放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Favorites/ Enuff Z'nuff '03
2009年01月30日 (金) | 編集 |
favorites.jpg
どうです?エロチックなジャケットぢゃありませんか?(爆)
う?自分だけか?そー思ってるの?(再爆!)

Z'nuff来日が、9年振りなので、舞い上がってるTommyです!!
Camelか!Z'nuffか!ってくらい好きで好きで大好きなBANDです!

彼らは、不運なBANDなんです…。
こんなに、素晴らしいメロディーを作ってるにも関わらず
1部のマニアにしか、うけない…。これが、世界の七不思議のひとつです!
しかも、メンバーが、2人も他界してしまって…チップと、ドニーが離れて…。

もーねー、他の人が「だから?」って思える事かもしれないけど
涙なくして、彼らの来日を語れない!!今日は、このアルバムを
引っ張り出して聴いて…泣きましたよ。胸がキュン~~ってしてね。

ビートルズ・マジックとか言われてるけど、俺の中では、ビートルズくらい
偉大なBANDだよ!!好きだと、態度大きく出るよ!(爆)


「聴いた事無いけど、どのアルバムから手をつけたら良いんですか?」

んん!良い質問だ!全部!(爆)

これね、ベストアルバムなの。良い曲選んでると思う!!
ライヴでやる、定番も入ってると思うし、ジャケもエロいし、お買い得よん

ただね、オイラのは、US盤みたいで、日本盤と、2曲違うんだな!

↓このジャケ見て「肩にも刺青入れたいなぁ~」と言ったら、家族に怒られた!(爆)

favorites2.jpg
1989年にメジャー・デビューした、ハード・ポップ・ロック・バンドの初ベスト。
メンバー自らが選曲に携わっていて、各アルバムからのバランスも良いが、アノ曲コノ曲
もと思ってしまうのは、良い曲が多い彼等ならではの贅沢な不満。基本的に、
定番曲は大方外していないので、入門用にもオススメです。(アマゾン)
スポンサーサイト

サスケの美味しい水!
2009年01月29日 (木) | 編集 |
090129_1657~0001

以前、娘が、暗黒プロレス666を観に行って、「おみやげ」にくれました!
可愛い絵が書いてあって、なかなか、Gooと思っていただきました。

が…。

裏を見て、ビックリ!!

なんじゃ!こりゃ~~~~!

090129_1658~0001

■採水地…殺害塩化ビニール
■原産国…ジャポン
■輸入者…トリプルシックス

怖くて、なかなか飲めません!(爆)
だからと言って人にあげたくありません!やっぱ変態?(爆)


横濱チャーハン!
2009年01月28日 (水) | 編集 |
shumai.jpg

日曜日、上の娘は、横浜文化体育館で、柔術の試合でした!!
私は、崎陽軒の「チャーハン弁当」が、大大大好き!!

おねだりしました!(爆)

海老入りチャーハン、鳥チリ、シューマイ、タケノコとか入って
550円ですよぉ~~~~!安いし、うまい!!

崎陽軒を見かけたら、これ、Getすべし!!マジうまいっす!Tommy

え?娘の試合結果?一本負け!(大汗)

Fish Rising/STEVE HILLAGE '75
2009年01月27日 (火) | 編集 |
STEVE HILLAGE

おいみず亭さんの所で、YouTubeを観た瞬間、何かピピピと来た!
そのまま、発注を、カリフォルニアにかけてしまった…それ程強烈!!

やっと来た~~~~!遠くから御苦労さま~~~~!(笑)
聴いた瞬間。Tommyご満悦!!よっしゃ~~~~!

最初の一音から、何かが違うのだ!!神秘的?こんな表現で良い?
ギターの音が、現われては、追いかけて、追いかけては、現われて…。
不思議だけど、何か、惹きつけられてしまうんだよねぇ。
5曲目~7曲目が特にお気に入りで、ずーと、ローテーションしてても
飽きる所か、もっともっと聴いていたいのです!!

しかし、イマジネーションの膨らむ音世界だねぇ~。
完全に精神世界を徘徊してる音と言っていいのでは?
も~1回入ったら、抜けられない、出口のない音楽みたいな。

KHAN, GONG に、在籍してて、今は、テクノユニット、 SYSTEM 7やってるとか。
でも、全部聴いたことないし、何にも知らないよ。
だから、色々聞かれても答えられないけど、このアルバムに限れば最高っす!(笑)

↓これ観てぶっ飛んだっす!(笑)
僕は、このアルバムの前で、毎日ひれ伏しています!ドツボや♪



詳しいサイト
詳しいサイト

Enuff Z'nuff来日決定!!
2009年01月25日 (日) | 編集 |
わわわわわ!7月頃来日の噂は、聞いてたけど、本決まりのようですね!!
4月リリースの、ニューアルバム引っさげてやってまいります!♪o(^0^o)♪o(^-^)o♪(o^0^)o♪

これは、行くっきゃありません!我らズナファー集結せよ!!
znuff_20090125142335.jpg

嬉しすぎ!嬉しすぎ!…チビッタ!(爆)



http://clubcitta.co.jp/001/ezn09/

PRISM 30th anniversary LIVE!(DVD) '07
2009年01月25日 (日) | 編集 |
PRISM.jpg

張り詰める緊張感、圧倒的な演奏力。深遠かつ壮大なるライヴ

Rieが、ドラム君から借りて来ました!この2枚組DVD!!
旦那が、滅茶気に入って、今、発注をかけてしまいました!(爆)
ピック型携帯ストラップが、おまけに付いてますぞ!

