放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Nostradamus/JUDAS PRIEST '08
2008年06月30日 (月) | 編集 |
nostradamus.jpg

聴く前から、賛否両論というのを色々な所で見てたけど、実際に
聴く前から、「これならイケルかも」という予感を匂わせてはいました。

かなり昔に、プリーストファンのメタル小僧は、殆どのアルバムを
カセットに入れて私にくれました。しかし…。。。。

「ペイン・キラー」だけは自分で買ったものの、売ったし!(^o^;)

それから「自分は、プリーストは苦手だ」という概念に支配され続けました。

ちょっと待って!!ここまで来るとプログレッシヴ・ロックじゃないの?
まだ、聴き始めたばかりだけど、それだけで、なんか全体像を見えてくる。
そんなアルバムなんじゃないのかな?

頭の先から抜けるようなハイトーンという印象は、まず無いですね。
この先、そゆのあるかもしれないけど!!今、聴きながら書いてるからね!(笑)
いつもながら、いい加減ですいません!!それが俺だからさ!(爆)
ギターも言う事なし…完璧…。。

いや~~~~~~もしかしたら、名盤かも!pai←自作・おっぱいアイコン。
救世主、再降臨!!LEATHER AND STUDSをまとったメタル界のパイオニア・
ジューダス・プリースト。前作から3年ぶり、16作目のオリジナル・アルバムは、
バンド結成39年目にして初のコンセプチュアル・アルバム。
長年の構想の末、ノストラダムスを題材にしたメタル・オペラが遂に完成。
“裏切り者の司祭”の預言書に記された結末は、終末か、それとも永遠か...
いま全てがここに明かされる!!前作より3年ぶり16作目のアルハ゛ムは、
結成39年、デビュー34年目にして初のコンセプト・アルバム。しかも、100分以上
収録されておりオリジナルアルバムとしては初の2枚組CD!(アマゾン・レヴュー)

オフィシャル
スポンサーサイト

THUNDER SEVEN / TRIUMPH '84
2008年06月28日 (土) | 編集 |
TRIUMPH.jpg

rain songさんと、雑食系HR/HMさんの所で紹介してたので聴いてみました!
しかし、2人とも意見がまったく違うし、アマゾンの評価もまちまちです!!
だから、音楽は面白い!!正解が無いのだ!!(笑)
結局、人の評価よりも、自分にどうであったか?これが大切だと思います。

彼らについては、何の知識もありません。カナダのバンドで、RUSHと比較されるとか?
それは、3人編成って事だけで、やってる事は、オーソドックスな、ハードロックです。
色々な楽曲がバランスよく入ってて歌もギターもうまいし、なかなかの名盤だと思いますよ!!
他のアルバム聴いてないから、比較できないんで、いい加減ですけど!(爆)

ここには、2人の優れたボーカリストがいます。
ギル・ムーア (vo,dr)とリック・エメット (vo,g)!たぶん、ハイトーンがリックかな?
何か聴き覚えのある声だと思ったら、ジャーニーの、スティーヴ・ペリーに似てる!!(笑)

このアルバムは、1回目より2回目、2回目より3回目、聴き込めば聴き込む程に
味わいが深まって来る事に気がつきました。
すると、どうでしょう!全曲名曲に早変わりしてしまいました!(爆)
特に、最後のブルージーなインストナンバーは、飛びぬけて私の好みです!!
いや~~~ディヴ・メニケッティも真っ青じゃないっすかね?(笑)
ちょっと、四人囃子入ってる!本当だよぉ~~~usaレディ・バイオレッタ!

リック・エメット!恐るべし!!

詳しいサイト

Perfumeに挑戦の巻!
2008年06月27日 (金) | 編集 |
game.jpg

私の周りでも、結構好きな人いるんだよね!!
娘と、対バンした事あって、口パクだし、あまり可愛くないとか言ってたから
あまり興味なかったんだけどね!(笑)(娘は、3人女性の某ユニットのバックをしてました)

PVや、テレビなどで、ある程度耳には入っていたんだけど、私の中では

3人娘と言えば、キャンディーズ!!(爆)

ピコピコサウンドと言えばポプコーン(HOT BUTTER )か、YMO!(爆)

でね、娘が打ち込みの勉強をしたいと借りて来たので、拝借した!!
DVD付きじゃないのが、ダサいよな!(笑)
娘は、スーファミ世代なので、なんか、懐かしかったみたいだよ。

いきなり出てきて、売れてしまったシンデレラと思ってたら、下積みがあったたんだね。
「売れる」という要素は、その人達だけでなく、それを固めてる人達も含め
全てが合わさって、初めて実現するものだと思うし、時代性も配慮しないといけない。
「売れる」のは、その中のうちの一握り…。厳しい世界である事に間違いない。
1発屋なんかたぁくさんいる!!その人気を持続させるのも大変だ。

これ、大音量で聴くと、良いよ!!近未来的癒しであると思った。
簡単に言うと、「気持ち良くなれる」。このリズム、このテンポ、全てが気持ち良い。
中田ヤスタカって人が、かなり貢献してるよね。私は知らなかったけど。
『シークレットシークレット』なんか、かなり好き!!

