放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『原子炉時限爆弾』
2011年03月31日 (木) | 編集 |
hirose.jpg


テレビでは、「直ちに身体に影響があるわけではありません」

「その程度は、問題ないです」「安全です」

…誰が、んな言葉信用する?素人だって、緊急事態だってくらいわかるよ。

あまりに嘘つきばかりで、ヘドが出そうなテレビ。特に、NHKは、危ないね。

30㌔圏外は安全なんて大嘘だよ。50㌔圏内で、計ったジャーナリストがいるけど
そこも、非常に危険だ。アメリカの言った、80㌔圏外だって、どうかな?と、最近思う。

関東だって、もうヤヴァイんじゃないの?私は、そんな気がしてならない。
千葉の野菜からも放射能検出されましたね…被害は、どんどん拡大してます。

家族に言えば「だったら、福島行って直してくれば」と言われるだけ。。。。

この方は、作家であるけど、私が、「言って欲しかったこと」を、言ってくれてる。
時間は長いけど、この話は、聞いておいた方が良いかもしれない。
原子力専門家とか名乗ってる奴より、余程タメになる話をしてくれている。

http://www.videonews.com/interviews/001999/001771.php
↑本当は、全編(77分)観て欲しいのですが、短く編集したもの(17分)を貼り付けておきます。



※好きなコメントしてください。この件に関しては、原発賛成派の方もおられるでしょうから
コメントへのレスは、返しません。ご了承ください。私は、原発反対です!!


コメント
この記事へのコメント
今この本全く手に入りませんね。これは去年出版された本ですが、この時点で「地震が来れば原発が暴走する」と福島の惨状を予言、警告しています。
僕も家族が居る福島での出来事というのもあってやっと目が覚めました。IAEAの「もっと避難地域を広げろ」という警告にも官房長官は「その必要は無い」と聞く耳を持ちません。
死者が出た時には責任を取ってくれるのでしょうか?
健康被害が明らかになった時には責任を取ってくれるのでしょうか?
2011/04/01(金) 04:23:13 | URL | 春日部の尊師 #WGv/JGO2[ 編集]
正直な話、無関心過ぎるのでヤバイですね。
何にも考えてないし、気にしていないのも流石に問題ですかね苦笑
だから、意見も何もありませんが…
2011/04/01(金) 08:04:50 | URL | あきりん #-[ 編集]
http://www.youtube.com/watch?v=wlVlmyyNxlw

広瀬氏に関しては、この動画を見た時点で「?????」ということが。それは、この動画にもコメントを書いた。
(以下コピペ)
400mSV/hであっても、浴びる時間が/minute /secondという時間軸を以ってして考えないとその被曝量の深刻度は変わってきますよね。(これはここ2、3日で自分自身が分かったことです。僕は素人ですけど、理解はしているつもりです。)この方は、/Yearになった時の被爆量を考えて~万倍と言っている。それは現場にとってナンセンス。だから、放水ヘリがああいった限界ギリギリの動きになったのです。
-------------------------------------
↑つまり同じ放射線量でもその状態で年間いるわけじゃないっていうこと。

あとは内部被曝でも距離に反比例するから、逆に比例するとあるのを解釈すると、∞ということになる。時間、距離、遮蔽の3条件は多分、外部被曝に対しての条件であって、この論理では1粒入ったら、マクロ的に進むというのはちょっと考えられない。(まだここは自分も勉強中ですが、それでも不思議過ぎる理論。)
BqからSvへの換算というものがあるから、それを「吸引」した場合、「経口」で飲んだり食べたりした場合にどうなるのかはその係数で分かるはず。最大値があって、反比例するはずであって、この人の理論では、1メートルで1兆倍になるというけれど、ちょっとそれは???

あと、原発の現在の状態に対しては、何が起こるかは分からない。所謂「最悪のシナリオ」というものでも、メルトダウンして格納容器内に溶けだしたとして、そこで水蒸気爆発は起こるのか起こらないのかが専門家で別れている意見。(俺は起こらないとは言えない、ではないかと思う。)ここで漏れ出すのと爆発するのとでは全然拡大が違うと思う。
その場合でも、被害はチェルノブイリほど(都内が永久立ち入り禁止区域になる。)にはならないと思うけれど、それでも心配は心配。だけど、考えてもどうしようもない。(実はこの間の日曜は俺もパニクったんだけども。)

国の発表はほとんどはマトモだと思うけど(疑い出すとキリがない。もちろん隠していることはあると思うけれども。)、IAEAが飯舘村の数値を危険なものとしているのに国が退避しないでいいと言っているのが疑問ではある。
2011/04/01(金) 10:20:17 | URL | 藤井 #KD5XUSzs[ 編集]
追記
上の(俺は起こらないとは言えない、ではないかと思う。)というのは、「起こる」と言っているのではない。「可能性は少ないようだが、あるかもしれない。」と言う話。
2011/04/01(金) 10:29:29 | URL | 藤井 #KD5XUSzs[ 編集]
広瀬氏は「危険な話」でもうずいぶんと以前から、今のこの状況を訴えていましたね。
まさに現実になってしまいました。
堀江邦夫の「原発ジプシー」山岸凉子の「パエトーン」なども勉強になりました。

人が持ってはならない力、制御できない力が原子力なんですよね。
企業や政治家の利権の為の施設としてはあまりにもリスクが大きすぎるのではないかと。
2011/04/01(金) 14:59:45 | URL | ミモサク (周作) #-[ 編集]
今日は北東の風が吹くから外出しないで!どうしても用事があるのなら、マスクを2重にして、帽子かぶって!というと
「なにいってるの?みんな普通にしてるじゃん、あなただけさわいでるよ」って俺は頭おかしい人になってるけどさ、4年過ぎたあたりから奇形、白血病、ガンが多発するのは確実、しかし国は因果関係は否定するだろうしなぁ・・d-したらいいのかね?若いこれからの人に申し訳なく思う。
2011/04/01(金) 18:05:17 | URL | yuu #-[ 編集]
自責
(原子力に関しての)無知、それから私欲だけの無能な政治家を選んできた自分をまず責めずには居られません。
それから、今回のような大事件がなければ気付けなかったことには・・複雑ながら感謝です・・・。

正直、「原発100%反対」とは声高には言えないのです・・・今までその電気の恩恵にどっぷり浸かってきたから・・・。
国内の原子力発電をすべて廃炉にしたとして、現在ここまで進んでしまった日本経済、どうやって維持してゆけばいいのか。ジレンマは止まない。
火力ではCO2の問題、風力では国土気候の問題、太陽光では費用・・・原子力ではリスクがあまりに大きい・・・では、それに変わる電力を、誰が、どうやって作り上げるのか??

ああでも何より、手前勝手ながら、子供たちの未来が一番の心配です。



2011/04/03(日) 23:55:27 | URL | かえで #.B0oWB1g[ 編集]
同感ですね。
他の手段で代わりがきくなら、多少の不便はあっても安全な方が良いですね。
2011/04/05(火) 08:49:57 | URL | charlie432 #LbYl9WXI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。