「森園も足元にも及ばないな…」とか
「ストラップを、ここまで上げて弾いてくれると嬉しい」とか、ブツブツ言ってます!

私は、ギター弾きじゃないから、よくわからないけど、旦那は、昔プリズムの、
コピーもしてたらしいです!!カシオペアもやってた。

「和田アキラ、太ったけど、腕は落ちていない」んだ、そーです!(笑)

アルバムも何枚かあるけど、私は進んで手を伸ばしたことないっす!(笑)
確かに、「凄い」ってのは、素人目にも、わかりますね!!



デビュー30周年を迎えた日本初のフュージョンバンド“PRISM”が、7月7日に
新宿FACEで行ったライブの模様を収録。オリジナルメンバーの久米大作、ジャズ・ピアニスト、
佐山雅弘などゲストも多数出演。1STアルバムの楽曲演奏など、全14曲を完全収録。
(アマゾン)

Morning Lights/Trespass '06
2009年01月24日 (土) | 編集 |
Morning Light

Trespassなんて名前のイスラエルのバンドです!
GENESISのアルバム名と思っちゃいますげど、ど~です?
素敵なジャケ写じゃないっすか!!大男が、トラック枕にお寝んねですか?(笑)
あまり素敵なので、少し大きくしてみましたわ♪

このアルバムは、彼らの2ndで、トリオ編成らしいっす!
…これだけの音楽を、トリオでやっちゃってるってのが信じられない完成度!
モロ、私の好みだなぁ~シンフォニック!しかも、バロック調!!

タイトルトラックは、20分以上ある大作!
美しいメロディーで、ゆったり流れると思いきや、これが、結構
スピーディーで、かっこイイっす!キーボードと、リコーダーが
とにかく、これでもか!ってくらいに…うっとりっす。

確かに、ネットでいろいろ書かれているよ~に「トレース」に通じるかも♪
こんなBANDが、イスラエルにいるって事が奇跡のような気がします。
'90年代後期に結成、テクニカルな完成度の高いSymphonicサウンドを披露した
Israel産keyトリオ、'06年作が登場。前作の洗練されたSymphonic路線から一転、
本作では随処に欧州的なClassicalな音楽性を散りばめ新しい魅力を押し出したアルバム。
テクニカルな演奏力はそのままに、トリオ編成のマイナスを感じさせないスケールの
大きなサウンドを聴かせます!recorderの導入や英語歌詞等、Israel産とは思えぬ
抒情的なSymphonic作品に仕上がった優れた一枚です。(ユニオン)

イスラエルのプログレバンド、トレスパスの2nd。
驚愕のクオリティだった前作に続き、彼らの期待の2ndが届けられた。
NICEかTRACEかという、素晴らしいクラシカルサウンドはそのままで
国名を知らずに聴けば、あるいは英国あたりのバンドかと思われそう。
メロディには古典的なバロックの香りが感じられ、リズム面を含めての
確かな演奏力に加え、西洋的センスのアレンジ力も見事で、総じて音
には気品と優雅さとが漂っている フルートの音色も美しく、
クラシカルなエッセンスが満喫できるキーボードプログレの傑作だ。(アマゾン)

Ripples(途中スリリングな箇所があるけど、12分の曲カットされてる…)


詳しいサイト

Armageddon!どちらがお好き?
2009年01月23日 (金) | 編集 |
crossing.jpg
Crossing the Rubicon'97
クリストファー・アモット(G)
ヨナス・ナイレン(Vo)
マーティン・ペンソォン(B)
ピエトル・ウェルドラー(Dr)

Embrace the Mystery
Embrace the Mystery '2000
クリストファー・アモット(G)
リカルド・ベンソン(Vo:現LAST TRIBE)
ディック・ローレン(b:元MESHUGGAH、LAST TRIBE)
ダニエル・アーランドソン(dr:ARCH ENEMY)
プログレファンが「アルマゲドン」とくれば、もうこれしかないわけですが!(笑)

娘が「アルマゲドンは、2ndが好き」(写真下)とか言う。
1st(写真上)しか聴いたことなかったので挑戦してみる。3rdは、未聴。

クリス・アモットのソロプロジェクトでありながら、ここまで別物?
デスボイスから、クリーンボイスになってるのもあるけど、作品自体まったく違うし。


1stは、アーク・エネミー路線!!2ndは、さわやかな、メロディック・パワーか?
クリスのギターは、両作品とも、冴えわたってはいるが、やはり、。。。。。。

1st派!!だな!俺は!!
…と、豪語するも、聴き込みの威力は凄いのだった!!