■広島県出身の女性3人組テクノポップユニット
■「近未来型テクノポップユニット」

このアルバムの曲じゃないけど、好きなのよ。「エレクトロワールド」
金かけたPVだな~~~すげぇ!


オフィシャル

Tommyやりっぱなし企画 第5弾!
2008年06月26日 (木) | 編集 |
raindances.jpg


『梅雨時に聴きたい1枚』 

古くから来てくれてる人は、ご存知「やりぱなし企画!!」
新しく来てくれてる人に、説明するとね、たまには、みんなで参加して楽しくやろう!!
ってことなので、どんどん参加してもらわないと意味の無い企画!(爆)

梅雨時、ジメジメ嫌な季節ですけど、音楽を聴いて楽しく乗り切りましょう!

僕ぁ~ね~~Camel好きなんだけど、このアルバム苦手なのよ!!(爆)
梅雨時にでも、聴かないと、シマッタママになりそうなので、あえて選んだ!Tommy

さぁ~あなたの1枚教えてくださーーいっ!!

ジャンルとか、問いません!!なんでもOK!!
※やりっぱなしなので、コメントへのレスはつけません。よろしくです!

ペテン師と空気男 /人間椅子 '94
2008年06月25日 (水) | 編集 |
isu.jpg

人間椅子については、まったく詳しくありませんから!(最初に断っておくね♪)

ず~~~~~~っと前に『人間失格』を買って、それを書きたかったのよね。
「りんごの泪」が、頭から離れない~~~~~~!!
人に貸したら、返って来ないんです。んで、これにします!

本作は、人に頂いた時期、数回聴いたまま、深い眠りについておりました!(笑)
久しぶりに出して聴いたら、これが…。。

スゲェいい!!

ベスト盤と言う事もあるのか、みんなキャッチーだし…んん…お見事!!
日本のサバスとか言われてたんだよね?サバスの影響!江戸川乱歩の影響!
いろいろな影響と、彼ら独自の青森の個性が、融合して、他にない味出してます。
動画探してたら、彼ら、クリムゾンのカバー結構やってたりするのね!!

え?「どの曲が良いか?」全部!全部良い!全部!全部!(爆)
ま、説明するより聴いてくれ!!どんぞ!!))

人面瘡(「審判の日」、「心の火事」、「幸福のねじ」を探したが無かった…)


ラジカセで聴いてたら旦那が、こう言った!!

「こいつら、ツェッペリン好きだろ?」

オフィシャル
Wikipedia

私が愛してやまない男!!
2008年06月24日 (火) | 編集 |
kiyoshi.jpg
長谷川きよしゴールデン・セレクション '74

メタルだぁ~~~~~~プログレだぁ~~~~~~とか、言ってますけど
ここに何度も書いてますけど、私のルーツは、「フォーク」です!(笑)

高校生の時、授業で、見たんだよね、彼の生い立ちの映画!!

彼は、小さい頃、病気で失明。
元気に、小学校で水を汲むシーン。バケツに手を突っ込んで、水が手に触れたら
水道の蛇口を止める。普通の人が、どうってことない作業も、盲目の人には大変なんだ。

英語の辞書。全て点字だから、ものすごい分厚さ!!
盲目の人は、按摩という図式が成り立つ時代。彼は、その勉強をしてた。
しかし、コンクールで優勝して、歌手の道を目指すという内容だったと思う。
必要の無いサングラス。テレビでは、見苦しいということで、かけさせられる。。

私が社会人になって、初めてステレオを買って、このアルバムが給料で
買った第一号!!凄く嬉しかったよ。それまでは、ポータブルで聴いてたから。

今みたいに、どんどん新しいものに着手するという習慣がないから、このアルバム
ばかり聴いてましたね。聴くたびに泣くんだ!(爆)

彼の声は、たぶん私の中で、世界一!!
ギタープレイも世界一!!それくらい愛してます!!

けど、ライヴ観た事ないし、アルバムも、加藤登紀子とのライヴ盤しか持ってない。
大切に、大切に聴いてます。そして、生涯聴き続け、愛して行くでしょう。アナログです。

有名になって、天狗になるアーティストは嫌いです。
ファンを大切にしないアーティストも嫌いです。
人気だけで、チャラチャラされてるアーティストも嫌いです。


彼には、会わなくてもわかるんだよね。絶対天狗にならない人だと思う。
それは、歌に現れてるもん。心に響いて来るもん。
原点回帰の意味で、たまに、引っ張り出しては、あの頃に戻ったりしてます。

光のない世界に生きるって…。

電車に乗って、白い杖を持ってる人が乗っても席を譲らない連中!!

お前達は、光が届くことを感謝したか?



