放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PIANO MAN the very best of BILLY JOEL '04
2006年06月22日 (木) | 編集 |
pianoman

カテゴリーがわかんねぇからROCK!!(爆)

随分前の事だ。俺は、MDもPCも持ってない頃。
会社の同僚に借りた彼のアルバム。
テープに録音して、ヘロヘロになる程聴き込んだよ。

彼の作り出すメロディーは、絶品なのだ。
トータル・セールス1億以上!!
これが、どんな数字かわかるかい?いかに、色々な人々の心を
動かし、愛されていたかがわかるようだよね?

俺は、友達から借りて聴いた中でも、ダントツに、好きな曲がある。
その曲はね

グッドナイト・サイゴン~英雄達の鎮魂歌

ヘリコプターの飛ぶ音から始まる、この曲に俺は、何回涙しただろう?
世の中には、数々の名曲があるけど、俺は、この曲は…すんません…
泣けて来ました…。もうね、理屈じゃないのよ!音楽ってさ…。

聴くべき音源が山程あるのに、この曲が聴きたくて聴きたくて
(山程あるテープ…見つける事ができないんだ…)
今日仕事の帰りに思い切ってCDショップへ!!
そしたら、この最新ベストが目に飛び込む!!
俺は、わしづかみにして、レジに!!
帰って来て、フィルムを剥がす手が震える…。

タイトルからして、ベトナム戦争を取り上げた曲だとわかる。
和訳された歌詞に目を通す。

僕らはみんな一緒に倒れるのだ
僕らはみんな一緒にやられるのだ
僕らはみんな一緒に死んでいくのだ

(中略)

誰が間違っていたのか?
誰が正しかったのか?
闘いの真っ只中では そんなこと関係なかったのだ

Remember Charlie Remember Bakerの所で、激流の涙!涙!涙!!
最後は、またヘリコプターの音で終わっていく。

コメント
この記事へのコメント
本当にね、そんなこと関係なかったのよ。
同じ星に住み、同じ星を見上げる家族なのに・・・・
相変わらず・・・・いつになったらこんなばかげたこと終わらせるのかしら。
2006/06/22(木) 19:22:50 | URL | 瑠璃 #-[ 編集]
BILLY JOELは初期がいいね。俺も大好き。

ロックンロ-ル化したガラスのニュ-ヨ-クで幻滅しましたが....
2006/06/22(木) 19:29:16 | URL | ギル #-[ 編集]
このごろ、ビリー・ジョエルのこととりあげてる人多いよね!偶然なのかな?
AARDVARKの記事のときに、コメントくれた人が
>ATTILA/same (US EPIC 1970)
このオルガンが凄い!と教えてくれましたし、ぷくちゃんもとりあげていましたね!
私は、未聴なのでわかりませんが・・・
2006/06/22(木) 21:04:21 | URL | evergreen #-[ 編集]
「慰霊の日」の日がこの島にはあります・・・。
音楽や文章で昇華出来ない意識の記憶が、おじー、おばーにはあるんだね。僕は宗教も芸術も思想も信用できないけれど、平和の礎に手を合わせるお年寄りの姿は信用できる。シュプレヒコールの怒鳴り声と表現者の美化された妄想。おばーの背中を流す行為。
果たしてどちらが祈りに近いのかな~・・・。


2006/06/22(木) 23:15:28 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
ピアノマン聴いてぶっとんでから、彼のファンであったつもりが、
いつかPopからRockへカテゴリー・シフトしてお熱もフェードアウト。
ハリーコニックJrなんか、もっとひどくて、ジャズピアノの貴公子から
お笑い芸人にシフトだし・・・。
そう考えれば、まぁいい方かな・・・。
久々にB.J聴いてみます。
思い出させてくれてありがとう。
2006/06/23(金) 11:43:36 | URL | ロドリゴ #-[ 編集]
俺はガラスのニューヨークで目覚めたよ!
2006/06/23(金) 23:58:41 | URL | ハチロク #tHX44QXM[ 編集]
影からのぞいていました・・
のぞきながら何か書き込んでやろうと思っていました、悪巧みのぷくちゃんといいます。そんな時にビリー!これは素晴らしい。メロディの良さに浸ると、もう難しいロックなんてどうでもいいよ!と叫びたくなります。どうして音楽で苦痛を与えられなければならないんだ!と。