う~ん!1st 「2022」「THE JUGGERNAUT DIVINE」「FUNERAL IN SPACE」
「GALAXIES AWAY」「INTO THE SUN」」が、お気に入り!!
2nd「CRY OF FATE」 「ILUSIONS TALE」「MOONGATE CLIMBER」
「GRAIN OF SAND」が、結構お気に入り!!
まったく違う路線なんだけど、それぞれ、良い部分があるんだよね!!(笑)
クリスのギターフレーズは、どの作品も、とても素敵。。。

激しいのが好みの人は、1st!静か目が好きな人は、2ndと分かれるのかな?

同じ、BAND、プロジェクトでも、作品ごとに違うので、要注意といったお手本!(爆)



Myspace

会社の新年会!
2009年01月22日 (木) | 編集 |
昨日は、小雨降る中、仕事帰りに、松戸においしい中華料理店が
あると言うので新年会をやって来ました!!

大福元

chuka2_20090122102506.jpg
クリックすると、大迫力でご覧いただけます!(笑)

左上から。
■あわび、ホタテ、しめじの炒め物
■上海風焼きそば
■フカヒレ、カニ入り中華おこげ
■スペアリブと、山芋の炒め物
■大迫力餃子
■カシューナッツと鳥の炒め物
■台湾風ラーメン

写真に撮らなかったけど「腸詰め」も、美味しかったですよ!

もーねー、帰りは、歩くのも大変なくらい満腹でさぁ~!!(爆)
実は、近いうちに、親戚を招いての新年会を、ここでやろうというので
下見を兼ねて、試食に行ったわけです。松戸駅近く。
早いし安いし、量が半端ない!お薦めです!!店員さんは、全員中国人か台湾人です。
台湾ビールも、チンタオをありました!中国のワイン(長城ワイン)もね。

大福元千葉県松戸市根本5-9
047-368-9688

Yeti/Amon Duul II '70
2009年01月21日 (水) | 編集 |
amon.jpg

怪しいジャケだよね…最初、浅川マキと思ってら、男らしい!(爆)
いろんなサイトで、騒がれていたから、気にはなっていたんだよね。

ジャーマン・サイケっちゅーんですかね?2ndです!
最初聴いた時、「よく、これで、Voになれたな!」でした!(爆)
もーいない方が良いのか?機械通すと、かっこイイのよ!(笑)
女性Voも、登場するんだけど…う~む…。。。
バイオリンも、フルートも、コンガも出るよ。このコンガが曲者だね。
呪術的な要素をふんだんに、アピールしてる。

前半は「ふぅぅぅん」って感じで聴いていたよ。
俺が、ピクリとしたのは、実は、6曲目くらいからだ!!
だんだん盛り上がって来るよぉ~~~~!ギターがカックイイ!!
んで、最後まで、このテンション貫いてくれて、麻薬常習者みたいになる!(爆)

やっぱ、後半が凄いよ!特に、6~10曲まで!半端ないテンションの高さ!
怪しさ倍増!気持ち良いよ。「さわやか」な気持ち良いではなくて
「怪しい」気持ち良さとでも言うのだろうか?完全に癖になるね!(笑)
ギターが、左右の耳へ交互に攻撃!凄い音だぁ~気持ちエエ!!逝く!(爆)


このアルバム聴いてて、俺は、思った。
俺の大好きな、現在の日本のへヴィ・ロックのルーツは、ここか?と。
たぶん、俺の推測が間違ってなければ、このアルバムは、通過してるはず!

大好物です!このアルバム!

Voいらん…(独り言)

詳しいサイト

漢企画!!
2009年01月20日 (火) | 編集 |
JWP道場からかけつけたが、押してたみたいで、まだ始まってなかった。
最初は、人もマバラだったけど、だんだんと、熱気が出てくるステーションであった!

DUELと、BLASDEADと、ARGUMENT SOULしか知らないけど、みんな
楽しめた!!なんか知り合いばっかりで、酒まで振舞ってもらった!(笑)

ライヴハウス初デヴューの、チャーリーも興奮気味!(爆)
でも、楽しんでくれたみたいで良かった!!
ARGUMENT SOULしか、写真は撮らなかった!今回!!
彼らを好きな人は、この場所にいただろうし、今更レポートはしないよ。。
写真で観るライヴレポート(手抜き作戦/爆)

一緒に、遊んでくれたお友達!Thanx!!Tommy

しかし、異常な盛り上がりでしたね!こんなの初めて!(笑)

Toshinori Kamiya(Vo)
1191.jpg

Yoshiyasu Maruyama(G,Vo)
1190.jpg

Toshihiko Mase(B,Vo)
1189.jpg

Kenichi Teraoka(G,Vo)
1192.jpg

凄い人!人!人!写真を撮るのも一苦労する状況がわかるかい?(^O^)/
Junji Igaki(Dr)は、残念ながら、写真失敗…すまん!m(_ _)m
1188.jpg

