放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


The Window Of Life/PENDRAGON 94
2005年11月12日 (土) | 編集 |
pendragon

以前、こちらで紹介したPENDRAGON。彼らの最高傑作と呼ばれる
本作を、やっと見つける事が出来ました!(^O^)/
94 年の8作目にして4枚目のオリジナル・スタジオ・アルバム。
オイラ、以前の記事を書いて、すぐに『The World』の紙ジャケを
購入したんだ!どちらにも言える事は、温かいサウンドだってこと。

イキナリ来ました!(爆)
なんだ?このギター?
アンディー・ラティマーか?ディヴ・ギルモアか?
俺、彼ら聴いてて思ったね。
ドロドロのプログレも好きだけど、この手の音も好きなんだなって。
魔法のギターなんて表現されるように、彼の出す音には、魔力があるよ。
最初は、ダメだったVoも聴き込めば、彼らの音には、ピッタリなんだなぁ~
と思えるから、これもまた魔法なのかな?(笑)
目を閉じて聴いていると、どこか御伽噺の世界へでも行ったかのような錯覚に陥る。
それでも、時に、ハッとする程激しいプレーが聴けるのも嬉しい。

今月号のBurrn!P140に、彼らが紹介されてますね!
そこにね~とても良い事書いてあるんですよ~~~~~~!
『PENDRAGONは70年代活動していたトップクラスの技術を持つ
YESやEL&Pのようなグループほど技巧的ではない、強いて言うなら、
CAMELのように、どちらかと言うと速弾きのテクニック云々というよりも、
楽曲の構成や心の琴線にふれるエモーショナルなプレイを聴かせるタイプである』

この記事を書いている、山崎尚洋が、本作のライナーを書いているんだね。
彼は、ライナーの最後を、こお締めくくっている。
『あなたがもし、本当のロック人間であるなら、彼らのプレイに
心を揺さぶられる何かを感じるはずだ』


実は、新譜“BELIEVE”は、まだ未聴だったりする…聴いた人いますか?


コメント
この記事へのコメント
このBANDも
いろいろなところで耳にしながら
聞いてないBandの一つだったりする
あああ、課題が溜まっていくなあ
げ、Amazonで9000円
そりゃねえよぉぉぉTT
2005/11/13(日) 12:01:01 | URL | NK #oLkben26[ 編集]
ポンプ系
80sに出てきたバンドは、ほとんど聴いてないRokuです・・・。(汗)
なので、このバンドも昔に1度聴いたかなぁ~といった程度です。
すんませ~んo(_ _)o

ちなみに80sで気になったバンドはCRAFTでした。
元ENIDの鍵盤奏者だったWilliam Gilmourのキーボード・トリオのバンドでした。
2005/11/13(日) 12:23:53 | URL | Roku #fKZHncy6[ 編集]
90年代PENDRAGONはシンフォニックの最高峰だった♪
このアルバム含め前後のアルバム3枚は必聴☆
でも今は入手困難なんですか?

あくまでも個人的な意見ですが、
新譜はイマイチなので聴かなくていいと思います。

で、これから涙で前が見えないことが起こる予感がする私です・・・何かはヒ・ミ・ツ
 
2005/11/13(日) 16:44:09 | URL | かとれい #4A9T8td.[ 編集]
Pendragon 最高!
ご無沙汰しております!
Pendragon は好きなバンドの一つです。
新作 Believe は若干これまでのテイストと異なるものの、アコースティック・ギターを多用したりかなりいい感じです。
Clive Nolan のキーボードが控えめなので、分厚いシンフォニック色が好きな人にはあまり好評ではないようですが・・・
2005/11/13(日) 20:57:06 | URL | Sirius #WcjbjYaY[ 編集]
>NKさま
そういえば、NKさんは「Camel」好きなんだっけ?
それなら、絶対気に入ると思うわ!(^O^)/
アマゾンで、9000円って何よ?
そんなに高くないよん★

>Rokuさま
安心して、私も同じよ~~~~~~!(=~o~=)
私、CRAFTも、ENIDも未聴よ…。
勉強するバンドは、星の数程あるけど
稼ぎが追いついて行かないの!(爆)

>かとれいさま
お呼びだてして申し訳ない!m(_ _)m
入手困難なんかね?
アマゾンでは、在庫切れ。
西新宿を探し回ったけど、見つからなかったの。
でも、近所にあって良かったわ!嬉しい♪

涙で前が見えない?
もしかして…もしかして、あの人達のDVDが届いたの?

