放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Random Acts of Beauty/David Minasian '10
2010年11月15日 (月) | 編集 |
dm.jpg

きた~~!ε=ε=ε=(ノ^o^)ノ

このアルバムが手元に届く日を、どれだけ待った事か…。。。
私の最愛の、ラティマーの復帰作と言っても良いでしょう。
1曲のみ、ギターと、ボーカルで参加してますが、それだけで十分っす!!

この記事を書いて、早3年の歳月が流れました。
「命さえあれば、復帰できなくても」本当に、そう思ってました。
けれど、彼は、そんな難病を克服し、こうして戻って来てくれたのです!!

1曲目の『Masquerade』は、12分を超える超大作です!!
私の手元に来て聴いた時、涙腺は、緩みっぱなし、背筋は凍りました。
やはり、彼のギターには、心が、魂が入ってる。そう確信しました。
心なしか、声が少し弱々しい感じを受けましたが、病み上がりなので仕方ない。
てか、ここまで漕ぎ付けるまでに、どれ程、目の前が真っ暗になったのか…。
「死」と、直面しながらも、ギターへの情熱を持ち続けた彼…。
薬の副作用による手の激痛。そんな彼がギター弾いてるんですよ…泣ける。

来年に出る、デイヴ・シンクレアのソロにも参加してる模様で、楽しみです。
http://aadbeg.com/chirashi001.html

人間とは欲の深い生き物で、こうなると、「Camelの新譜」が聴きたい…。
ま、このアルバム、どこを切ってもCamelですよ!!(笑)

DAVIDと、ラティマーが肩を組んでる写真の下に、こんな言葉が。

For Andy and Susan with love

DAVIDにとって、ラティマーは、本当に本当に大切で愛する人物なのでしょうね。
このアルバムを聴いていると、それが滲み出ています。心が熱くなりますよ。

「COMING OF AGE」などCAMELのDVD制作に関わったKey奏者David Minasianによるソロ。
2010年作。注目は、Andy Latimerの参加。叙情性豊かなキーボード、ゆったりとたゆたう
ような美しいメロディ、そこに溢れ出すAndy Latimerによる泣きのギター。
全編に詩情が溢れる見事なリリカル・シンフォ。
それにしても素晴らしいメロディ・センス!CAMELファン必聴!(カケハシレコード)

泣いてくれたまへ!!


オフィシャル
myspace

コメント
この記事へのコメント
期待以上
凄い!本当に凄いアルバムですよこれは!「アンディがゲスト参加している」と聞いて以降アンディの最新の音を聴ける日を待ちわびていました。涙無しでは聴けないアルバムでした。1曲目は勿論、他の曲も良く泣いていてクオリティがめちゃ高い!何も知らずに「これCAMELの新作だよ」と言われたら完全に信じてしまいますよ(笑)
アンディは骨髄移植手術も完全に成功し、少しづつ体調も良くなっているみたいですね。指の痺れが少しあるとの話ですが、シンクレアのゲスト参加やCAMELの新作DVD発売もありますし完全復活の日もそう遠くないかもしれないですね!「CAMEL新作発表、来日公演決定」という吉報が聞ける事をいつまでも待っています。

アンディのギターやっぱり凄いですね。彼は不死身だ!v-406
2010/11/15(月) 19:53:03 | URL | 春日部の尊師 #WGv/JGO2[ 編集]
嬉しいニュースです。僕も「命さえあれば、復帰できなくても」本当に、そう思ってました。嬉しいです。アンドリュー・ラティマーという人はどうしてこんなに魅力的なのでしょうか?ラティマーのギターには確かに魂がこもってます。

