放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


阿部定伝説/七北数人編
2008年10月31日 (金) | 編集 |
081030_1804~0001

PCのへヴィユーザーになってから、とんと、本を読めなくなった。
目を酷使するのは、怖い気がした…。

でも、どうしても、もう1回読み返したい本があった。
『阿倍定伝説』。昔、友達から借りて読んだ本だった。

1936年5月19日付け東京朝日新聞

「尾久紅燈街に怪奇殺人 旧主人の惨死体に 血字を切り刻んで」

「尾久待合のグロ殺人 犯人・阿部定遂に逮捕 高輪品川館に潜伏中」

ま、好きな男と、SEXに狂い、最後は、殺して、ちんこを切り取り、
その、ちんこを肌身離さず、持ち歩いていたと言えば、変態と呼ばれるだろう。
しかし、この本を読んで、「本当に、純粋に、旧主人を愛していた、悲しい女
定の、姿が浮き彫りにされる。」

今、生きていれば、103歳。彼女の消息を知るものは、誰もいない。。。
この本によると、彼女は、病的に濡れるらしい!今の潮吹きか?

永久保存版FOCUS、P163。殺された男性の死体が載っている。
布団には「定吉二人きり」と、血文字が書かれている。(Tommy所有)
※画像をクリックすると、アマゾンに飛びます。究極のエロス…是非読んでみて欲しい。

1936年5月、愛人を絞殺し、その下腹部を切り取った阿部定の事件は、さまざまな
伝説に彩られて、今新たなブームを呼んでいる。
そのゆたかな文学性のゆえに評判となった予審調書をはじめ、阿部定自筆の
置き手紙など貴重な資料を集成。加えて、定をモデルにした創作の中から
選りすぐりの短編3本を併せ収めて、“阿部定伝説”の発展・深化の跡をたどる。(解説・瀬戸内寂聴)

以前書いた記事
スポンサーサイト

DVD Shrink
2008年10月30日 (木) | 編集 |
dvd.jpg

「DVD Shrink」 は、最大8.5GBもある2層式DVDのデータを圧縮し、
4.7GBのDVD±Rにも収まるサイズに編集してくれるフリーのツールです!

これ、重宝してたんですけど、VISTA対応してねぇっす!

Nero8とか、入れてみたけど、なんか、使い勝手わからなくて。(Nero2は、わかるけど)

DVD Decrypterは、サクサク使えるんですけどね…。。。

なんか、使いやすいフリーソフト無いもんでしょうか?



FREAKEYS /FREAKEYS '06
2008年10月30日 (木) | 編集 |
freakeys.jpg

いや!いや!いや!みなさん!これは凄いアルバムっすよ!
娘のバンドの、ドラム君から、いただいたのですが、猛烈にテクニカル路線!
Angraのメンバーなどが、関わるバンドらしいんだけど、まったく違う!

1発目で、わたくし即死しました。生きてますけど!(爆)
オールインストゥルメンタル!!ドリーム・シアターも真っ青!

え?「オーバーなこと、言ってんじゃねぇよ」!!?

オーバーじゃないですよ!聴いてビックリ玉手箱!(笑)

最近、これ聴きながら、台所やってるので、テクニカルにキャベツ切ってます!(爆)
外から帰った長女が「お母さん、ドリーム・シアター聴いてるの?」だってさ!(爆)

Angraのツアー・キーボーディストで、Hangarのメンバーでもある
ファビオ・ラグーナが率いるインストゥルメンタル・メタル・バンドのデビュー・アルバム。
Angraの盟友、アキレス・プリースター(ds)、フェリペ・アンドレオーリ (b)、
Hangarのエドゥアルド・マルティネス (g)が参加。

変なライヴ映像ばかりで、これは、絵が動かないけど、この曲好きなんで!))
ちょっと、中近東風メロディーに、痺れるはずさ!うっしっし。


myspace

Ten Days in Lachrymation/OATHEAN '01
2008年10月29日 (水) | 編集 |
OATHEAN.jpg

私が、大大大好きな、韓国メロディック泣き泣きブラックの紹介です!(笑)

これね~DVDケースみたいのに、豪華ブックレットと入ってるんですよ。
私が持ってるのは、1st『The Eyes of Tremendous Sorrow'98』と、この、2ndのみ。
どっちも、ヤヴァイくらい泣き泣きで、ちびりそーなくらいなんですけど、
この2ndで、キーボードと、女性Voが入り、より一層、ヤヴァさ増しました!(爆)

韓国の楽器なんですかね、胡弓みたいのとか、笛とか、すげぇ物哀しいんだけど
劇的に、素晴らしい出来栄えなんですわ!

ここのVoは、もーねー「男泣きスタイル・デスボイス」とでも言うのか、
もー泣きながら、鼻水垂らしてるんじゃねぇか?と思える程泣いてます!(笑)
破壊力もありながら、静寂もある。効果音、風の音、馬のヒズメ、波の音と
もう、映画音楽真っ青な感じで、ドラマチック路線ひた走りまくり!!

