放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヒューマン・ルネッサンス/ ザ・タイガース'68
2008年12月07日 (日) | 編集 |
tigers.jpg
1. 光ある世界
2. 生命のカンタータ
3. 730日目の朝
4. 青い鳥
5. 緑の丘
6. リラの祭り
7. 帆のない小舟
8. 朝に別れのほほえみを
9. 忘れかけた子守唄
10. 雨のレクイエム
11. 割れた地球
12. 廃墟の鳩

ジュリーが、ドームで歌った『朝に別れのほほえみを』が、どうしても気になって!(笑)
ザ・タイガースの大ファンとか言いながら、「ベスト」「世界は僕らを待っている」「フィナーレ」
しか、実は持ってないのだった!!だから、すぐに発注をかけたのだ!(大汗)

壮大なテーマと格調高いサウンドで、王者タイガースの音楽的成長を余すところなく
発揮したトータル・コンセプト・アルバム。
日本のポピュラー音楽史上に輝く歴史的名盤!(帯たたきより)


何曲かは、聴いた事あるんだよね!「光ある世界」「青い鳥」「緑の丘」
「リラの祭り」「朝に別れのほほえみを」「忘れかけた子守唄」「廃墟の鳩」。。
たぶん、映画か、テレビで、聴いたのかもしれない…記憶が危ういぞ!俺!(爆)

なんでも、当時は、シングルが主流の時代で、そんなシングル主流時代に
革命を起こしたのが、ビートルズの『サージェントペパーズ』それを目指したと言われる。
コンセプトは、「ポンぺイ最後の日」を、モチーフ、人間の誕生から世界の崩壊と
復活までに至る壮大なテーマを持つ作品らしい!!スゲェね!(笑)


大げさに言っちゃうと、クラッシック・オペラ?キラキラとした、メルヘンの世界は
相変わらず、私の中では、作動しちゃうんだけども。(笑)
アイドルを馬鹿にした風潮の中で、こんな作品作ってたんだね…驚異的かも。

このアルバムを最後に、加橋かつみ が脱退するから、彼、在籍最後のアルバムだね。
彼は、その後、ミュージカル「ヘアー」に出演。シングル9枚・アルバム6枚をリリース。
そのうち、これも、聴いてみたかったりするTommyです!!

トッポが抜けて、アメリカにいた、サリーの弟、シローを加入させるわけですが
当時、彼は、ギター弾けなかったというエピソードがあります!(笑)
ボーカルとして、優れているのは、ジュリー、トッポ、サリーかな?タローも、ピーも…。
でもね、コーラスは素晴らしいよ!!コーラスも1つの武器だよね!!

タイガースファンでありながら、このアルバム盲点だったな…。。。
実は、もう1枚買ったよ!それも、そのうち、やるかもしれない!Tommy

世間では、GS=不良というレッテルが貼られていたこの時代、GSとクラッシックの融合
という形で対抗したのがテンプターズの「5-1=0」とそのライバル、タイガースのこの
「ヒューマン・ルネッサンス」であった。これまでのアルバムやシングルとは違い、
トッポこと加橋かつみが前面に出たGSオペラともいうべき、格調高いアルバムである。
「730日目の朝」「青い鳥」(シングルとは別バージョン)といったメンバーによる
オリジナルも収録され、また「雨のレクイエム」で聞かせるサリーこと岸部おさみ(現・一徳)
の本格的バリトンボイスなど、まさにそれまでのタイガースはおろか、GSの常識を覆す
歴史的名盤である。この路線をもっと磨いていけば、タイガースも本格的なアーティストとして
違った道を歩んだかもしれないが、当時のレコード会社やプロダクションはまだまだ旧体制で、
その軋轢が元でこのアルバムのリリース直後、最もアーティスト志向の強かった加橋は脱退
を決意することになる…。(アマゾンレヴュー)

廃墟の鳩(作詞・山上路夫/作曲・村井邦彦先生)


しかし、ライナーに面白い事が書かれていたな。
タイガースで、レコーディングされながらも、オクラ入りとなった「愛するアニタ」
ワイルド・ワンズが歌って大ヒットした曲だね!知らなかった…。

話は、違うけど、テンプターズの名曲『エメラルドの伝説』も、村井先生なんですね!

