放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピアノ・レッスン/マイケル・ナイマン '93
2008年07月26日 (土) | 編集 |
piano.jpg
ジャケ写がステキ過ぎます!!

少し前に、中古落ちで買った、『オリジナル・サントラ』
クーラーの欠かせない毎日だったけど、今日は、少し過ごしやすいね。
朝から、リラックスムードで、これを聴いてました。
映画発表当時、ビデオで観て、この旋律に支配され、再び聴きたくなった…。

映画音楽の凄い所は、「絵」と「音楽」の融合って所でしょうか。
その場面、その場面と、音楽の密接な関わり。
たぶんね、どんな素晴らしい映像でも、音楽が駄目だとすべてぶち壊すね。
だから、映画を作ること以上、映画音楽って重要なんだなぁ~と。

この映画が公開されて、早15年が経過してた。
だから、自分の記憶も曖昧。強烈なベット・シーンしか覚えてなーい!(爆)
TSUTAYA半額セール!しかし、ビデオは半額にならなんだ!(・_;)ポロリ
昼間、ゆっくりと堪能しておりました。やはり良いですね。ラヴストーリーは。

この映画は、ワンシーン、ワンシーンが、まるで、絵画のように綺麗でね
人間の中に潜む、強烈な感情。それは愛だったりするわけだけど
きっかけなんて、本当は、どうでもよくって、結ばれるべき人とは結ばれる運命ってかね。

悲しい終結と思ってたら、ハッピーエンドだった!(爆)


『ピアノ・レッスン』(The Piano)は1993年公開のオーストラリア映画。
製作会社はミラマックスで、監督・脚本はジェーン・カンピオン。
主演はホリー・ハンター、ハーヴェイ・カイテル。第46回カンヌ国際映画祭パルム
・ドール受賞作品。19世紀のニュージーランドを舞台に、ピアノの音色を言葉代わり
にする女性と、原住民に同化した一人の男性との激しい愛を描いた恋愛映画。(Wikipedia)

コメント
この記事へのコメント
この映画、昔ある人と映画館で見ました。懐かしい映画です。マイケル・ナイマンの旋律が哀しくて優しすぎました。いまだって、このアルバムは特別な想いで聴いてしまいます・・・。本当に、本当に美しすぎる音楽ですね~。切なくなります・・・。
2008/07/26(土) 20:54:35 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
美しい音楽ですね~。残念ながら映画は観ていないのですが
当時、CMが流れていたので曲に興味があってCDを買いました。
ボクは映画を観ないので音楽と本編を照らし合わせることが
出来ないのが悲しいところです(大汗)
でもお気に入りのサントラでしたよ^^

ちなみにコノ年代のサントラで1番好きなのは
「シンドラーのリスト」でした。
あのダークネスに背筋がゾクゾクするんです。
2008/07/27(日) 00:54:25 | URL | SANE #-[ 編集]
ナイマン
姉が好きだったので影響受けて聴いてます。。

イーノからの流れで好きになったみたい♪

5年くらい前に出たベストしか持ってないんですが「ピアノ・レッスン」の曲も4曲くらい入ってます♪
管楽器のアンサンブル曲、ピアノやストリングス…ノスタルジックに美しく響いて大好きです…

映画は観てません…洋画ほとんど観ないんです。。

ではでは。
2008/07/27(日) 09:06:57 | URL | ののまる。 #-[ 編集]
関係ないですけど。
Tommyさん、おはようございます。
ホームページをリニュ&移転したので、URLをhttp://thunderandrain.petit.cc/に変えてください。
では~。
2008/07/27(日) 09:09:05 | URL | bb #-[ 編集]
さらに関係ないけど
映画も改めて観られたんですか?
綺麗なジャケットですな~

タバサ 有角神舞踏 
目白ワールドディスクで購入!
サタニックとかブラックメタルというより

70年代ハードロックロックそのもの
フラワートラベリンバンドみたいに感じるよ
バンドの演奏もヴォーカルもいいな!!
2008/07/27(日) 20:41:42 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
おお!懐かしい!!
見てないけど(汗)

もう15年経ったんですね!

BGMが美しいので、いつか見てみます!!
2008/07/28(月) 00:26:42 | URL | charlie432 #LbYl9WXI[ 編集]
コメント感謝です!
■sherbet24
映画館で観たんだ…。きっと綺麗な映像にうっとりだったでしょ?
マイケル・ナイマンの作り出す音楽って「繊細」よね。
この映画にピッタリだと思ったわ。

■SANE
SANEは、映画が嫌いなの?
私は、大好きで、毎月観てた時期もあるくらいよ。
サントラとしても十分楽しめるけど、映像を観たら
もっと、感動すると思う。

「シンドラーのリスト」は、テレビで見たけど重い内容よね。
私は、高校生の時に見た、アウシュビッツの写真集が
頭から離れないわ…。あんな事が平気で起きるのが戦争よ。
サントラは、どんなのか忘れたわ…。暗いんだろうね?

■ののまる。
お姉さんは、なんでも聴くんですね!素晴らしい♪

イーノと関係があるんっすか?(^^;)

映画お嫌いですか?
「道」は、かなりお薦め。私が1番好きな映画よ!

■bb
おはようございます! (^-^)/
リンク先変更しました!ご確認よろしく!!

■specific
映画改めて観た。
人間の記憶の曖昧さを思い知らされた!(爆)

TABBASA良いでしょ! (・∀-)-★
聴けば、聴くほど、すばらしいアルバムよ。
ライヴ映像も、本当に熱いよ!観た?
気に入ってもらえてうれしいわ!!

『ANGE』買ったけど、ちと暑苦しい!(爆)
も、少し涼しくなったら、も一回トライしてみますね♪

■charlie432
エロばかり観てないで、こゆの観なさい!(爆)
いや、マジ素敵な構図、素敵な音楽!!

エイダ役の人が本当に弾いてると思うんだけど
彼女のピアノも、凄い響くものあるのよね。
TSUTAYAにあると思う!! (・∀-)-★
2008/07/28(月) 07:39:02 | URL | tommy #FhYyxA6I[ 編集]
映画
西欧人の顔が感覚的に見分けつかなかったり…(ミュージシャンは異常に個性的な方が多いので大丈夫なんですけど。。)

乱視なので字幕と映像で気持ち悪くなったり、吹き替えだと西欧人なのに日本語が感覚的に気持ち悪かったりして…

邦画と香港映画の吹き替え物は好きです。内容次第ですけど…


…洋画でも世界に浸ってればいい感覚的な作品で好みにあう物はOKです。でも積極的には見ないです。
2008/07/28(月) 13:29:39 | URL | ののまる。 #-[ 編集]
顔の見分け!確かに言えてる!(笑)

字幕ね…。私映画館で映画観ると、必ず頭痛起こすのよね。
やはり、目が疲労して、頭に来るからかしら?

香港映画は、私の大好き!!
ジャッキーの映画は、よく見たわよ。 (^-^)/

あと「燃えよドラゴン」は、何回観ても面白い。
2008/07/30(水) 07:41:08 | URL | tommy #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。