放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AETHER
2006年06月20日 (火) | 編集 |
aether
Visions 1st(左)Inner Voyage Between Our Shadows 2nd(右)

AETHERご存知ですか?
俺は、そのBAND名も読めなかった!
どうも『エーテル』と読むらしいんだな!!(爆)

南米のシンフォニック系プログレなんだけどね。
Camelタイプとか言われると聴かないわけいかないでしょ?(^O^)/
まず、1stを、どなたかからいただいた記憶あるのよね…??
で、かなり気に入って、2nd出た時は、ちゃんと買いました!(笑)

しかし、2ndを聴いた時の印象があまり良くなく、そのまま放置した
ままだったの。

プログレ親父の店じゃ、この2nd大絶賛してるのよね!
必聴傑作シンフォとなった2002年新作2nd。前作同様、ヴァイオリニスト
のGLAUCO FERNANDESもフィーチャーし、また、ドラマーをBACAMARTE
から迎え、非常に奥行きのあるドラマチックなシンフォ・プログレを見事に
描き切っている。メロディーの良さ、アレンジの凝り方など、FLOWER KINGS並、
南米に絞ると、TEMPUS FUGITに並んだ、いや、それ以上かと思ってしまう
突出した部分がある。少なくとも、この2つのバンドのファンならぜひとも
聴いてほしい。全曲組曲形式で、クラシカルな色合いがアルバム後半に
行くにしたがって重厚に増すが、ラストはそれを凝縮させた、A NIGHT ON BALD
MOUNTAINを約20分に渡って圧巻に展開。こりゃ凄いぞ。
クラシカル・シンフォニック・ロックの極致! 最後の感動的な名フレーズ
が現れると、もう、全身鳥肌。
で、聴き方が悪いのかと思って、再び聴きながら出勤したけど、
なんかピンと来ないのよ…。
俺の中では、断然1stが良いんですけど…(^。^;)
自分のツボの楽曲群が多いてか、耳に残る曲が多いんだよね。
2ndは、確かにスケールは大きいし、色々やってくれてるんだけど
残るものがないような気がする…。

こぉやって聴いていくと、感じ方は、やはり人それぞれって事に尽きるんだよね。
色々な所で絶賛されてても、自分の耳で確かめるまでは信用しない方が良いぞ!(笑)

レヴューサイト

しかしだ!!この2ndの中ジャケが物凄い俺好み!!
1つの美術館だと思うよ!!この絵素敵だよな~~~~~~!

aether4

これなんかさ、水に映し出されたのは、大人の女性なんだよね…。
(着てるものが違うけどさ!/爆)
aether3

今日は仕事終了後、ライヴ直行です!レスは明日になります!m(_ _)m

コメント
この記事へのコメント
本当に素敵ね~
これでTommyさんのところで欲しいジャケットが2つになったわ!
(前回私が描かれてたやつ!?)
いつかお会いするときコピーちょうだいね。
そういえば実家は妙蓮寺の近くだっけ?
2006/06/20(火) 14:57:41 | URL | 瑠璃 #-[ 編集]
こんばんは、この2NDのジャケ見たことがあって、持ってるか調べたんだけど(MDとか)無かった。素晴らしいジャケ見せてくれて有難う。これは、お話になっていますね!ある男の人が、可愛い女の子がちょっと気になったんです。で、目を瞑り、思いを念じました・・・すると、時空をこえ、その女の子が娘さんになった時へワープできました。枕辺にそっと近寄ってみたのですが、自分の姿はその娘さんには、見えないらしい・・・でも、思いは神様に通じました・・・あの洞穴を抜けると、二人は恋人同士のように会えるのです、・・・
な~んてのを作りましたがいかが?
そんな風にきこえませんでした?
きっと、悲恋歌でしょ?
2006/06/20(火) 21:37:39 | URL | evergreen #-[ 編集]
素敵なお話!私もその洞穴を抜けてみたい・・・・

私の場合あんまり思いすぎると、生霊になっちゃいそうだからクールダウンが必要!
2006/06/20(火) 21:47:47 | URL | 瑠璃 #-[ 編集]
■瑠璃
綺麗と言ってもらえて嬉しいでーす♪
構図や、色使いが、とても好みなんだよね~。
なんか幻想的で、ノスタルジーな印象受けたんです。

コピーよりも、実物の方が素敵だよ。
他にも、「白い薔薇」や「キリスト」みたいな絵もあるし♪

昔は、妙蓮寺だったけど、今は引越ししちゃったよ…。

■evergreen
凄いね!姉ちゃん!!
音聴かないで、絵と想像だけで、ここまで書けるんだもん…。
そゆ能力普通の人以上にあるなぁ~って、いつも詩を読んでて
思いますよ!(^O^)/

