放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


WHITE 1/SUNN O))) '04
2006年05月09日 (火) | 編集 |
sunn o)))

昔、旅のおみやげに、ペナントとか、鉛筆立てもらった事ない?
たいてい、それには、こぉ書いてあるのだ!!
「友情」「忍耐」「努力」!(爆)

今日は、その中の「忍耐」に1番ピッタリのアルバムを紹介しよう(爆)
BURNING WITCHの人達がやってる拷問激遅暗黒サウンド

前から気になってたBANDなので、地獄に行った時、彼らのアルバムが
これ1枚だけあったから買って来たさ!!
で、これを聴きながら、今朝、ご出勤したのだ!!

自分が目にしてる人ごみ、雑踏、通勤ラッシュ…。
これは、地獄から見た現実という幻影なのでは?と思ったよ。

全部で、3曲。
1曲目が25:16、2曲目が15:32、3曲目が17:52。
最初の曲はね、飛行機の騒音とも、爆撃の音ともつかぬ“音”の中で
語りが続くんだ。ブォーーーン。ブォーーーン。
途中から、語りはなくなるんだけど、そのブォーーンが気持ち良く感じる。
2曲目は、やはり、そのブォーーンの中で、首切り処刑の時の最初に
お祈りみたいのやるよね?そんなお祈りみたいのが入る。
おお!ドラムが入るぞ!(打ち込みっぽ)
あまり変化のない、低音がブォーーーンと続く。
3曲目、これは、結構面白い。
今までの中で、1番スローだ!ひたすらに、スローだ。
なんか、ギターみたいのが、ビローーーーン。ズォーーーン。
人の声なのか、機械で作られた音なのか、聴き方によっては
「人の悶える声」(快楽に悶えるのではなく、苦痛に悶える感じ)
お経のようにも聴こえる。ウォォォォォハァァァァァ…。(かすかな音)

今日は、会社の行き帰りで、3往復も聴いてまった!(爆)
04年. 5thアルバム. THORR'S HAMMER、BURNING WITCH、
TEETH OF LIONS RULE THE DIVINEのSTEPHEN(KHANATE etc.)と
GREG(GOATSNAKE etc.)を中心としたプロジェクト. 今作ではATTILA CSIHAR
(TORMENTOR、MAYHEM)とJOE PRESTON(MELVINS、EARTH、HIGH ON FIRE、
THRONES)が参加.ドローン/ノイズ/アンビエント.
やはりATTILA激シブです. (地獄レヴュー)
この「ドローン」って何だろうと思って調べてみたよ!
民族音楽に一般的に見られる音作りのひとつに、動き回るメロディと同時に、
音程の変わらない低音が、ブーンと途切れずに鳴っているパターンがあります。
この低音の持続音をドローン(drone)といいます。

でね、彼らを世界で2番目に好きだという人のブログ発見!!
彼は、面白い事を書いているんだよ!!

「脳味噌であれこれ考えて聴くような音楽ではなく、絶望的なまでにヘヴィなリフに
ひたすら身を委ねて感じる音楽である。完全崇拝か、完全拒否か。
崇拝者にとっては意識の覚醒を促す最高の麻薬となり、
その他の者にとっては最悪の毒となる。」

最悪の毒になる人の方が多いだろうな…この手の音は!(爆)

どんな人たちなのかと思って検索したらこんな格好してやってるのかね?
超怪しくて素敵…。。
white1

TROUBLEのTシャツを着て吠えるメンバーさん!(右端)


コメント
この記事へのコメント
スラップ・ハッピーのアンソニー・ムーアがソロアルバムで前衛的
実験音楽で21分にも及ぶひたすら呪文みたいな音楽をやっていた
が、それと似たようなもんだろうか?