>Siriusさま
そちらのサイトへ、お礼に伺おう思ったけどURL間違ってない?(>o<)
私は、このバンドの目玉は、なんと言っても「ギター」なので
楽曲が素晴らしければ聴いてみたいわ。(^O^)/
2005/11/13(日) 22:41:04 | URL | Tommy #-[ 編集]
今年一番はまったバンド
がPendragonと言っても良い位聴きまくっています。夏頃ライブも含めて10枚くらいごそっと手に入れて聴きかじりました。以前のコメントにも似たようなことを書きましたが、バレットのギター、フレーズには魔力がありますね。あれほどシンプルでドラマティックなフレーズを次から次へと繰り出せる人はそう居ません。

「The Window Of Life」は1曲目の冒頭が「The Walls of Babylon」≒「Shine On You Crazy Diamond」でその後「Watcher Of The Skies」っぽいアンサンブルで始まるパクリすれすれの王道路線で幕が開け、その後はPendragon節がこれでもかと炸裂する名盤ですね。私はとくに「The Last Man on Earth」が好きです。

この作品が好きなら前後の「The World」と「The Masquerade Overture」は必ず気に入るので、がんばって探してください。

新作「Believe」も気に入って聴いています。バレットのギターが好きなら十分楽しめる作品です。
2005/11/14(月) 11:18:50 | URL | francofrehley #mQop/nM.[ 編集]
今は聴いていない
昔は聴いていたのだが、今聴くとなんか安っぽく
聞こえる。
もっとエモーショナルなやつ見つけてしまったからねぇ・・・。
たとえばアディエマスとか。
2005/11/14(月) 12:33:03 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
申し訳ない!
Tommy さん、申し訳ない!
URL タイプミスをしていました。
2005/11/14(月) 16:43:07 | URL | Sirius #WcjbjYaY[ 編集]
>francofrehleyさま
確かに、シンプルでドラマティックですよね~♪

パクリすれすれかぁ~ギルモアのギターの音に近いなぁ~
なんて聴いてましたけどね!(笑)
この記事の冒頭にも書いてますが、「The World」は、紙ジャケで
買いましたよ。でも、本作の方が好きだなぁ。

そちらに、TBしようと思ったけど、無かったよ?(@@)

>ジェネスシさま
昔は聴いてたんだぁ~この作品も聴いたことある?
アディエマスは、まったく違う分野だと思うけど…。
これからは、アンドレ・ギャニオンのピアノが良い季節ね♪

>Siriusさま
おお!!思い出しました!!
Poohでお邪魔したような記憶がありました!!
わざわざ、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。
2005/11/14(月) 23:31:16 | URL | Tommy #-[ 編集]
Pendragonの新譜は、ちょっと方向性を変えた感じですね。
Nickの書くメロディの胸焼け度は低くなっているので、「Masquarade Overture」あたりが胃もたれする人には、逆に試してみる価値ありかもです。
旧譜は全部彼らのサイトから買えますよ。
http://www.pendragon.mu/uk/files/store.htm
あと、Peter Geeのソロもお勧めです。

Clive Nolanは、最近IQのリズム隊と謎のバンドを組んだらしいんですけど(ニュースソースはDutch Progressive Rock Page)、やるならカヴァーバンドじゃなくて、オリジナル曲を作ってほしいです。
2005/11/15(火) 07:10:00 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
いや、もうアディエマスでマーティン・テイラー様
にハマってしまったんで、申し訳ないがペンドラゴンは
もう聴けないかも知れません。
だから、新譜も入手していません。
クライヴ・ノーランがやっているアリーナは比較的
好きなのでまだ聴いておりますが、もう安易な
ジェネシス系バンドは安っぽく聞こえます。
それほどマーティン・テイラー様は素晴らしい。
2005/11/15(火) 12:16:37 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
>やよいさま
やよいさんは、新譜聴かれたんですね~。
俺は、も~あ~給料お~い!(^。^)丿

Nick胃もたれします?俺には、丁度良い塩梅っす♪

てか、…モゾモゾ…。
予算の都合で、中古探してたっす…(^ω^; )

