放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生命の故郷/Maxophone '75
2009年03月15日 (日) | 編集 |
maxophone.jpg

マクソフォーネ!!
随分前に、購入して、ラックの肥やしになってました!いけね!

ステレオの音が良くなったせいか、「こんなに良かった?」と感動!!(爆)
このアルバムだけ残して、消滅したバンドだよね!!

面白いよぉ~このアルバム!!
色々な楽器が使われてるから、色彩豊か!!
クラッシック、ジャズ、ハード・ロック、プログレ!!
1枚で、色々楽しめちゃう!!しかも「心に来る」ギターとかね!!

他の、イタリアとは、ちょっと毛色が違う気がするんだよね。
「へぇ~!!」「ふぉ~!!」「なぬ~!!」の連続!(爆)
自分で、こんなレヴューしてて良いのかな?とか思います…すません。m(_ _)m

てかね、このアルバム、解説するの難しい!!俺には、無理!!!Tommy うふん…。

イタリアのプログレバンド、Maxophone が残した唯一の作品。1975 年作。
スタジオミュージシャンをしていたドラム、ベース、ギターの 3人に、クラシック畑の
3人を加えた 6生命の故郷人編成。当時のイタリアのグループによくある初期のクリムゾン
を思わせる技巧的なアンサンブルとハードなサウンドが基本だが、なんといっても多彩な
管楽器群が効果的に使用されているのが特徴。フルート、サックスは当然として、
クラリネットやフレンチホルンまで登場。特にフレンチホルンの効果は抜群で、
目まぐるしく展開する緩急自在な楽曲の「静」の部分に、独特の古風な枯れた幻想味
が生まれている。ムーグでも似たような質感の音色を使う場合があるが、やはり生音
には及ばない。イタリアらしい情緒的な歌い口にも見事に調和していて、まったく貴重な
サウンドだとしかいいようがない。隠れた名盤のひとつ。 (アマゾンレヴュー)

詳しいサイト

映像が、とても綺麗なので、1曲目を、どんぞ!!



コメント
この記事へのコメント
初伊
大学受験の頃、姉に(無理矢理)聴かせられた(笑)私の初イタリア物です。道踏み外すだろ!!(笑)。


イタリアンの中では最も正統派ブリテッシュ・プログレの薫りが強い印象でE,L&P+GENESIS+初期KING CRIMSON+GENTLE GIANTって感じですね。

特にVoにGabrielの、メロディーセンスやリフにGreg Lakeの影響が強い気がします。


ジャケットいい雰囲気なんですがバンド・ロゴがダサくてブチ壊れてますね。。。

今はもう数年に1回くらいしか聴きませんがピアノからヘヴィ・リフへの件はやっぱカッコイイですね♪

>6生命の故郷人編成。

コピーペーストのミスかと思いますが…何だか味わい深いです♪

ではでは。
2009/03/15(日) 09:18:01 | URL | ののまる。 #-[ 編集]
ん?
最近イタリアン?

自分もこの辺からイタリアンに入ったんで、好きですねぇ~、これ。幻、ってのが良い。こんなに仰々しかったっけ?って思うくらいっす。
2009/03/15(日) 09:59:29 | URL | フレ #-[ 編集]
クラッシック、ジャズ、ハード・ロック、プログレ!!
ソウルも入れてちょ~だい!Tommyさん
先に英語ヴァージョンを聴いたので、そう感じました。
ブラック・ミュージックの影響もありますね。
2009/03/15(日) 15:41:21 | URL | nicohoi #LkZag.iM[ 編集]
こんにちは。
マクソ持ってないんですよね。
聴いてみたいな~と思ってたとき、
確か、たまたま品切れで手に入らなくて、それっきり…という感じです。

9年ぶりの人間椅子、良かったです。
福岡に次来るの、いつになるのかな~と思ってますけどね(笑)
東名阪だと、毎年やってるみたいですけど(笑)
2009/03/16(月) 00:36:22 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
そういや、マクソフォーネってDVDもあったっけ…?
もちろんCDもあったけど、頭痛がひどかった時期に買ったような
気がするので、放置状態になってたかも。探してみる。
2009/03/16(月) 12:29:40 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/16(月) 22:32:03 | | #[ 編集]
■ののまる。
初イタリアものですか!!(笑)
私も、どなたかに薦められて買った記憶あります。

ののまる。師匠は、するどい感性お持ちですね。
ロゴ確かにダサいんですけど、好きですよ!(笑)

>6生命の故郷人編成。
コピーミスではないと思いますけど…(大汗)

■フレ
最近少しね!トリル!(爆)

このアルバム、たまに聴きたくなりますよ!

■nicohoi
英語バージョンも、お持ちですか!
私は、英語バージョンは、聴いたこと無ぇっす!(^。^)ゞ

ブラック・ミュージックですか…気がつかなかったな…。
さすが!nicohoi大先生!!(笑)

■くっぞこ
機会あったら聴いてみてください。
結構、面白いと思いますよ♪

9年振りってのが凄いですね!!
次、いつ来てくれるのか心配ですね!(笑)
でも、良いライヴ観れて良かったっすね。

■ジェネスシ
DVDあるの?私知らない!(大汗)
調べたらあるね!!凄いジェネちゃん!
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4-DVD-%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%8D/dp/B000BV7SYE/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=music&qid=1237284731&sr=1-4

頭痛が酷い時に買ったというエピソードが面白いです!(笑)
是非、探して聴いてみてね♪
2009/03/17(火) 19:05:35 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
確かに、動画の映像は美しい!
曲も良いし、ジャケも良い!
2009/03/19(木) 12:25:59 | URL | charlie432 #LbYl9WXI[ 編集]
観てくれてありがとね!(笑)

本当に、綺麗でしょ!!うっとりしちゃうね。

ジャケット、鳥がいたら、もっと良かったかな?(^O^)/
2009/03/19(木) 19:15:23 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 イタリアンロックに求める美しさ=ドラマティックでクサイほどの叙情性と構築美、更にカンタトゥーレの流れと美しい楽器なら何でも入れて...
2009/03/15(日) 09:58:19 | ロック好きの行き着く先は…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。