放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
Rhythmix/Univers Zero '2002
2008年04月25日 (金) | 編集 |
rhythmix

彼らの音に魅了され、やっと、2枚目突入!なので、浅いです!(爆)
初めて聴いたのが、2004年作『IMPLOSION
CDショップで見つけたら手当たり次第買うと豪語して、やっと2枚目!!

んで、ライナーに一応目を通すと、どちらも、再結成後のアルバムと言う事になる。
私は、再結成前の作品を聴いた事すらない。名盤として名高い、3rdと、4thは、
早急に手配したいと思っている。このバンドは、ART ZOYD、PRESENTとも深く
関わりがあるとの事。音楽性は、似てるのだろうか?それも気になってはいる…。

空間的暗黒のマグマと閉鎖的暗黒のユニヴェル・ゼロなどと言われてるようだが
マグマ好きな人は、絶対ユニヴェル・ゼロも好きなんじゃないかという、根拠のない自信。(爆)
音楽的には、チェンバー・ロックなんだろうけど、まったく違う部分と、似てる部分がある。
まだ2作しか聴いてないからわからないけど、歌が無いよね?マグマと決定的に違う部分。

光と闇、明と暗、世の中は、2つの相反するものが、相互作用して存在する。
私は、明るいものよりも、暗いものに心惹かれる。根暗です!(爆)

「普通じゃない」とか、何が「普通なのか?」と言われれば、「一般受けするか」しないか?
彼らの音楽は、そゆ意味では「普通じゃない」わけで…。
もし、テレビで放映されても「昨日のユニヴェル・ゼロいかしてたね」なんて
会話は、絶対に有りえない!(好きな人同士なら有りえる話だが。)

音楽的に、どゆ部分が好きかと聞かれたら、俺は答えられない。
身体と、心と、魂が、激しく揺さぶられ、限りなく同じ波動の波に飲まれるとでも
言ったら、良いのだろうか。間違いなく言えるのは、精神作用を引き起こす。
それも、かなり異常な。異常なまでの精神作用が、俺にとって居心地が良いのだ。

自称・変態は、まんざら嘘でもないらしい!(笑)

オフィシャル
詳しいサイト
スポンサーサイト