はっ!一人熱くなってしまいました。
2006/06/24(土) 06:46:06 | URL | ぷくちゃん #-[ 編集]
グッド・ナイトサイゴンには反応なしか…。
■瑠璃
娘の保育園の先生が「日本国憲法・第2章第9条」を書いた絵葉書を
送って来てくれたの。
その横に、こんな文章が書いてあったわ。

人間の引き起こす

最大の災害「戦争」は

人間の英知で

避けられるはず

■ギル
俺は、初期とか、まったく詳しくない!(^。^;)
このアルバムは、色々なアルバムの中から
厳選されたものが入ってるけど、「ガラスのニューヨーク」という
アルバムないんですけど…。???

■evergreen
多いの?知らないけど?(笑)
ATTILA?ドイツのミソス?
姉ちゃんは、ビリー・ジョエルとか聞かないの?

■sherbet24
実際、戦争体験者の祈りに勝るものはないと思う。
しかし、体験した人たちが、この世にだんだんいなくなり
戦争の恐ろしさを、いろいろな手段で表現する事は
素晴らしい事だと思うし、ビリーも、それを伝えたかったのかなと。
これ、聴いてて、そぉ思うよ…切ない…。

■ロドリゴ
ピアノマン素敵だね~♪
このアルバムの、4曲目に入っているよ。
ハーモニカが泣けるし。
作品がだんだん変わって行くのは、生きているから。

■ハチロク
ギルさんの所でも書いたけど「ガラスのニューヨーク」で
検索しても、まったくヒットしないけど、別名があるの?(^。^ゞ
人それぞれ、入り口は違うもんね!!
でも、彼は、素晴らしいメロディー・メーカーだと思います。

■ぷくちゃん
熊店長の所でお見かけしました!(^O^)/
悪巧み、どんどんしてくれ!俺は、いたずら好きなんだ!(笑)

熱いぞ!熱すぎるぞ!ぷくちゃん!(爆)
2006/06/24(土) 10:41:28 | URL | Tommy #-[ 編集]
すみません。これから、教えていただきビリーとか尾崎とか
ユックリと聞きますね!ユックリと(爆)
その2つのバンドも詳しくないです・・・
ご勘弁を!(爆)
2006/06/24(土) 12:20:48 | URL | evergreen #-[ 編集]
ゆっくりしてると死んぢゃうよ?
v-40v-40v-40ひひひ。
2006/06/24(土) 22:27:54 | URL | Tommy #-[ 編集]
あれれ、ガラスのニュ-ヨ-クは曲名だったかな?
アルバム名だとばかり思っていた。

そういえばこのアルバム買っていません!

ビリ-ジョエルはやっぱりストレンジャ-。
2006/06/25(日) 00:05:38 | URL | ギル #-[ 編集]
憎まれっ子世にはばかる
長生きしようぜ!v-259
2006/06/25(日) 10:37:14 | URL | evergreen #-[ 編集]
俺は、あと2年生きれば良いな…。

でも、お迎えが来なさそうなのよね!(爆)
2006/06/25(日) 10:54:47 | URL | Tommy #-[ 編集]
どこから2年なんだね?
私、解ってるよ!
AETHERでしょ?
2006/06/25(日) 16:11:15 | URL | evergreen #-[ 編集]
■ギル
「グットナイト・サイゴン」は、他のベストにも入っているし、
『ナイロン・カーテン』にも収録されているので、是非
聴いてみて欲しい…ストレンジャーとは、また一味も
二味も違うと思う。

■evergreen
あと2年すると、宇宙からお迎えが来るのさ!
だって、かぐや姫なんだぜ?俺!(笑)

AETHERって何よ?
2006/06/25(日) 22:47:09 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。