放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
PROMISEDLAND/LUSHEL'10
2010年06月26日 (土) | 編集 |
LUSHEL_20100622183855.jpg

名古屋のプログレ・ハード・ロックバンドが放つ最新オリジナルフルアルバム!!
以前、前作はこちらに記事書いてます。

最近のアタシは、外出時i-podも聞かない、家では、ステレオのスイッチ入れない。
「音楽を聴く」という行為から、ずっと離れていました。
「何かを聴こう」とか、「音楽で癒されよう」という気持ちがなくなったのよ…。

このアルバムも、ののまる師匠のレヴューを読んで、早くから購入してあった。
けど、家のどのアルバムにも手を伸ばす気力すらなかったのが本当の話。
何をするのも、おっくうでね。ましてレヴューなんて体力のいるものは、やる気なし!(笑)

唯一観ていたのは、この映像ばかり。もう病的なくらいにね。
朝も、昼も、夜も、この旋律が頭から離れないのよ…。
外を歩いてる時も、家にいる時も、口づさむのは、この曲オンリー。
この曲、B面だし、世の中には芽を出さなかったけど、大名曲だと思いますよ!
安井かずみ作詞、村井邦彦作曲、森岡賢一郎編曲

で、やっと、ここに来て「音楽聴いてみようかな?」って気持ちになった。

①Ocean[Instrumental]
②Promised Land
③光の天空(そら)
④セレナーデ
⑤赤いくつ
⑥ささやきに揺れて
⑦夢の揺りかご
⑧Cross
⑨千の鼓動
⑩祈り
⑪漂流[Instrumental]

Bonus Track
⑫幻惑
⑬廃落のフィナーレ

「Progressive Hard Roman」彼らを現すのに、もっとも適した言葉だと思う。
何しろ、ドラマチックで、ロマンチックで、涙腺刺激されて、美しいの。
ハードな曲から、バラードまで、最初から最後まで、飽きることなく聴ける。
ってか、癖になる。甘く切ない歌詞とか、どの曲も「胸キュン」する
メロディーラインがあって…Tommyのハート鷲づかみですわ!!

このアルバムの中の、キラーチューンは、2曲目と、3曲目だろう!!
テレビや、ラジオのヒットチャートでは、1位になるくらいの名曲。
タイトルチューンは、中でも、キャッチーで、1度聴いたら耳から離れない。
私は、続く「光の天空」も、合わせて大好きだったりする。
「赤いくつ」は、Tommyの為に作られたような曲!泣かせてくれてありがとね!(笑)

前半は、凄く良いけど、後半も負けていない。とにかく全部いいっ!(笑)
Voさんの歌唱力、表現力の高さ!全ての演奏力の高さ!楽曲の良さ!


ボーナストラックには、奇跡の城(DEMO TAPE)から「幻惑」「廃落のフィナーレ」
「幻惑」はね、私の中では、マリスの世界に近い感じを受ける曲だね。
「廃落のフィナーレ」は、キーボードが凄まじいけど、私は、この中の
ギターソロがかなり好きで、何回聴いても痺れちゃうんだな!!
この、DEMOは、入手困難なそうだが、非常に完成度が高いと言われている。

今は、このアルバムだけで、満足であります。
やっと聴けて良かった!!こんな素晴らしいアルバム作ってくれてありがとう!!
できれば、ライヴが観たいなぁ~。

オフィシャル
myspace
スポンサーサイト