放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京国際オープントーナメント
2009年11月30日 (月) | 編集 |
bjjfj.jpg

日本武道館じゃないですよ!東京武道館!(笑)
29日、上の娘の試合でした。

1度大きな怪我をしてるので、打撃戦は、家族が、OKを出しておりません。
本人は、やりたくて、やりたくて仕方ないんですけどね…。
どこから湧いて来るのか、あの自信…。「負ける気がしない」と本人!(笑)
でもね~相手が、かなり強い人らしいんですよ~。

勝ち負けの世界ですから、そらー勝って欲しいけど、私は
怪我しないでくれれば、それで良いと思ってました。
ところが、優勝しちゃいました!(プルーマ級)
091129_1803~0001

喜びを隠せない我が娘!(笑)(写真…YASUさん)
emi3.jpg

遅くなったけど、Rieのお誕生日と、ダブルでお祝いしました!(^O^)/
もちろん、内藤VS亀田戦を見ながら食べたんですけどね!(笑)
091129_1932~0001

スポンサーサイト

夢!!
2009年11月29日 (日) | 編集 |
091127_1724~0001

生まれて初めて「ロト6」を買った!勿論1枚!(爆)
パチンコとか、競馬とか、賭けごとは、好きではない。
ってか、儲けたためしがない!(爆)

でもね、次の日の朝刊に出るまで、少しの間色々な夢を見たよ。
中古で買った家も、ボロボロ。当たったら、家を建て直ししたい。
まずは、娘の為に、スタジオを作りたいね~

gote.jpg

そして、子供の頃からの夢なんだけど、レンガ作りのキッチン!!
dai.jpg

お風呂は、清潔で広々してるのが良い!(笑)
furo3.jpg

んで、できれば「ホームバー」なんかあると最高!!(爆)
ba.jpg

色々な部屋に分散された、音源を、1つの部屋に集結させて
綺麗に、ABC順にならべて、大音量で聴ける「オーディオ・ルーム」も、ほすぃ!(笑)
ongagu.jpg

ああ、しかし…。

かすりもしなかった…。

でも、これだけ夢見れたんだから、安いような気もする…。また、チャレンジだ!(爆)
みんなは、当たったら、何に使いたいですかぁ~?

※こんな家だったら「田舎に泊まろう」の撮影許可しちゃうんだけどなぁ~!(爆)

Close to the Fire/KAYAK '2000
2009年11月27日 (金) | 編集 |
kayak_20091123184619.jpg

私、KAYAKが、大大大好き!!
けど、最近、彼らの音源全然追っかけてなくて…少し古いんだけど…。
一旦解散して、復帰第一弾アルバムが、本作なのでありまする。
私は、どちらかと言うと、復帰後が好きかもしれないな。
スペシャルゲストが、な、な、なんと!!アンディー・ラティマー!!

眩惑の「ロマンティシズム」の真髄…
オランダが誇る伝説のプログレッシヴ・ロック界の至宝「カヤック」
水晶の如く目映い珠玉のクリスタル・メロディーがあなたの心を癒す…(帯たたき)


オランダは、私の大好きなSOLUTIONを筆頭に、FOCUSや、TRACEと言った
「Tommyを殺すのに1番近道」な、バンドの宝庫!(爆)

ラティマーが参加してるのは、12曲目の、ケルト色の強い曲1曲のみだが
このアルバムに、参加してるギタリスト、ロブ・ウィンター!!
この人の奏でる音は、かなり、ラティマーに近い印象を受けた!得点高いよ♪
(セッション・マンなので、のちに抜けてしまう…残念)

「捨て曲は、1曲もなし」と、ライナーに書かれているけど、
これが、本当に、そーだから驚くよね!全曲名曲のオンパレード!


私は、マリーンIIが、大好きで、擦り切れる程聴き込みしたけど
本作も、それに劣らない素晴らしい出来栄えになっている!!

