放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
Traced in Air/ CYNIC '08
2008年11月13日 (木) | 編集 |
cynic_20081107180713.jpg

五感に沁み入る幽玄の調べ…
デヴュー・アルバム「フォーカス」を残し惜しくも解散した、フロリダの伝説的
ブログレッシヴ・デス・メタル・バンド「シニック」。
15年の時を経て、奇跡の復活作が遂に登場。
音楽的旅路の果てに巡り着いた究極の展開美に誰もが酔いしれる…(帯たたきより)


彼らが、2nd出すなんて、誰が思います?
本当に、ビックリしましたよぉ~~~~!
1stから、15年ですよ!!まさかぁ~と思いますよね?
その間、メンバーは、各方面で、活躍してたみたいなんですけどね。

変態テクニカル系プログレッシヴ・デスメタルってより、完全にプログレ?
デスボイスは、殆ど、バッキング・コーラスくらいになっちゃってるし。

1st『Focus』を、聴いた時は、本当にぶっ飛びました!!
その時のレヴュー!

ニューアルバムは、どの曲も、本当に甲乙つけがたいんですけど
6曲目『Adam's Murmur』なんかは、彼ららしい曲だなぁ~と思うし
個人的には、7曲目『King Of Those Who Know』。
このアルバムの中で、1番長丁場な曲なんですけど、構成が見事なんですよね!
女性コーラスから、静かに入り、イキナリ、デスボイスが入る!(笑)
でも、その後の、浮遊感のあるパートが、凄く好きなんですよね~。
OPETHとか、好きな人は、ツボなんじゃないかな?ねっ?(笑)
静と動との、コントラストも、この人たちは、お手のものですから。(笑)

『King Of Those Who Know』


彼らの、1stを好きだった人も、彼らを初めて知った人にも、安心して
薦められる絶品の1枚だと、思ってます。周りの人たちの反応も、とても良いですよ♪

myspace
スポンサーサイト