オフィシャル
詳しいサイト

穢レ人清メ人・その二
2008年06月23日 (月) | 編集 |
捜血鬼は、凶音休止活動中、ドラムの黄泉槌さんを中心に結成!!
第二の凶音と、呼んでも良いのではないだろうか。
日本の文化、特に、神楽、能、祝詞、雅楽から、インスパイアされた楽曲郡!!
目茶目茶かっこいいっす!!!和のテイストを取り入れたもの大好きなので!!
コンセプトも、その名の通り、『血』ですかね、ルーツとか。

黄泉槌さん!細い身体から発してると思われぬ、迫力のドラミングが魅力です!
このバンドの中心的人物。かなりの「頭脳」犯!(笑)
6214.jpg

この日、SSORCから、ゲストプレーヤー 翁 (神楽笛)さん!
「しの笛」のプレーは非常に難しいが、全てアドリブだと言う。
彼は、こんな年寄りにも「tommyちゃん!」と気さくに声をかけてくれるナイスガイ!!
SSORCのアルバムを買うと、バッチくれるというので購入!!(笑)
6216.jpg

身殺の、東虎さん!!ヘドバンしながらの高速ピッキングは見物!!
彼は、華のあるプレイヤー!!身殺のフルも楽しみな、tommyです!!
6213.jpg

幽蛇さん!彼に会ったのは、かなり久しぶりな気がした!!
なんとなく、カルメン・マキに似てると思うのは、俺だけなのだろか?(笑)
6215.jpg

久仁雄さん!!他のメンバーと比べると、地味なイデタチではあるが、
よ~~~~く見ると「ガーゼ」とか着てたりする!(笑)
6217.jpg

なおちん♪紅一点!!「あら今日はお酒は?」と聞くと
「もう入れて来ました!」さすが酒豪!(爆)
激しいヘドバンをしながら、弾くので、なかなか良い写真が撮れなかったYO!!
6212.jpg

嬉しいことに、1stアルバムがリリースされる模様!!
この日、間に合わなかったのが残念と言えば、残念なのだが!!
FinlandのEktro Recordsからいよいよリリースされます!(視聴できます!)
一噌流笛方能楽師/重要無形文化財総合指定の一噌幸弘氏も、参加しております!!
しかし、ポストロックレーベルからのリリースって面白いな~~!!

↑3曲聴けますんで、是非聴いてみてくださいね!!

穢レ人清メ人・その一!
2008年06月22日 (日) | 編集 |
昨日は、目黒ライヴステーションに「捜血鬼」目当てで行って来ました!!
何しろ、出演バンドが、全部濃い~んですよ!(笑)

始めて観た、「ピーターパンズ」は、ニンゲンカクセイキの、亀ちゃんと、小野さんが
新しく作ったBAND!!音楽性が、180度違くて、結構ビックリした!なんかメルヘン♪

五人一首は、どんくらい振りだろうか?
かなり長い間観てなかったけど、あの字ちゃんは、結構ギターも巧い?
あまりギターの音聴こえなかったけど、指使いでわかる!!(笑)

621.jpg

百田さんの、キーボードは、本当に凄いと思う!!
62111.jpg

駄菓子菓子
は、先日見た時の印象をはるかに上回る出来だった。
私は、ドラムさんのファンだ!!ライヴ終了後、彼は、MAGMAを着ていた!(^O^)/

そして、あまり期待していなかったASTRO-Bこれが楽しかった!!
仙人のプレーは、何回も観ていたのだが、この日は、ちんこ出した!(爆)
一瞬の出来事で、詳しく確認はできなかったが、デカカッタかも?6219.jpg

このBAND!次から次へと変な人が登場して、歌う!踊る!楽しい!!!
ダライ・ラマまがいの人もいるんだけど、ど~観ても、アホの坂田だ!!(爆)
62110.jpg

この忍者のような、オーケンのような人が、客席に降りて来て、1人1人輪の中に
入れてモッシュじゃないけど、みんなで、楽しく回る!私入れられました!(爆)
6218.jpg

と、いうことで、続きは、明日!!お楽しみに!!Tommy
五人一首!!!


光るさざなみ/ 北山真 新月プロジェクト '98
2008年06月21日 (土) | 編集 |
kitayama.jpg

なんかジャケからして妖しいね…劇団インカ帝国か!(爆) 

今朝、これ聴きながら、電車乗ってたさ。
起きたら、誰もいない!!終点に着いてた。も少しで折り返しになる所!!

