放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
Focus/CYNIC '93
2007年01月10日 (水) | 編集 |
cynic

1990年代にデビューしたフロリダ出身のデス系メタルバンドによる唯一のアルバム。

随分前に、あるBANDのギター君(当時19歳)に「これ聴いてみ」と言われて
聴いて、笑いが止まらなかったTommyです!(爆)
元祖プログレ変態系メタルの名に恥じない素晴らしい作品です。
この「元祖」ってのは、そのオリジナリティーを確立したって意味ね。
(それ以前にもいたかもしれないけど、勉強不足です…
WATCHTOWERとか聞こえて来る…/笑)

「CYNICタイプ」「ドリーム・シアタータイプ」「インギータイプ」って
解説すれば、大抵どんな音か把握できる。
CYNICは、AGHORAや、Spiral ArchitectTWISTED INTO FORMといった、
フォロアー的BANDを数々生み出した先駆者とも言えるBANDだと思う。

その卓越された演奏テクニックに、まず驚かされる。
これは、基本をかなりやってないと、できないと思うよ。
美しさをメロディアスでなくテクニカル面で全て表現した感じの
超無機質な破壊的アルバム
と、評価してる方がおられますが、
まさに、ソレなんですわ!(笑)
Heavy Metalだけにとどまらず、プログレ、ジャズの分野までイッチャッテます。
デスボイスと、クリーンボイスから成り立ってますが、
初期はデスのみだったのかな?

↓ここのオムニには、『Uriboric Forms』が入ってますが、デスなんだよね!!
91年のDemoって書いてある!!確かにTony ChoyのBaはスゲェな…。
「At Death's Door II」
sky2参加アーティスト
FEAR FACTORY
DISINCARNATE
SUFFOCATION
CYNIC
GORGUTS
SORROW
DEATH
MALEVOLENT CREATION
ATROCITY
BRUJERIA
IMMOLATION
SKIN CHAMBER
改めて、このアルバム聴いたらDISINCARNATE 超気になる…。
CYNICレヴューThrash or Die ! Toshiちゃん!
デビュー前から思いっきり期待されていたフロリダのバンド,
CYNICの1stアルバム.期待は完全に裏切られた・・・わけはない.
まさに完璧なアルバムである.ここまで凄い1stアルバムは正直言って反則である.
とにかくどのパートをとりあげても完璧な演奏能力.ジャンルとしてはDeath Metalに
入るのであろうか…いや,わからない.そういった次元の音ではない.
とにかくすごいアルバムである一度,Liveを見てみたいものだが,残念ながら本作を
残しただけですでに解散している.GrのJason GobelはMONSTROSITYの
デビューアルバムに,同じくGrのPaul MasvidalとDrのSean Reinertは
DEATHの4thに参加している.さらにPaul MasvidalはMASTERの2ndにも参加している.

このアルバムの前に出ている「At Death's Door II」に収録されている
「Uroboric Forms」でBaを弾いている超激ウマ・フレットレスベーシスト
Tony ChoyはPESTILENCEの3rd,ATHEISTの2nd,3rdに参加している.

緑川とうせいさんレヴュー

■2004年にはリミックスバージョンなどを追加した全14曲構成の
エクスパンド・バージョンも発売されてる??マジ?

このリマスター盤はスリップケース&新ジャケットにヴォーカルのポールの
ライナー等を追加したなかなか豪華な仕様。
ボーナスの12-14は後のユニットPortalのデモで、癒し系の音楽です。

オフィシャル
スポンサーサイト