彼らって、日本に来た事あるのかな?飛行機嫌いな人がいるから
ないと思うけど、是非、生で観たいバンドの、1つである。
オランダ出身のプログレ・バンドの、2000年に発表された19年ぶりの復活作。
このバンドのいうプログレとは、テクニカルな演奏や複雑さではなく、劇的な展開や、
アレンジにある。この復活作では、持ち味のポップでリリカルなメロディに、
アイリッシュ・トラッドのサウンドを大胆に取り入れ、メルヘンティックなロックを
作り上げている。その大胆な試みに全く不自然さが無いのは、ベテランの職人芸の
なせる技であろう。ミドル・テンポの曲がほとんどなので、通して聴くとやや単調にも
感じるが、緊張感ではなく、ほのぼのと和むのを楽しむには最適なプログレである。



オフィシャル
詳しいサイト

3度目の酉の市!
2009年11月24日 (火) | 編集 |
仕事を早めに終えて、駅で、下の娘と合流!!
浅草酉の市まで、徒歩で行きました!!結構歩いたぢぇ♪

この日が来ると、年の瀬だなぁ~と、つくづく感じてしまうね~。
1年間アッと言う間だね。年々早くなってる気がするのは気のせい?(笑)

tori_20091124223636.jpg

お参りをして、お守りを買って、テクテクと露店の中を徘徊。
んまそーな、出店で、まず一杯!!(笑)
「やきとり」「煮込み」「おでん」「チヂミ」などを、つまみに!!酒!(笑)

tori2.jpg

南千住まで、またテクテク歩き、料亭に入り、刺身!!酒!(爆)
tori3.jpg

何かをお願いしに行ったのか?飲みに行ったのか?!!!
2人の娘は「良い人が現れますよーに」とのお願いをしたらしいが
わたしゃ、んな、ちっぽけなお願いじゃないよ!「世界平和」だ!ざまーみろ!!(爆)

今年も残り少なくなって来ましたが、このブログに来てくれるみんなの
健康を祈って!!愛してるよ~~~~!Tommy

Spartacus/TRIUMVIRAT '75
2009年11月22日 (日) | 編集 |
triumvirat.jpg

1つの、MDを見つけた。「TRIUMVIRAT」とだけ書かれている。
どこの国の、どんなBANDなのかもわからず、プレイヤーに突っ込んだ。
随分前に、どなたかからいただいたものだろう…それすら覚えていない…。

なんと、煌めくような、キーボードプレー!!てか、凄いキーボード!!
キーボード主体のプログレだと言う事はわかった。
歌ものあり、インストゥルメンタルあり。Voは、どことなくジェネシスに似てる。
とても、ポップで、わかりやすく、時折、胸に突き刺さる楽曲あり。

そこで、調べるわけです!いつもの如く!(笑)
ま~可愛いネズミさんが、電球の中にいるジャケット!!

1. 権力の首都
2. 血気の軍団
3. 運命の壁
4. 自由への虚しい夢
5. 夜明けの深い影
6. カピュアの燃える剣
7. 解放への甘い誘惑
8. 永遠の都、ローマへの行軍
9. スパルタカス
10. 権力の首都(ライヴ) <ボーナス・トラック>
11. ショウストッパー <ボーナス・トラック>

どうも、私のは、9曲しか入ってない。ボートラ無しであーる。残念!!
特に、気に入ったのは、4曲目と、8曲目。
ELPと比較されてるようですが、私は、こっちのが好きです!
トリアンヴィラートの3rdアルバム、ドイツのELPと言われたキーボード・トリオ。
キーボード・バンドの特徴で演奏が複雑に計算されて静と動を巧みに使いわけれる
アレンジは他のキーボード・プログレとは比較にならないセンスだ。
特にマルチキーボードの才能にうなる。