このアルバムさ~幻想的で、メチャ素敵だから、眠くなるのよ!朝はね!(爆)
もう、北山様の、プログレ声が、変な風にエロチックなんだなぁ~。(笑)
私の、身体のあちこちを、良い気持ちにしてくれちゃうもんだから…。。

メロトロン、ピアノ、バイオリン、チェロ、ビオラ、アコギなどなど、など。。
気持ちよい宮殿へ誘う要素たっぷりの楽器郡!(笑)
やっぱね、ここに参加してる人達の腕前って凄いなぁ~と思ったね。
日本のプログレ舐めてると痛い目にあうわよ!(爆)

特に、このアルバムの為に書き下ろしたという2曲目『ブルー』
この曲は、良いねぇ~。私が好きなプログレの粒子達が、大活躍してる。
好きだな~この曲。『武道館』も、とても好きだけど。
続く、3曲目『何も考えてない歌はやめて』は、いきなりアップテンポで笑えた。
「おい、おい、急に、そゆ~の来るわけ?」みたいな。
『週末の終末』これね、歌詞がかなり斬新で面白い。語呂合わせみたいに。
曲は、交響曲みたいなんだよ。そこがまた面白いね。
『あかねさす』額田王の詩を、ピアノと、バイオリンで、質素に歌い上げる曲。
女性Voも入ってる。これも、クラシカルな要素強い曲だね。子守唄になりやすい!(爆)
アルバムタイトル『光るさざなみ』これは、セレナーデ時代の作品らしい。
こんな名曲を、なぜ、メンバーで演奏しなかったのか不思議…。
胸をすく、メロディーが随所に散りばめられ、そして懐かしい気持ちになる。
この危なげな歌唱力が、この曲には、とても合っている気がする。
本当に、本当に夢の中を、泳いでるような。あっ!「天の川」の歌詞が抜けてる!(笑)

迫力あるVoも好きだけど、儚げで消えそうな、北川様スタイルも好きである。
責められるのも好きだけど、責めるのも好きみたいな!(爆)

このアルバムを、聴いてると、「歌詞」に、反応しちゃって、、、せつない、せつない。。
わけもなく、自分が悲劇のヒロインに!(笑)

なぜ生きているのか
考える毎日が人生か。。。。とかさ。。

光るあの星もいつかは消えていく。。。。とかさ。。。。

「臭せぇ~」とか思うかもしれないけど、これ聴いてみ?ジーンとするから。
しなくても、責任は取りませんが!(爆)

新月のライヴから、もう2年経つんだね~。
また、ライヴやらないかな?本当に、本当に、、、、声がつまる…。。。うっ。

新月/新月 '79
http://tommy666.blog20.fc2.com/blog-entry-164.html

新月コンサート「遠き星より」
http://tommy666.blog20.fc2.com/blog-entry-264.html

幽鬼達の饗宴/TABBASA
2008年06月20日 (金) | 編集 |


沖縄の伝説の闇の中に身を潜めていたあの怪物が今、此処に蘇る…。

THE OCCULT-HEAVY METAL!!

『有角神舞踏』(CD)『幽鬼達の饗宴』(CD)『異邦からの誘惑』(DVD)

強烈な個性を放つ音楽と言うと、「聴き手を選ぶ」と言う言葉が当てはまるのだが
私は、TABBASAを始めて聴いた時、その言葉は、成り立たない場合もあると思った。
かなり強烈なインパクトがあるのだが、最初の一音から、ス~ッと身体に馴染んだ。

やはり音楽に国境なんて無い、良いものは良い。
人間の一生、毎日音楽を聴き続けても、世界中にうごめく星の数程の音楽
全てを聴く事は、不可能であり、「出会いの大切さ」を、教えてくれたBANDである。

出会えて良かった~感激Tommy~!

音源は、1985年~88年くらいに録音されたものみたいだ。
唯一のアルバム『有角神舞踏』は、初のCD化!デモテープ4本からのベスト。
そして、当時の貴重映像のセットだ!!これは買い得ですって!!マジ!

なんでも、マスターは、カセットからだとかで、作った方の並々ならぬ愛も詰まっている。
「どうにか形にして、多くの人の耳に届けたい」と言う気持ちがひしひしと伝わる…。

それにしても、私の中のカリスマVoが、また1人増えた!(笑)
俺の第1印象は、ゾンビさん(Vo)のMCは、『チャーリーとチョコレート工場』の、
ウォンカ氏に似ている。ミステリアスな風貌までも。。。

DVDも、ビデオテープから起こしたから、映像は、ブッチャケ悪い。
けどね、凄いんだよ!!オーディエンスの煽りが、半端なく巧いんだよね。
あれで「のれない奴は、おかしい」とすら思える。魔力だ。引き込まれる…。ヤベ!
紙テープ、紙吹雪が舞い、オーディエンスがステージに上がり、もうね
「ライヴの楽しさ」を、体現させてくれるBANDなんだと思った。
あの場所にいたかったよ…。あの場所に…。。

20年経って、復活してるBANDもいるので、俺は、復活劇を見たい気持ちだ。
自然消滅的だったと言う事は、解散はしてないんだよね?ね?ね?

どの曲も、詩も素敵だ!(詩の世界だけでも、かなり深い…)
「ダンシング・フリークス」「葬列」「屋根裏の子供達」は、特に大好き!
この映画を思い出してしまった。
ギターさんは、ランディー・ローズが好きなんだろ~なぁ~とか!(笑)

詳しいサイト

詳しいサイト

ののまる。師匠のレヴュー
有角神舞踏
http://hello.ap.teacup.com/nonokobaia/1566.html

幽鬼達の饗宴
http://hello.ap.teacup.com/nonokobaia/1568.html

異邦からの誘惑
http://hello.ap.teacup.com/nonokobaia/1571.html

Rie、Myspaceを作るの巻!
2008年06月19日 (木) | 編集 |
bara.jpg

んん、パソコンを購入して間もないRie!!
キーボード操作も、おぼつかない!だって、Mixi日記、いまだに、携帯よ!(爆)
そんなRieが自力で、Myspaceを作ってしまいました!!
MP3への変換くらいは手伝ったけど、若いから覚えるの早いね!!