涙腺の弱い私は、聴くたびに、泣いてますよ!マジでね!!
言葉はね~はっきり言って、何言ってるのかわかまりせん!(爆)
でも、そんなの関係ねぇ~~~~!

最後は、静かなインストで幕を一旦閉じ、そして「MR.CROWLEY」で、トドメ刺され
そのまま、天国へ行けること間違いなしの、アルバムです!ギターも泣いてます。

気がつけば、4thリリースされてたんだすよ!ムシー。
myspaceで聴いたら、良かったので、近いうちに、西新宿に走りますよ!あたしゃ!(爆)
で、なぜか、3rdだけ、アマゾンにあるんですね!変なの!(爆)

今月、26日、来日してたんですねーーーーうーーーー。。。
liveoathean.jpg
The Eyes of Tremendous Sorrow (1998)
Ten Days in Lachrymation (2001)
Fading Away into the Grave of Nothingness (2004)
Regarding All the Sadness of the World (2008)

オフィシャル

myspace

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
2008年10月28日 (火) | 編集 |
okanboku.jpg

少し前に観た映画の紹介です。
この頃「自分が癌ではないか?」と思っていたので、かーなりビビりました!(大汗)
癌との壮絶な戦い。それは、本人よりも、周りの人たちが大変なこと。
莫大なお金がかかること。そして、それは、普通に起こりえること。

リリー・フランキーが、自身の母親との半生を綴ったもの。実話ですよ。
事実は、小説より奇なり。訴える力が違いますね。

母親は、そこにいて当たり前。自分の身の回りのことしてくれて当たり前。
この当たり前に、みんな飼いならされていませんか?
それでも、遠くにある違うものが、良いんですよね、欲張りです人間!
こんなに身近に、こんなに愛してくれている人がいるのに…。


人間は、空気がないと生きていけません。空気に感謝しながら生きてますか?
地球から空気が無くなった時、人類は、初めて、その大切さに気づき
気づいた時には、もう手遅れなんですよね。なんでもそうです。

母親を東京に呼び寄せて、一緒に暮らす中でも、最初は新鮮だった生活が
だんだんと、なーなーになって、用事以外、言葉も交わさなくなります。
それでも、死期を感じた母親は、息子の為に、箱を残すんですよ。
「私が死んだら開けてくださいね」って。。。

癌も末期になり、抗がん治療の、想像を絶する苦しみ。
青島幸雄が生前言ってました。抗がん治療してる時、みんな自殺を考えるって。
それほど苦しいらしいです。手足を縛られ、飛び降り防止で窓がない言ってました。
苦しんで、のたうちまわる「オカン」に、「ごめんね!ごめんね!」を繰り返す息子。
人が苦しんでいる時、「ごめんね」とかしか、もう言えないんだろうなぁ…。。。

人生は楽しむためのもの。とか、最近まで、考えていましたが、この映画を見て
人生とは、何人の人に愛されたか?ではないかな?って、思いました。
自分を本当に愛してくれた人、家族、恋人、友人。そして「ありがとう」


まだ、ご覧になってない方がいたら、是非観て欲しい映画です。
きっと、この映画の中から、学ぶこと多いんじゃないのかな?



激音サミット'08
2008年10月27日 (月) | 編集 |
お友達の、れーち君が出るので、Rieと新宿ウルガに、参戦して来ました!
■穴虎69
■BALSAM
■unstillness
■Dhaidalah
■Pilgrim
■まふまふ

Pilgrim お友達のハンサムボーイ「れーち君」なんか外人入ってます!(笑)
まだ、まだ、これからのバンドだけど、楽曲が凄く良かった!期待大!
urga2.jpg

unstillnessライヴ前に「カメラ向けたら、メロイックやってください」とお願いをしといた!
やってくれた!いい人だ!エネミー・ゼロの発展形バンド!なかなか、好みのサウンド!
urag3.jpg

Dhaidalah Doom、ストナー系の音を出すバンド。大好物!
ここのVoかなり怪しげ。彼、実は、今日は、サポート、しかも、初ステージ。
歌のタイプは、違うけど、Tabbasaのゾンビ様を彷彿とさせるパフォーマンスがヤヴァイ!
ステージ終了後、Voさんに「何聴いてる?」と質問したら「グラム・ロック」素敵♪
urga4.jpg

