放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Eau Rouge/金谷 幸久(1995)
2005年09月27日 (火) | 編集 |
Eau Rouge

参加ミュージシャンが豪華と言う事で評価されがちだった、彼のアルバムを聴いてみた。
俺は、ウルフも、エボニー・アイズも、リアルでないので、差ほど思い入れがあるわけで
もないので、1ギタリストのソロ作品として純粋に耳を傾けた。

どの曲もツボぢゃん!!

心に来る!!うん!!

楽曲のセンス良いし、ギターも素晴らしい!!
早弾きだけじゃなく、色々な音色のギターを聴かせてくれる。
特に、7曲目“In Hard Time”キテます!キテます!

スゲェ~や!!名曲だっ!

9分以上の曲を、飽きさせる事なく聴かせてくれるのは
至難の業だと思うよ。展開も言う事なし!!

アルバム、ラストを飾る“Sunset '95”と言う事は、元バージョンが
どこかにあるんかな?この曲もエエなぁ…。
特に、アクシスを彷彿とさせる3曲目“ Midnight Highway”
アコースティックをしっくり弾いてくれる6曲目“R-380”なんか絶対素敵だよなぁ~。

ギタリストのソロ作品としては、黒木政彦さんのアルバムみたいに
インストオンリーが実は好きだったりする。
Voが入ると、どしてもVoに耳行っちゃわない?

9月18日AIMING HIGHのニッタちゃんのライヴは、プロレスとバッティングしてて行けなかったけど、金谷幸久プロジェクトと、対バンだったんだね…ちきしょ~残念だっ!!もうすぐ、リリースされる、
ソロ第2弾。これは、入手するっきゃないよ!!走れ!走るんだ!エロ~ス!(爆)

入手先はこちら


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。