放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エロかわいい!!
2009年02月27日 (金) | 編集 |
けど、凄く好きです!こゆの!!最高っす!Tommy

てか、マジうまい!特徴をとらえている(爆)




スポンサーサイト

Just Enough!/Don E.Vie 2003
2009年02月25日 (水) | 編集 |
justenuff.jpg

僕は、海外から取り寄せた覚えあるけど、嬉しいことに、ジャケ写違いで
アマゾンにありますね。初ソロアルバム(未発表曲集)です。

久々に聴いてみましたが…ヤヴァ過ぎます!!

こんなに、名曲の宝庫だったっけ?驚き過ぎて、言葉出ません…。
3曲目『Forever』聴いて、不覚にも泣いてしまったよ…。切な過ぎるぅぅぅぅ!!
9曲目『That's What Love Is』で、瀕死状態…くぅ…心に来るしぃ!!
12曲目『Wasting Time』いや~~~~ン!!いや~~~~ン!
僕のには、13曲目が入ってるの!ビートルズの「イエスタディ」が!ボーナスでね。

Z'nuffファンは、絶対Getすべし!!
そうでない人も、良かったらどうぞ!(爆)

色々、検索してて、LA SMOGGの、Myspaseを発見!
Donnieちゃんって、別のプロジェクトもやってたの?知ってる人いますか?


donnie.jpg

オフィシャル
Myspace

来た~~~~!!
2009年02月24日 (火) | 編集 |
vie.jpg
This & That/Don E Vie

Enuff Z'nuffと言えば、Donnie Vie!!彼のソロですね。
これは、海外から取り寄せたと記憶してます。
彼のメロディー・センスは、本当に、凄いけど、何回も言ってるけど
実力に見合った評価されないんだよな…寂しいことだけども。

聴いててトロケル!(笑)]

Donnieちゃんのハスキーボイスは、セクシー極まりないのだ!(爆)
あんな所、こんな所が、熱~~~~くなって来ちゃいます!?(笑)


そんな彼に、7月に会える!!
今から、予習!予習!予習!!(爆)
たぶん、ソロの曲は、やらないだろうけど、このアルバムには
「Fly High Michelle」「Innocence」とかも入ってるし!!
マジな話、Donnieちゃんが、Z'nuffに戻るとは思ってなかったの。
だから、ソロ来日でも、それでも行くつもりでいた!!
2重の喜びだよ!我ら、ズナファーにとってはね!!

※春日部の尊師が、Power Rock Todayの先行を取ってくれました!!
スゲェ良い整理番号!!どうもありがとうね!!(*´▽`)ノ.゜*:・'☆

コントラバス界の妖精!
2009年02月23日 (月) | 編集 |
rina.jpg

娘の同級生が、コントラバスの演奏会をするというので、行って来ました!!
コントラバスって、バンドで言えば、ベースみたいもんだよね?
その独奏ってのは、かなり渋かったな。弦弾き、指弾きやってました。

あと、ピアノとの二重奏や、フルート、ピッコロをいれた三重奏なんかもあって
なかなか、クラッシックな一日でした。

最後は、イルカの「なごり雪」を、会場全体で、合唱して楽しかったっす!Tommy

雨の日も、雪の日も、この、大きなコントラバス持って電車に乗って
移動してるんだよね、彼女。細い身体なのに!大きな楽器はたいへんだ!!

この、コントラバス一台で、車3台買えるという話だよ!(@_@;)

THE ISLAND RECORDINGS/ILLUSION '78 '79
2009年02月22日 (日) | 編集 |
illusion.jpg

昔、RENAISSANCEの記事書いたの覚えてる?
私は、アニーのルネッサンスよりも、オリジナルが好きかも、とも書いた!(笑)
キース亡き後、彼の遺志を継ぐ意味から、新メンバーを加えスタートさせたのが
イリュージョン。78年と、79年にリリースしたアルバムのカップリング!
私の大好きなFACE OF YESTERDAYも、入っており、うるうるであります!