エメラルドの伝説

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
ジュリーの還暦ライヴに行かれたんですね~
オフィシャルサイトを見たら、毎年アルバム出されてるんですね。
私は、タイガースはベストしか持ってないんですけど(爆)

おすぎ賞のコメント、ありがとうございます!
おすぎさんは、福岡でレギュラー番組を持ってらっしゃって、
番組内で、自腹でプレゼントしてらっしゃるんですよ。
そういえば以前、おすぎさんのウン十万円相当の、
エルメス(?)のお財布をプレゼントという企画もありましたよ(笑)
2008/12/07(日) 19:33:32 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
廃墟の鳩
良い曲ですね(´ー`)
タイトルと、リコーダーの音、「生きることの喜びを知る」という歌詞が心に残ります。
2008/12/08(月) 00:35:07 | URL | charlie432 #LbYl9WXI[ 編集]
コンセプチュアルなシンフォニック・ロックって感じで素晴らしいアルバムですよね♪
ムーディーブルースに通じるかも…。。

私もこのアルバムを聴いたのは最近(昨年)ですけど…話には(後期にはコンセプトアルバムとか出してるよ…って)聞いていたんですが。

NOVELAの平山さんの2ndソロに影響受けた曲あったり…


コーラス・グループとしてのタイガース、最高の組み合わせですね☆



シローさん、楽器演奏出来なかった事に関連して話はそれますが(笑)…GSに時折いる“リードタンバリン”というポジション素敵☆
2008/12/08(月) 11:12:03 | URL | ののまる。 #-[ 編集]
「廃墟の鳩」を思い出しました。

小中学校の教室のORGANと当時のVIETNAM戦争の状況などは、20代の諸君には理解できないでしょうが、論理的に解明なさるTommy氏の卓越した理論は、まさに芸術的です。

こっそりと西日本在住のprogressiveなartistにもこのblogを紹介していますが、絶賛されているようです。
2008/12/08(月) 12:19:56 | URL | TAKU GG3S #-[ 編集]
この曲、しみますな~。
村井先生って誰ですか?顔がでかい村田先生しか知りません。
2008/12/08(月) 18:53:19 | URL | アマラ・アマラド #d/CpiV46[ 編集]
日本の元祖プログレ
ルネッサァ~~ンス!
68年でこの完成度、日本が誇るプログレッシブロック!!!!!
オリジナル盤も安いので入手しましょ。中綴じのメンバー写真も大きくて良いですよ。中ジャケベスト1かも、Tommyさん
ブルー・コメッツによる全曲GSカヴァー集「G.S.R」も入手しましょ。オルガン・プログレ&アートロック化した『エメラルドの伝説』が聴けます。村井先生もビックリ、ヘヴィ~です。
2008/12/08(月) 21:31:53 | URL | nicohoi #LkZag.iM[ 編集]
■くっぞこ
実は、…最近のアルバムは、ノーチェックなんっすよ…(大汗)

阪神タイガースの歌、歌ってたな…。。。ファンなのかな?

おすぎさん、自腹なんですか?太っ腹企画だな!(笑)
くっぞこさん、賞品な山に、埋もれてませんか?(^。^)丿

B賞の、お酒、もらってもいいですよ!(爆)

■charlie432
「廃墟の鳩」は、昔、テレビで普通に流れてたから
古い人間は、聞き覚えあるのよね!チャーリーは若いから!(笑)

この映像が、とても、この曲を現わしてると思ってね。。

■ののまる。
ののまる。師匠、このアルバムまで、網羅ですか!
若いのに、素晴らしい!!

この時代を知らない人が、音だけ聴いたら、つまらないかもしれない。
けど、この時代に、これをやってた事が功績。私は、そう思ってる。

NOVELAの平山さんくらいになると、影響受けてるかもしれないですね!

今、コーラス取れないバンド結構いるよね?
コーラスは、立派な武器よね♪

“リードタンバリン”笑いました!
けど、実は、難しそうだよね。。

■TAKU GG3S
いつも、褒めちぎりの文章恐縮です。。。(大汗)

ベトナム戦争は、良し悪しなしに、多くのものを
生み出してしまいましたね。。

あと、宣伝ありがとうございます。
少しでも、多くの人に「笑い」を提供できたらと思ってます♪

■アマラ・アマラド
村井先生は、村井先生ですよ!
村田でも、村木でもない!(爆)

てか、村田は、もしや…王将の?(爆)
うちの、ばあちゃんが、ファンでした♪

■nicohoi
確かに、プログレ!!

