放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


法悦の詩/プロメテウス/ピアノ協奏曲・スクリャービン
2005年09月15日 (木) | 編集 |
scriabin

オイラのHPのプロフィール観てくれた人ならご存知だとは思うが、
「好きな作曲家」に、彼の名前をあげているんだね。
(この写真は、彼ではなく、ピアノ協奏曲を手掛けた、アシュケナージだ)

ことの発端は、1枚の新聞記事だった。
「出会いの風景」と題されて、スクリャービンとの出会いについて、岡田敦子さんが書かれていた。
学生時代にはじめて弾き、この世のものならぬ響きの美しさに魅了されて以来、スクリャービン(1872-1915)に、ずっと関わっている。スクリャービンと言えば、変人として名高い作曲家である。
革命直前に一世を風靡したロシア象徴主義を、音楽の領域で追求した唯一の人。(中略)バリバリの神秘主義であり、自分をメシアだと信じ、自分の音楽によって人々を神秘体験に導こうともくろんだ。
それによって、変人どころか、いかがわしいペテン師扱いされたらしい。その神秘思想の邪悪なオーラを引き剥がすべく、彼女は楽曲分析を試みた。スクリャービンを中心に演奏活動を続け、音楽、思想評論も手掛けている。

んで、一体どんな音楽なの?と俺は思ったわけ。
すぐに走った!!単純な性格!!(爆)

この「法悦の詩」は、タイトル通り、激しい衝動やエクスタシー、神秘的で忘我的なカオスなど、スクリャービンのスクリャービンらしさを、余すところなく音に昇華させた代表曲らしい。
しかし、エロさが無いんだ…。普通!!(爆)

俺を仰天させたのは、『ピアノ協奏曲嬰へ短調、op.20第3楽章:アレグロ・モデラート』
この曲だったんだ!!

な、な、なんと美しい曲~

この曲を聴くたびに涙が溢れる程の感動でいっぱいになるんだ。
この、11分強の曲1曲だけで、俺は完全に彼に魅了されてしまったんだ…。

■詳しいサイト←こちらのコメントより「音楽学者や音楽評論家の「頭デッカチな理念優先」とは対極にあるスクリャービンの音楽に、あなたも是非是非浸ってみてほしい。」

■詳しいサイト←「黒ミサ」「白ミサ」なんてのも、ピアノソナタ曲であるんだね…怪しい…。


コメント
この記事へのコメント
ついにスクリャービンですね。不思議な作曲家ですね。僕はルドルフ・シュタイナーの「神智学」から、マダム・ブラヴァツキーを経て、彼の音楽に辿り着きました。学生の頃、空の星を眺めて煙草ふかしていた瞬間、この感覚を忘れたくない、なんて想ったことがあったのですが、今の歳になってスクリャービンの曲があの気持ちを呼び起こさせます。ゾクッとするほど世界は美しいんだな~なんて想うよ。
言葉で表現できない、音でしか表現できない世界もあるんだ、と今、奇妙に納得
2005/09/15(木) 23:23:07 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
iいっぱい書き込みしたけど文字入んなかったみたい。とにかく今はまっているので嬉しかったんです!仏壇に線香たてながら酒飲んで、「白ミサ」流してました・・・。
2005/09/16(金) 00:10:44 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
スクリャービンは、禿げチャビン♪
>sherbet24さま
プラヴァッキー女史の神智学で彼が変わったと、ライナーに
書かれているわね。それまでは、ニーチェ哲学に熱中してたらしいわ。
「法悦の詩」は、その影響が結実した作品と書かれてあるね。
聴いたことある?

独特の世界観があるんだけど、サラっと聴けてしまう
所に彼の凄さを感じたりもします。

「白ミサ」持ってるのね。良いな。
「黒ミサ」は?
2005/09/17(土) 10:34:08 | URL | Tommy #-[ 編集]
僕が持っているのは、アシュケナージのピアノソナタ全集です。「黒ミサ」も入っているよ。
2005/09/17(土) 20:00:44 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
オイラも買おうかな?
白と黒、どっちから美しい?
2005/09/18(日) 11:24:36 | URL | Tommy #-[ 編集]
パソコン壊れてました。白もよければ黒もいい。
音楽って、Tommyさんが云うように、感情や取り囲まれている状況にもすごい影響うけるね。
僕は今、白。ワインは赤、がぶ飲みですが・・・。

2005/09/21(水) 00:13:07 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
>sherbet24さま
人の死について、なんか色々考えて
しまってます…。

動いてるものが、動かなくなる不幸。
形あるものが、形無くなってしまう不思議…。
2005/09/22(木) 21:40:58 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。