2008.11.26リリースされた、彼らの、2ndを購入し、ポスターをいただく!
会社の玄関に貼り付けて、宣伝しようと思っちょりますよ~~~~!
これからは、海外ライヴなども、精力的にやっていくようで楽しみっすね!
argumentsoul.jpg
↑要クリック!(笑)

昼間から立ちっぱで、少々お疲れぎみなTommyでした!(笑)

オフィシャル
Myspace

JWP道場マッチ!
2009年01月19日 (月) | 編集 |
寒空の下、亀有にある、JWP道場マッチに行って来ました!
入口では、「日本酒」と「おせんべ」「ホッカイロ」が振舞われました!(笑)

1185.jpg

屋根は、あるものの、ほとんど吹きさらしなんで寒いっす!ストーブ登場!(爆)
こんな中、あんなコスチュームで戦うのは、寒いだろうと余計な心配!(笑)
118.jpg

▼(1)シングルマッチ 15分1本勝負
○闘獣牙Leon(11分11秒、マッド・スプラッシュから体固め)ピンキー真由香●
1187.jpg

私の大好きな中島安里紗ちゃん…もう3周年かぁ…。かぁぃい…。。。うん、うん!
1181.jpg

道場マッチは、普段やらない、ルールとかがあって楽しめるんですよ!
日向が「レーズン」嫌いだったとは知らなかった。。。

▼(2)中島安里紗デビュー3周年記念試合 30分1本勝負
○日向あずみ(15分28秒、ドーナツ食べ過ぎ)中島安里紗●
※ルール=勝敗はKO、ギブアップ、、早食いカウントダウンで決まる。
早食いカウントダウンとは、レフリーがマットを叩いた瞬間から10カウント以内
に指定の食材(日向はレーズンを大さじ1杯、中島はドーナツ半分)を完食しなければ負け。
1182.jpg

リングから落ちたら「おにぎり完食するまで戻れない」みんな、口に入れて
そのまま上がるから、おにぎりが、口から出そうで怖い!怖い!特に、春山!(爆)

▼(3)新春スペシャルin DOJO 6人タッグマッチ 30分1本勝負
春山香代子&コマンド ボリショイ&○米山香織
(12分33秒、変形マヒストラル)蹴射斗&阿部幸江●&KAZUKI
※ルール=場外転落者はおにぎりを完食しなければ試合に戻ることが出来ない。
1183.jpg

最後は、選手と記念撮影!中島がメロイックを…泣ける…。ぬぉ!日向も…。。感動!!
1184.jpg

そーそー!道場マッチでは、選手手作りの、お料理も楽しめるんですよ!
私は、「鳥ちゃんこ」「たこ焼き」「たい焼」を食べました。
他にも「お餅(きなこ・あんこ・磯辺)」とか、「海老焼き」とかありましたね!
もちろん、お酒もありますよぉ~~~~!(笑)


その足で、目黒ライヴステーションへと向かう俺であった。つづく…。

娘の手料理!
2009年01月18日 (日) | 編集 |
IMG_0004-1.jpg
今晩は、娘が手料理を作ってくれました!
今まで、私が食べたことない「バーニャカウダ」!!
アンチョビ味のソースを、温めながら、野菜をつけて食べますよぉ~!

それと…ズワイガニと、ホタテ、ホーレン草入り、フィットチーネ!!
太めのパスタって感じで、ホワイトソース味です!!

昼間は、昨日録画しておいた「L change the world」観ました!
夜は「銭ゲバ」観ました!!
ドラマは、あまり観ない人なんですけど、これは観るぞぉ~♪♪♪

zeni.jpg

松ケン最高です!!いいなぁ~彼!!

好きズラ…。イェイ!松ケン!イェイ!

Halloween/ PULSAR '77
2009年01月17日 (土) | 編集 |
pulsar.jpg

フレンチ・ロックの最高峰といわれた、ピュルサーの、3rdにして最高作!
息をつく暇もない程におしよせるシンフォニック的展開が大きなうねりとなって
終章まで流れ込むコンセプトアルバム。(帯たたきより)


フレンチと言うと、ASIA MINOR、ATOLLくらいしか分からない俺であるし、
PULSARは、他のアルバムは、未聴だったりする。何も知らない…。
ん~アルバムは、怪しい…。中毒になる威力がある…。。。危ない!!

アルバム1枚で1曲の構成になってるらしく、パート1と、パート2に分かれている。
このジャケ写のように、夢か現実か?幻影か、まぼろしか??
なんでも「フランスのピンクフロイド」とか呼ばれてるとか?