BALSAM 男性・女性Voがいて、なんとなく韓国メタルチック。
私ね~美しい人に弱いんですよ!(爆)綺麗だと思いませんか?みなさん?(笑)
urga5.jpg

へそ出しズボンに、人間扇風機!!(笑)ソプラノボイスですね!彼女!
名前聞いておくんだった!(爆)
urga6.jpg

噂のアマラド氏の希望で目張り入れました!(爆)れーち君と、Rie!
urga1.jpg

わし、れーち君、Rie!!まさしく…親子どんぶり!(爆)urga.jpg

普通、とりのバンドって人気あんじゃん?ガラガラになっちゃっててね…。
穴虎69 !ごめん!わしの好みから少しずれてました…。

と、言うことで、小腹(大腹)かかえた、アマラド氏と、パイパン パイタンスープ
濃厚な、博多ラーメンを食べて帰りました!!(笑)
BALSAM myspase

久々の初台へ!
2008年10月26日 (日) | 編集 |
FASTKILL & CODE RED presents [ OBSCENE RITUAL vol.9 ]
FASTKILL
CODE RED
DEALY SPAWN
DEAFLOCK
ROSE ROSE
KING'S EVIL

昔、行ったことあったが、こんなに新宿から遠かったっけか?
老体には、キツイ道のりであった!(爆)
てか、首痛てぇ!アンメルツヨコヨコ久々に出動!

DEALY SPAWNのYuちゃん!彼とは、長い付き合いだ!彼のギター最高っす!
俺は『人間扇風機』が、大好き!!
you_20081026115538.jpg

箱に着くと、FASTKILL の、Toshiちゃんが声かけてくれて「何年ぶり?」とか言われた!
最近、年老いてしまって、超速には、ついていけないのよ!(爆)
ドラム君にも「ぬぉ!Tommyさん!超久しぶり~」とか言われて、オーディションの
話で大盛り上がり!あの時、私は、凄い泥酔してて、ゲロ吐いたっけ!昼間から!(爆)

でもね、なんとかついていけた…と思う!この速さに!(笑)
fast.jpg

目の保養に、もう1枚!若い肉体は、最高の贈り物だ!
も、少しズボン下げてくれると、満点パパ!!ギャランドゥー!(爆)
fast2.jpg

とり!KING'S EVIL!最後、スレイヤーのカバーで、大盛り上がりをみせる!
この人たち、本当にいい人たちだなぁ~いつも、そう思うよ!
wall3.jpg

CINDY!わし!Tom(Church of Mesery)!メイデニストさん!
wall.jpg

Yuちゃん(DEALY SPAWN )!わし!春日部の尊師!(暗かったからぼやけたね…)
sonshi_20081026121009.jpg

11月のレコ発に先駆けて、1stCD購入!Tシャツは「S」にしてみた!(爆)
dst.jpg

本当に!本当に楽しかった!!
え?音楽の話に触れてない?いいの!いいの!かたいの好きじゃない!(爆)
一緒に遊んでくれた人、ありがとうございました!
Tommy

DEALY SPAWN Myspace

悩む…。
2008年10月25日 (土) | 編集 |
友達から、いただいた、トイズのサンプラーに、それは入っていた…。

ザ・ヘラコプターズ!

名前だけで判断しちゃダメダメだね。聴く気すらなかったから…。

聴いたとたん、俺は、こう思った!好きかも…。(笑)
中間のギターが、グループ・サウンズ!(爆)

あー!アルバム買おうかなぁ~~~~!どうしようかな~~~~?



だから…
2008年10月25日 (土) | 編集 |
目的のものを探しに、津田沼のユニオンへ!

「無い」なら、帰れば良いのよ、いつものことだけどさ…。

iroiro.jpg

クレイドル・オヴ・フィルスの新譜が出てるじゃん!!
前作が、良くなかったけど、一応ファンなので買うことに!(笑)

CYNIC噂に聞いてた、15年振りの復活作。やはり買ってしまったか…。。

デヴィル・ドール/宗教冒涜は、全制覇を狙ってて、5タイトル買うと、BOXくれるんだけど
貧乏って、こゆ時、「5枚」取れないもんだね!あ~ヤダ!ヤダ!(爆)

THE ENID/THE SPELLは、ずっと、ずっと、気になってた。

UFOMAMMUT /IDOLUX
どっちが、タイトルか、バンド名かもわからず購入。きっかけは、これ↓

イタリアのエクスペリメンタル・ドゥーム・メタルの、5th。
SUNN O)))や、NADJAに通じるウルトラ・へヴィ/ドローン・リフがサイケデリックで
暗黒な世界を混沌と描くサウンド。割れんばかりの重圧轟音塊リフと、浮遊するVo、
そしてシンセやエコー、残響効果による歪んだ小宇宙を創出するスぺーシーさが
完全に精神をトリップ状態にさせる。


どれから聴こうかな?わくわくしちゃうよ!!まず、これからだな!
ダニさまは、いつ来てくれるのだろうか?…。。



僕の昼食!僕の音!
2008年10月24日 (金) | 編集 |
unko.jpg

皆さんは、この「金のウンコ」観たことありますか?(爆)
実は「金の炎」の、オブジェだとか…へぇ~~、ウンコじゃねぇのか!(爆)
職場の近くなので、たまに、この中の「フラムドール」で、お昼を食べます。

そーです!給料日だったんですね!!(笑)

