放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Tales From A Forgotten World /TEMPUS FUGIT'97
2006年07月09日 (日) | 編集 |
tenpus fugit

今から、もう10年近く前の作品になるんだね…。
光陰矢の如し…。(どうもBAND名の意味みたいだ)

何年も前に、陰陽座の黒猫さんが「Camel好きなら、TEMPUS FUGIT聴いて
みたら」と言うことで買いましたよ!(笑)

激ヤヴァ!激ツボ!激激尽くし!

俺、本当は、紹介したくなかったの…。
なんか自分だけで温めて聴いて「うっしっし」してたかったから!(爆)
どうも、中ジャケの雰囲気から、何かの物語のコンセプトにでもなってるのかな?
その中ジャケを、全て載せる事できないのは、残念だけど、
元美術部の俺を、ウットリさせてくれる…。

内容も、もう、このジャケ写通り…素晴らしいの一言!!
talea from

ブラジルの4人組シンフォニック。
泣いてください!!はいはいはい!!
なんでも、「プログレ・マニアにとって極めて衝撃的な1枚,
デビュー作が国際的にも高く評価された新人バンド」とか。

特に、3曲目『The Goblins' Trail』のサビ部分は、聴くたびに
もう凍りつく程の美しく切ないメロディーなのだ。
そ~このアルバムは、美しさの結晶と言っていいだろう!!
それも、ただ美しいだけではない、かなりスリリングな展開もあり
キーボードと、ギターが、やめてぇ~~~~ってくらい凄い!(爆)

俺は、本作と、オフィシャル・ブートのライヴ盤しか持ってない。
2nd出したあと、どうなってるんだろうか?
ブラジル4人編成のシンフォニック・プログレ・バンドのデビュー作。
キーボードを前面にフィーチャーし、エレクトリック・ギターと
アコースティック・ギターが泣く、キャメルタイプの叙情派シンフォニック・プログレ。
歌詞は英語だが、南米特有の胸を焦がすようなサウンドを持つ、
90年代の南米プログレのトップを行く力作!(プログレ親父レヴュー)
レヴューサイト

コメント
この記事へのコメント
これか!?ブラジルのもう1個のバンドって!!
どうやら、Tommyさんのツボとアタシのツボは
同じとこにある模様(笑
これは激ヤバだよね。ジャケももろにツボ。
これは泣ける。
何度でも泣ける。
2ndも泣ける。

アタシは2nd持ってるけど、そのオフィシャルブートは持ってない。
探さなくっちゃ!!
そういえば、どうしてるんだろうね??
2006/07/09(日) 22:10:23 | URL | papini #3hri4u1c[ 編集]
バンドは
「Chessboard」というタイトルの3rdを製作中。というニュースを読んでから、ず~~いぶ~~ん経ってる気がします。
去年Progfest 2000のコンピDVDが出たのですが、そこにもちょこっと入ってますよ(ちなみにこのDVDの目玉はKensoです)。
2006/07/10(月) 01:54:40 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
■papini
papiniさん、持ってたの?
あなたの、ブログのプログレの記事全部
遡って確認までしたんだぞぉ~~~~~~!
アチャ~~~~~~!・・・(+_;)

2人の「ツボは同じ」と言う事で、これからもよろしこ!(^。^)丿

この中ジャケ長くて、全てスキャンできないのが
残念でさぁ~…(;_;)

2nd、持ってたような気がしないでもないけど
どこ行った?(笑)

オフィシャル・ブートは、持ってなくても良いかもよ?
音質、最悪だよ?ε=ε=ε=┗(゜▽゜)┓

■やよい
3rd製作中が、何年かかるのぉ?って感じ?(^。^)丿
Progfest 2000のコンピDVDに、ちょこっと?
ここは、キーボードが凄いみたいだよね?
2ndでは、Voも、かなり巧くなったと書いてあるサイトがあった。
KENSOは、やってる時間1番長いの?素敵?
2006/07/10(月) 22:01:51 | URL | Tommy #-[ 編集]
サグラドを別格とすると、ブラジルのバンドではDOGMAかTEMPUS FUGITかって感じですね。いいですよね。
2006/07/10(月) 22:17:56 | URL | waruinekotanme #-[ 編集]
南米は基本的にノーガードですが、テンパス・フュージットは以前から
目をつけています。無論、金がないから見送っていますが(血涙)。

