放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Metamorphosis/MAGENTA '08
2009年02月10日 (火) | 編集 |
MAGENTA.jpg

このジャケだけ見たら、Heavy Metalだよね?(笑)
ところが、中身は、まったく違う、英国のシンフォニック・ロック!!
ここの、Vo、クリスティーナ嬢が、どう聴いても、アニー・ハズラムでさ~
どうも、お互いに、交流があるらしく、共作で、CDまで出してる模様!

色々なサイトで、YESに似てるとか言われてるみたいだけど、オイラYES
苦手だから、比べようが無いよ!!どっちかっちゅーと、RENAISSANCEとか
激しい部分は、ドリーム・シアター?んで、かなりモダンなんだよね。
その、モダンさが、今ひとつのめり込めない要素になっちゃってる…かな?

1曲目は、20分もある大作で、バクパイプまで飛び出す、ケルティックな作品。
隋所に入る、シンセが気持ち良いね。ギターが、ハウ爺に、そっくりと言うけど
私には、よくわからないよ!(笑)
彼らの力量ならば、フォーク・トラッドから、Heavy Metalまで、表現可能と思う。
クラシカルで、ドラマチックな部分も評価したいな。

私は、このBAND、まったく知らなかったけど、もう、5thらしい。
んで、2nd「Seven」っのが、評判良いから聴いてみたいな。

MAGENTA2.jpg
オープニングからぐっと来る。より構築的なソリッドさがメリハリを生み、
エモーショナルさはスタイリッシュな美しさへ変った。ストリングス・セクションを
フィーチャーするもベタつかず、主役は女性ヴォーカリストのクリスティーナ、
次に本作を締めているギターのしなやかさが取り、キーボードはここぞとシンセで
ソロへ出るもシンフォニックな雰囲気を絶やさない舞台作りに徹している。
このバランスがストイックに最後まで保たれ、流石、英国産と言わざるを得ない。
IONAのTROYが参加している20分超えの1曲目がダントツにいい。必聴!
スリップケース付き英国盤。 (プログレ親父)

英国Melodic/Symphonic Rockを代表するバンドの1つ、Single盤ベスト/TRIPPA名義作を
間に挟み発表された待望の'08年作がペーパー・ケース付で登場!全4曲という初期の
シンプルな大作志向に回帰する一方、従来のYESの流れを汲むSymphonicサウンドに
Troy Donockley(pipe)や弦楽セクション等のゲストを加え、Trad/CeltやClassic
サウンド/arr.を導入。Christina嬢のvoを前面にした従来のスケールの大きく
爽快なバンド・サウンド/路線はそのままに、英国流Melodic/Symphonic路線から
脱却し更なる進化を遂げた新生面を聴かせる傑作に仕上がっています!(ユニオン)

オフィシャル
Myspace

コメント
この記事へのコメント
確かにジャケはX
YESにルネッサンスにドリームシアターでモダン?
さらにシンフォニックロックぅ?!
最近、モダンなの好きですが!

たぶんジャケ買いしてもアタリかも。



聴いてみたいですねぇ(^∀^)
2009/02/10(火) 21:37:06 | URL | charlie432 #LbYl9WXI[ 編集]
Magentaは、これより以前の作品の方がメロディとかが強力です。
イエスっぽいと言われる理由は、時々ChrisのギターがモロにSteve Howeなせいじゃないでしょうかね~。
ライヴが良いバンドなので、ライヴ盤を聴くのも良いかと。
2009/02/10(火) 22:16:25 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
MAGENTAキターーーー
現在進行形の英国物シンフォではNo1じゃないかな?
やよいさんも指摘してますが、モロYesの影響ありで彼らもハッキリ言ってます。んでも上手く昇華してる感じ。Christinaのちょっとエッチな声もいい塩梅。

この前のアルバム"Home"やAnnie Haslamとの共作"Night and Day"もオヌヌメ。

p.s.娘さんのバンドカッコいいすねぇ!
2009/02/11(水) 19:15:03 | URL | Kamrah #-[ 編集]
間違いなく、ジャケはメタルですよ。
プログレ専門店で見てもそう思う(^^;

Night and Dayは良い曲ですね~。
でも、個人的に「Seven」はびみょーなんで、やっぱ天の邪鬼か(^^;;;

2009/02/11(水) 23:45:40 | URL | メニケッティ #JalddpaA[ 編集]
2枚目から聴き始めたが、最近はあまりいいとは感じていない。
フォロワーだからと言うわけではないが、何かが足りないのよ。
レベル自体は決して低いとは思っていないけど。
2009/02/12(木) 12:05:08 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
■charlie432
Xかぁ~~~~!なんとなく!(笑)

charlie432の好みに合うかわかりませんが
是非、機会があったら聴いてみてくださいまし。

■やよい
やっぱり…たぶん、強力な方が自分的に好みと思います。
ライヴ盤も、チェックしてみますね!いつもありがとう!(^O^)/

■Kamrah
他のは、チェックしてないっすけど、No1すか!(笑)

Annie Haslamとの共作も良いんですね!φ(.. ) メモメモ

鸞RANこれから頑張るのでよろしくおねだり♪

■メニケッティ
本当!ジャケ観て倒れた!(爆)

「Seven」微妙なんですかぁ~~~~!
人それぞれ意見がまちまちで、判断がゆらぐなぁ!(爆)

■ジェネスシ
2枚目、気になってるんですよ!良いですか?

5枚目聴いてて「何かが足りない」と思いました。ぶっちゃけ!(笑)
演奏能力とかは、素晴らしいんですけどね!!
2009/02/13(金) 08:52:38 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
前作、前々作は結構愛聴しています。
この作品は1曲目の大作だけインターネットラジオで数回聴きましたが、ちょっと冗長さとサウンドのワンパターンさ(前作比較で)が気になりましたが、良い意味で彼等の音が完成されているのかもしれません。
ジャケはちょっとどうかと思いますが、最近のトレンドを意識しているのでしょうか。

ギターとともにベースもYesを意識している部分が多々見られます。メンバーの皆さんよほど好きなんでしょうね。
2009/02/13(金) 18:14:06 | URL | francofrehley #mQop/nM.[ 編集]
francofrehleyさんも、愛聴されてましたか!
本作は、お持ちじゃないんですね?

みんなの話を総合すると、初期のが良いみたいね?

YES好きなんでしょうね。私は、ドリーム・シアターも
好きと睨んでるんですよ!(笑)
2009/02/14(土) 18:05:26 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 ちょっとまったりとした感じの音を求めて、またアレコレと探している時に名前を発見して調べてみてちょっと興味を惹いたモノ、それが女性...
2009/03/07(土) 12:37:50 | ロック好きの行き着く先は…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。