nicohoi先生に、聞きたかったんですが、トッポのソロは
「パリ1」「パリ2」どちらがお薦めですか?
ジャケ写から判断して「2」と、認識してますが、村井先生は「1」
に参加してるんですよね…迷ってます。。。

まず、ブル米の前に、トッポが欲しいです…ぅぅぅ。。

森とんかつ、泉にんにく、さそーわれて!
2008/12/09(火) 22:39:24 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
「パリ1」
森とんかつ、泉にんにく、さそーわれて!
しずカニ、あぶーる、ブルー、ブルー、ぶる~シャトーブリアン!
選ぶとしたら「パリ1」です。
村井先生がらみでもう1枚、メジャー過ぎて盲点、トワ・エ・モアの1st「或る日突然」も、村井先生の傑作ソフトロック!
お持ちでなかったら、入手です。Tommyさん
2008/12/10(水) 08:27:25 | URL | nicohoi #LkZag.iM[ 編集]
静かにんにく、眠ルンペン、ブルーブルーブルーシャトー!

「パリ1」ですか!ありがとうございます!!

ある日突然2人黙るの~ですか?
これも、村井先生なんですか??
ああ!「村井全曲集」なんてないのかな?
先生のメロディーラインって、私のドツボですぉ!(笑)

いつも、色々ありがとうございます!頼りにちてまちゅv-23
2008/12/11(木) 17:38:18 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
名作ですね。
GSもシングルが中心でアルバムで聴ける作品が少ない中、よくぞ当時これだけのものを創ったというか。
早すぎる傑作はなかなか理解されないというか、加藤さんの脱退は痛手でしたね。
2008/12/13(土) 22:34:01 | URL | オダ #gJtHMeAM[ 編集]
ずっと気になっていたんですよね。
このアルバム。

当時、このアルバムは、高く評価を受けたんですかね?

トッポは、当時「逃げた」とか言われてましたが
違ったんですね…。。。
彼自身、このアルバムが本来の姿だと言ってるみたい。
2008/12/16(火) 08:54:04 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
忘れかけた・
忘れかけた子守唄・・GS版「岸壁の母」ですよね(^^;)
私はタイガースで二曲選べ言われたらこの反戦歌と「風はしらない」です。一曲といわれたら矢張り「僕のマリー」でしょうか。

最近シローの「岸部のアルバム」いう古本を読んだのですが、タンバリンもテープを貼って鳴らないようにしていたそうです。 
2008/12/30(火) 05:53:06 | URL | 笹 #-[ 編集]
あはは、確かに、帰るはずのない息子を待つ
って感じかもしれないね!(笑)

「風は知らない」は、名曲ですよ!
カラオケで、よーく歌ますもん!(笑)

「僕のマリー」「銀河のロマンス」は、今でも
胸が熱くなって、涙が溢れます。。。。マジで。

隠れたところで「イエロー・キャッツ」も好き♪

シロー、そうなんですか?
でも、タンバリンって、難しいと思います。(笑)
2008/12/30(火) 21:32:48 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
タイガースの事だとつい反応してしまう
身体になっております(笑) 「銀河のロマンス」も素晴らしいです。イントロで違う世界にいきますね。
しゃらららららーってコーラスが不思議で降りてくる音階なのに、降りた時の方が声が高い女性ボーカルになる仕掛けが最高です。世界は僕たちを待っているをリアルタイムで見たときはそれは凄い声援を
送ってたな周りの女の子たちが。
タンバリンはね、叩くとジュリーに迷惑をかけたらいけないと
シローが独自に判断したそうです。
2008/12/31(水) 05:27:41 | URL | 笹 #-[ 編集]
タイガースは、私の中で、永遠のアイドルです。
こうして、お話できるのは嬉しいわ!(^。^)丿

「落ち葉の物語」なんか、メルヘンですもん!私の中で!(笑)

「世界は、僕らを待っている」私も、一応リアルですよ!
映画館に、一日いて、何回も観ました!
DVD化されてて、この前も観ました。何回観ても素敵♪

久美かおり、が好きでした。
今、どしてるのかしらね?ボーイッシュで可愛かったわ。

シローの、その話、なんか泣けるわね…。
彼なりに、努力してたのね。

また、お話しましょうね!楽しいわ!\(^o^)/
2008/12/31(水) 18:21:39 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。