1発目!いきなりキタ~~~~!「ISADORA」!!
マッカーティーと、ジェーンの絶妙なハーモニー!!
Camelばりの、ギター!!ヤヴァイっしょ!!これ反則つしよ?(笑)
「これでもか!これでもか!」ってくらい、泣いてくれてます。
美しすぎて~君が怖い~美しすぎて~愛が怖い~~~~♪

ハッキリ言わせていただきますと、捨て曲なし!

『FACE OF YESTERDAY』は、泣く子も黙る名曲ですね、アレンジも素晴らしい!
3曲目の『Beautiful Country 』が、好きで、好きでたまりまセブン!(笑)
淡く、儚げで、幻想的なメロディーの中を、ジェーンのVoが静かに泳ぎます。
そこにね、フルートが入ると、もう、私の涙腺は、こらえきれませぬ。
ピアノ、ギター、コーラスで、静かに静かに消え入るように終わります。

そして、8曲目の『Madonna Blue 』も、素晴らしい名曲だね!!
泣き系に弱い私みたいのは、心が鷲つかみされちゃうよ!本当に!(笑)
10曲目『Louis' Theme 』消え入るような、本当に、シャボン玉みたいに
もろくも、儚く美しく静かな曲。なんか、幼き頃を思い出して、少し
センチメンタルになっちゃうよ。いや~~~~!ヤヴァイです、彼ら!!
続く、11曲目『Wings Across the Sea 』前曲に負けない程、心を
ゆさぶる程美しい曲ですね。雰囲気あるんっすよ~間奏に至っても。

アップテンポの曲もあるのだが、どうも静かな曲が好きみたい!(笑)
もし、見つけたら、是非聴いてみてくだされ!!大推薦盤!!

79年に録音されたがリリースされることが無かった未発表3rdってのも
出てるみたい!!これも聴いてみたいなぁ~~~~!

Essere O Non Essere? /IL VOLO '75
2009年02月20日 (金) | 編集 |
IL VOLO

フォルムラ・トレが大好きで、ラディウスのソロも気になってるけど、まず
これ聴かないと、と思って購入!!1stと、2ndと、相当迷いました!(笑)
(これ、同じデザインで、オレンジのもあるね?)

イタリアを代表するスーパー・グループ、イル・ヴォーロの第2弾。
前作で見せた情熱的なサウンドはそのままに、インストゥルメンタルに
重点を置いたスリリングで洗練された内容。彼らの代表作としてだけでなく、
イタリアン・ロックの最高傑作として語り継がれる重要作。(帯たたきより)


フォルムラ・トレの「神秘なる館」みたいな音を期待したが…。
そうすると、肩透かし食らいます!(笑)1stとは、音楽性が随分違う
みたいなのよね。聴いてないから比べようが無いちゃ無いけどさ!!
フォルムラ・トレのメンバー2人に、メンバーが、4人加わって
ダブル・ギター!ダブル・キーボードの、6人編成!!
んで、トータルが、30分ちょいと、内容的に、少し足りない感じ?

演奏は、文句なくうまいし、エキゾチックな部分もあり
音も最高に良い。けど、やはり「歌もの」が、1曲しかないってのが
致命的なのかもしれない。好きな人は、好きだろうと思う。

1stが売れて、2ndで売れなくなって解散したって、ライナーに書かれてる。
でも、2ndは「分かる人には分かる」みたいに書かれていた。

これは、どっちが「傑作か?」という事ではなく、「自分は何を求めてるか?」
による結果なんじゃないのかなぁ~と、単純に思うTommyであります。

1st買えば良かったかな?(爆)

il.jpg

詳しいサイト

Liberation = Termination/Mors Principium Est'07
2009年02月18日 (水) | 編集 |
mpe.jpg

怒濤のデス・ヴォイスと超絶テクニカル・ギター!