ここは、お昼「サラダバー」「デザート」「飲み物」食べ放題なんですよ!
だから、結構混んでますね!ランチなんか、850円ですから。

081024_1136~0001

んで、家の会社、ボンビーなので、パソコンも、ラジオもありません!(爆)

音楽が聴きたいよぉ~銀行だって、スーパーだって、病院だって、BGMあるのに。
で、i-podに、スピーカー(100円均一)で買って来て、聴けるよ~になりました!
画期的だろ?ボンビーでも、BGMは、聴けるんだぞ!みんな!諦めるな!(爆)
松ケンが、俺を見つめてる…むふふふふ。

081024_1322~0001



The Pace of The Ordeal/ Redwood Blues '05
2008年10月23日 (木) | 編集 |
Redwood Blues
DOOM元年!
重くもっさり陶酔させるグルーブ!そのメロディーはまるで、地獄の哀歌!
ただのDOOMBANDとは違う。ちがぬ!とぅがぬ!って感じで凄いのだ!
(帯たたきより)

なんで持ってるんだろ?というCDが、実はたくさんあるのだが、買ったんだろ!(爆)
お目当てのバンド観に行って、他のバンドが気に入る。んで、音源買う!
そんな中でも、ダントツにかっこいいバンドなのだ!残念ながら、現在休止中…。

「レッドウッド・ブルース!」なんてイカシタネーミングのバンドなんだ!
かなり、70年代の匂いと、DOOMだけに留まらない引出しの多さを感じるんだ。
トリオ編成みたいで、Voが、2色の音色を使い分けてる。Voが少し惜しい!(笑)
ギターは、グループ感があり、サイケな側面を持ちながら、ブルースもやっちゃう。
ミステリアスなんだよな…。ヤベェよ!ヤベェよ!ヤベェ!(笑)

ベースさんの好きなバンドだけでも観てくれ!良いよなぁ~~!(笑)

BLACK SABBATH / SPIRITUAL BEGGARS /
CATHEDRAL / ARCH ENEMY / MOUNTAIN/GRAND MAGUS /
BLIND DOG /ELECTRIC WIZARD / SLEEP / etc.

そのバンドの人達が培ってきた(聴いて来た)音楽というのは、少なからず
自分たちの音楽性に反映されるのではないだろうか?
そこから、オリジナリティーを生み出す作業は、大変なことだと思う。

俺は、何度でも言う!まず、ライヴに足を運んで、自分の耳で目で肌で感じろ!
そして、気に入ったら、メジャー、マイナー問わず、音源を手に入れろ!
好みなんて、みんな違って当たり前なのだから、何を聴いたって好きだって良い!
恥ずかしいことは何もない。


早く復活して欲しい!俺は、このバンド大好きだよぉ~~~~!

※このアルバム、リリースいつなんだろ?どこにも書いてないよ?(大汗)

オフィシャル

myspace

ビバ!浅草!
2008年10月22日 (水) | 編集 |
実は、1か月くらい前から、胃の調子がずっと悪く、食欲がまったくない。
胃がキリキリする。気持ちが悪いなど…。胃ガンかもしれない…。。。。
メンタル面で、精神科の門まで叩いた。睡眠薬がないと眠れない…。

で、悩み抜いた結果、胃カメラに踏み切りました!
それでなくても、小心者の私は、
「あなたのような神経質の人は、カメラは、麻酔でやります」の一言でビビる!

胃カメラ前日の夜は、震えて眠れない…。
麻酔の注射を打つのは覚えているが、それ以後記憶がない…。
「暴れたの覚えてます?」とか、看護婦さんに言われても記憶がない…。
翌日、目がショボショボで見えない…。麻酔の関係か因果関係わからず…。

細胞の病理検査の結果が今日出た。異常なし!
人間って不思議だね!焼肉が食べたい!(爆)
昼までに、会社に行って、みんなで焼肉を食べる!美味しかった♪

niku.jpg

夜は、浅草六区へ繰り出す!!

左上…浅草五重塔
上中…マリリン・Tommy
右上…皮ジャンを買う!(値段の都合で合皮!)

左下…六区は、下町情緒溢れるこんな店が点在する!
下中…赤ちょうちんが俺を呼んでいる!(爆)
右下…どんな料理もすぐ出て来るし、美味いのだった!

t2_20081022224921.jpg

その後、浅草ROX前のクレープ店で「きなこ、黒みつクリーム」っての食べたらデラ旨かった!

「食べる」という基本的なことが、これほど素晴らしいと思い知らされた日でした。

T-SQUARE『アンチエイジングな30年』
2008年10月21日 (火) | 編集 |
081021_1247~0001

19日、『みゅーじん』観た方いらっしゃいますか?
Tスクエア、30周年野音ライヴの模様をやってましたね。
どちらかと言えば、ドキュメンタリータッチでしたけど、良かったっす!