あまりにも、その不思議に世界に入ってしまうから、アッという間に終わっちゃう!(爆)
ま、40分弱の、耽美的シンフォニックの世界。

あまり、うまくない女性のアカペラに近い(ピアノが、ちょい入る)からスタート。
そこから、メロトロンと、フルートで良い感じなんだけど、そこから
なんか、ややこしくなって来るのね!突然、魔界の入口が出たり!(笑)
男性Voが入ると、ミッシェル・ポルナレフみたいなメロディー歌ったり。
…と思うと、また、暗雲垂れこめて来ては、ドラマチックになっちゃったり。

パート2の出だしは、ミステリアスだけど、だんだん叙情的になってく!
フルートも、ギターも素敵!コーラスも、良い感じだわ!
でもね…また、宇宙遊泳みたいになっちゃうのよ…。アコギ…。
今度ぁ~お化け屋敷…。。最後は、天空よ!天空!(笑)

色々な展開があるアルバムは、本来好きなんだけど、彼らの場合
「つかみどころ」が、まったく無い…。これが、コンセプトとは、恐ろしや!(爆)

詳しいサイト
彼らが77年にリリースした大傑作3rd。これは絶対に聴かないとダメ。
バンドの創造性と、ANGE、ATOLLといったフレンチ・プログレ・シーンが頂点を迎え
ていた時代背景によって、半ば必然的に生み出された作品だったと思う。
迷い込んでしまう底のない幻想感、メロトロンが醸し出す演出、現実なのか、
夢なのか、もう感覚がすべて、彼らの深淵な音に呑み込まれていく。
最も幻想的なフレンチ叙情派シンフォ。 (プログレ親父)

Klossa Knapitatet/SAMLA MAMMAS MANNA '74
2009年01月16日 (金) | 編集 |
SAMLA MAMMAS MANNA
踊る鳥人間~資本主義をぶっ潰せ(3rd)

このジャケと、ネット検索で観る限り「どれだけ変態なんだ?」と期待膨らむ!(爆)
プレイヤーに入れとたん倒れた!凄い演奏能力!まったく変態じゃない…。(笑)
即興って言うのだろうか、何しろ凄いんだよ!プレー自体が!

赤塚不二夫的バカ・ハイテク・ジャズロックと、評するサイト有り!(笑)

…で、曲が進むと、ヨーデル登場!「ん?」「これもありか!」って程度。
自転車のチリンチリンが入ったり、だんだん、面白くなって来たぞ!(笑)
しかも、凄い事やってるのに、みんな楽しそうなのが印象的!

ユーモアな、センス抜群なんだけど、一旦スイッチが、ONになると、
そら、も~大変~勢いついたら止まらない汽車のようであります!(笑)

この、ユーモアと、テクニカル・ジャズ・ロックの落差が、たまらん魅力!
ガガガガ~~~~と、突っ走ったら、スコンみたいな!(笑)
この人達、その楽しさを分かってらっいゃいますね!スリルを♪

スウェーデンのアヴァンギャルド・ロック・グループ。
2002年には、来日もしたことあるみたい。
Lars Hollmer (key), Coste Apetrea (g), Lars Krantz (b) + 吉田達也 (ds)。
その時の模様なのかな?ドラムが、吉田先生にしか見えないんですけど!(爆)



尚、中心人物であるLars Hollmer氏は、亡くなってしまった模様。。。

詳しいサイト
詳しいサイト

NANO SHEET!!
2009年01月14日 (水) | 編集 |
090114_2130~0001

チュルルルチュチュチュチューヤ♪チュルルルチュチュチュチューヤ♪♪
みなさま、いかがお過ごしですか?

楽天から、通販で買い、さっき、届きました!(*´▽`)ノ.゜*:・'☆

「なんだよ?これ?」

んんと、ぶっちゃけ「しわ取りシート」っす!(爆)
最近、オデコのしわが気になって、気になって夜も眠れず!(大爆)
悩んでいたら、娘が「しわ取りテープみたいのあるみたいよ」と。
で、ネット検索してたら、見つかりました。ナノシート!!

物は試しです!取れるか?取れないか?
やるだけ、やってみようと思ってます!!結構敏感肌だから心配よ!(大汗)
ちなみに、こんな感じで貼り付けてます!(爆)

odeko.jpg

なんだかんだ言っても、私も女性ですよ!(爆)
綺麗になったら、ごめんあさっせ(あそばせ!)
Tommy

発売元

Winterheart's Guild/Sonata Arctica '03
2009年01月13日 (火) | 編集 |
sonata.jpg

Rieが大好きなBANDで、今までも「聴け!」とか言われて聴いた気はする…。
でも、なんか、みんな同じに聴こえちゃって、どうもって感じだった。

先日、Rieの部屋から、素敵な曲が聴こえて来たので「何?この曲?」と
質問すると、このアルバムを差し出したのだ!!1番最後の曲『Draw Me』!


良いね!このアルバム!みんな、キラーチューンだ!(笑)
凶暴で過激だったり、とてつもなく変態な音楽だったり、
心に染み込む叙情性豊かな音楽だったり、色々聴くけど
こーゆーのも、たまには、良いなぁ~って思うね!キラキラ系!

