放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


王妃マルゴ
2006年01月31日 (火) | 編集 |
margot

実は、今日は、昔、観て心に沁みた映画を紹介しようと思ったが
あまりに昔だったので、記憶が曖昧な為、もう1度レンタルして
観ようと思ったが、お店に置いてなかった…。
ま、同じ、イザベル・アジャーニ主演と言う事で、この映画を
レンタルして来たのである。

俺は、娯楽とかSFとは、あまり好きじゃないのね。
どんなのが好きかと言えば「何かを問いかけられる映画」が好きなの。
ハッピーエンドで終わって、ハイめでたし!めでたし!が嫌いなの。
ズシーンと、重みがある映画が好きなの。

そのうち、見つけて是非レヴューしたいな…。
この映画は、昔1回観た事あった!!(爆)
アジャーニの相手役の男が、美男子なんだよね!好み♪
-----------------------------------------------------------
「あらすじ」
16世紀末、野望と陰謀、近親相姦が渦巻くフランス宮廷。
国王シャルル9世(ジャン・ユーグ・アングラード)がいるヴァロワ家の旧教徒
であるカトリック側とブルボン家の新教徒プロテスタント側の内乱が起こっていた。
国王シャルルは病弱で、母親であるカトリーヌ=デ=メディシス(ヴィルナ・リージ)に
実権を握られていた。彼女には三人の息子の他に美しい娘マルゴ
(イザベル・アジャーニ)がいた。マルゴは美貌と知性、気品を備えていて
兄弟や気に入った男たちを次々に誘惑していたが母の画策で新教徒勢力
の指導者的存在であるナバール公アンリ(ダニエル・オートゥイユ)と結婚
することになった。1572年8月18日パリで結婚の儀が行われたが
マルゴは初夜の日をアンリと過ごすことを拒否し深夜街角で出会った
美青年と荒々しくセックスを交わす。青年は新教の青年貴族ラ・モール伯爵
(ヴァンサン・ペレーズ)であった。8月24日結婚の儀は惨劇の予兆と化し
シャルル9世の一声で旧教徒の一団は老若男女問わず新教徒と見ると殺していった。
史上“バルテルミーの虐殺"といわれるこの惨事のさなか、ラ・モールは多くの
死体とともに埋められそうになった瞬間に救われる。惨事の後、カトリーヌは占いで
アンリが後の国王になると知り、何度もアンリを暗殺しようと試みるがマルゴ
に助けられる。やがてマルゴはラ・モールと再び出会うことができ、逢い引きを
重ねるようになる。ある日カトリーヌは再びアンリを毒殺しようとするが手違い
でそれは息子シャルル9世の手に渡ってしまう。毒が全身にまわり血を吹き出し
ながら苦しむ国王はそれが自分の母の仕業だと知ると、その恐ろしい事実を
隠蔽するためラ・モールと彼の友人ココナスを身代わりに犯人に仕立てあげる。
マルゴは兄シャルル9世に慈悲を乞おうとするが無惨にも二人は処刑される。
マルゴはラ・モールの切られた首を膝に乗せ、夫であるナバール公のもとに向かうのだった。
-------------------------------------------------------
「初恋」と言う映画を昔観た。
探してるけど見つからない…。ドミニク・サンダと、ジョン・モルダー・ブラウン主演なんだ…。
ど~しても観たい…。ツルゲーネフの原作。
hatsukoi


コメント
この記事へのコメント
みんなは、どんな映画が好きなんだろう?

ホラーとかも怖いけど好きだったりする。(爆)
2006/01/31(火) 23:09:33 | URL | Tommy #-[ 編集]
私は・・・
レイモンド・ラヴロックの”ガラスの部屋”が見たいです!!!(^^)!
2006/02/01(水) 00:53:28 | URL | evergreen #-[ 編集]
「ジャクリーヌ・デュプレ」という映画が好きですよ。「クロス・ロード」には若い頃のスティーブ・ヴァイが出てて面白かった思い出があります。

「1999年の夏休み」。邦画で好きな作品です。
もしよかったら。時間作って送りますね!