RieのMyspace

聴き覚えのある曲に加え、なんとなくダンスビートナンバー『Dancing Train』を
作りました!(クレイジー・トレインのパクリか?爆)

画像は、画像処理ソフトを使って、幻想的な薔薇を作ってみました。
使い方わからんので、適当ですが、ぼくぁ~、かなり気に入ってます!(爆)

楽しきガーデニング3
2008年06月18日 (水) | 編集 |
以前こちらに書いた時の花は、ベコニアを残し全て散りました。
花を見ていると、短い人生の縮図を見ているようです。

hana_20080617175902.jpg

最初は、ツボミの状態で買って来たので、どんな花が咲くか検討もつかず。
咲きかけの時は、汚い色(うんこ色)でショックを受けたけど、みるみる大きく
綺麗な花を咲かせてくれました。名前?知りません!(爆)

hana2.jpg

とても可憐なピンクで、1つ1つ微妙に色が違う。1人1人人間も、みんな違うように
花にも、「顔」があるんだよね。隣の、デイジーも元気だね!

hana3.jpg

鶏頭の花。ヴィジュアル系の髪型を連想するのは、俺だけか?(爆)
見ようによっては、「炎」のようにも見えたりする。温かいイメージの花。

hana4.jpg

『インパチェンス』これだけは、名札があったので、名前わかりました!(大汗)
夜咲く花もあれば、昼咲く花もある。夜族、昼族、本当に人間と一緒だね。
花が良いのは、悪たれたたかないところ!(爆)

hana5.jpg

これは、何なんでしょうね?岩に木が生えてて、そこに密集して咲いたのです。
もしや、雑草なのかもしれないです。でも、お星様みたいな形で可愛いよ!!

花は、何の秩序も乱すことなく、静かに咲いてくれてます。
花にも感情があると聞いた事あります。音楽を聴かせると、野菜も美味しくなるらしい。

『花・太陽・雨』
------------------------------------------------------------------
FC2ブログの管理画面が非常に重たい。FC2ブロガーの皆さんは?
コメントを書き込む時に、皆様重たくないでしょうか?私だけなのかしら?


やっと、Get~~~~~~!
2008年06月17日 (火) | 編集 |
tabbasa.jpg

6月13日(金曜日)に、発売された『TABBASA/有角神舞踏』
2CDアンドDVDの、3枚組で、3300円!!安い!!
私は、今まで知らなかったバンドなんだけど、沖縄の伝説的バンド!!
この「タバサ」って、「奥様は魔女」の「タバサ」なのかえ?…(^o^;)

ゾンビ様愛してますぅ~~~~!

かなりマニア泣かせの再発らしく、「ええ!TABBASAが再発~?!!!」みたいな。
それ程大事件らしく、「そんなに騒がれるなんて、きっと凄いのだろう」と便乗!(爆)

先日、記事書いたFEAR FACTORYの、2ndを、見つけたので、これもGet!!

ついでに、土曜日一般発売されたOPETHのチケット2枚GET!!(娘と行きます)
2階席は売り切れで、1階立ち見も、すでに、800番台に突入!!

金欠に、更に拍車をかけることに!!
チビチビ貯めこんだ、貯金通帳の残高が、無くなって行くのであった…。。

来月頭は、待ちに待ったRAGEであります!!
ピー様は、ベースの弦を歯で掻っ切るか?!(爆)


老後の資金は、貯めなくて良いのか?年金だけで暮らせるのか?日本?
とか、そんな事考えないわけじゃありませんが、気が付くと、こゆことに 病気?

Yesterday & Today Live '91
2008年06月16日 (月) | 編集 |
yt.jpg

もうじき、人間国宝がやってまいりますね!!
と、良いつつも、私、彼らに対して、まったく詳しくないのよ…。
メニケッティのソロは、数枚持ってても、Y&Tは、カセット2本。
やっと、本作を、少し前に、Getしたという有様なんですわ…。。

で、調べたら、これ「ラスト・ライヴ」だったのね!
1991年に解散。2001年に再結成。70年代から活躍してたバンド。

私の中の、Y&Tは『FOREVER』!!
ベタですね…相変わらず!!(爆)
知る人は知る、ザ・ブラディーの入場テーマ曲!!
ブラディー本人が、メニケッティを知ってるか、どうかは微妙!(爆)
彼女が引退して、この曲を大音量で聴けないのが寂しいと言えば寂しい。
大好きなプロレスラーだったです。試合中に母親が倒れて死亡…。

んん!このライヴ盤!熱い!暑苦しい!!(勿論良い意味でね)
何度も言うけど、音楽は理屈じゃない。聴いてて自分に響くかどうか。
そして、人の心に響かせるものは、テクニックではなく「心」!!
「心」って言葉がピッタリのバンドだよね。
「心」で聴かせるギターと言えば、アンディー・ラティマー!通じるね!