長い名前のバンドですね!お友達からの紹介で聴いてみました!
フィンランド産メロデスの3作目!!バンド名はラテン語で「死の始まり」…。。

ARCH ENEMYの初期を、もっとブルータルにした感じ?
キーボードと、泣きのツイン!!
攻撃性も十分あり、スピード感に満ちている。思わず、ガッツポーズ!(笑)

前作が評判良いみたいなんだけど、未聴。
このバンドの売りは、何しろテクニカルで速い泣きのツインギター!!
メロデスというには、あまりの疾走感でデスラッシュに近いっすね!!
演奏は、うまいし、センス抜群!!

ただ、難を1つ言うとしたら、キラーチューンが無いことかな?
も少し、「ぬぉ!」となる、キャッチーで叙情性溢れる楽曲が欲しいこと。
それでも、十分素晴らしいバンドだと思いますよぉ~~~~!

楽曲作ってるギターさんが抜けちゃったらすぃ…。



Myspace

そっくりモグラ/Matching Mole '72
2009年02月16日 (月) | 編集 |
matchingmole2.jpg

ののまる。師匠のサイトで、ロバート・ワイアットのジャケが紹介されてた。
あまりに可愛かったので、ジャケ買いをしようと思った。↓本人の手書きらしい。

Robert Wyatt

ソフト・マシーンは、1stと、2ndのカップリングを1枚持っているけど
そう何回も聴かなかった…。
はーて…困ったもんだ!視聴でもできれば良いのだけど…。

で、YouTubeで「ロバート・ワイアット」で、検索したら、「O Caroline」って
曲に、一目惚れ!!けど、彼のソロ作品には入ってない模様。
調べたら、Matching Moleの1stに入ってる!!そのまま発注!「そっくりモグラ」(笑)

「O Caroline」に、惹かれて購入したけど、なかなか良いじゃないの!!
ここには、デイヴ・シンクレアもいるんだね!!他のアーティストも、
カンタベリー・シーンでは名をはせた人たちばかりみたいだ。
しかし、このバンド、アルバム2枚を残して解散!約1年という短い期間のバンド。
その後彼は、地道に、ソロ活動を続けてるんだね。

matchingmole3.jpg

1曲目ほのぼのと流れていきます。彼の声は、本当に繊細で優しい。
心が休まるね。これ名曲だよね?
2曲目は、摩訶不思議なスキャットが心地よいね。声がこだまになって
そのまま3曲目に入ってる!(笑)ピアノと歌だけでシンプルに進む。
時折、「ハッ」と思わせるメロディー。この曲凄く好きだなぁ~!!
途中から曲調は変わるよ。…と思ったとたん、4曲目だ!(笑)
いきなりこう来たか!!アルバムの中では1番長丁場の曲だ!!
お洒落なジャズ・インプロ!!5曲目も浮遊感のあるスキャットからなんとなく、
キャラバン?(爆)6曲目、神秘的な幕開けだよ!変な世界に来たみたい!!
そして、先程のインプロの続きになるしぃ~~~~!
そのまま、7曲目突入!!1曲目のほのぼのは、何処へ?(笑)
中間、変だよ。何だろう?このヘンテコな世界は?
アヴァンギャルドか!そうだ!!そうだ!それだ!8曲目と繋がってる。
メロトロンと変な効果音…でも不思議と気持ち良いんだよね。幻想的である。



詳しいサイト
詳しいサイト

※ソフト・マシーンは薦めないでくれ!俺は、彼のソロへ進む!(爆)
『Shleep』は、もう発注しちゃったよ!(笑)


ブリザードフラワー
2009年02月14日 (土) | 編集 |
hana 006

ブリザードフラワーご存じですか?
私は、初めて知ったのですが、見た目は、生花と変わりません!
とても、美しく、長期保存が可能だそうです!!

