放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


HARBOUR OF TEARS/Camel 1996
2005年12月09日 (金) | 編集 |
hot

今日は、オイラにとって特別な記念日なので、オイラの生涯で1番好きな
アルバムを紹介したいと思います。(何回でもやるよ/爆)

通勤に聴きながら行ったんだけど、駅のホームで感極まり泣いてしまいました。
繰り返し何万回聴いたであろう、このアルバムは、聴くたびに新鮮で、
他に、こんなアルバムは、見つからないと思います。

オイラが年老いて、痴呆症になって、老人ホームに行っても、看護の方々、
他の老人のお友達にも、俺は、こう言い続けることでしょう。

「は~ば~おぶ、てぃあ~ず」と。

これは、ある意味大事件なのです。

世界遺産なのだ!!

これでも、説得力に欠けると思ってる人は、下のレヴュー読んでください。
オイラの師匠が、CamelFCのHPに投稿したものです。
『23 年目の最高傑作』

まさかこの作品について 「否」 の要素があるとは思っていなかったので、
ページ名を見たときはちょっと驚いてしまった (笑)。 さて、まず私の立場を明らかにしておくと、
私はこの作品については、 何の留保もなく 「CAMEL の最高傑作」 と断定する。
楽曲面からも構成面からも、 文句をつけるべきところがない。 また、 「ギタリスト Latimer」
についても、 私はそれまで Latimer という人を「CAMEL の中心人物」としか認識していな
かったのに、 これを聴いて初めて 「この人って、こんなにギターが弾ける人だったんだ」
と思ったくらい、 光っている。 "Irish Air (Instrumental reprise)" にしろ、
"Watching The Bobbins" にしろ、 "The Hour Candle" にしろ、一音一音が言いようのない
慟哭の重みに満ちている。

いくつか、 私が考えるこの作品のポイントに触れておきたい。
まず第一には、この作品は昔の事実の再現にとどまらず、 最後に現在にまでつながって
来ている点である (ここが "Dust And Dreams" と違う)。 あの前半の内容からすれば、
当然最後までその家族の話が続くと予想するところであるが、 本作は後半の冒頭で
それまでの話全体を老人が少年に語り継ぐという展開になり、 その "Eyes Of Ireland"
で昔の話を聞かされた少年は、 ラストに至って現在の Latimer の姿そのものになるのである。
時間軸的にも視点的 (三人称→一人称) にも二重構造なのである。
この時間軸的二重構造こそが、 作品中に数十年、 数百年規模の壮大さを封じ込め、
リスナーを時空を超えた旅に誘う源となっていると、私は考えている。

第二には、作品中のあちこちに仕掛けられた細かい技である。例えば、
"Send Home The Slates" では変に軽快なストリングスのリフが登場するが、
私はこれはギャンディーダンスのリズムと動きを表現しているのではないかと思っている。
その後出てくる "Under The Moon" は、 "Watching The Bobbins" の光景が日没後
であることを示し、"Send Home The Slates" (これは明らかに日中の歌である) との
時差を明らかにし(紡績工業の本場はイギリスであるから、“Watching~”の場所もそうである。
つまり、アメリカの "Send~" とイギリスの "Watching . . . " は、実は同時進行なのである)、
ひいては 「時差 = 距離的離隔 = 遙か遠くに引き裂かれた家族」 という構造を明確に
具体化している。 また例えば、 "The Hour Candle" の冒頭で "Harbour Of Tears" の
フレーズが出てくるが、 これによって、 かつてのアイルランドでの一光景と思われた
港での父子の別れは、 実は Latimer と父親との別れの象徴だったということが
分かる仕掛けになっている。

この作品は、 最初から最後までほとんどすべての瞬間に存在の意義と
音楽的意義の両方があるという意味で希有な作品であり、 今後も色褪せることのない
永遠の名作であるというのが、私の結論である。 2000.3.28. 投稿


コメント
この記事へのコメント
波の音が最初CDプレーヤーが壊れたかと思っちゃったよ~^^
 
2005/12/09(金) 22:49:34 | URL | かとれい #4A9T8td.[ 編集]
美しい、哀しい、優しい切ない。やるせない思いが、このアルバムを聴くたび心にやってきます。心にこんなにまで入ってくるもの。こういうのを本当の音楽体験というのでしょうか?
そこに全てがある。僕はそう信じてます。疲れた僕を救ってくれたアルバムです。
まさに最高傑作!!ありがとう、キャメル。

2005/12/09(金) 23:09:57 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
「さま」が無い方が、親しみあるので、つけないっての、ど~?