そして、ツインが、また良いんだわ…。
『I'll CRY』曲名からしてヤヴァイんだわ…やっぱ来た!!
全身に、電気が走ったさ!!ビリビリビリビリ~~~~~~!
そこから続く『I Belive You』への流れは圧巻の一言!!

泣きのギターに震えてください!!どんぞ~



オフィシャル

Dawn of a New Century/Secret Garden '99
2008年06月15日 (日) | 編集 |
secretgarden.jpg

随分前に、友達から、いただいたMD!!メタル仲間からだと思っていたので、
メタルだとばかり思ってて、プレイヤーに入れて倒れる!(笑)

「メタルじゃない…」

しかも、しかも、琴線に触れまくり。

ヴァイオリンって、1番人間の声に近い音を出す楽器だと思う。
本当に、本当に、悲しそうに泣くのよ。。。美しい程に悲しく泣くの。
ウィズインのような、女性Voものあり、ケルト風な音楽あり、まるで絵画を見てるよう。
初夏を思わせる涼しげな風に吹かれて、今日は1日聴いていました。。

記事を書くに当たり、始めてジャケと対面!!「おお!!」
アイルランド/ノルウェーのニューエイジミュージック、新古典派音楽を演奏する二人組。
アイルランド出身のヴァイオリン奏者フィンヌーラ・シェリーと
ノルウェーのキーボード奏者ロルフ・ラヴランド。

ま、ともかく聴いてみてよ!ギターは、マイク・オールドフィールドを彷彿とさせます。

オフィシャル

Songs from the Sparkle Lounge/Def Leppard '08
2008年06月14日 (土) | 編集 |
def.jpg

やっと届いたよ~~~~~~!
発注して、どんだけ待たせるんだぁ~~~~~~!
DVD付きにするか迷ったんだけど、こっちにして良かった!なんか素敵

def2.jpg

Opethも、ユニヴェル・ゼロも入手した!!今晩は、このDVDを観たいと思います!!

※んで、iTunesは、サポート側もお手上げ状態で、かなり詳しい人が出たけど
「う~ん」とか言って、解決法のメールを送るとか言って、5通もメールくれて…めんどい!!
めんどいの大嫌い!!そしたらさ~RealPlayerでも、i-podに転送できるんじゃんか!!
もっと早く気が付けば、こんな苦労しなくて良かったのに…。。。
今の所、サクサク展開してくれております。


LABYRINTH/Juno Reactor '04
2008年06月13日 (金) | 編集 |
juno.jpg

更新をお休みするかもと言っておきながら、これだけは、やりたい
やっておかなくてはいけないという使命感がなぜか私を支配してるのでやる!(爆)

いやいやいや!!これも、Rieのお薦めだったりする。
連日のPCとの格闘で、何を聴いても頭に入らない…。
でも、これは違うね。1発で気に入り、こればっか聴いてる。。

なんてのかな~この心地よいダンスビートと、民族音楽の融合とでも言うのか
他にも、スパニッシュとか、東洋西洋ごった煮サウンドってのか、マジ良い!!
トランスを越えた音楽の大抒情詩とか書かれていますね。

気持ち良い~

気持ち良い~

気持ち良い~


トランスか、ダンスビートか知らないけど、俺にとって

オアシスビートなんだぁ~!


鬼才ベン・ワトキンスのテクノ/トランス・ユニットの4年ぶりとなるアルバム。
『マトリックス』『レジェンド・オブ・メキシコ』などの映画サントラへの参加、
フジ・ロック・フェスティバル出演などを経ての新作となるが、期待を裏切らない壮大な
スケールのサウンドで帰ってきた。本能的な衝動をかき立てるトランス・サウンドには
身体を動かさずにいられない。 一時のトライバル色はかなり薄れたが、スパニッシュ・ギター
やアンビエントな女性コーラスをフィーチュアした「CONQUISTADOR1」、勇壮なオーケストラ
で圧倒する「NAVRAS」などがデジタル・ビートと交錯、めくるめく別世界にいざなってくれる。
(山崎智之)

↓この曲の解説は、こう書かれているのだ!!