驚いたのは、ここの現ドラマー若干25歳の、坂東クン!
歴代のメンバー総勢15人!!ポップ・インストゥルメンタル・バンド。
しかし、5人のドラマーが一斉に演奏するバトルは凄かったね!
演奏シーンは、少なめたけど、1人1人の人間模様とか興味深い内容。

ここには、結成から、ずっと、このバンドに関わってる人、安藤さん(ギター)
Camelで言えば、ラティマーみたいな人だ。
長きに渡り、バンドを続けること。実践して来た人だけに、最後の言葉が耳に残る。

素晴らしい人間とめぐりあえたっていうのが、音楽をもしかすると
超えているかもしれないですね。


どんなに演奏が巧くたって、やはり人間関係がうまくいかなければ
それは、聴く人の耳に届いてしまう事、1番知ってるのかな?ねっ?

バンドは生き物だ!まだまだ変われる…。

彼らは、新しく入った人、若い人にも、発言権を与えるところが素晴らしいね。
坂東クンの作る楽曲が、結構良かったな。ルックスも!(爆)
2009年には、DVD化の話もある模様!



ジェネスシさんのレヴューは、こちらです!

続・悪のラウドパーク!!
2008年10月20日 (月) | 編集 |
高円寺20000V、か~なり久しぶり!!
今や、世界のGALLHAMMER !ギターのミカりん脱退と言う!!
ベース、Voの、ビビアンは、なんか、とってもハッピーなんだぞ!!
某Mという世界的に有名なバンドの、あの人に、俺は刺青を見せたぞ!(爆)
彼は、全身刺青だった!!その彼は、こう言った!「ナイス!」(爆)本当かよ?
辰嶋さんにも見せたぞ!ただ笑ってた。図柄が図柄だけに…とほほ。。。

ハッピーな、ビビアン!彼女とは、昔から、ライヴハウス仲間なのだ!
長らく観てないうちに、すっかり、俺の好みな、スタイルに変わっていた…。。うんうん。
20000v.jpg

この日が最後の、ミカりん!!凄まじいデスボイスで吠えるんだ!可愛い顔して♪
20000v1.jpg

我らが「JEROさん」「ジェロ」と書くと、演歌歌手みたいなので書かない!(爆)
JEROさんのいる所、常に人が集まる。人望が厚い人間だと思う!!
20000v2.jpg

一生懸命弾いてるんだけど「子泣き爺」入ってません?(笑)こら!こら!こら!
「Tommyさん、シャッターチャンス逃したでしょ?俺見てたもんね」とか言われた!
ここの箱暗くて、全部フラッシュたかないと、写らない。充電時間がいるのよ~~~~!
JEROさん!ごめんなさーーーーーーーい!m(_ _)m
20000v5.jpg

渋い鈴木さん。物販でも、あまりしゃべらない。帰りも1人だった。そゆキャラ?
20000v3.jpg

大悪魔祭でお友達になった人。知らないけど一緒に写ってる人!いろいろ!(爆)
20000v4.jpg

「SIGH」と思って買ったEP。微妙にロゴが違う…。いったい何これ?(爆)
Yasuyuki: (Bulldozer bass and Vokills,deathnoize guitars)
Youhei: (Hellhammers)Mirai: (Key)from Sigh

taste defeat

一緒に遊んでくれた、人たち!とても楽しかったです!ありがとう!
個人的に「ANATOMIA 」の音楽性と、おやじMCに惚れた!(爆)
Tommy

悪のラウドパーク!
2008年10月19日 (日) | 編集 |
sun_20081019102855.jpg
10/19(日)高円寺20000V
"Oppression Freedom Oppression Vol.7 -"
COFFINS-3rd album release party [Death] night

・COFFINS
・ANATOMIA
・GALLHAMMER
・GIBBED
・ABIGAIL

昨日のラウドパーク、知りあいは、みんな出かけたようですが
貧乏で、年寄りの私は、断念!(爆)

そんな、あなた!本日、それにも負けないライヴが高円寺であるます。

ぜひ、お出かけください!!

※てかさ~~~~!
GENOCIDEからBのソメさんこと、染野和昭氏脱退!
UNITEDの横山明裕氏加入のニュースは、ビックリこいたな!こいた!こいた!(笑)


Rie新曲、仮タイトル『祈り』
2008年10月17日 (金) | 編集 |
964174169_142.jpg
ゴスペルのイメージで、作ってみました。

声は、人工的なんですけどね…(大汗)

ヒーリング音楽に挑戦(笑)(・ω・)/♪
アニメとかゲームの1シーンに使われたい一曲です(笑)♪

良ろしかったら聴いてみて下さいませ♪(*^ ・^)ノ⌒☆

http://www.myspace.com/riesuzaku

※本人、ここ読んでます。どんな感想でも書いてもらえると本人の励み・勉強に
なると思うので、よろしくお願いします!


