放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


幻想の彼方へ/Recorudando O Vale Das Macas 1977
2005年12月15日 (木) | 編集 |
recordando

こんな素晴らしい名盤のジャケ写が落ちて無きゃ、レヴューしてる
サイトも1つしかねぇ…なんてこったい!!・・・(+_;)

このジャケ好きでねぇ~。かなりアートだと思わない?
(マニアには「リンゴジャケ」と言われ親しまれている。ブラジル屈指のレア・アイテム)
内容は、それを上回る素晴らしい出来栄えなんだ!!

彼らの事は、ここに付いていたライナーだけが頼りなのです。
ブラジルの叙情派シンフォニック・プログレッシヴ・ロックバンドの唯一作でね、
Camelのように、フルートなんかもフューチャーされてるんだけど、吹き方が、かなり男性的。
ハッと、させられるような、リズムチェンジがあったり、何しろこの1枚、
まったく飽きることないのですわ。

「ツボを押えたキーボード・ワークや胸を打つフルートの絶妙なフレージング、
そして、旧B面の組曲形式などがこの作品をブラジル屈指の名作へ
と仕立て上げてしまった。とにかく後味スッキリのマイルドな叙情性がたまらなく良い。
(中略)PFM、バンコ、マクソフォーネあたりをー気に入られた方なら間違いなく
この作品の良さをわかっていただけると思う。ことにリリカルさに
かけては右に出るものはいないと言い切れるほどである。」ライナーより



コメント
この記事へのコメント
思い出のバンドですが
聴いたことがありません、、、
去年拙ブログの「プログレバンドしりとり合戦」という企画でしりとりで500バンド繋げたんですが、最後がこのバンドだったんです。その時HPで試聴音源だけ聴きました。
う~む、そんなに良いんですね、ちゃんと聴いてみたいなぁ。
2005/12/16(金) 09:12:32 | URL | francofrehley #mQop/nM.[ 編集]
コメントありがとうございます!v-10
彼らのHPあるんですか?
ブラジルのMSNで検索かけたけど、見つかりませんでした…・・・(+_;)

限りなく私の好みって事なんですけど、1つ難を言えば、ドラムがちょっとなんです!(爆)
安っぽく聴こえてしまうんですよね…。
私は、中古で運良く見つけたけど、あると良いですね!(^O^)/
2005/12/18(日) 11:36:36 | URL | Tommy #-[ 編集]
>彼らのHP
http://www.progressiverockbr.com/recvale.htm

まだアクセスは可能でした。ただし2003年の新譜発表以来2年以上更新されて無いようです。活動休止しちゃってるんですかね?
2005/12/19(月) 18:10:42 | URL | francofrehley #mQop/nM.[ 編集]
わぁぁぁ!綺麗なリンゴちゃん!v-133
しかし、唯一作と、ライナーに書いてあるのに、
その後も活動を続けていたとは驚きだ!!

どうやって調べたんだろう…。

本当に、ご親切にありがとうです♪
2005/12/20(火) 10:05:04 | URL | Tommy #-[ 編集]
このCDって自分も持っていますが、オリジナルじゃなかったんですよね(涙)。オリジナルと同じジャケットの編集盤だとずいぶんあとになって知りました。確かにここでのドラムは妙に音がでかくてバタバタしていて、せっかくの曲の雰囲気を壊してしまうような印象があって残念でございます。
2006/04/11(火) 14:09:05 | URL | Mao.K #-[ 編集]
オリジナルぢゃなかった?v-12

編集盤?v-12v-12

ドラムの音が、安っぽいんですよね。
メタルとは違うんだぞ!みたいな!(笑)
2006/04/12(水) 17:22:41 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。