3月に、上の娘の友達が、結婚するので、お祝を手作りという事で
ブリザードフラワーのお教室で、初めて作って来た作品です。
あまりに綺麗なので、激写しました!(笑)
手作りの結婚祝いなんて、お洒落で良いっすね~~~~!

090214_1326~0001
娘の柔道着!「666」は、プロに刺繍入れてもらいました!(爆)

090214_1246~0001
「キッチン・パパ」で、旦那が作ってきた、「ちらし寿司」と「いちご大福」
「いちご大福」が、おーぱいのようにも見えまする!(爆)pai

横道坊主LIVE innocence/横道坊主 '98
2009年02月13日 (金) | 編集 |
liveinnocence.jpg

「おうどうぼうず」知ってるかい?
随分前に、記事は、ここで書いてる。

出会いは、ラジオ番組。一発で、俺の心をわしづかみ!!
で、このライヴ盤は、娘が、誕生日に買ってくれたもの。
久々に聴いてみたくて、引っ張り出して聴いてみたよ!!

すべての若きR&Rジャンキーに贈る、
横道坊主デビュー10年目にして初のライヴ・アルバム!!

そんな彼らも、今年の、4月で、25周年を迎える!!長崎の『悪がき』!!(笑)

やっぱ、良いよ~なんか、心が素直に反応しちゃうってのかね?
歌詞も、曲も、すべてが極上だよぉ~~~~!!
ストレート、直球ど真ん中!!

『どうせ同じ一日ならやっぱ笑って過ごしてえ』

てめえだけが悲しいなんて
泣いてんのは どこの誰だ
辛い日もたまにはあるが
そりゃ生きてる証ってもんさ

苦しくて
ぶっ壊れそうになって
生きてこそ

花は咲く 狂い咲く
花は咲く きっと咲く

『風』は、俺の中では、大名曲だね!聴くたびに涙出る。



■デビュー10周年を迎える横道坊主,初のライヴ・アルバム。
昨年11月の新宿パワーステーション,12月の渋谷オンエアーウエストでの模様を収録しており,
男気あふれるステージからは激しさだけでなくやさしさの部分も感じとることができるだろう。

オフィシャル

No More Pain/DOOM '87
2009年02月12日 (木) | 編集 |
doom2.jpg

DOOMの、このアルバムのデザインは、インパクトあるよね~大好き!
自分のコレクションの中でも、ひときわゴージャスな1枚!(爆)
プロの人に縛って欲しいと思います。マジで…。

私が、DOOMに目覚めたのは、『Complicated Mind』からだった。それも、MD。
その時は、BANDはもう消滅し、アルバムは、廃盤で、手に入らなかった…。

それから、血眼になって、探しまくり全部揃えた!!
人間、惚れ込むと、どんな事でもやっちゃうもんなんだね!(笑)

ビクターより、リリースの4枚は、再発されたけど、この事実上の1stは
キングから、リリースされる予定だった。けど、理由わからず、発売中止!!
アマゾンでは、20000円近くの値段が付けられていたりする…。

3/11にキングから再発されるExplosionレーベル名盤
Sabbrabells『Sabbrabells』(CD)
Jurassic Jade『Gore』(CD)
Jurassic Jade『誰かが殺した日々』(CD)
Ground Zero『Gate Of Death』(CD)
Shellshock『Mortaldays』(CD)

そのとき確かに日本のメタルシーンは存在した!