※10/21現在myspace不具合により、曲順の入れ替えなどできない模様。
みなさまには、ご迷惑をおかけします。m(_ _)m


恐るべしアマゾン…
2008年10月16日 (木) | 編集 |
昨日、発注したら…

も~~~~来た~~~~!

revelation.jpg

臨時休業中ですが、あまり関係ないようですな!(爆)



柴又・帝釈天!
2008年10月15日 (水) | 編集 |
今年は、寅さん誕生40周年という事で、生まれて初めて帝釈天へ!
駅前に、銅像があるんっすね!知らなかった!(大汗)

お昼は、「とらや」で、うな重を食べました。
あの撮影で使われた店舗は、老朽が激しく、建て直されて、
それ以降の撮影は、撮影所のセットで行われたそうです。

帝釈天は、「中庭」が非常に綺麗でした!思わぬスポットって感じ。
「お茶」なども、自由に飲めて、なんか、森林浴ではないけど、なんか
冷たくて、綺麗な空気、空間を、楽しむことができました。

tora.jpg

tora4.jpg

tora1.jpg

tora2.jpg

tora3.jpg
帝釈天オフィシャル

※臨時休業中ですが、写真を写したので、とりあえずUPしてみました。
コメントは、書いても書かなくても自由です。何書いてもいいよ!(爆)Tommy

目がショボけるの巻
2008年10月11日 (土) | 編集 |
20081011120503
目がショボショボPC開いてません。

携帯メールも返事するのキツイです…。

コメントへのレス待ってね。

しばらく臨時休業しますm(_ _)m

実は…
2008年10月09日 (木) | 編集 |
新庄なき後…

小笠原のファンやってます!(爆)

本当は、髭が好きだったのに…。

昨日、娘がドームに行って、小笠原の「下敷き」を買って来てくれました。

超うれしい~~~~!Tommy

今、会社の机に、飾ってあります!(笑)

081009_1021~0001

会社の近くでは、ついに「スカイツリータワー」の建設が始まりましたよ!
今は、しょぼけた街だけど、そのうち、怪獣映画独占するかもね!(爆)

081006_1509~0001

http://www.tokyo-skytree.jp/

Ritual Live/Shaman '04
2008年10月08日 (水) | 編集 |
shaman_20081004173514.jpg

アンドレ・マトス好きだから、ず~~っと気になってたBAND!しかも、ライヴ♪

アンドレ・マトスが抜けた、ANGRAより、ANGRAしてると言ったら、怒られるのかな?(大汗)

いや~~~~!素晴らしい!最高!
最近、これば~~~~っか聴いてるTommyです!(笑)

このライヴアルバムDVDも出てるみたいなんだけど、日本では未発売?

しかし、2006年にマトスとマリウッティ兄弟が脱退してしまう。
(シャーマンはドラマーのリカルド・コンフェッソーリ以外のメンバーを一新し活動継続。)
マトちゃんは、2ndまで、参加してるみたいだけど、2ndは、まったく別路線らしい…。

マトちゃんについては、こちらで、詳しく書いてます。
ん~俺の中では、アングラは、マトちゃんなんだよね!
江戸・フェラ好きも悪くないんだけどね…。。(爆)

母国ブラジル・サンパウロでのライヴの模様を収めていますね。
観客の声援も入ってて、臨場感溢れてて、聴いてると熱~~~~くなっちゃう!(笑)

私は、特に、4曲目の『For Tomorrow』の、サビの部分で泣きます!



6曲目には、あの、サグラドの、マーカス・ヴィアナがゲスト参加!!あの音なんです!
10曲目『Sign of the cross』は、AVANTASIAのカバー。
12曲目『Eagie fly free』は、言わずと知れたHELLOWEENの名曲。
それぞれのメンバーが、ゲスト参加してるとのこと!!

マトちゃんのピアノで始まる『Fairy Tale』少し長いけど、どんぞ~



オフィシャル

Johnny,Louis&Char
2008年10月06日 (月) | 編集 |
jlc.jpg
FREE SPIRIT

Johnny,Louis&Charについては、以前こちらに詳しく書いてます。

当時、弟も大好きで、このアルバムは、死ぬ程聴いたね!
中でも『籠の鳥』と、『風に吹かれてみませんか』が、好きなんだよね。
昨日のライヴで、期待してたけど、日本語の歌は、やらなかったんだ…残念。
なんかね~フラワーより人気あったみたいなんだよね…。私は両方大好きよ!

オイラの持ってるのは、アナログだけど、CD化されてるんだね!

1. イントロダクション
2. ウェイステッド
3. 風に吹かれてみませんか
4. オープン・ユア・アイズ
5. 篭の鳥
6. ナテュラリー・ヴァイブレイション
7. ユーアー・ライク・ア・ドール・ベイビー
8. シャイニン・ユー,シャイニン・デイ

1979年7月14日/日比谷・野音での、ライヴの模様を収められた限定30000枚記念盤。

YouTobeで探してみたけど、このアルバムの曲あまり無かった…。
金子マリが、いるのが嬉しかったり!



詳しいサイト

FLOWER TRAVELLIN' BAND
2008年10月05日 (日) | 編集 |
ついに、この日が、やって来ました!
全てが後追いで、この目で、フラワーを観れる体験できるなんて!!