今ハマっているのは女性ヴォーカルものですからね。ワシは。
具体的にはカルナタカ、マジェンタ、アニー様のルネッサンスあたり。
あとはハッピー・ザ・マンかね。
最高傑作は「クラフティー・ハンズ」だが、今聴いている「デス・クラウン」
も良かった。「デス・クラウン」はTommyさん好みかも知れない。
南北米大陸って、探せば結構素晴らしいバンドがたくさんあるんで、
これからワシはどんどん発掘作業をする予定。
最近の掘り出し物は、ポケット・オーケストラ、コントラクションかな。

あとワールドカップで優勝したイタリアの応援歌って、イ・プーの曲
らしいんだが、本当なんだろうか?
2006/07/11(火) 12:18:08 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
まだ続いてるッスか?
だったら嬉しいんだけどなぁ・・・
keyのソロ・アルバムもなかなかようござんすよ。

激しく同意です>waruinekotanmeさん
2006/07/11(火) 12:52:29 | URL | メニケッティ #JalddpaA[ 編集]
Progfest2000のコンピ
CD(2枚組)とDVDと出てるんですが、収録曲は一緒なんで…(DVDには4アーティストしか入ってませんが)。
Kensoは5曲。DVDでは一番沢山入ってますね。Tempus Fugitは3曲です。
Tempus FugitのkeyのAndre Melloは、こんな所でバイト(?)したりしているようです(1曲だけですが)。ナゼかSagradoのMarcus Vianaも投入されています。
http://www.sleepwalkersun.com/ing/disco.htm
2006/07/11(火) 19:00:15 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
■waruinekotanme
DOGMA…も1度聴いてみます!∠(`ヘ´)

■ジェネスシ
このBAND聴いたことないの?
凄く良いよ!!私、かなり胸を張ってお薦め!ボイン♪♪♪

「デス・クラウン」って、プログレなのかい?


>最近の掘り出し物は、ポケット・オーケストラ、コントラクションかな。
これかい?↓
http://blog.livedoor.jp/tommy6969/archives/20907717.html

応援歌、そうみたいだよ!!
http://www.pooh.it/

■メニケッティ
おお!半年振りだろうか?(笑)

3rd出てるのか確認取れないんだよね…。
keyのソロも、この延長線上の音楽性ならGetする価値ありだね!!

■やよい
Kenso5曲。Tempus Fugit3曲…美味しすぎる…。。。
しかし、情報詳しいですね。俺には、読めません…(ノ゜O゜)ノo(><)o

何かの、プロジェクトか、ヘルプなんですかね?
2006/07/11(火) 21:59:09 | URL | Tommy #-[ 編集]
ポケット・オーケストラ持っていたのか。凄いな(核爆)
メンバー2人が既に他界しているため、復活を望めないのが残念
なのだが、一気に聴かせる凄いアルバムだと思っています。
マヂ、ソフト・マシーンに匹敵するバンドですな。
ヒュー・ホッパーやエルトン・ディーンが参加していてもおかしくない
んじゃないかと(もちろん2人ともいないけど)。

ハッピー・ザ・マンはプログレ。アメリカのプログレ・ハードではない
プログレバンドで唯一メジャーデビューしたバンドと聞いています。
ちなみに、中心人物のキット・ワトキンスは中期キャメルのOBです。
80年前後のアルバムを確認してください。名前が見つかるはず。
再結成メンバーに入っていないのが残念。

「デス・クラウン」はハッピー・ザ・マンの中では異色作で、ファースト
アルバムを出す前に書かれた38分の大曲です。
ハッピー・ザ・マンは透明感あふれるキーボードが特徴のバンドで
美しさが売りなのですが、「デス・クラウン」は暗いので、他を聴いて
から聴くと違和感があります。
でも一つの作品としてはなかなかの出来映えではないかと。
・・・ていうか、これが発掘音源なのだから、世の中どうかしてるよ。
ちなみに、「デス・クラウン」と一緒に大曲が2曲収録されていますが、
この2曲は幸い本来のハッピー・ザ・マンに方向性が近いです。
ワシは最終曲がお気に入り。理由は・・・実際に聴いてみてくれ(爆)。
2006/07/11(火) 22:23:50 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
ハッピー・ザ・マン、キット・ワトキンスは、友達がファンで
音源は、捜せばあるはず!(爆)
ワトキンスは、アンヴィエント感覚だったよ~な気が…。
ナショナル・ヘルスも聴け!言われてまんねん。(笑)

