放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
tilt/アルティ・エ・メスティエリ '74
2009年03月17日 (火) | 編集 |
tilt.jpg

イタリアと言ったら、彼らを忘れちゃぁいけません!(爆)
随分前に買ったけど、最初聴いた時に、度肝抜かされました。

この“芸術家と職人たち”の創り出す超綿密なサウンドは、PFMやアレアと並んで
イタリアの奇跡ともいうべきとてつもないもの。
デビュー・アルバムにして世界の頂点に立ってしまった恐るべきテクニック、
そして、そのテクに裏付けされたスリリングな曲構成の見事さ。
間違いなくイタリアン・ロック史上のベスト・スリーに入る圧倒的な傑作。
フリオ・キリコのドラミングのもの凄さに、何人のプログレ・ファンが死んだことか…!?(帯)


あと、Live盤があったはずだが、行方不明…。
2005年には初来日公演だからね。観た人は、おったまげたことだろう!(笑)

プログレとか、ジャズ・ロックとか言われてるけど、俺は融合体であると思う。
ただ、テクニカルなだけじゃなくて、素晴らしい曲も、聴かせてくれるんだよね。
技巧的なものから、叙情的なものまで、曲展開も言う事なーし!!
最初から、最後まで、固唾を飲むって感じだもんな。
何しろ、ドラミングだけでも、ションベンちびるしぃ!(爆)

ただ、今調べたら、6曲目「チェス狂」は、紙ジャケCDには収録されてないみたい。
私のは、キングのだから、入ってるよ!良かった!良かった!(笑)

オフィシャル



スポンサーサイト