>かとれい
俺は、「波の音飛ばし」してます!(笑)
ファン失格?(@@)

>sherbet24
うほほーい!!
「特別の記念日」ってのは、実は「誕生日」だったのよ。
で「誕生日」と書くと、大切な「Camel」について触れて
もらえないと思ったから、あえて書かなかったの。

これね、ライヴだと、もっともっと凄いんだよね…。

ところで、DVD手に入れた?
2005/12/10(土) 13:45:19 | URL | Tommy #-[ 編集]
特別な記念日おめでとう
このアルバム売ってるのあまり見かけないなぁ
キャメルはヌードと A Nod and a Wink
の2枚しかもってなのだけれども。
歌詞もいい歌詞なのですか?

2005/12/10(土) 22:10:12 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
誕生日、おめでとう!DVDは国内版を手に入れるつもりです。今年一年のご褒美として。キャメルの熱烈なファンとして、TOMMYさんのページ、覗くようになったんだよね。知り合えてよかった!ありがとうー!!
2005/12/10(土) 23:53:23 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
このAlbum,確かに売ってる所
みたことない・・・・
未だきいてません、すんませぬ
2005/12/11(日) 02:22:21 | URL | NK #oLkben26[ 編集]
波の音は最後まで聴きましょう♪

18歳おめでとう!
 
2005/12/11(日) 18:29:41 | URL | かとれい #4A9T8td.[ 編集]
>specific
誕生日は、1年のうちで、自分にとって1番パワーのある日だと
本で読んだけど、本当なのかしらね?

売ってるよぉ~・・・(+_;)
アマゾンにあるよぉ~(^O^)/

歌詞を特に意識していないけど、これは「音で感じる」
私は、そうだね。

>sherbet24
国内盤は、いつ発売なの?
まだ出てないよね?

私も、君に会えて良かった!(^O^)/

>NK
Camelのアルバムは、何か持ってるんだっけ?
初期の彼らを好きな人には、このアルバムは
どうなんだろう?なんて思うよ。

でも、「いいものはいい」(=~o~=)

>かとれい
あんた、最後まで聴いてるの?

私は、まだ若いから気が短くてダメ!!(爆)

ありがとう!お互い死ぬまで、18歳でいようね♪
2005/12/11(日) 21:31:34 | URL | Tommy #-[ 編集]
摩訶不思議なり(笑)
 永遠に18歳願望のTommyさんにお知らせを。
『音盤組合』限定でCamelの紙ジャケが復刻されるのじゃ。
この機会に持っていないものを是非入手してみるのも良いと思うぞ。
我輩は持っているから買わんがな。
2005/12/11(日) 23:12:40 | URL | 白熊くんの弟『月のわぐま』 #tl.z6klY[ 編集]
いやー、これは説得力十分でした。世界遺産、聴きます。
2005/12/12(月) 06:45:12 | URL | amarcy_loud #d/CpiV46[ 編集]
>白熊親分
「月のわぐま」わっはははは!90点!

願望強くて困ったもんだ!(爆)

もう売ってたよ!!
しかし、もっと欲しいものがあったので、
そっちを買ってしまった。
4、5タイトル全部揃えると、それを入れるケースが
特典で付いてたな。

>amarcy_loud
君は、本当に人の心を掴むのがうまいな!
俺を泣かせる気?(>o<)
2005/12/12(月) 07:17:25 | URL | Tommy #-[ 編集]
月のわぐま音盤店からのお知らせ(笑)
Camelが世界遺産だと言い張るならば、さしずめJanis JoplinのBOXセット
"Box Of Pearls"は宇宙遺産にでもなるのかね。(笑)
確かTommyさんはJanisのファンだったと思うので、このBOXセットの発売を
知らないとは思わないが、念の為にお知らせをしておくのじゃ。
 何しろ、これは3,000セット限定の一家に1セットの必需品じゃからな。(爆)
我輩も慌ててBruce Springsteenの"Born To Run"(CD+2DVD)と一緒に頼んだぞ。
今月は更に『新月』のBOXもあるので、箱ものの強化月間じゃな。わははは・・・・・・
Janisの箱に関する情報は下記まで↓

http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/high-hopes
2005/12/12(月) 15:21:07 | URL | 白熊くんの弟『月のわぐま』 #tl.z6klY[ 編集]
>月のわぐま
あまり“悪魔のささやき”をするでない!!
俺は、今、非常に金欠なのぢゃ…・・・(+_;)とほほのほ。

てか、兄の白熊の親分は、ジャニス苦手じゃなかった?(@@)

箱ものは、四人囃子で懲りたからな…(独り言/爆)
マイク・オールドフィールドは当たりだったが♪
2005/12/14(水) 16:56:09 | URL | Tommy #-[ 編集]
すまんのじゃ
>あまり“悪魔のささやき”をするでない!!
俺は、今、非常に金欠なのぢゃ…・・・(+_;)とほほのほ。

 すまんのじゃ。何やら我輩の双子の弟の『月のわぐま』が
悪魔の囁きをしたそうじゃな。

>てか、兄の白熊の親分は、ジャニス苦手じゃなかった?(@@)