ワシは未聴だが、前衛的実験音楽ファンには答えられないもの
なんだろうか?
ドイツのプログレにはこの手の音楽が多いですね。
ちなみに、アンソニー・ムーアはイギリス人だが、スラップ・ハッピーを
結成したのはドイツだし、ソロもドイツから出した。
さらに今ではケルン大学の学長をやっているとか?今でもそうなん
だろうか?
実験音楽を出す人って、一見馬鹿やっているように見せかけて、実は
かなり頭の切れる人が多いんですよね。
2006/05/09(火) 20:58:42 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
TBサンクス。私的には、コッチの方が、・・・。(TBしました)
GOLDENRODは、普通だよ!
2006/05/09(火) 21:51:43 | URL | evergreen #-[ 編集]
こんにちは。
これ、聞いたこと無いです。
灰野敬二さんの不失者とか、小文字のborisぽい感じですか?
2006/05/10(水) 00:24:33 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
うーむ
クリスチャンデスっぽいですか?
2006/05/10(水) 13:24:44 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
うはあ・・
タイトルはWhite2で、ジャケがWhite1になっているんですが、White2ですよね?なんだか重箱の隅をつつくようなこと聴いてすいません。

しかし、次々とたまらないネタを投下してくれるおかげでどんどんウィッシュリストが溜まっていく一方です。

拷問激遅暗黒サウンドなんてもう!
2006/05/10(水) 21:09:09 | URL | joe #-[ 編集]
結構慣れて来ました!(爆)
■ジェネスシ
それと似たようなもんか、どうか…それ聴いた事ないっす!(^。^;)

ジェネスシさんは、幅広く色々聴いてるみたいだから
これも、もしかしたら、いけるかもしれない…。
でも、かなり覚悟がいるよ!W

■evergreen
これは、あの「トカゲ」と、同系列だから
姉ちゃんには、ダメかもしれないね。
姉ちゃんの普通っても…ひひひ。

■くっぞこ
灰野さんは、「一億の呪いがすでにあるなら…」しか持ってないし、
ライヴ観た限りでは、まったく違うと思う。
小文字のborisも、きちっと聴かないまま、友達にあげたから。
普通のノイズ系とは、一線を画すと思うよ。
ドローンだよ!ドローン!!
俺は、慣れて来た♪

■specific
クリスチャンデス…。
デスじゃないんだよね…なんて言うんだろ…。
「忍耐」!(爆)

■joe
正確には、「White1」でした!!
教えてくれてありがとう!!ぅぅ…恥ずかしい(/▽\)

ウィッシュリストって?
アマゾンには、ないでしょ?
死ぬの覚悟で聴いてみる?(^O^)/

てか、この手に詳しい友達の話し

「sunn0)))聴くならearth聴きましょうって皆が口をそろえて言うくらいな程度のものですw
個人的にはつまらないですが同じ人脈でいうなら
BURNING WITCH,KHANATEはオススメです。」

俺は、好きだけどねv-82
2006/05/10(水) 22:32:57 | URL | Tommy #-[ 編集]
こんにちは。
不失者ってバンド名です。
灰野さんがやってるハードロックバンドの。
そうなんですか。うーん。聴いてみるのが手っ取り早いですけどね(笑)
2006/05/11(木) 02:40:54 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
一つ思い出した。「タージ・マハル旅行団」というバンドが昔日本に
あったんだけど、もしかしたらそれが近いかも知れません。
確信は持てないけど。
ワールド・ディスクの日本コーナーの棚の下で確か見つけたので、
(確か2枚リリースされているはずだが、どちらもあったと思う)
聴き比べてみるのもいいかも知れません。
2006/05/11(木) 12:24:53 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
■くっぞこ
ハードロックですか…。
この前、観に行った、ノイズのライヴの時も、
エレキ弾いたり、ドラム叩いたり、1人でやってましたね!(笑)

なんかね、今までに聴いた事ないタイプの音楽だったね。

■ジェネスシ
「タージ・マハル旅行団」は、幻の音源みたいにされてたけど
紙ジャケで、再発してたんだね~。
俺は、音源は、聴いた事ないけど、ずっと気になってる
バンドなんだ!!タンジェリン・ドリームに1番近いとか
書いてあったけど、ジャーマン・ロックみたいなのかな?

だったら、まったく違うと思う。
たぶん、「タージマハル旅行団」の方が、とっつきやすいと思う!(爆)

これ聴ければ、殆どのものは、大丈夫かと…(^。^;)
2006/05/11(木) 22:17:54 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
それは、狂気か正気か、馬鹿か天才か、冗談かマジか、男か女か、・・・全ての範疇を飛び越え、タガが外れてしまった時、そこにはなにが?OUT OF BOUNDS , O.B.・・・境界線突破・・・4~5年前、大手T-RECORDで、これまた、ジャケットに魅かれて 何の前知識もなく購入。U
2006/05/09(火) 21:49:03 | Iron Rosary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。