フィンランドのメロディック・パワー・メタルだよ!
彼らの、3rdアルバムなんだね!疾走チューンよりも、やはり、2、5曲目
みたいな、バラードに、心が動かされるね。。ライナーは、我らがキャプテン♪

最後に例の曲が流れる。
ん~~~~!正直、こゆ曲に弱いんですけど…。とても。とても弱いんですけど…。
ジャケットも、なんかメルヘンチックで、良い感じです。(笑)



1番のキラーチューンは、6曲目『Victoria's Secret』かな?
ライヴでは、拳振り上げて、一緒に歌えそうなナンバーだ!



オフィシャル
Sonata ArcticaJAPAN

どんべり
2009年01月11日 (日) | 編集 |
090110_1706~0001

説明は、いらない。

ただ、笑った!!

※東北旅行で、娘が買って来ました!

毎年1番始めに醸しあげる純米のにごり。さらさらした口当たりと
すっきりした甘みが濃厚な味わいを演出します。毎年12月1日発売。

酒が好きでも、日本酒は飲めないノンベエです!(爆)
なんか、甘酒みたいだった!!舐めただけ!(笑)

「゜」と「゛」では、偉い違いや!(爆)
なぜか「バニーガール」に憧れる。
1度は、やってみたいTommyです!(笑)
で、画像検索してたら、引っかかったよ!こんなのが!(爆)

ero_20090112113946.jpg

なんか、キットみたいで、18禁!6615円もするんだぞ!買うかい?(^O^)/
やっぱ、網タイツでしょ?ね?普通は!お尻に、しっぽ付けたい~~~~!usa
Rieが昨晩から、泊まり込みで、鸞RANのレコーディングに入りました。
Synapse、朱雀と、Demoを残したのみなので、ちゃんとした作品がやっとできるかぁ~?
良い作品ができると良いなぁ~と、思ってます!
これから、マスタリング等色々な作業がありますが、早く聴きたいっすね!頑張れRie!


Myspace

聖域/Quidam '96
2009年01月10日 (土) | 編集 |
quidam.jpg

すいません。これ、とっくにやってたと思ってました。
それ程、自分の中では、大名盤であります。(やってたらごめんね…)

ポーランドの女性Voシンフォ・バンドQUIDAMの1996年1st。

1曲目で、撃沈だったね!アルバムジャケの美しさも好みだったけど
内容は、それを遥かに超えていた…言葉出なかった…。

全部、ポーランド語で歌われているよ。(フランス語に似てる)線の細いVoだけど、
この歌声が、もう最高に、このアルバムの楽曲に合ってるのよね。
美しいスキャットも聴けるし、チェロ、フルートと、叙情性抜群でね。
特に、ギターの音色1つで、死ねるね(笑)!この、ギター凄い綺麗な音色なんだよ!

第2のCamlとも呼ばれてるとか?
97年の4月には、ワルシャワとクラコウで、キャメルの "Harbour Of Tears"
コンサートの前座を務め、ファンに衝撃を与えたらしいっす!!

ただ、残念な事に、アマゾンでは在庫切れ。
アルバムが、なかなか見つからないかもしれないのです…。
プログレ専門店に行けば、運良ければ見つかるかもしれない…。
こんな素晴らしいアルバム、みんなに聴いて欲しいのにな…。

昨年、新譜が出たみたいで、あちこちで、評判良いみたいだけど
路線が変わり、Voも、男性に変わり、まだ、未聴だったりしますが
とても気になっている所であります。
アルバムは、本作を含め、3枚持ってたりします。

Tommy大チビリの1枚!(爆)

quidam2.jpg

オフィシャル
Myspace
詳しいサイト
詳しいサイト

DUSK AND HER EMBRACE/Cradle of Filth'96
2009年01月08日 (木) | 編集 |
DUSK AND HER EMBRACE

脳髄を麻痺させる悪魔の接吻…
英国が産み落としたブラック・メタルのカリスマ、クレイドル・オブ・フィルス、
超激烈に日本デヴュー!(帯たたきより)


先日、彼らの新譜について書きましたが、「鬼女と野獣」人気は高いですね!
私は、その後、このアルバムに、遭遇するわけです!(笑)

私、もしかしたら、こっちの方が好きかも?(爆)
このアルバムの前に、アルバム1枚と、EPをリリースしてるようだが日本未発表?
なので、実質、2ndアルバムということになるね。

残虐性、ドラマチック性、非常に、相反したもの同士の反発力とでも言うのか?
キーボードと、ギターの織りなす、背筋が凍る程の、冷たい美しい世界観。
疾走チューンは、マジ速いぞ!(爆)

どんなバンドでも、言える事なんだけど、初期段階で、かなり質の高いもの
作ってる場合多いよね。それは、荒削りであったりするわけだけど
彼らの場合は、この当たりから、かなり綿密な世界観を構築してたと
思うのは、俺だけなのだろうか?

前作収録曲『Nocturnal Supremacy』と、ボーナストラックに、スレイヤーのカバー
『Hell Awaits』と、カミラ夫人を歌ったと思われる『Camilla's Masque』
(インストゥルメンタル)が、追加収録されてる!!