良かった。彼の音楽がまた聴けるなんて。

2010/11/15(月) 23:44:58 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
ヤバイです!!!
めっちゃ鳥肌立っちゃいました 涙。
久しぶりにジーンと感じます。。
2010/11/16(火) 00:58:53 | URL | ゆうみん #-[ 編集]
Andy Latimer既にCamelの次作に取り掛かっている、ってCamel Productionsにありましたよね。
まだまだ先のことになりそうですけど、楽しみに待っていましょう。
2010/11/16(火) 19:33:31 | URL | T-Max #-[ 編集]
デビットって人、知りませんが、ラティマーちゅーことで買いましたぜ。
2010/11/17(水) 11:15:13 | URL | amarcy_loud #d/CpiV46[ 編集]
こんにちは。
アンディー・ラティマーさん復帰されたんですね~
デイブ・シンクレアさんのソロアルバムも久々ですね。
そう言えば、デイブ・シンクレアさんも、
キャメルの元メンバーですね(笑)
2010/11/17(水) 21:11:38 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
■春日部の尊師
今まで、色々な情報、本当にありがとう!!
待ちわびましたとも。この日が来る事を!夢のようです。

再起不能以上に、死んでしまうのでは?という不安が
常にありました。彼が、アルバムに参加できるまでに回復できる
なんて、本当にファンとしては、これ以上嬉しい事はないです。

少しづつで良いから、彼のできる範囲で、活動を続けて欲しいです。
そして、いつか、この目で、生の彼を観れる事を祈ります。

■sherbet24
世の中嫌なニュースばかりだけど、これは、私には事件かもしれない。
「奇跡」を、彼は起こしてくれたんだもん♪
涙なくして、聴けない1枚です。。。

世界中には、星の数程、ギタリストはいるけど
私は、一生彼のギターを愛し続けるでしょうね。(^O^)/

■ゆうみん
ヤバイよ!ヤバ過ぎでしょ?(笑)
鳥肌立つし、涙腺ゆるむし大変!!
聴いてくれてありがとね!(^_-)-☆

■T-Max
おお!Camel活動開始ですか!!
実は、オフィシャルには、あまり行かない…読めない!(;o;)
その日が来るのを、いつまでも待ちますよ!!
いつもありがとうございます。

■amarcy_loud
私も知らなかったけど、マルチプレイヤーね。
息子さんも、サポートしてるみたいよ。
お買い上げありがとうございます!おしっこ漏らさないでよ!(爆)

■くっぞこ
復帰しました!しましたとも!(祝)
あの辺は、みんな繋がってるよね~。

実は、シンクレアのファンじゃないけど
ラティマー参加なら買いかなと!(爆)
2010/11/18(木) 18:31:18 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
しまった。
出遅れました。すみません。
こりゃ、ラティマー節全開の泣き捲くりですね。
これぞラティマーの真髄。
デイヴ・シンクレアも大好きなので、キャメル初来日時の競演が甦るわけですね。
嬉しい!
2010/11/20(土) 13:00:51 | URL | ミモサク (周作) #-[ 編集]
ラティマー節全開!そ~なんですよ!
ファンには、たまらないアルバムと言えるでしょう!!

キャメル初来日、観てる?
私は、その頃、Camel知りませんでした。(ファン失格!)

2010/11/20(土) 18:59:29 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
キャメル初来日の78年はまだ高校2年生の情けない僕ちゃんだったので、まだ東京の地でのコンサート童貞だったんです。勇気を出して行けばよかったと後悔です。
2010/11/21(日) 21:10:38 | URL | ミモサク (周作) #-[ 編集]
家の旦那は、初来日観てるんだよね。
大学生だったと思う。

まだ、知り合っていない!(爆)
知り合っていれば、一緒に行ったかも…v-406
2010/11/23(火) 14:26:04 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
以前にも書きましたが David Minasian "Random Acts of Beauty" w/ Andy Latimer - Food for Thoughts、Candy for Ears Andy Latimer参加のDavid MinasianのアルバムがProgRock Recordsより到着しました。 David MinasianとJustin Minasianのサインが入っていて驚い
2010/11/16(火) 19:29:23 | Food for Thoughts、Candy for Ears
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。