理由は…Camelなの?だったら買う!v-10
2006/07/11(火) 22:41:53 | URL | Tommy #-[ 編集]
ワトキンスのソロは持っていないが、最近のアルバムはプログレ離れ
しているという話なので、プログレを求めるならば手を出さなくても
いいかも知れません(彼のプレイが好きなら話は別だが)。

あと勘違いしないで欲しいのですが、キャメルとハッピー・ザ・マンは
音楽性が違うので、あくまでもキャメルは抜きにして考えてください。
まあ、どちらもTommyさんの感性のGスポットを刺激するとは思うん
ですけどね(爆)。
2006/07/12(水) 12:38:08 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
現在の
Happy the Manって、元々のHTMファンにはどうなんでしょう?
最新アルバムは好盤でしたが、フトそんな事も思いました。
今のkeyのDave Rosenthalは本人がHTMファンだったみたいですね。

ところでジェネスシさん、Karnatakaじわじわと動き始めてますよー。
8月にチャリティのフェスティバルに参加してライヴをするそうです。
またメンバー・チェンジをしたらしいんですが、Ian Jonesがロンドンに引っ越したそうなので、いよいよエンジンがかかるのかも。
2006/07/12(水) 20:04:58 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
■ジェネスシ
最高傑作は「クラフティー・ハンズ」だったら、こっちの方を
先に聴いた方が良いのかしら?
でも、アマゾンで、10,633円という値段付いてるし…。

プログレッシヴ・フュージョングループって書いてあるよ?
2006/07/13(木) 08:49:55 | URL | Tommy #-[ 編集]
/* やよいさん */
再結成ハッピー・ザ・マンにデイヴ・ローゼンタールが参加している
と聞いたときは、凄く驚きました。
レインボーなど、ハードロックやメタル系で活躍しているキーボーディスト
だから、ハッピー・ザ・マンに合うんかい?なんて思いましたよ。
ちなみに、最新作は入手済みなのですが、まだ聴いていません(泣)
カルナタカが動いたならば、新作が楽しみですな。
今「ストレンジ・ビヘイヴィアー」にはまっています♪

/* Tommyさん */
「クラフティー・ハンズ」、日本盤紙鮭2100円はもう駄目なんですか?
あれは狙い目だと思うんですけど。
まあ、通常は「クラフティー・ハンズ」から入るのが無難ですな。
ワシはフュージョンっぽさは感じないですな。
たとえばケンソーあたりがそう言われるなら分かるんですが、それとも
また違うし。
シンフォニック・ロックと言った方が多分しっくり来るんじゃないかな?
2006/07/13(木) 12:24:13 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
それが、10,633になってるのよ…。?
聴いてみたい…。

シンフォニックなら、絶対ツボかも…。
2006/07/13(木) 18:41:02 | URL | Tommy #-[ 編集]
横レスですが…
Tommyさん、尼のUSとかUKも見てみましたか?
3,000円ぐらい+送料で売ってますよ。
…っていうか、towerrecords.co.jpに紙鮭が『残りわずか』ながら在庫あるみたいですが…。
2006/07/13(木) 21:07:19 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
USとか、UKって、注文した事ないんです…。
やはり英語なんでしょ?(>o<)