しかも、前座が、Johnny Louis&Char!豪華2本立てと来たもんだ!(笑)
やっぱね~来てるお客さんが、おじさんなんだけど、ロックしててかっこいい!
70年代に、ロックしてた若者達は、そのまま年をとるんだなぁ~と実感!
若い人達も、往年のロッカー達も、1つになる瞬間てのがいいね!

しかも、やってる当人達は、60歳を過ぎてるっちゅーから驚き!

感想とか書かないよ。
観た人だけが知ってるってのも、たまにはいいだろ!(手抜き作戦)
途中で雨が降って来たのは、残念だったけど、これも良い思い出!

昔の曲を、もっとやって欲しいって人多いと思うし、私も、その1人だけど
本人達にしてみたら「新曲も聴いてよ!」って気持ち強いだろうし複雑だね。
金子マリ突然乱入なんて、シーンがあったら、僕は、ちびっただろうな…。。ぅぅ。



オフィシャル

ベスト外道/外道 '03
2008年10月03日 (金) | 編集 |
gedo.jpg

彼らを体験するには、十分過ぎる程、昔に生まれてましたが!(爆)
ま、今では考えられないかもしれないけど、ROCK聴くのは不良とされてた時代
私は、フォークに、ドップリだったから、ほとんど知らないのよ…(大汗)

突っ込まないで!答えられないからさ!(爆)
テレビに出て「げげげげ外道~~~~!」とか、変な着物みたいの着て
やってたのは知ってる。うん、知ってる程度!

今回初めて、彼らのベストなるものを聴くわけです。

Tommyおっ玉毛!!

いや~この時代に、こんな事やって、みんなに理解されてたんでしょうか?
ブルースあり、ロックンロールあり、プログレあり、Doomあり…いやいや凄いわ…。
日本国内は、もとより、海外でも、アルバムリリースや、ライヴを精力的に
やってたんですね~しかも、解散、再結成を繰り返し、現役ですよ!みなさん!
ど~~~~計算しても、私より、ご高齢であることには間違いない!(爆)
今でも誰でも いいぜ ぶっ込んでやれ~~~~!とか、やってたら偉い!(爆)

昨日の、チェッカーズにも言える事ですが、「きんたま」「ちんこ」くらいで、ピー入れるな!
この時代の自由奔放な表現方法を、消すってどゆこと?ありのままでええやん?

このアルバム、ライナー必見だよ!知らない人も文章でかなり伝わるし
写真も、凄くぶっ飛んでて、かっこいいのだ!!
鳥居!着物!万歳三唱!外道集団(暴走族)が、後援会で組織化なんて、マジ震えるし。

今は、いろんな機材があって、色々な音出せるかもしれないけど、ここには
本物のROCKの匂いがするな。やりたい放題し放題!これだよ!これ!!

俺は、規制されるのが大嫌いだから、こゆ人たちの、この生きざまを見てると
本当に、嬉しいよ!貫き通して欲しいよ!死ぬまでね!


1. 香り ('74横浜野音バージョン)
2. そんな ('75気仙沼市民会館バージョン)
3. 外道 ('75京都拾得バージョン)
4. ダンス・ダンス・ダンス ('75京都拾得バージョン)
5. 逃げるな ('74横浜野音バージョン)
6. 黒い影
7. 乞食のパーティー
8. にっぽん讃歌
9. YELLOW MONKEY
10. いつもの所でブルースを ('75気仙沼市民会館バージョン)
11. コウモリ男 ('75京都拾得バージョン)
12. アロハババア ('75京都拾得バージョン)
13. 愛の寝台車 ('75ハワイライブバージョン)
14. 悪魔のベイビー ('75京都拾得バージョン)
15. ビュンビュン ('74町田祭警察署横特設やぐらステージバージョン)
16. 何? ('75京都拾得バージョン)
17. ぶっこんでやれ! ('75京都拾得バージョン)
18. 水金地火木土天回明

1973年、ボーカル&ギターの加納秀人を中心に結成された(そして、いまもなお現役で
活動中の)スリーピース・ハードロック・バンド「外道」のベスト・アルバム。
1974~75年の貴重なライヴ音源を軸にした本作は彼らの衝撃的な音楽性――シンプルかつ
ダイナミックなギター・リフ、圧倒的なドライブ感を持つリズム、「体制」への反抗心に満ちた
刺激的な歌詞――が、とんでもない臨場感のなかで再現されている。
当時を知らない若いロック・ファンにこそ聴いてほしい、傑作(アマゾンレヴュー)



オフィシャル

ALL SONGS REQUEST/チェッカーズ'03
2008年10月02日 (木) | 編集 |
checkers.jpg

実は、チェッカーズが大大大好きです!(爆)
郁弥は、今では、素敵な大人だけど、この頃は、可愛かったのだ!
ソロでも、良い曲歌ってるけど、やはり、俺の中での、チェッカーズは不動だ!

