放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
TRUTH AND JANEY/Erupts!'88
2007年11月10日 (土) | 編集 |
Erupts

良いね~良いね~良いね~!このジャケ、イカシテルゥ~!!Tommy
USAの、かなり、マイナーな、トリオで、ハード・ロックとか、へヴィ・サイケとか
言われてるらしい。俺も、名前すら聞いた事ないから、ネットで調べました。
76年アイオワのダヴェンポートで行われたライヴ音源なのね。
んで、1stも、76年に「NO REST FOR THE WICKED」を出してます。
両方聴いたけど、なんか違うバンド?ってくらい内容が違う…。
1stは、かなり、音質も良くて、哀愁のハードロックなんだけど、
本作は、も~イッチャッテますね!!半端なく、へヴィです!!

物静かな、クラッシックも良いけど、やっぱり俺は、こゆ系統の音に1番弱いっす!!
死ぬ程へヴィ~なのが、1番好きですぅ~!
中ジャケには、ライヴ画像があるんだけど、後ろに垂れ幕みたいのが
あって、学園祭の舞台みたいで、時代を感じさせます!(笑)

ライヴ盤は、より、ライヴの雰囲気を楽しむ為に、ステレオのボリュームは、
最大にします。近所迷惑この上ない!!(爆)
この場にいたら、私大暴れしてると思います!間違いなく!(笑)
昔、静かにライヴを観ていた時代は、暴れる人の気持ちがわからなかった。
「ちゃんと聴いてあげれば良いのに」と思ってた。
けど、音は耳からきちっと入り、全身で、それを感じ取る作業だったんだと。

今のように、ブルータルなものや、スラッシュものがない時代では
彼らの音楽が、最強だったんだろうね。今、聴いても興奮します。
そして、演奏も、してもしっかりしてて、カッコイイっす!!
音の圧力が半端ねぇよ!このバンド!!
知名度と実力は、必ずしも一致しないと言う事を証明してるかのようなバンドだ。

norestforthewicked
NO REST FOR THE WICKED '76
1stのジャケもイカシテルでしょ~!ちょっと笑うくらい!(爆)
ウィッシュボーン・アッシュのような曲等もあるけど、4曲目は凄いよ!
ZEPか?クリムゾンか?美狂乱かってくらい!!9分の組曲?
ライヴ盤と違う魅力満載で、私はセットで好きです!!2ndも出てるけど未聴。
とにかく音がスゴすぎ。76年に録音され、88年に発表されたライブ盤(当時2枚組)。
このバンド、あまり知られてないけど是非聴いてほしい一枚。
こんな凄いライブまず聴いたことない。アメリカンハード最強のライブ盤と断言。
(アマゾンレヴュー)
スポンサーサイト