ELPのKeith Emersonをヒーローと崇め、影響すら隠さずサウンドとして展開して
いる事から、"ドイツのELP"、"ELPのクローン"などと呼ばれているトリアンヴィラートです。
ハモンドオルガン、グランドピアノ、MOOGシンセ、ストリングシンセを多彩に操る
マルチキーボードを披露し、ELPに似ていながらもELPよりも味わい深いサウンドに
仕上げています。そして、このSpartacusは3作目にしてマルチキーボードシンフォニックの
頂点に立った傑作で、アメリカではビルボードTOP100以内にランクインした
大ヒットアルバムです。(アマゾンレヴューより)



オフィシャル
詳しいサイト

THIS IS IT!!
2009年11月19日 (木) | 編集 |
thisisit.jpg

ANVILと共に観たかった映画!!
最初2週間の上映予定だったけど、4週間になったんだね!人気で。
でも、今月の27日で終わってしまうので、レディースディの昨日、
上の娘と行って来ました。

浅草から、錦糸町まで歩いて行きました。意外と近いんだね!!
「TOHOシネマズ錦糸町」ネット予約してて良かったです。チケット完売!!

観終わった後、2人の感想は一緒でした。しかも一言。

凄い!

ある意味、彼は、このショーに命かけてたんだと思うなぁ~。
それが実現されずに、終わってしまった事は非常に残念だ。
本人が、1番悲しんでいるかもしれない…。あーとても残念だぁ~!

マイケルのバックバンドでギター弾いてたのが、女の子で、なぜか
Rieと、たぶって見えて来た!!親ばかです、ハイ!(笑)

私は思ったね。マイケルは、歌って踊っているけど、彼の身体そのものが
音楽でできているのではないかと?そう錯覚させる程の歌と踊りには
驚きを通り越した、何か神聖なものを感じてしまうTommyであった。
もしかしたら、音楽の星からやって来て、音楽の星に帰って行ったのかも?(笑)



オフィシャル

Chaos A.D./SEPULTURA '93
2009年11月17日 (火) | 編集 |
ad.jpg

これ、やった気がしたんですけど…やってたらごめんなさい!(爆)

『ROOTS』が、死ぬほど好きでね。4thアルバム『ARISE』は、聴いた事ないのよね。
それまでは、スラッシュ・メタル一色だったみたいね?
民族音楽が大好きで、彼らの音、重低音ビンビンで、たまらない!!
太鼓(ドラム)も、いたる所で、私の琴線に触れちゃったりしてさ。
私、どうも速いのばかりだと飽きるっぽい!(笑)

基本的に、メロディックなものが好きだけど、こゆガツンと一発みたいのも好き!(爆)
ある意味気持ち良いんだよね。その爆音に身を委ねるとね。

解散したとばかり思っていたけど、今でも、メンバーチェンジして
やってたんだね~~~~!知らなかったよ~~~~!
最近の彼ら聴いてる人いますか?音楽性は変わりましたか?

オフィシャル



3rdアルバム『BENEATH THE REMAINS』4thアルバム『ARISE』は攻撃的なスラッシュ・
メタルでしたが、この『CHAOS A.D.』からはスラッシュからトライバル・ミュージックへと
変わりました。初期の頃のようなスラッシュの面影は消えたような気がします。
曲全体にパーカッションを取り入れていてかっこいいです。後に3年後に発表される快作
『ROOTS』から本格的なトライバル・ミュージックへと変貌します。

ATTAHK/MAGMA'78 
2009年11月13日 (金) | 編集 |
attahk.jpg

このアルバムは、かなり前に買ってはあったけど、あんまし聴いてなかった。
ある方が、紹介してたので、改めて聴いて、感動しちゃったよ!(笑)

ジャケットのセンスが悪いなぁ~なんて思ってたら、H・R・ギーガーという
かなり有名な人が手掛けているらしい!(笑)
メガネが、安全ピンみたいになってる。ちゃんと名札もつけてるんだよ。
このジャケ趣味良いと思う?俺思わない!(爆)

聴いたとたんに、ニンマリよ!!MAGMA好きには、たまらんね!
MAGMAの音楽は、唯一無二で、何かと比較するのは難しいし
「これから入る事をお薦めする」とも、一慨に言えないんだよね。
それ程強烈で、アクの強い音楽は、好き好きがあると思うからだ。
でもね、このアルバムは比較的聴きやすいのが魅力だと思う。
初心者は、ここから入っても、Gooよ!Goo!!

