放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TINA '93
2006年06月25日 (日) | 編集 |
tina

映画を観てサントラを買ったのは、ベルベット・ゴールドマインの時と
TINAの時だけだったと思う。それ程感激しちゃったからね!(笑)

俺は、ティナを観た時ビビッた!ライオンみたいな髪振り乱して
凄いナイスバディーだし、何しろセクシーなんだもん!歳に関係なく♪
俺の大好きな、ブライアン・アダムスとの『It's only love』を、
映像で観た時の、あのブライアンを今にも、誘惑しそうなアクション!!
「すげ!!すげ!!すげ!人だっっっっっ!!!」

傷つくのに、また恋をするのですか?
…What's love got to do with it
放題『愛の魔力』

彼女の半生を綴った【i, Tina】を元に制作された映画だ!!
何しろ1番の見ものは、Tinaに扮するアンジェラ・バセットだ!
一歩でもTinaに近づく為に筋肉質の身体に肉体改造までして挑んだ。
彼女の半生だから、歌うシーンが目白押し!!
彼女は、この演技で確か凄い賞を受賞してるんだよね。

Tinaの旦那でもあった、アイク・タナーは、女性関係が絶えず、
麻薬と暴力におののいていた。けど、ある時彼女は目覚めるんだ。
「死んでもいいから、自分らしく生きたい、自分の歌を歌いたい」
絶望の中自殺未遂までした彼女を支えた女友達に仏教の道を教えられる。

アイクとの離婚後、奇跡的カムバックをするまでは、ドサまわりの
シンガーとしての日々を送る。離婚しても尚、苦難の道は続いた。
後のマネージャーとなるロジャー・デイヴィスに「私ロックを
やりたいの!ロックを歌いたいの!」と訴えた時、彼女は、すでに
37歳という年齢になっていた。ロジャーも戸惑ったと思う!(笑)

このパンフレットに、とても興味深い記事が載っている。
音楽評論家の東郷かおる子さんのものなのだが。

87年ワールド・ツアーで、Tinaが来日した時彼女と話しをした。
東郷さんは、「37歳離婚経験あり、子持ちの元人気女性シンガーを
もう1度輝かせたのは何か?」

彼女は、こう答えた。

「自分を信じていたからよ。再出発する不安より、自分をもう1度
試すチャンスに賭けることを選んだだけ。37歳という年齢は、私にとって
何のマイナス材料にもならないと思った。大切なのは、人生に前向きな
姿勢なのよ。」

「37歳という年齢は、何かを始めるには決して遅くない。だから多くの女性に言うの。
鏡をごらんなさい。あなたはまだ充分若いし、美しい。
やろうと思えば自分を信じれば、きっと出来るはずよって…。」

そんな彼女も、今67歳。
ライヴでは、まだぶっ飛んでいるという!!
なんと素晴らしい!!俺も彼女のように輝き続けたいと思うよ。

このDVD、アマゾンで、1500円で売ってるんだね~。
久々に観たいから、(。∂∂。)ポッチッとしようかな!(^O^)/

迫真の演技をするアンジェラ・バゼット(彼女は、47歳で双子を出産してるぞ!)
tina2


詳しいサイト
オフィシャル

コメント
この記事へのコメント
ジャケがめちゃくちゃかっこいいじゃないですか?
圧倒されちゃうな~~~
女性から見たら、かっこいいよね!
でも男性から見たらどう写るのかな?

Tommyさんは、やること、ちゃっちゃか速いな~~
2006/06/25(日) 20:11:50 | URL | evergreen #-[ 編集]
Tinaがドサ周りをしていた頃、彼女の「私ロックを やりたいの!ロックを歌いたいの!」という訴えはUSAでは無視されたそうです。82年にHeaven 17が彼女をフューチャーして以来、しばらくはUK-NW勢が彼女をサポートしていました。84年の「Private Dancer」が妙に新鮮に響くエレクトロニクス・ソウルだったのはやはりHeaven 17の3人とRupert Hineのおかげでした。それにしてもTinaはまだまだ元気ですよね。。。最先端を走っているという感があります。
2006/06/26(月) 03:18:42 | URL | Mao.K #-[ 編集]
「傷つくのにまた恋をするのですか?」
若い頃「楽しくなければ恋じゃない」なんて思ってました。
でも、
最近私は傷つきたくて恋をしたいんじゃないかと思います・・・・
マゾだったのかしら?新しい発見!
2006/06/26(月) 18:49:21 | URL | 瑠璃 #-[ 編集]
■evergreen
ドナ・サマーのジャケとは赴きが違うっぺ?(^O^)/
彼女のたくましさは、まさに中性とも言えるかもしれない。
この映画本当に良いよぉ~♪

■Mao.K
久しぶりです!!evergreenさんが寂しがってだぞ!(爆)

今までと音楽性を180度変えると言えば、無視されそうだよね。
しかし、何でも詳しいね!学校の先生と言う事になってます♪

彼女は、本当に凄いアーティストだと思うわね!!
このアルバムには、彼女の魅力がいーっぱい詰まってるよ★

■ 瑠璃
「傷つくのにまた恋をするのですか?」

俺ね、瑠璃さん、ここに絶対反応すると思ってたの!(笑)

この歌の歌詞は、こおだよ。

「傷つくことも承知で
恋する人なんていると思う…?」

最初から傷つきたくて恋したい人なんていないと思うけど?
瑠璃さんは、きっと、傷ついたことないのね?
2006/06/26(月) 23:07:18 | URL | Tommy #-[ 編集]
こら~~
Tommyさん、Maoさんは休養中!
うち来ると、皆さん疲れるから・・・(爆)
2006/06/28(水) 00:48:48 | URL | evergreen #-[ 編集]
も~いくつになっても、、、

養老院入っても、誰も遊んでくれないよ?v-42
2006/06/28(水) 23:14:00 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
DONNA SUMMER"Bad Girls"1979年今年も雨の日少なくありませんか?これからでしょうか?水不足困りますよね!何だか、はやばやと真夏なみの暑さ・・・今日は、こんなアルバムです。大昔、ディスコ全盛期でしょうか?このアルバム’79年リリースというから、私当時
2006/06/25(日) 20:08:19 | Iron Rosary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。