↑この中に入っていたんだよ!ジャケのデザインは、LPのもので。。
ちなみに、LPのデザインは、こんな感じ!
(小さいのはデビューEP『GO MAD YOURSELF!』)
doom.jpg

私は、このアルバム、とても良く聴きました!良い曲揃ってます!!
音質は、すげぇ悪いっす!けど、そんなの関係ないっす!私には!(笑)

彼らの音を、どう表現するか?なんて問題じゃないよね。
カテゴライズなんて、不能だと思うし、意味ない気がする。

藤田さんの、金属音ギターは、脳天を突き刺し、諸田さんのフレットレス・ベースは
魂を揺さぶる。広川さんのドラムは、五臓六腑に浸み渡る!!
聴いていて、人間の中にある正気を狂気に変えてしまう魔力のある音!!
このバンドを、体験できなかった事は、本当に悔いが残る…。

このアルバムは、7,000枚のセールスを上げ、インディーズ・チャート1位になったらしい。
前にも後にも、これだけ、オリジナリティーを持つバンドを私は知らない。

以前書いた記事
以前書いた記事

Metamorphosis/MAGENTA '08
2009年02月10日 (火) | 編集 |
MAGENTA.jpg

このジャケだけ見たら、Heavy Metalだよね?(笑)
ところが、中身は、まったく違う、英国のシンフォニック・ロック!!
ここの、Vo、クリスティーナ嬢が、どう聴いても、アニー・ハズラムでさ~
どうも、お互いに、交流があるらしく、共作で、CDまで出してる模様!

色々なサイトで、YESに似てるとか言われてるみたいだけど、オイラYES
苦手だから、比べようが無いよ!!どっちかっちゅーと、RENAISSANCEとか
激しい部分は、ドリーム・シアター?んで、かなりモダンなんだよね。
その、モダンさが、今ひとつのめり込めない要素になっちゃってる…かな?

1曲目は、20分もある大作で、バクパイプまで飛び出す、ケルティックな作品。
隋所に入る、シンセが気持ち良いね。ギターが、ハウ爺に、そっくりと言うけど
私には、よくわからないよ!(笑)
彼らの力量ならば、フォーク・トラッドから、Heavy Metalまで、表現可能と思う。
クラシカルで、ドラマチックな部分も評価したいな。

私は、このBAND、まったく知らなかったけど、もう、5thらしい。
んで、2nd「Seven」っのが、評判良いから聴いてみたいな。

MAGENTA2.jpg
オープニングからぐっと来る。より構築的なソリッドさがメリハリを生み、
エモーショナルさはスタイリッシュな美しさへ変った。ストリングス・セクションを
フィーチャーするもベタつかず、主役は女性ヴォーカリストのクリスティーナ、
次に本作を締めているギターのしなやかさが取り、キーボードはここぞとシンセで
ソロへ出るもシンフォニックな雰囲気を絶やさない舞台作りに徹している。
このバランスがストイックに最後まで保たれ、流石、英国産と言わざるを得ない。
IONAのTROYが参加している20分超えの1曲目がダントツにいい。必聴!
スリップケース付き英国盤。 (プログレ親父)

英国Melodic/Symphonic Rockを代表するバンドの1つ、Single盤ベスト/TRIPPA名義作を
間に挟み発表された待望の'08年作がペーパー・ケース付で登場!全4曲という初期の
シンプルな大作志向に回帰する一方、従来のYESの流れを汲むSymphonicサウンドに
Troy Donockley(pipe)や弦楽セクション等のゲストを加え、Trad/CeltやClassic
サウンド/arr.を導入。Christina嬢のvoを前面にした従来のスケールの大きく
爽快なバンド・サウンド/路線はそのままに、英国流Melodic/Symphonic路線から
脱却し更なる進化を遂げた新生面を聴かせる傑作に仕上がっています!(ユニオン)

オフィシャル
Myspace

鸞~RAN~始動!!
2009年02月09日 (月) | 編集 |
ranran.jpg

Synapse→朱雀と、BANDを、やって来たわけですが、何回もオーディションを重ね
やっと、自分達の音楽を、やっていける仲間が揃いました!
朱雀で続けたかったのですが、同名異バンドがいるため断念し
その名も、新たに「鸞」という名前に変更しました!!

娘は、ジャンルに関係なく、自分のやりたい音楽をやりたいそーで!!
今後、どうなるかわかりませんが、温かい目で見守ろうと思っております!!

