放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MONDO ROCCIA/ザ・クロマニヨンズ '09
2010年01月23日 (土) | 編集 |
cro.jpg

ザ・ブルハーツ再結成を祈るも、ハイロウズは、リアルタイムで体験してる。
ライヴにも行ったし、アルバムも買った。けど、何かが違った…。
だから、ザ・クロマニヨンズは、知ってたけど、敬遠してたんだよね、実際!!
このアルバムは、彼らの1番新しいやつなのかな。4枚目!!

聴いた途端に、ガッツポーズ!!
「ザ・ブルーハーツだ!!」(いや、違いますという人もいるだろうが…。)

単純明快な楽曲と、ふざけているのかと思えば、シュールな詩の世界。
何しろ、各楽曲に、俺の琴線に触れるメロディーが埋め込まれているのが大きい。
「はふぅ~~~~!良いぢゃん~~~~!」(笑)

11曲目の「恋に落ちたら」なんて、歌詞“あのね”だけだよ!繰り返し!(爆)
しかもだよ、極めつけは、最後の曲!!「エロこそすべて」!(爆)
エロエロ言ってる!!歌詞が単純!曲も単純!!とても楽しくなって来るのさ!!
なかなか、こんな曲作りたくても作れないと思うよ!わっはははは!最高!!
彼らの曲って、なんか幸せになれるんだよね。
音楽は、理屈じゃねぇ!!楽しきゃ良いぢゃん的な!!

でも、アルバムタイトルの「モンドロッチャ」って、何の事だろうね?
で、調べたら、ここに出てたんだ!!

“MONDO”はイタリア語で“世界”、“ROCCIA”は“岩”。
06年の夏にザ・クロマニヨンズが登場(1stアルバム『ザ・クロマニヨンズ』)して以来、
洞窟での生活(2nd『CAVE PARTY』)から、火を(3rd『FIRE AGE』)得て、今回は石器時代に
突入と、アルバムのタイトルは着々と進化を遂げている。

複雑難解な音楽も好きだけど、単純明快なこゆ音楽にも弱い。
涙腺を刺激される泣きには、もっとも弱いけど、ようするに何でもいい!(笑)
聴いて聴いて、生きてるうちに出会える音楽には全て触れてみたいもんだよね。
聴かず嫌いはいけない。たとえ、消化不良を起こしても♪



オフィシャル

コメント
この記事へのコメント
グリセリン・・・

懐かしいサウンド・・

単純なビート・・色あせないね。
2010/01/23(土) 20:09:57 | URL | MARK #-[ 編集]
MARKさん!!
聴いてくれてありがとね!嬉しいよ!!v-238

今、苦しみの中にある人、心が寂しい人に聴いて
欲しいよね!!きっと、和むと思うもん!!
2010/01/24(日) 19:47:26 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
こんにちは。
私も一枚持ってます。3rd「FIRE AGE」。
買ったのは最近で、中古盤だったんですけど、
初回盤だったみたいで、4曲入りライブDVDが付いてました(笑)
思ったより(爆!)良かったので、他の盤も気になってたんですけど、
この盤も良さそうですね!
2010/01/25(月) 19:44:37 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
聴かず嫌いはいけない
よね(‘∀’ )
2010/01/26(火) 18:10:33 | URL | charlie432 #LbYl9WXI[ 編集]
■くっぞこ
おお!くっぞこさんお持ちだったんですか!!
なに?ライヴDVD!!それは観たいかも…。

私は、これしか聴いてないけど、とても良いですよ!(^。^)丿

■charlie432
charlie432さんも、いかがでしょうか?
興味ない?(笑)
2010/01/26(火) 19:26:30 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。