やっぱり、このBANDの核を成す、クリスチャン・ヴァンデ!!
私は、この世の中の全てのドラマーを聴いたわけじゃないけど
私が聴いて来た中で、ダントツに、巧いと思うし、好きなのよね!
しかも、このアルバムでは、リードボーカルまでとってるの。
彼は、ボーカリストとしても、半端ない才能の持ち主と思う!!

ヤヴァ過ぎる…この人…。

ベーシストは、ヤニク・トップや、ベルナルド・パガノッティではなく
ギ・ドラクロワと言う人がやってるらしいけど、聴いてて違いがわかりません!(笑)

ま、好き好きがあると思うけど、このBAND知らないで死んだら勿体ないと
マジで思っちゃってるTommyなのです!!
あっ!そーそー!もうすぐ、新譜が出ますね!楽しみです!




Myspace

THE FAITH~McCOY CLUB~
2009年11月11日 (水) | 編集 |
今から十数年前に、FM東京で「へヴィメタルボンバー」なる番組が
あったのをご存じだろうか?
私は、途中から入ったのだが、時間帯が深夜でなく聴きやすかった。
全国ネットで、番組は、確か、1時間30分。(10時~11時半?)
私を、HM/HRに導いた、感慨深い番組だ。

その番組が、平成6年3月最終回を迎えた。(録音して持っている)
「情報源がなくなる」と言うファンに対して、キャプテンは、このように言ってます。

へヴィメタルボンバーのスタッフで、情報を送り続けて行こうという
イベントもやって行こうというシステムは、目下検討中なので、
近日中に内容をつめて、正式な募集用紙を作成してお届けするつもりです。
興味のある方は、自分の住所、氏名を書いて80円切手を貼った返信用封筒を
同封して、番組宛て送ってください。4月10日必着分まで有効。


このシステムが、THE FAITH~McCOY CLUB~だったのですね。
これが会員証だ!(笑)

091110_1717~0001

1994年9月よりスタートし、1997年、Vol.15まで続いた。
隔月くらいに、会報と、キャプテン・セレクトの音楽の入ったカセットテープが
送られて来る!!日本中に地区を置き全国展開であった。
その他、キャプテンとのお食事会や、イベントが催された。FAXサービスもあった。

faith.jpg

オープニングSEは、ロイヤル・ハントの『マーシャル・アーツ』であった!(笑)
キーホルダーや、テレホンカード等も作成され販売された。

今、その静岡地区の生き残りで「ROCK HUNT」なるサークルをやっている。
「へヴィメタルボンバーII」として、再び戻って来てくれる事をいまだ願っている。

※「キャプテン・ロック」が、いつの間にか終わっていたのも寂しい事実だ…。

KESTREL/KESTREL '75
2009年11月09日 (月) | 編集 |
kestrel.jpg

わ~~~~!久々の音楽ネタだぁ~~~~!(爆)

どうです、素敵なジャケットでしょ?(笑)
1度観たら忘れられないっしょ?インパクト大だわさ!(笑)
私は、このジャケットを見たのは、随分前で「どんな音なのかな?」って
ずっと気になってて、フレさんの所に、YouTubeが貼ってあって、聴いて
一発で気に入って、ポチっとしちゃったわけ!!