>ジェネシスさま
ま、人それぞれだからね~。

アリーナ、1stのみで手を出してないよ…おいら!(苦笑)おっくんがプッシュしてましたね?確か。

しかし、マーティン・テイラー余程の腕前みたいですね!!
週間ジェネスシにでも、詳しく書いてくださいね!!
あそこに管理人…やめとこ!ε=ε=ε=┗(゜▽゜)┓
2005/11/15(火) 22:26:38 | URL | Tommy #-[ 編集]
Pendragon、IQ、Pallasあたりは、「スタジオ盤は出たらなるべくすぐに買わなきゃいけない」ような気がしております。
'80年代を共に過ごした(?)からでしょうか。
Nickは、私にはちともたれます。
ヴォーカルが違うと平気かもしれないけど。
Clive Nolan関係は、実はShadowlandが一番好きなんですけどねー。
あと、Casinoも妙な味があって好きです。

>俺は、も~あ~給料お~い!(^。^)丿

私、今はメタル系は殆どパスですからねー。
1枚聴き通せても、『ふーん』で終わっちゃったりするから、まず買わないし。
2005/11/16(水) 00:34:07 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
今後の予定としてはマーティン・テイラーとリ○ル・○ックス・バンドを
書こうと思っていますが、時間取れるかな?
今ちょっと仕事がピンチなので・・・(泣)。
あと、前々から入手しようとしていたジ○ン・ピ○ール・ア○ル○ンも
家に来たので、聴いたら書く予定。
ちなみに、伏せ字にするのは、後でのお楽しみに
するため・・・って、もうバレバレやん(爆)。
2005/11/16(水) 18:03:20 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
一時期、中古で9000円でこのCD出してる人が
いたんですけど
今は在庫切れですね
HMVにもなひ・・・
2005/11/16(水) 22:09:26 | URL | NK #oLkben26[ 編集]
>やよいさま
Pallasって、名前しか知らないんですけど、
どんな感じのBandなんですか?

Shadowland…Casino…わからない…・・・(+_;)

やよいさんは、プログレ以外でも、かなり幅広く
聴いてますよね!!そちらのBlog参考にさせていただきますね♪
写真も楽しみでーす!(^O^)/

>ジェネスシさま
いんや!ぢぇんぢぇん、わかりましぇぇん!(笑)

ジャン・ミッシェル・ジャ-ルでもないし…??
リトル・セ○クス・バンド?(爆)

>NKさま
俺は、ユニオンで、「630円」で買った!
わ~い!わ~い!(*´▽`)ノ.゜*:・'☆
2005/11/16(水) 23:20:47 | URL | Tommy #-[ 編集]
シャドウランド、カジノは、ともにクライヴ・ノーランのバンドです。
カジノは1作、シャドウランドは3作出ています。
いずれも国内盤で出ています。
ユニオンの中古で探せば意外にあっさり見つかりますよ(ていうか、ポセイドンフェスの帰りに見たらあった)。
シャドウランドは昔聴いていましたが、ペンドラゴン
と同じ理由で聴かなくなってしまいました。
そういえば、アリーナの活動に力入れてるのか、
最近両方とも音沙汰なしですね。
2005/11/17(木) 12:12:48 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
Pallasはけっこう表現が難しいんですけど、近作はMagnumに近い感じかなあ。VoのAlanがネットラジオのインタビューで「プログレと呼ばれるより、シンフォニック・ロックと呼ばれる方がしっくりくる」と言っていたのを聞いた時、確かにそうだ!と思いました。いわゆるポンプ系バンドの中では、たぶん一番ハードロック寄りのバンド。前のVoの時は、けっこうシアトリカルなステージをやっていたようです。

ShadowlandとCasinoについてはジェネスシさんが書いて下さっていますが、CasinoはパートナーのGeoff Mann(元Twelfth NightのVo)が既に亡くなっているので、2作目は永遠に出ないでしょう。
Shadowland、専任ヴォーカルを入れたらもっと良くなると思うんですけどねー。
2005/11/17(木) 20:00:25 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
/* やよいさん */
>Shadowland、専任ヴォーカルを入れたらもっと良くなると思うんですけどねー。

その意見に大賛成です。努力は認めるし、マルチな
才能の持ち主であることは承知していますが、
リードヴォーカルは無理があります。
ペンドラゴンのようにコーラスでやめとけばいいのに(笑)。
2005/11/18(金) 12:36:34 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
>ジェネスシさま
クライヴ・ノーランが、まず誰かわからなかったよ!(笑)
そっか~ここの、キーボードさんだったんですね…(^ω^; )
アリーナにも参加って事は、この人、いくつバンドやってるんでしょ~ね?