あの、スレイヤーの名曲も、クレイドルがやると、クレイドルになっちゃうのな!(爆)

それでは、アルバムタイトルチューン!どんぞ~




七草粥
2009年01月07日 (水) | 編集 |
090106_2009~0001

古い中国の習慣が日本に伝わり、醍醐天皇の延喜11年から正月七日に
七類の若菜を調進することが公式化され、「枕草子」にも「七日の菜を
六日に入がもて騒ぐ」の記事があるように、七日の朝七草粥を炊いて、
無病息災を祈るならわしができました。

…。と、「春の七草」パックに書いてありました!(笑)

六日の夕方、スーパーに行くと、売り切れなので、五日に買っておきましたよ♪

朝バナナどうするかな…。。。
朝、忙しいので、我が家は、前の晩に炊いておきますよ!Tommy

Operation/Birth Control '71
2009年01月06日 (火) | 編集 |
bc.jpg

アーティストが推薦するアルバム!!

「避妊」が、BAND名っす!(爆)
この、巨大バッタが、赤ん坊を喰う、ジャケットだけでも、インパクト十分!(笑)
これね、機械になってて、バッタの中に、メンバーがいて操縦してるの!(爆)
んで、裏ジャケは、赤ん坊を抜き取られた妊婦の死骸だね、たぶん!

でもね…ジャケットが見当たらない~~~~!
無くなっちゃったよ…。中も、凄く面白いのにぃ…。。。

ガバッと開くと、↓このよ~な、見慣れたものが!(爆)
中に、何かいるんだよね?うなぎみたいの!(爆)

bc2.jpg

こんな、おちゃらけのセンスで、誤魔化されてはいけません。
中身は、バリバリの、かっこイイオルガンロック!!
も~ね~バリバリバリバリ~ハモンド~バリバリ~♪
私は、今まで、プログレとして認識してましたが、ハードロックかな?
パープルと、近いかな?どうなんだろか?AARDVARKとも、ちと違う…。

特に、2曲目が名曲と崇められているみたいだけど、1~5曲までは
バリバリオルガンロックで、6曲目が、毛色違うんだよね!
これ、面白いよぉ~!ピアノ、バイオリン、チェンバロとか使われてる
クラシカル色と、プログレ色強い、美しい曲で、アルバムの中で1番長い!
11分強あるけど、まったく飽きさせない。こんな曲ができちゃうのも
バンドの、力量がある事の証明なんだろうと思う!
私は、へそ曲がりなので、この中で、この曲が1番好き!オンギャ~♪

7~11曲目までは、ボーナスで、シングルバージョンと書かれていますね。
どの曲も、滅茶かっこいいっすよ!

オルガン・ヘヴィ・プログレッシヴ・ロックとか、
ジャーマン史上に残るキーボード・ハード・ロック名盤とか、言われてますね。


私は、ミュージシャンに薦められて本作買ったっす。
1人は、ブラック・メタルバンドの、ドラムさん。
1人は、プログレバンドのキーボードさんです。

「これだけは、2ndだけは、黙って聴け!」って感じで、買ったのを覚えています。(笑)

※彼らの曲名から、バンド名「ガンマ・レイ」を、カイ・ハンセンがつけたって
本当の話なのだろうか?(笑)しかも、3rdで、カバー?マジ?



オフィシャル
詳しいサイト

VOICE OF REASON/HAREM SCAREM '95
2009年01月04日 (日) | 編集 |
harem.jpg

初HAREM SCAREMです!(笑)

ずっと、気になるバンドだった。けど、購入まで漕ぎつけず、娘の部屋を
物色中に、発見!…俺、「こそ泥」みてぇだな!(爆)
本当は、アヒルちゃんのが欲しかったんだけども。(笑)

88年頃、カナダのトロントで結成されたハードロックバンド!
自分的に、考えてた音と、違った!アマゾンの評価には
「このアルバムから、入るな!」と書かれていた!(爆)

でも、気に入っちゃったんだよね!結果的に。3rdアルバムだね。
なんとなく、Z'nuffの香りのする楽曲なんかもあって、もっと早く聴くんだった。
何しろ、1発目で、肌に合う合わないくらいわかるようになって来た!(笑)
ギターがね、センス良く泣くんだよね…泣きのギターに弱いな…。
どうも、1st、2ndとは、作風を変えて、多少ダークになってるとか?

アルバムは、まだ、まだ、たくさんリリースしてる。少しづつ聴いてみたい。
ベースと、ドラムが変わって、今は活動してるみたいね。

「これから聴け!」ってのあったら、教えてください!
日本デヴューを飾った、2ndあたりがお薦めかしらね?




オフィシャル

現在、東北旅行中の長女から、お土産が届きました!(笑)
miyage2.jpg


I Can See Your House from Here/Camel '79
2009年01月03日 (土) | 編集 |
ican.jpg

正月3日間は、Camel祭りと、洒落こみます!ご了承ください!Tommy

彼らの2000年ツアー・ライヴで、知らない曲が1曲あった。
FC会長に問い合わせしたら、その曲名は『HYMN TO HER』である事がわかり
このアルバムに収録されている事を教えてもらった。即走った!(笑)
その曲を聴く為だけに、買ったアルバムだ!それくらい良かったんだね!