壮絶の一言に尽きる。オルフの世俗カンカータ『カルミナ・プラーナ』を思わせる
20世紀型混声合唱と12音技法的なピアノから始まり、トランス・ビートとともに
インド古典声楽家クラシュミ・シャンカールが伸びやかにアドリブを歌い、
VASのヴォーカリストで在米イラン系女性歌手である、アザム・アリが「オーム・シャンティ」」
とヒンドゥ教マントラを繰り返し、北インドのフルート奏者ディーパク・ラムがクリシュナ神
の楽器であるバンスリを吹き鳴らすのだ。



日本公式サイト


結局…
2008年06月12日 (木) | 編集 |
ram.jpg

メモリーの増設をしてみました。いきなりMAXにしても、原因が違う場合もあるので
一応512MBのものを、増設してみました。

最初は、うまくiTunesから、音楽を入れられたので、解決と思ったのですが…。

数枚入れてる時に、またしてもフリーズ。。。

メーカー側サポートに電話したら、iTunesの時だけ症状が起きるのは、
ハードディスクの問題とは考えられないとのこと。
「iTunesとの相性」が原因かもしれないと言われました。

そして、アップルのサポートへ電話。アップルの対応はとても良いですね。
「コンプリートについてのトラブルシューティング」をしてみて欲しいとのこと。
指示通りに、やってみたが、またしてもフリーズ…。

も~わけわかんないので、リカバリーをしてみて、駄目ならば、修理か
買い替えに踏み切りたいと思います。なので、更新少しお休みするかもです。m(_ _)m
いただいたコメントへのレスは、もう少し時間ください。ごめんなさい…。


助けて…
2008年06月11日 (水) | 編集 |
nano.jpg

ぷくちゃんが、160GBのipodを買ったと豪語してたので、私の2GBは、かなりみじめ!(爆)
なので、8GB(この写真の色)を、購入した!!わーい!わーい!

悲劇は、その後起こった…。。。

以前から、iTunesに、音楽を取り込んでいる最中PCが落ちる現象はあるにはあった。
しかし、騙し騙し取り込む事はできていた。
昨日は、1曲も入らず、アルバム1枚も取り込めず、バコンと落ちる!!
ただ、真っ暗になるならわかるが、白黒のお葬式幕みたいな柄になりやがる!!

何度もやってみた。それでも落ちまくる!最後には、再起動できなくなった。
サポートに電話した。再起動できるまで指導してくれた。2000円取られた…。

アップルのトラブルシューティングも、全てトライしてみた。それでも、また落ちる!
メディア・プレイヤーは、平気で動いてくれるのに…。何が悪いの?

出勤時、聴くものが無いと寂しいので、娘のPCから、アルバム2枚入れた。

ハードディスクに問題があるのか?メモリが足りないのか?
リカバリーで直るのか?ああ!どうすれば良い?

ストレス溜まりまくり!!

※iTunes操作中だけ落ちるのです。他の作業はサクサクできるのです。(追記)

Obsolete / Fear Factory '99
2008年06月10日 (火) | 編集 |
obsolete.jpg

「エクストリーム・ロックと激走するデジタルな律動が解き放つ、近未来型アジテーション。」

んん~このアルバムはエエなぁ~!!

何枚か売ってて迷ったんだよね。でも、ジャケ写のこの「脳みそに骨」で決まり!(爆)
人間は、色々な臓器や筋肉もろもろで構成されているが、1番主役格だよね。
「脳みそ→中枢」「骨→なければナメクジ」!(爆)
しかも、見方によっては、「精子→生命の根源」だったり…深いジャケ写だ…。

音はね、アグレッシヴの中に、オアシスありみたいな!!

朝の通勤時って、まだ目が覚めてないっちゅーか、そんな時ある程度の刺激と
緩和が、ミックスサンドのようになってて、マジ気持ちエエんだ!これが!!

1990年ロサンゼルスで結成されたBANDの3rdコンセプト・アルバム。
DJゾダック、エレクトロポップの先駆者ゲイリー・ニューマンがゲスト参加。
2002年に解散して、のちに、再結成してたんだね~。

ライナーを、ババーと見る限り「機械VS人間」をテーマにしたSFっぽい。
音も、人間味を帯びたものだったり、機械的だったり、彼らの音楽に相応しい内容だね。
STRAPPING YOUNG LAD、SLIPKNOTに近いものがあるかもしんない!!

Shock

オフィシャル

Donnieちゃん!お帰りぃ~~~~~~!
2008年06月09日 (月) | 編集 |
Znuff_20080608185030.jpg

身の毛もよだつような事件が秋葉原で起こりましたね。
連日、恐ろしい事件ばかりで、も~「いい加減にしてくれ」状態の時に、
嬉しいお知らせが!!liliちゃんが、Mixiで、トピ立ててくれてて!!も~涙!!!

Z'nuffに、Donnieちゃんが、戻って来ました!! 

ソロ作品も本当に素敵だったけど、やはり、彼は、ここにいないとね!Tommy
CJ引きつれ、モナコちゃんは、マジシャン、別にバンド活動という事です。
彼らは、本当に不幸な事ばかり起きて、それでもここまで続けて来てくれて…。

愛してるよ~~~~~~!

新しいアルバム製作中!!ライヴ活動もやって行くとの事なので、、、
そんなに遠くない未来に、彼らに会えるかも!!かも!かもかもかもかもかもかも!

俺は、このメンバーで観たい…なんて事は言いません。言いたいけど!(爆)

ヘロヘロです…。
2008年06月08日 (日) | 編集 |
PCが1台増え、ネットに接続設定をしなきゃならん!!