>やよいさま
本当に、お勉強不足ですいません!m(_ _)m
Magnumに近い感じかぁ~。もう、プログレではないですよね?
Casino…妙な味?
そぉ言われると、結構気になるタイプ!(笑)

Shadowland…そんなにボーカル下手糞なの?(@@)
2005/11/19(土) 17:36:39 | URL | Tommy #-[ 編集]
Clive NolanはKarl Groom (Threshold)とThin Ice Studioというスタジオを持っていて、John Wettonとかもここで録音したことがあるのです。90年代前半に、オランダにSI Musicというレーベルがあって、Nolan絡みのCDの大半はそこから出ていました(このへんの話が、かなーり昔のBurrn!に載ってます。たしか平野さんが書いてたんじゃないかな)。
ShadowlandはNolan & Groomの両方が在籍していて、voは下手っていうより、甘くてちょっとくどい、声に厚みが足りない、表現力がちょっと非力っていう感じかなあ。

Pallasの音は、世の中の人が『プログレ』と言われて想像するのとはちょっとズレていますが、80年代にポンプ四天王の1つでしたからね。それに、Yesとかの影響はまだほんのりと漂います。

>もう、プログレではないですよね?

この『プログレ』っていうくくりも、相当アヤシイですよね、最近。
例えばPorcupine Treeはサイケ系の『プログレ』に入れられるけど、一般大衆はRadioheadを『プログレ』とは考えていない(両者の音楽性はかなり近いです。Radioheadを好きな人には、PTを聴いて欲しい)。Opethは"Deliverance"を経ても『メタル』だけど、Riversideはメタル雑誌には取り上げられないし。
2005/11/19(土) 20:31:02 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
そちらは、寒いですか?やよいさま?
>やよいさま
もの凄く詳しいですね?…おそれ入谷の鬼子母神!(つまらんネタですm(_ _)m)

下手ではないけど、魅力ないVoって事ですね?
せっかく良い曲でも、Voの力って偉大ですからね…。

ポンプ四天王って、ちなみに、どんなバンド達なんですか?

Porcupine Tree…なんか良い雰囲気なサイトですね…。
Radioheadは、あまり得意じゃないかもしれないです…。

オイラは、自分がプログレだと思ったものは、全てプログレです。
本日紹介した、『セリオン』なども、立派なプログレ思います!(^O^)/
2005/11/20(日) 21:46:44 | URL | Tommy #-[ 編集]
欧州は天気は良いけど寒いです。
さて、ポンプ四天王ですが、Marillion、IQ、Pallas、Twelfth Nightですねえ。
Pallasについては、日本語でとっても素敵なサイトがあるのですよ。(ご存知なければ、ググってみましょう)
でもって、私なんかの持ってる知識は、他の方々の足下にも及ばないのです。世の中にはものすごい方々が、うじゃうじゃいらっしゃるのです。日々勉強なのです(←仕事はどうした)。

Porcupine Treeは、聴いてみる気になったら、前作の「In Absentia」からいってみて下さい。
それから、私はPTは好きだけど、Radioheadはいまいちパスです。わははは(^_^;)。
2005/11/21(月) 08:07:14 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
>やよいさま
こっちは、今日「初霜」が降りました。
さぶぅ~~~~~~!(>o<)

Twelfth Night…知らない名前だ…。
IQって、ポンプなんですか?知らなかった…。
オイラ、恥ずかしながら、1枚しか持ってないのです…。
『SUBTERRANEA』って、2枚組なんですけどね。
「80年代ブリティッシュ・プログレッシヴシーンの中から頭角を現し、現在も精力的に
活動を続けるIQの最新作。とどまるところを知らぬ幻想の世界」って、帯びたたきに
つられて買って、愛聴しておりまする。

Porcupine Tree、ユニオンとてにもあると良いな…。
2005/11/21(月) 22:01:30 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ペンドラゴン(PENDRAGON)の新作(と言っても出たのは8月だが)「BELIEVE」ですが、[http://blogs.yahoo.co.jp/waruinekotanme2005/8600273.html リマスター再発売された1stを聴いた]直後だったせいか、あれ?ちょっと変だな、と最初思いました。そういえば最初にジャケッ
2005/11/20(日) 12:17:12 | まぐそだか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。