放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
ネバーランド
2006年07月13日 (木) | 編集 |
neverland

めいこさんお薦めの『ネバーランド』借りて来たぢょ~~~~~~!

あっ!ダスティン・ホフマンが出てるんだ…。
卒業、レインマン、アウト・ブレイク…良い役者だ…。

俺、子供の時「卒業」観た時、ミセス・ロビンソンは悪い女だって
思ってたけど、大人になって観ると、彼女の気持ちがわかりすぎて
逆に泣けて泣けて仕方なかったんですけど…。

時間作って観よぉ~~~~~~っと!(^O^)/

10時からNHKの「その時歴史が動いた 人はいつ誕生するのか
産婦人科医 荻野久作受胎期発見」を観ていた。

みんなご存知の「オギノ式」の人だよ!(笑)

「オギノ式」って、よく避妊法として使われているけど
実は、彼は激怒してたんだ!!
子宝に恵まれない人達に、「受胎可能の時期」を教えるべく、
自分達夫婦で、実験までして、日本では、まったく無視されて
ドイツ語勉強して、ドイツ語の論文書いて、なんの伝もない
ドイツに自力で行き、色々な人に説明しても受け入れてもらえなくて
一冊の本に、2行だけ紹介された程度だった。

じゃ、何が「オギノ式」をブレイクさせたのか?
それは、キリスト教だったんだって。キリスト教は、避妊、堕胎を
許されなかったから、これは、画期的だったから、直ぐに世界中に
広まったんだって。荻野先生は、死ぬまで、地元、新潟から離れず
「産声」を聞く事の素晴らしさに魅了され92歳の生涯を終えられた人だ。
この人は「熱意の塊」だ!感動したぜぇ~~~~~~!

1番驚いたのは、昭和初期には、排卵のメカニズムがわからなかった
事だ。でも、俺、古代人は知ってたよ~な気がする…(笑)
スポンサーサイト