ディスク:1
1. ギザギザハートの子守唄
2. 涙のリクエスト
3. ムーンライト・レヴュー50’s
4. 星屑のステージ
5. ジュリアに傷心(ハートブレイク)
6. Lonely Soldier
7. ティーンネイジ・ドリーマー
8. あの娘とスキャンダル
9. 俺たちのロカビリーナイト
10. 神様ヘルプ!
11. ひとりじゃいられない
12. NEXT GENERATION
13. Free Way Lovers
14. Long Road
15. 時のK-City

ディスク:2
1. Song for U.S.A.
2. NANA
3. I Love you,SAYONARA
4. 7つの海の地球儀
5. ONE NIGHT GIGOLO
6. Jim&Janeの伝説
7. 鳥になった少年の唄
8. Standing on the Rainbow
9. 素直にI’m Sorry
10. Cherie
11. HEART IS GUN~ピストルを手に入れた夜~
12. Friends and Dream
13. 夜明けのブレス
14. ミセス マーメイド
15. Blue Moon Stone

7月から始めた「腰振りダイエット」も、ずっと、パフュームで飽きたので
今日は、ディスク1で、トライしてみたぜ!
ゆっくり目の曲が多いので、楽ちんだったぜ!(爆)
しかし、知らない曲が多いなぁ~~~~!

んで、レヴューするに当たって調べたら『NANA』は、NHKで放送禁止になり、話題になった。
と書かれているではないか!んで、歌詞を調べてみたのだ!!

You don't cry 未来を感じ濡れてくれ

cry 過去 脱ぎすて やろうぜ ナナ

ここか、もしくは

ねぇ ナナ まるでバージンのように怯え

ここぐらいしか考えられないんだよな!かたいなぁ~こんぐれぇ良いじゃんかね~!

で、改めて聴いたけど、『NANA』今から、22年前に、こんな斬新なことやってたって
今気がついたっちゅーか、すげぇよな!やっぱ、チェッカーズ!!
と、いうことで、『NANA』どんぞ~~セクシー過ぎる…。ズルズル。。。



チェッカーズのデビュー20周年を記念して企画された、オンライン・リクエストに
よるファン投票で決まったベスト・ソング集。
全30曲を2枚組のヴォリュームで収録したファン必携のアルバム。

Signs/MIND ODYSSEY '99
2008年10月01日 (水) | 編集 |
signs.jpg

可愛いっすね~~~~!瓶詰め赤ちゃん!(笑)
でも、良~~~~く見ると、真空なんだぜ!死ぬぢゃねぇか!(爆)

随分前に買って来て、今まできちんと聴いてなかったのよね…
何でか?Rieの部屋にあったから!(爆)

現RAGEのヴィクター・スモールスキ(G)が在籍している独産バンドの4thアルバム。
ニューアルバムって、ベスト?現在活動してるのかな?

RAGE好きな人以外にも、かなりクラシカルでメロディアス路線なんで
幅広い層に、うけると思われる。初期は、もっと、プログレ色が強かったらしいけど
私は、本作と、3rdしか聴いてないからわからないんだけどね。

でね、Voさんの歌い方ってのか、声質ってのが、どーしても
私には、ラプリエに、聴こえてしまうんだよね?私だけ?
ラプリエのが、うまいんだけどさ!(爆)

映画のオープニングのような、荘厳でクラシカルなイントロから始まるよ!
クラシカル畑の、ヴィクターらしい幕開けだね!流石だ!
間髪入れずに、流れ込む2曲目の、出たしから、めまいするよ!良くて!(笑)
ここの、ギターソロは、本当に鳥肌立つよ!

そして、お待ちかね!涙腺の弱い人には、たまんない名曲と思う3曲目!
錆びの部分は、本当に、心に残るフレーズなんだよね。中間部ギターで更に泣く!

4曲目も、ヤヴェっすよ。
イントロだけでも、表彰もんですって!(爆)
この中間ギターソロも、泣きだよね~凄まじいよ~倒れるさ!俺!(爆)
ライヴで、やったら、拳振り上げて、一緒に叫んじゃうよ!マジ!
てか、日本で、ライヴやったことあんのかな?

4~5曲目は、続いてるね。
RAGEファンが聴いたら「うぉ!おほ!がは!」となること確実!
それは、仕方ないよ!作ってる人が一緒だからね!ご愛敬!ご愛敬!
シタールまで登場するぞ!気合い入ってるぞ!!

このアルバムには、タイトルチューンが、2種類入ってて、
ラジオ用とかが最後に入ってるんだよね!
これもね、、ペンライト必要よ!ライヴで!そーなんだから!(笑)
DREAM THEATERの、バラードだっても、誰も気づかないよ!(爆)
途中で、激しい展開になるよ!かなり、ブログレッシヴな展開なんだ!
いやいや冗談抜きで、良いアルバムです!お薦め!

オフィシャル
Myspace

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。