2006/02/01(水) 04:02:02 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
好きなのは「ニキータ」と「ベティ・ブリー」と「Crying Game」。
とはいえ、映画は殆ど見ないです。
「王妃マルゴ」は見てますが、マルゴのお兄ちゃんのジャン・ユーグ・アングラードが目当てでした。

ところで現在キャンペーン展開中の為、URLを背負ってお邪魔させていただきました。もしよろしかったら、覗くだけでも覗いてみて下さいm(_ _)m。
あ、覗いたらポップアップ・ウィンドウがガンガン開くとか、MIDIが鳴るとか、スパムがくるとか、そういう事はないです(笑)。
2006/02/01(水) 19:32:33 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
■evergreen
レイモンド・ラヴロック…実は名前はわかるけど
顔が思い出せない…(^。^;)
誰かと、共演したよー記憶があって、調べたら
ルノー・ヴェルレーと、浅丘ルリ子でした…。。。

■sherbet24
「クロス・ロード」は、観たよ!
「1999年夏休み」前にも、書いてくれた映画だったよね?
そんなに素敵な映画なの?主演誰なんだっけか?

■やよい
おお!「ベティー・ブルー」ですね!!
あれは、重たい映画でしたね~音楽が、また素晴らしかったですね。

展開中?URL?
もしかして、hideの所のやつですか?(@@)
彼らのアルバム持ってなくても、参加OKっすか?
2006/02/01(水) 23:39:14 | URL | Tommy #-[ 編集]
が~~~、また打ち間違ってた~~~。

展開中のキャンペーンですが、ライヴから始まる出会いもある!!
観たいと思って下さった方(そして来日時に観に来て下さる方)は、老若男女どなたでも大歓迎でございます~。
(今回は、参考駄文のURLを背負ってきてみました)
2006/02/02(木) 08:17:56 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
あのURLは、ももさんの所ですよね?
良かったら、も少しみんなの目の触れる所に
記事として載せましょうか?

メールを送れば良いんですかね?
フォームがわからないんですよ…(>o<)
2006/02/02(木) 22:17:24 | URL | Tommy #-[ 編集]
フォームなんですが、So-netのメールデコードを使用しているので、『一部のブラウザと携帯電話端末からの書き込みには対応していないそうです』とのことです。
フォームから送れない場合は、メールで送って下さってけっこうですよ。
ご不明な点は、私にメールして下さってかまいません。

記事として載せて下さると嬉しいですが、そのへんはTommyさんのご判断にお任せします~。
ちなみに新譜「Paradox Hotel」は3月下旬リリースです!
2006/02/03(金) 01:08:16 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
ずっと気になってるバンドなんですよね…。
以前、来日した時も迷ったくらいですから…。
1番お薦めのアルバム教えてください。

まず、聴いてから判断したいと思います。
よろしくです!m(_ _)m
2006/02/03(金) 22:52:38 | URL | Tommy #-[ 編集]
「お薦め」は、ファンの間でも分かれるんですよねー。
「Retropolis」と「Stardust We Are」を押す人は多いようです。
とりあえず、近日中に何かが届きます。
2006/02/04(土) 00:28:47 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
やっとネットに繋がりました…。
あぁ焦った!v-12

何かが?
まさか…m(_ _)m
2006/02/06(月) 21:27:12 | URL | Tommy #-[ 編集]
昨日か今日ぐらいにメール便で届けられたと思います。『何か』は消化にちょっと時間がかかるかもしれないので、届いたらそれだけお知らせ下さいね~。
2006/02/09(木) 01:15:48 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
現時点では、届いてませんね…。

Mixiでも、「デボラさん」が署名作戦展開されてますけど、ももさんみたいっす!(^O^)/
2006/02/09(木) 21:29:38 | URL | Tommy #-[ 編集]
ありゃん?
8日か9日っていうことだったんだけどー。佐川のメール便だそうなんで、私は追跡できないんですよねぇ。
連絡先電話番号を実家にしてしまったので、実家に念の為言っておこうかな。(住所間違ってるとマズイ)

Mixiは私はやってないので任せてるんですが、デボラさんも、ももちゃんも同志なのであります。
2006/02/10(金) 00:12:41 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
届きました!届きました!!
色々と気を使っていただき感謝です!m(_ _)m

心して、「消化」させていただきますね♪
協力リンクサイトが見つからない…。
2006/02/11(土) 22:53:17 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。