放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
On an Island/David Gilmour '06
2006年04月11日 (火) | 編集 |
davidgilmour

ギルモアのソロアルバムが、22年振りに出たと言う事で、
頑張って買ってまいりました!!
彼は、今までに2作出してて、これで3作目なのかな?
前2作は、廃盤らしいけど、俺は、聴いたことすらありやせん!(笑)

PINK FLOYDは、『対』から入った新参者っす!!
そして、このアルバムが、とてつもなく好きです!!
大抵、最後は、泣いてますよ、マジで!!

本作、今日の通勤に聴きながら行きました。
「なんか静か過ぎる…」2往復聴いた。1回目と2回目の感触は
確かに違う。「んー?」から「ん?」って感じ!(わかるかな?/爆)
しかし、あまり静か過ぎて、帰りの電車は乗り越してしまった!(^。^;)

結論から言えば、このアルバムは、1回や2回聴いただけでは、
その意味がわからないのかもしれないと言う事だった。

今の時点では、9曲目“A Pocketful Of stones”が1番印象に残った…。

『対』と聴き比べてみようと今聴いている。
早くも、泣けそうだ…。

PINK FLOYDオフィシャル
スポンサーサイト