放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
光るさざなみ/ 北山真 新月プロジェクト '98
2008年06月21日 (土) | 編集 |
kitayama.jpg

なんかジャケからして妖しいね…劇団インカ帝国か!(爆) 

今朝、これ聴きながら、電車乗ってたさ。
起きたら、誰もいない!!終点に着いてた。も少しで折り返しになる所!!

このアルバムさ~幻想的で、メチャ素敵だから、眠くなるのよ!朝はね!(爆)
もう、北山様の、プログレ声が、変な風にエロチックなんだなぁ~。(笑)
私の、身体のあちこちを、良い気持ちにしてくれちゃうもんだから…。。

メロトロン、ピアノ、バイオリン、チェロ、ビオラ、アコギなどなど、など。。
気持ちよい宮殿へ誘う要素たっぷりの楽器郡!(笑)
やっぱね、ここに参加してる人達の腕前って凄いなぁ~と思ったね。
日本のプログレ舐めてると痛い目にあうわよ!(爆)

特に、このアルバムの為に書き下ろしたという2曲目『ブルー』
この曲は、良いねぇ~。私が好きなプログレの粒子達が、大活躍してる。
好きだな~この曲。『武道館』も、とても好きだけど。
続く、3曲目『何も考えてない歌はやめて』は、いきなりアップテンポで笑えた。
「おい、おい、急に、そゆ~の来るわけ?」みたいな。
『週末の終末』これね、歌詞がかなり斬新で面白い。語呂合わせみたいに。
曲は、交響曲みたいなんだよ。そこがまた面白いね。
『あかねさす』額田王の詩を、ピアノと、バイオリンで、質素に歌い上げる曲。
女性Voも入ってる。これも、クラシカルな要素強い曲だね。子守唄になりやすい!(爆)
アルバムタイトル『光るさざなみ』これは、セレナーデ時代の作品らしい。
こんな名曲を、なぜ、メンバーで演奏しなかったのか不思議…。
胸をすく、メロディーが随所に散りばめられ、そして懐かしい気持ちになる。
この危なげな歌唱力が、この曲には、とても合っている気がする。
本当に、本当に夢の中を、泳いでるような。あっ!「天の川」の歌詞が抜けてる!(笑)

迫力あるVoも好きだけど、儚げで消えそうな、北川様スタイルも好きである。
責められるのも好きだけど、責めるのも好きみたいな!(爆)

このアルバムを、聴いてると、「歌詞」に、反応しちゃって、、、せつない、せつない。。
わけもなく、自分が悲劇のヒロインに!(笑)

なぜ生きているのか
考える毎日が人生か。。。。とかさ。。

光るあの星もいつかは消えていく。。。。とかさ。。。。

「臭せぇ~」とか思うかもしれないけど、これ聴いてみ?ジーンとするから。
しなくても、責任は取りませんが!(爆)

新月のライヴから、もう2年経つんだね~。
また、ライヴやらないかな?本当に、本当に、、、、声がつまる…。。。うっ。

新月/新月 '79
http://tommy666.blog20.fc2.com/blog-entry-164.html

新月コンサート「遠き星より」
http://tommy666.blog20.fc2.com/blog-entry-264.html
スポンサーサイト