放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
点呼する惑星/平沢進 '09
2009年04月08日 (水) | 編集 |
susumu.jpg

平沢進、ソロ初挑戦の、Tommyであります!!
3年ぶりになるソロ第11作!!結構出してるんだね~!!
私の中の、平沢進と言えば、「マンドレイク」と、これ!↓大好きです!



1. Hard Landing
2. 点呼する惑星
3. 人体夜行
4. Mirror Gate
5. 王道楽土
6. 上空初期値
7. 聖馬蹄形惑星の大詐欺師
8. 可視海
9. Phonon Belt
10. Astro-Ho!帰還

ヒラサワの前にヒラサワ無く、ヒラサワの後にヒラサワ無し。

映画のサウンド・トラックを彷彿とさせる壮大なエレクトロニック・シンフォニー、
変幻自在のミラクル・ヴォイス、SF的な詞世界はフィクションか?ノンフィクションか?…。
もはや完全に孤高の地位を確立した平沢進の超傑作。(帯)


私が細かい事書くのは意味ない気がしないでもないけど、彼にしか
創り出せない音楽世界!!近未来的でありながら、どこか、心がホッとする。
ポップスでなく、プログレでもない。私の中では、確実に、癒し系!!

それは、彼が創り出すメロディーも、そうだけど、彼の幻想的な歌声にも
あるような気がするんだよね。聴いてて、非常に心地よい…夢のような。

そして…大切なのは、知的であるということかな。
彼の音世界、詞の世界には、常に「知的」という言葉が似合う。

最近、こればかり聴いてます。癖になります。止められない…マジ。。。

オフィシャル←本作に関する本人からのメッセージがあります。
スポンサーサイト