今日は、横浜の父の墓参りに行った!!
i-podに、このアルバムを入れて聴きながら行ったのだ!!
ポップ色が強く、聴く頻度の低いアルバムだ。
このアルバムの中には、あの大名曲『Ice』が、収録されてる。
『EYE OF THE STORM』『HYMN TO HER』『Ice』が、お気に入りだったりする。
これは、彼らの通産8作目。ダブルキーボードだったりする。

父に、煙草と、日本酒をあげて、横浜のデパートへ!!
あまりに、素敵なトイレなので、激写!(爆)

toto.jpg

それから、母と、弟、私たち家族で、お食事をしました!!
結構、贅沢に見えるけど、お安かったです!会計は、母!(爆)
(↓クリックすると、大パノラマでご覧いただけます/笑)

yokohama.jpg

HYMN TO HER


今日のCamel!
2009年01月02日 (金) | 編集 |
mirage.jpg
MIRAGE/Camel '74

長いこと、Camelファンを、やってて、今日!ある事に気づいた!
英語のライナーだから、開いても見なかったんだけど、うしろのページに
演奏する、メンバーの写真の中に、小さく出てたんだよ!これが!↓

mirage2.jpg
で、USA SLEEVEって書いてあるの!なんか、Heavy Metalチックなジャケと
思わねぇ?俺だけか?内容は、同じでも、ファンとしたら欲しい…。見かけないね…。

彼らの、1stは、アナログで所有してて、結構聴く頻度高いです!好きです!
アナログ所有のものは、少しづつ、CDで買い直してます。

で、これは、彼らの、2ndなんだけど、かなり、最近CDで買いました。
周りの、メタル仲間(アーティスト)には、評判の良いアルバムだったりします。
けど、帯には「全曲気合いの入ったナンバーで、このバンドの数多いディスコグラフィー
の中でも、間違いなく上位に入る出来だがファンからは、意外と相手にされない1枚」

な~~~んて書かれてる!(爆)

なんせ、彼らの名曲中の名曲「レディー・ファンタジー」が、収録されてるからね♪
で、よ~く聴くと、ラティマーのギターが、凄くフューチャーされてて、ギタリスト諸君には、
特に、ラティマーという人間の、ギターが、色々な意味て、心に響くのでは?
とか、勝手に想像しちゃったりなんかして!(笑)

フルートも素晴らしい!他のメンバーも、良い仕事してます。
1度見たら、忘れられない、タバコのようなジャケ!見かけたらよろしく!(^。^)丿
私は、3曲目『Nimrodel/The Procession/The White Rider 』が、スゲェ好き♪
ボーナストラックに、ライヴが、いっぱい入っててお買い得♪

※カテゴリーに「Camel」を、追加しました。気づいた人いる?

詳しいサイト

いただきもの/ライヴ・ファンタジア
2009年01月02日 (金) | 編集 |
081231_1919~0001

「モンドセレクション金賞受賞」のビールを、いただきました!
埼玉の入間郡で作られてるんですね!地ビール?
とても、まろやかでウマい!!飲み口最高でしたよ!!

コエドブルワリー

そんな、贅沢なビールを飲みながら、おせちなど食べて良い気持ち!(笑)

newyear.jpg

alive.jpg
ライヴ・ファンタジア/Camel '78

74年~77年のライヴのハイライトを収録した、2枚組っす!
フルオーケストラとの「スノーグース」組曲とか、聴きどころ満載!!
みんな、メル・コリンズばかり評価してるけど、ラティマーのギターは
勢いいいぞ!!やはり、ギターに、耳が行くなぁ~俺の場合…。

今日は、CamelDAYと称して、Camel三昧で行きますか~!おーー!
ラティマーと、一緒に、お祝するのだ!!

「ラティマー、ほら、栗きんとんだよ!あーんして」とかさ!(爆)
復帰まで、時間かかると思うけど、私は、ずっと待ってるよ!待ってるからね!Tommy

ranrie.jpg
Rieの、Myspaceに、鸞~RANの、サンプルが、2曲追加されました!
御用と、お急ぎでない方は、聴いてやってください!(笑)

今年もよろしくDEATH!
2009年01月01日 (木) | 編集 |
hn.jpg
『TREVILLE』IRINA IONESCO

あけましておめ

今年もよろしこしこ

まー何歳になっても、こんなことやるのが好きでね~~~~!(爆)
困った性格というか、困った人間というか!!
これ、一生治らない病気だから…ごめんね、みんな!!!

そんな、私のブログに来てくれて感謝します!本当にありがとう!
「音楽中心」にやりたいのは、山々だけど、ネタが、もー無い!(爆)
ま、気ままにやって行くと思うので、よろしくお願いします!

Tommy正月の予定

1日…寝正月
2日…義父、義母のお墓参り
3日…父のお墓参り
4日…のんびりDay
5日…仕事はじめ!! んな感じです!(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。