プログレにしちゃったけど、かなりポップで、私は、このバキバキのペースが好きで
そんでもって、楽曲が、かなりハートに来るんです。良いメロディーラインです。
メロトロンも使われてて、聴いてると「夢心地」。
ギターも、キーボードも、とてもハートに来るんだよね。

私は、彼らについて何も知らないから、ライナーに目を通してみたよ。
プログレの手法を装飾として使い、でも、芯にはポップなものがある。
その通りだと思う。当時、プログレとして語られて来たために、ロック・ポップス
ファンにまで浸透しなかったと書かれている。
時代のせいか、リーダーが抜けた為か、あまり売れなかったみたい…。
もったぁね~~~~!(笑)

ケストレルが、74年にキューブ・レコードより発表した唯一のアルバム!!
プログレッシヴ・ポップとでも呼ぶべき、70年代ブリティッシュ・ロック・シーン
における愛すべき隠れた名盤!!(帯たたきより)

'75年に唯一のアルバムである本作を発表した5人組グループ。
デイブ・ブラック(g)がボウイのバック・バンドのスパイダーズ・フロム・マースに
参加してしまったため解散してしまう。洗練されたメロトロンやギターが魅力的で
ポップ感覚溢れるメロディアスなサウンドで、'70年代正統派ブリティッシュ・ロックを
代表する幻の名盤となった。

出だしか、なんとなく、ジェネシス?(笑)ビートルズ直系とも言われる…。



ANVIL!!!
2009年11月07日 (土) | 編集 |
anvil.jpg

映画館で映画観るの、何年振りなんだろか?
レディースディなので、一応年取ってても「女」だしぃ~(爆)

ANVIL聴いたことないくせして、周りが大反響なので、早く観たかった!
上の娘は、先に吉祥寺で観た!!私は、下の娘を連れて千葉で観た!(笑)
千葉のショボイ映画館。観客は、わずか数名。しかも「メタル」の「メ」も
なさそうな人達!!レディースディで、こんなに、少ないのも悲しいな…。

娘が、BANDやってるから、なんか他人事とは思えない気持ちで観てた。
娘も、大変興味深げに観てる。本人、とても感激してる模様。
BANDやってるからには、多くの人に聴いてもらいたいと誰しも思うわけで。
一生懸命やってても、その境遇に恵まれない人もいる。才能がありながらも。
ん…観てて、応援したいなって思った!!「ロック・スター」になって欲しいと!(笑)

内容は詳しく書かない方が良い。
観てない人は、絶対に観て欲しい映画だな!!巨大スクリーンで!
この映画で大ブレイクして、超CDが売れて、大人気になって欲しいよ!
応援しちゃうよ!Tommyちゃん!(爆)

良かった~超感動!!

映画オフィシャル←こちらで、劇場情報等詳しい事がわかります。
myspace



オフィシャル

11・3 キネマ倶楽部大会/FLASHWEAR NIGHT
2009年11月05日 (木) | 編集 |
日向の試合は、観れるものは、観ておこうと言う事で行って来ました!
12月の仙台は、里村との対決なので、今、行こうかと計画中!!
友達は、大阪2回と、沖縄まで行くよ!!半端ない日向ファンなんだ!

プロレスネタは、ほとんどの人が興味を持ってないと思うので簡単に!(爆)

もの凄い形相で、蹴射斗に襲いかかる、星ハム子!!
○蹴射斗(5分37秒、カカト落とし→片エビ固め)星ハム子●
※試合後、都宮ちいと蹴射斗が乱闘、特別試合へ。
▼特別試合
○蹴射斗(3分17秒、ファルコンアロー→片エビ固め)都宮ちい●
4_20091104172004.jpg

倉垣にやられる、大畠美咲!!
KAZUKI&○大畠美咲(15分41秒、ダイビング・ボディープレス→片エビ固め)
倉垣翼&黒木千里●
新人の黒木の試合を観るのは2回目。新人らしい新鮮さが伝わる試合でした。
5_20091104172022.jpg

「ほら!もっと絞めろよ~」と、ふてぶてしいホッティー!(笑)
○パッション・ホッティー(15分59秒、ラ・マヒストラル)阿部幸江●
6_20091104172038.jpg