光が導入できる程の金持ちでもない!!(爆)
ってことで、ADSLの速度変更をする事にしました。
新しく、送られて来た、モデムです!!

2008.6.6 001

そして、無線LANカードと、無線LAN端末を、本日、カードで購入!(爆)
この設定が、なかなか思うようにいかん!!(>_<)
何時間かかってるんだ…俺。。。 

やっと繋がったけど、親機との電波状況が不安定なんだよね…。。。
なんか良い解決法とかありますか?

lan2.jpg

ブログのレスも放置状態で申し訳ないです!m(_ _)m
まとめて、ドガンと返しますので、気長にお待ちくださいませ!!


別冊666「ファン患者デー新木場オーメン病棟編~解放治療」
2008年06月07日 (土) | 編集 |
2008.6.6 002

昨日は、上の娘と、暗黒プロレス「666」を観に行って来ました!
入り口では、屋台がいつも出てるんですが、この、ブラック・ユーモアが好きです!(笑)

senpai.jpg


チケット引き換えの時に、こんなものを配ってました。「先輩薬局」って?(爆)
[続きも読んでね♪]
Kabbala#38完成!!
2008年06月06日 (金) | 編集 |
kaba38.jpg

前号から、随分と期間が開いてしまったけど、ついに完成した模様です!!
今回の表紙は、あのTERROR SQUADですね!!

海外のMetalばかり聴いていた時期に、このファンジンと出会うわけです。
このファンジンと出会わなければ、日本のアンダー・グラウンドシーンも
知らないでいたでしょう!!私に大きな転機を与えてくれました。

ライターさん達は、各自お仕事を持っている上、無報酬でやってます。
本当に、日本のシーンに愛情がなければ、続ける事のできない作業です。
そして、儲けもありません。「日本のアンダー・グラウンドシーン」を活発に
する為だけに、みんな頑張っておりますね。

6/7・新大久保Earthdomで初売り。
ヘヴンやユニオンは、日曜日以降には、並ぶということなので、
是非手に取ってみてくださいね!!

このファンジンの表紙を『朱雀』で飾る日を夢見る母1人…。。

オフィシャル

逆風満歩
2008年06月05日 (木) | 編集 |
yamanaka2.jpg

「ぎゃくふうまんぽ」と読むんでありましょうか?マンポ…。。むふむふ。

え~朝日新聞の土曜日に、3回連載されてた記事は、ジョー・山中について。
彼は、1946年生まれ。7人兄弟で、1人だけ父親が違うらしい。
母親も、育ての父も彼の父について語らなかったらしい。
父親が戦争に召集されてる間、黒人に×○×されたのかもしれない…。


[続きも読んでね♪]
武尊!!!!武尊!!武尊!!
2008年06月04日 (水) | 編集 |
アンメルツ・ヨコヨコを首に塗りつつ、仕事してるTommyです!!
いや~久しぶりのヘドバンは、やっぱ気持ちエエ!
あんま、長くやってるとめまいするんですけど!(爆)

なんかね~私の中では、織姫が彦星に、やっと会えたって心境!!
それくらい、会いたかったよ!!遠い所ありがとうございました!!
2007年08月08日の、ライヴで彼らの虜になり、2回目のLiveでした!

2008.5.312 013
小玉 克馬(Vo)

[続きも読んでね♪]
Rie、PC初作品!!
2008年06月02日 (月) | 編集 |
ocean.jpg

Ocean Dream←クリック!!

Rieは、小さい頃から、シャチや、イルカが大好き!!
「七つの海のティコ」からの影響らしい!(笑)

で、シャチのトレナーになろうと思って水泳まで習った!!(爆)
その夢が叶っていたら、今頃、鴨川シーワールドだったろう!(爆)

朱雀とは、まったく別のヒーリング・ミュージックです!!
ま、不慣れな機械操作で、始めての作品なので、そんなつもりで!!

おばっち飯塚引退試合!!
2008年06月01日 (日) | 編集 |
女子プロレスご存知ない人でも、あの「神取」のいる団体と言えばわかるだろう。
LLPW!!初観戦してまいりました。しかし、関係者が知り合いばかり!(笑)

おばっち飯塚は、Jd'時代から、割烹着に、ヘアーカールしたおばさんの
キャラで、コミカルを売り物にして来たレスラーだ。
肩の大手術を終え、ドクターストップがかかりながらも、ただ、ただプロレスが
好きで、頑張り続けて来た。デヴューして、11年。LLPWでは、わずか、
2年足らずの選手生命でありました。LLPWでは、かなりの人気者!!

お魚くわえた、ドラ猫~追っかけて~裸で裸足でかけてく、陽気なサザエさん♪
そぉ!「サザエさん」が、彼女の入場テーマ曲であります!(笑)

2008.5.31 005

この日の相手は、同期の藪下めぐみ。引退試合だと言うのに、8秒で負け!(爆)
「すいません!も1回やってください」と、おねだりをする、おばっち!!

2008.5.31 011

[続きも読んでね♪]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。