俺は、美術的に、お姉ちゃんの意見聞きたかったかな…。
色使い、構図etc…。

カテゴリー美術にすりゃ良かったのか!(爆)
2006/06/21(水) 14:54:15 | URL | Tommy #-[ 編集]
美術的なことは良くわかんないんだけど、Sの字の修飾が下の絵のサイドのボーダー柄に通じていて、その柄が実はこの2つの絵の中に溶け合っています。あたかも、ボーダー柄の中に、絵が存在するかんじですね!
それで、1つ発見したのは、下の絵の写っている方の男の人が、影が薄い・・・・
ということは、私が作った話は逆で、
女の人が、小さい頃、憧れていた男の人、お父さんかもしれないし、執事のような人かもしれない・・・その人は実は亡くなっていて、女の人が大きくなって、小さい頃の日記を読み返し、思い出している・・・そこには、その男の人がやってきているんですが(上)、
昔の頃の姿(下の絵のこどものやつ)は、将来は男の人はいなくて、大人になった女の人だけが写っているんですよ!コッチが正しいかも!でも、上のコメントで書いたお話の方が夢があっていいね!
2006/06/21(水) 21:05:24 | URL | evergreen #-[ 編集]
俺は、姉ちゃんと逆で、その話の方が夢があると思うな…。
色々な事をイマジネーションすると、話が広がって面白いよね。

表裏一体。

表だけ見ていては、大切なものを見失ってしまう。
俺は、それを瑠璃さんの所に書いた。
わかってくれる人いるのかな?と思いながら…。
2006/06/21(水) 23:15:55 | URL | Tommy #-[ 編集]
おお!AETHERだ!?
アタシは2nd派だなぁ・・・(笑
これ飾りたくて、2枚買ったモンなぁ(笑
んで、やっぱりでかいの飾りたくて、スキャニングして
フォトショでいじって拡大して、A3にして飾ってある(笑
エバ姉さんの想像力って、いつもながらすごいなぁ・・・ってちょっと感心しちゃった(笑

ウチでもそのうちやろうっと♪
2006/06/22(木) 00:54:55 | URL | papini #3hri4u1c[ 編集]
Tommyさん
3人だけのスペースになっていて申し訳ない!言いたいことはわかるよ!
例えばね!この絵は自分はどの人に思いを重ねられるのか?、どこに気持ちを持って行きやすいか、考えるとすると、私は、多分この男の人!、Tommyさんは女の人なんだよね!
だからさ、2つのおはなしを考えたんだけど・・・
物事はどっちの気持ちが真実かなんて事は、永久に決められない・・・てことだよね!どっちもそこに存在するからね。明日P.POTIONのほうで、ちょっとそれに 関連した やつやろうかな~と思ってたんだけどね!多少違うけどね・・・
2006/06/22(木) 00:55:30 | URL | evergreen #-[ 編集]
おお!!
papiniサマも参加だね!
音聞いてるんだ!さすがだね~
4人だ!全員女の子!
2006/06/22(木) 00:57:38 | URL | evergreen #-[ 編集]
■papini
おお!!やっと音楽に関してのコメントがぁ!(感涙!)

2nd派ですか?
んん…はじめに1st聴いた印象が強すぎたのかな?

ぬぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
この絵をスキャンした所なんか優れものですね!(爆)

そのうち、やったら、TBよろしくです!(^O^)/

■evergreen
今日は早いな…(独り言)

俺は、亡くなった父が重なってね…。
こんな風景に溶けてみえたよ。

関連よろしく!かなり楽しみです!!

「女の子」???(◎皿◎)???゛

ま、いいか!(爆)
2006/06/22(木) 19:17:55 | URL | Tommy #-[ 編集]
2NDのMDありました、これから聞いてみます(爆)
おぼえがないぞ~~~~
2006/06/23(金) 21:38:39 | URL | evergreen #-[ 編集]
MDじゃ、ジャケが堪能できんぞ!W
2006/06/24(土) 11:13:44 | URL | Tommy #-[ 編集]
それを言わないでクレ~~~
2006/06/25(日) 10:35:38 | URL | evergreen #-[ 編集]
で、聴いたのけ??(◎皿◎)???
2006/06/25(日) 10:52:34 | URL | Tommy #-[ 編集]
のろのろぐずぐず^^^
今からだ・・・(爆)
2006/06/25(日) 16:09:23 | URL | evergreen #-[ 編集]
そっか!!
バニラ・ファッジ気になるし。。。
2006/06/25(日) 22:48:41 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。