ミニアルバムは、レコーディングが終了し、あとは、発売を待つばかり!(笑)
ライヴも、決まっていますので、ご報告させてもらいますね!!
時間ある方は、是非観に来てくださいね。六本木のお洒落な箱です!!
2009年4月19日(日)

「SUPERSESSIONS presents 天地創造 vol.1 ~LEGEND~」
出演 
鸞~RAN~
Rose in many Colors
CROSSVEIN
Faint in Pain  and more...

OPEN・・・17:00   
START・・17:30
チケット・・前売り2500円+D  
      当日3000円+D 
六本木モーフ

※チケット予約は、オフィシャル「Contact」からできます♪

よろしくね!

rie_20090209181852.jpg

オフィシャル
Myspace

You Keep Me Hangi'n On/Vanilla Fudge '67
2009年02月08日 (日) | 編集 |
vf.jpg

オルガンを基調としたサイケデリック・ロックということで聴いてみました!!
名前だけは知ってたけど、なかなか聴けなくてね…。
アイスクリームの商品名が、バンド名と…φ(.. ) メモメモ

最初と、最後が、ビートルズだって事くらいわかるけど、ほとんどが
カバーらしい!原曲がわからないから、オリジナルかと…。
しかし、カバーばかりで、名盤として語られるって、面白いBANDだよね!
それだけ、アレンジ力に富んでいたということなのかもしれないね!

このバンドのカーマイン・アピスとティム・ボガードがジェフ・
ベックと組んであのスーパーバンドを組むのは有名な話である

へぇ~~~~!そーなんだ!!(爆) BBAは、スゲェバンドだったな!
BBAのライナーに「69年発表の、4thアルバムNear The Beginning「Shotgun」を
聴いた時、その素晴らしさに魅せられて、いつか、このリズムセッションと
一緒にやりたいと思った」と、ベックが語っている。4thも良いのかな?

67年という事で、良い意味で、音が古臭い!(爆)
「少年時代の幻影」が、パート3まで、入っているが、これは
何の意味があるのだろう?サーカスの音楽みたいのが、ちょっとだけ…。

『You Keep Me Hangi'n On』が、1番有名みたいだけど、俺は、2曲目の
この曲が、とても好きだな!!今でも、やってるんだね!このバンド!!
People Get Ready (2004)



オフィシャル
詳しいサイト
Wikipedia

明日のライヴ!!
2009年02月06日 (金) | 編集 |
kylesa.jpg

2/7(土) 新大久保EARTHDOM
「OPPRESSION FREEDOM OPPRESSION VOL.8」
KYLESA (from USA) / birushanah(毘盧遮那) (from OSAKA) / COFFINS /
CHURCH OF MISERY / TERROR SQUAD / REVOLT

KYLESAは、名前しか知らないけど、観たかった!
そして、か~なり久々のCHURCH OF MISERY !
毘盧遮那も、少し気になっているBANDだったり!!
TERROR SQUAD の時は、ひたすら避難ですね!(笑)

初めて観るBANDは、ワクワクしますね。良かったら音源買おう!!

最近、長く立ってると、腰が痛くなるのよね!(爆)
座ってるか、酔っ払ってても、声かけてくださいね!Tommy

MAGMA来日情報!
2009年02月05日 (木) | 編集 |
magma_20090205192855.jpg
ついに、今月から、前売りが開始されますね!!
40周年という貴重なライヴ、お見逃しなく!!

http://smash-jpn.com/band/2009/05_magma/index.php

参加メンバー
Christian Vander (drums,vo) / Stella Vander (vo,percussion) / Isabelle Feuillebois (vo) /
Hervé Aknin (vo) / Bruno Ruder (piano, clavier) / Benoit Alziary (vibraphone, piano) /
James Mac Gaw (guitar) / Philippe Bussonnet (bass)


節分!
2009年02月04日 (水) | 編集 |
090203_2327~0001

なんで「愛」なんだ…。。(笑)

昨日は、節分の豆まきをしました。
年の数だけ食べるって事で、年々多くなって困る!(爆)
昔、ばあちゃんが「70個」数えてる時は、うらやましかったけど!(爆)

近所では、やってるのかな?
我が家だけ、デカイ声だして、鬼は外!福は内!!