 おお、そうなのじゃよ。あいつが勝手に注文してしまったのでな。
まあ、この際だから改めて聴いてみようということなのじゃ。(笑)
2005/12/16(金) 07:52:15 | URL | 白熊くん #tl.z6klY[ 編集]
>白熊の親分
双子だったの?
兄弟かと思ってたわ!(爆)

顔似てる?
性格が似てなきゃ問題ないわね!(爆)

聴いたら感想聞かせてって、弟さんに伝えてね♪
2005/12/18(日) 11:30:56 | URL | Tommy #-[ 編集]
了解
>聴いたら感想聞かせてって、弟さんに伝えてね♪

了解じゃ。あやつに伝えておくぞ。(笑)

>顔似てる?
性格が似てなきゃ問題ないわね!(爆)
 
 困ったことに性格まで似ておる、というか捻くれた性格は我輩以上じゃな。(爆)
2005/12/18(日) 14:40:10 | URL | 白熊くん #tl.z6klY[ 編集]
あやつか…。
弟さんに観せてもらってね!(爆)

いつ頃届くの?

俺は、その前に「パール」だけでも
Getせにゃならんわい…。
2005/12/20(火) 09:26:49 | URL | Tommy #-[ 編集]
真珠箱
>いつ頃届くの?

 『白熊音盤店』には明日(22日)入荷の予定じゃよ。何しろ田舎なものでな。(笑)

>俺は、その前に「パール」だけでも
Getせにゃならんわい…。

 今回の『真珠箱』には、オリジナル・アルバムの紙ジャケ4枚(もちろん"Pearl"も)の他に
"Rare Pearl"(この箱でしか聴けない)が付くのじゃ。
 しかも、センター・レーベル再現、初回発売時の国内盤帯封入、豪華ブックレット付きじゃ。
わははは、これで¥7,560なら安いもんじゃ。
詳細はソニーのサイト『HIGH -HOPES』で画像を確認してくれ。
とにかく3,000セットの完全限定なので、多少の無理をしてでも買う価値があると思うがな。

2005/12/21(水) 02:55:51 | URL | 白熊くん #tl.z6klY[ 編集]
昨日、ユニオンに買いに行ったわ>真珠箱。
でも、置いてなかったの。

で、取り寄せできるか確認してもらってるのよ。
親分の言う事を、たまには、素直に聞かなくちゃ
ぶっ飛ばされるからね!(爆)

おおこわ♪
2005/12/22(木) 07:23:41 | URL | Tommy #-[ 編集]
『真珠箱』他、大量入荷しました
 本日、白熊音盤店に『真珠箱』の他にもTrader Horne 、Comusの1st、イタロの
Alusa Fallax、The Pentangle 6枚(うち1枚は2枚組)が入荷しました。(笑)

>昨日、ユニオンに買いに行ったわ>真珠箱。
でも、置いてなかったの。

 うひひひ、そいつは残念だったね。何しろ3,000セットの完全限定品じゃからな。
Sonyのオンライン・ショップでは多少の在庫があるようじゃぞ。
 おそらく、ほとんどが予約で売れてしまったのじゃろうな。

>親分の言う事を、たまには、素直に聞かなくちゃ
ぶっ飛ばされるからね!(爆)
 
 失礼な!こんなに優しい我輩がぶっ飛ばすわけないじゃろうが。(爆)
2005/12/22(木) 21:03:12 | URL | 白熊音盤店 #tl.z6klY[ 編集]
■白熊音盤店
ペンタングルしかわからん!!(・。・;; ヒヤアセ

早くて土曜日入荷するそうよ!うっひひひひ!

ひぃ~~~~~~!ε=ε=ε=┗(゜▽゜)┓

優しい?…。
2005/12/22(木) 21:53:35 | URL | Tommy #-[ 編集]
おぉお フリーズせずにカキコできたぞい
>世界遺産
染みるアルバムだよねー

では来年もよろしくね~
2005/12/29(木) 07:36:00 | URL | hide #-[ 編集]
早く新しいPC買えば良いのに…・・・(+_;)

来年もよろしくね!!v-10
2005/12/29(木) 17:08:40 | URL | Tommy #-[ 編集]
こちらへ来ようと思いながら、どこも濃くて熱くて圧倒してしまい、入り込めないで居りました。
申し訳ございません。

いつも当blogに遊びに来て頂き、ありがとうございます。

また、おじゃまします。宜しく!

Camelでもタジロギましたが(笑)
共通点と言う事で、ここにしました。

私もコレ大好きです。泣きたい時に引っ張り出す1枚です。
2007/02/15(木) 00:24:44 | URL | comet #-[ 編集]
コメントありがとうございます!!
来ていただけて嬉しいです!!

熱いのは認めますが、「濃くない」っす!…(^o^;)

色々好きなものがかぶるので、仲良くなれると
良いなぁ~なんて思っております!!

これからもよろしくお願いします。
これは、本当に世界遺産ですって!(o^-^o)
2007/02/16(金) 17:35:06 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。