真剣なまなざしの日向様。何を考えているのか…。
7_20091104172052.jpg

この日のこの試合。自分の中では、日向に勝って欲しいという気持ちと
バトンタッチという意味合いで、Leonに勝って欲しいのとが、複雑に絡まっていた…。
結局、Leonが勝利したが、やはり勝って欲しかった…これ本音かも。
○闘獣牙Leon(24分50秒、キャプチュードバスター→片エビ固め)日向あずみ●
8_20091104172106.jpg

私は、今勢いにノッタ春山チームが勝利すると思ってたが…。
米山香織&○さくらえみ(16分12秒、ラ・マヒストラル)春山香代子●
&コマンドボリショイ
チャンピォンベルトいっぱいの、米山と、さくら。
9_20091104172123.jpg

試合終了後、その足で、新宿ACIDへ!!FLASHWEAR NIGHT!
実は、HOLY MOSESに、行こうかと計画していたんだけど、このイベントに
和田誠師匠が出ると言う事で、どうしても会いたくてね。。。
東京での、イベントは、3、4年振りと、キャプテンは言ってたから
今度は、いつになるかわからない。これ逃したら、後悔することわかってた…。
キャプテンには、東京で、もっともっと活躍して欲しいです!!
フロアは、大盛り上がり!!会場全体に甘い香りが…。
10_20091105081516.jpg

やっぱ、キャプテンのDJは、巧いね!聴いててためになるし、面白い!!
「お元気そうで!」と言ったら「いや~年取っちゃったよ~」とか言ってた!(笑)
この日は、キャプテンのお姉さんが来てると言う事で、最後は、ツエッぺリンを
姉に捧げると言って流した。フロアに姉かりだされる!(笑)
3_20091104172157.jpg

ツーショットをお願いしたのに、知らない人まで…
しかも、ぼやけてしまっている…貴重な1枚なのに…(>_<)ノノノ
1_20091104172213.jpg


666ハロウィン大会!!
2009年11月01日 (日) | 編集 |
昨日は、上の娘と、新木場まで、666観に行って来ました!!
はじまる前に、コンビニで、酒と、おつまみを調達!!(笑)

前回の興行は、あまり人入ってなかったみたいだけど
この日は、超満員!!仮装大会もあるので、みんな思い思いの
仮装をした人で、はじまる前から、なんか楽しそう!!

仮装して来た人には、記念品が出ると言うので、マントと角という
格好をして行きました。

オープニングは、ファイヤー・ショー!!
とても幻想的で、素敵なパフォーマンスでした!!

実況役の、『姉さん』は、女装して来ました!原人みたいで笑えた!(爆)
須山さんは、誰の仮装なのかわからなかった!
1_20091101120649.jpg

小仲=ペールワン!!
2_20091101121015.jpg

目玉の親父!(笑)
3_20091101121125.jpg

休憩後、「仮装大会」がありました。
我娘は、「スーパー・マリオ」で、エントリーし、見事入賞!記念撮影!!
4_20091101121203.jpg

お約束!「先輩」!(爆)
5_20091101121421.jpg

怨霊選手と、スリーショット!!怨霊選手は、ゲゲゲの鬼太郎ですね。
7_20091101121502.jpg

宮本選手と、ツーショット!メロイック真似してくれて、握手までしてくれました!
6_20091101121652.jpg

コミカルな内容の試合が多い中、みちのくの、フジタ“Jr”ハヤト選手と、忍選手の
シングルは、スリリングで、手に汗握る試合でした!ハヤト選手のキックは
半端ないっす!!忍へのダメージが心配されましたが、試合後、売店で
元気に、グッツ販売してたので、安心しました!(笑)
ダイナスティーが、凄い人気で驚きました!!あと、竹田雅志選手の
キャッツアイが、面白かった!!社長は、事故の後だと言うのに、
凄く頑張っていた!!社長最高!!葛西純ちゃんの首吊りも面白かった!(笑)
死んだ乞食の内臓投げも、なんか笑えた!!内臓、飛んで来なかったよ!(爆)

本当は「変なおじさん」が、やりたかったのは、秘密だよ!(爆)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。