昔は、家族全員で、やってたけど、子供が大きくなると、
なかなか一緒にできなくて、さみしい豆まきでした…。

元来、節分とは「季節を分ける」ことから「節分」です。
現在では節分といえば立春の前日だけを指すようになりましたが、
季節の始まりを示す立春、立夏、立秋、立冬の前日はいずれも節分なのです。


知ってた?

昨日は、「ガイアの夜明け」を観てました。
経費節減のために、オフィスを移転するのが、流行ってるらしい。
うちの会社も、結構家賃高いのよね…社員3人なのに、広いのよ!(爆)
どこの会社も、色々工夫して苦労してんのね。

ほとんど、パソコンで作業してんのよね。うちの会社パソコン無いのよ!(爆)

Technical Difficulties/RACER-X '99
2009年02月03日 (火) | 編集 |
rx.jpg

RACER-Xは、ずっと気になってたBAND!!
ポール・ギルバートは、Mr BIGでしか知らない。
そしたらさ~Rieが持ってたよ!(爆)

最近、プログレ耳になっちゃってて、Heavy Metalを聴いても
自分のアンテナが立たなくなっちゃっててね…。
プログレを、ずっと聴いていたい時ってありませんか?

ギターの速弾きは、みんな、インギーに聴こえちゃうTommyですが
ポールのギターは、速いだけじゃないね。やっぱなんか違う。

80年代から活躍してたみたいだけど、一旦解散して、再結成
第一段のアルバムなんだね!!
彼ら、初体験だけど、ジェフ・マーティン(Vo)の声質は、好みだね!(笑)
なんちゅーのかな、セクシーなのよ!(爆)
どの曲も、粒が揃ってるんじゃないのかな?

4曲目のインスト曲『Technical Difficulties』タイトルチューンだね!
曲は、良いし、中間の、ギターソロは、格別だよ!
これと、8曲目の、バラード『WAITING』。これは、とても気に入った!
どことなく、ゲーリー・ムーアを彷彿とさせる曲なんだよね!
ファンの間では、3曲目『SNAKEBITE』が人気みたいだね!!

Mr BIGが、オリジナルで再結成って、RACER-Xは、どうなるのかな?

ギターの教則ビデオみたいですね!これ!(笑)Technical Difficulties!



オフィシャル

青い影+4/プロコル・ハルム '67
2009年02月01日 (日) | 編集 |
procol.jpg

ある物を探していたら、アマゾンで、このアルバムが目に飛び込んで来た!
一目惚れしました。ジャケットに…。即クリックでした!!(笑)

「青い影」は、昔友人の結婚式で、入場曲に使われていて、
「今度やる時は、この曲っきゃない!」と、ずっと思って生きて来ました!(爆)
ただ…なかなかチャンスに恵まれないのです!(爆)


とても好きな曲なのに、彼らのアルバムは、1枚も持ってないので
良い機会だと思いました。もし、良かったら、5th、トロワー在籍最後のアルバム
『Broken Berricades』も、聴いてみたいなぁ~♪

帯の解説によると、世界中で、600万枚売り上げた歴史的デヴューアルバムと!
600万枚だよ?凄くない?

『青い影』を期待して聴いてみたから、似たような曲が気に入ったな!
11曲目『ヴァルプルギスの後悔』。13曲目『ホンバーグ』!!
クラシカルな曲も最高だけど、アルバム全体がほのぼのしてる感じかな?

しかし、今現在「23期」って事だから、現役バリバリなんっすね!凄いねぇ!

ヴァルプルギスの後悔


オフィシャル
Japanese Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。