アマゾンに登録してあるんで、なるべくアマゾンで
買いたいんですよね…。はふ…。
2006/07/13(木) 21:38:05 | URL | Tommy #-[ 編集]
いや、タワレコはいいですよ。アーティストが特定できれば、アマゾンよりも
ある意味使いやすいところがあるし。
レアものが意外に置いてあるんですよ。アマゾンとの併用をお勧めします。
ちなみに、ワシはワールドミュージック系は大抵ここで発掘しています。
コンゴトロニクスはここで買ったし。
スパニッシュ・コネクションの廃盤も以前見つけたことあるし。
ウルトラ・ビデなんか、アマゾンは中古でしか入手できなかったけど、
タワレコで新品拾ったし。
アマゾンとタワレコ、あと音盤連合あたりでネット通販に関しては大抵
網羅できますかな(店頭商品は別として)。
2006/07/14(金) 12:18:16 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
そうそう、あと中鮭で思い出しましたが、アトミック・ルースターの5枚目
「ナイスン・グリーシー」(ジョン・グッドソールがジョニー・マンダラと名乗って参加)
の中鮭は最高です。このテンパス・フュージットの中鮭よりも素晴らしい
と断言します(爆)。
「ナイスン・グリーシー」のヨーロッパ盤のジャケットが載っているん
ですが、これはかなりマニアには有名な鮭なんで、是非紙鮭買って
ここに掲載して欲しいです(国内盤でいいです)。
いやマヂこれTommyさん好みだから!!(核爆)
2006/07/14(金) 12:28:39 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
私は日本盤を買う時は、タワレコとHMVのウェブショップを併用してます。両方ともポイントを貯められるのがオイシイし(←セコい)、タワーは品揃えはHMVや尼よりたぶん少ないのだけど、意外な物の在庫が残ってるのですよね。
タワレコの方がポイントを貯める効率が良いので、まずここでチェックして、無かったらHMV、それでも無かったら諦めて尼かなー。
2006/07/14(金) 20:01:55 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
簡単レスすいませんm(_ _)m
■ジェネスシ
タワレコか…。
HMVでも、アカウトン持ってるけど、殆ど使った事なーい!(笑)
「クラフティー・ハンズ」タワレコにあるかしら?

アトミック・ルースターの5枚目中身も良いの?

■やよい
へぇ~タワレコか…。
今まで、考えたこともなかった…。
だって、店頭ショップに行って、良いもの見たためし
なかったから…。
通販は、充実してるんですね?
2006/07/17(月) 17:56:16 | URL | Tommy #-[ 編集]
>アトミック・ルースターの5枚目中身も良いの?

そうスね。クリス・ファーロウ、ジョン・グッドソール、リック・パーネル
の名前に反応する人なら、間違いなく買いかも知れません。
人気こそ低いが、音としてはいい線行っていると思いますよ。
ただのブリティッシュロックとして聴く分には。
アトミック・ルースターというとヘヴィさを求める人が多く、そのせいで
駄作扱いされている部分もあるが、音の完成度は間違いなく後の
アルバムの方が高いです。
ジャケットも含めてワシは高得点をつけたい。
(つーか、5枚目買ったら、きっと5枚の紙鮭全部買いたくなるよな)
2006/07/19(水) 18:19:48 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
泣けます(T.T)
最初から最後まで!

しばらくはこれを聴かない日はないでしょう。

tommyちゃんは黒猫さんとお友達なんですね(^o^)
2008/05/22(木) 20:23:15 | URL | チャーリー432 #LbYl9WXI[ 編集]
これは、ブラジルの秘宝なんです!!

黒猫さんと、お友達という程でもないけど
BBSや、ライヴでお話した事はありますよ!(笑)

気に入ったら、是非記事にして、TBしてね!(^O^)/
2008/05/22(木) 21:25:56 | URL | tommy #FhYyxA6I[ 編集]
それは立派なお友達(笑)
記念写真は?

1ヶ月以内に(笑)感想書きます(^o^)
2008/05/22(木) 22:48:02 | URL | チャーリー432 #LbYl9WXI[ 編集]
SANEさんにも、アピールしなくちゃです!(爆)

黒猫さんは、結構小さくて可愛かったわよ。
2008/05/22(木) 22:53:51 | URL | tommy #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最近、ホントに暑くなってきたね。アタシは暑いのも寒いのも嫌い。どっちが嫌いって聞かれても、そうね・・・やっぱり両方とも嫌い(コラそんで、暑くなってきたら決まって聴くのは南の方の国のロック♪これがまたね、いいのよ。最近、インドネシアを覚えたpapini。その辺も
2006/07/11(火) 22:06:28 | Trapo de la eternidad
TEMPUS FUGIT Tales From A Forgotten World ラティマー(CAMEL のギタリスト) 命のtommyちゃんに紹介された1枚。元々は、陰陽座のヴォーカル、黒猫さん...
2008/06/09(月) 00:27:56 | 徒然
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。