放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


きみに読む物語
2006年08月09日 (水) | 編集 |
kimi

娘が観れ!観れ!言うので、観てしまいました!
「これは泣くよぉ~」との言葉に弱い俺です!(爆)
『せか中』以来ですな、泣いたのは…。
年取ると涙もろくなるのは本当ですぜ?大きなタオル用意しましたもん♪

これ観てから、俺は、ノア役のライアン・ゴズリングに恋してしまった。
あ~やられたね。タイプなのよ!(笑)

ニコラス・パークスのベストセラー小説を映画化したもの。
内容は書かないよ。是非観て欲しい映画だね。

永遠の愛、家族の絆、人間が生きるという事…。
「思い出」って何?「記憶」って何?
それは、幻影のようなもの…?
あれだけ、鮮烈に焼き付けた記憶が、時と共に風化していく…。

老いるって残酷だ!病気って残酷だ!!
いつまでも、美しく若くいられたら…。思い出は永遠に持っていたい…。

しかし、人間ここまで愛されたら本望でしょうな。
風景も、とても綺麗なのよ。なんか吸い込まれて行くんだよね。
ラストシーンに憧れてしまうTommyっす!!

アニー役のレイチェル・マクアダムスが、どことなく自分に
似てると思ってる、とんでもない野郎です!(爆)
家族からはブーイングの嵐だった事は言うまでもない!(笑)
純粋な涙を流す事のできる君!!是非観てくれたまへ♪
続編があるみたいなのよね?
オフィシャル

kimi2


コメント
この記事へのコメント
いい映画だよね~!!
Tommyさんのお薦めに従い、DVD早送りで見てみました。
私も実家の両親に強制的に見せました。
娘としたら両親に観てもらいたい映画なのかなあ。

しみじみ感動的だから言葉ではあんまり語れないけれど、
忘れてしまった若い頃の恋を年を取ってから思い起こすとき、
あんなふうに美しく切なく思い出したいよね。
きっと誰にだって何かしらあるよね。
人生って素敵だね。
2006/08/09(水) 20:53:46 | URL | めいこ #-[ 編集]
追伸
さっき、DVD早送りで見たと書いたけど、
ずっと前にちゃんと見たから、今回
思い出すためにもう一回見たって事です。
2006/08/09(水) 20:56:05 | URL | めいこ #-[ 編集]
人間、長く生きていると、色々「尾ひれ」「背ひれ」つけて
肝心なものを見失ってしまいがちだけど、これ観ると
締め付けられるよね…。大切なものは、もっともっと
近くにあって、しかも単純なものなのかなと?
2006/08/09(水) 22:14:16 | URL | Tommy #-[ 編集]
おはようございます。
映画見ると、寝ちゃう、万年睡眠不足の私です(爆)
でも、これは、見たいですね!

歳をとってくると、思い出が、記憶が、宝物だっていうの、
このごろほんと実感しています。

常に、現実の何かにときめいていたいとは思うんですけどね!
Tommyさんは、いいね~
消臭剤にも、ときめいていられるからね!(爆)

あれさあ・・・
厚みが無いんだよね!(爆)
2006/08/10(木) 08:30:44 | URL | evergreen #-[ 編集]
厚みない?
こっちの、スーパーで見つからないんだ!(爆)

この映画、実は、姉ちゃんに1番観て欲しい。
んで、泣いたか報告してほすぃ!(^O^)/
2006/08/10(木) 19:35:24 | URL | Tommy #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/10(木) 21:05:15 | | #[ 編集]
あの消臭剤、私も確認!?しにいきました☆
あれはね、実物より写真のほうがいいよ!(何が!?)
私は眠りすぎで万年金欠よ(もっと働け~!)
この映画見てみますね☆
2006/08/11(金) 06:18:20 | URL | 瑠璃 #-[ 編集]
>アニー役のレイチェル・マクアダムスが、どことなく自分に
似てると思ってる、とんでもない野郎です!(爆)

この一言をレイチェル・マクアダムス・ファンクラブに送ろうかと思っているぷくちゃんです。

これ!良かったですよね。年取ったジーナ・ローランズ(監督の母ですよね!)も良かった!もしかしたらこちらの方がTommyさんに似ている?(全くもって失礼攻撃!)
2006/08/11(金) 21:30:52 | URL | ぷくちゃん #-[ 編集]
書き込みしていたら、横から奥さんが除いて「Tommyさんって美人ねえ」と言われました・・・続いて私のコメントを読んで「何て失礼なことを!せめて「若い」ジーナ・ローランズに変えなさいよ!」と言われました。

すいません、レイチェル・マクアダムス・ファンクラブ日本支部長なのでつい我を忘れて・・・・
2006/08/11(金) 21:56:59 | URL | ぷくちゃん #-[ 編集]
ぷくちゃんて、やっぱし、おそろし~い!
映画界の、えらいさん だったんだ~
ROCK界の、えらいさん もだったりして~~~

Tommyさん、今、仕事帰りにかりてきたよ~ん
褒めて、褒めて・・・やること、速いでしょ!Tommy並みに!
・・・見るの遅かったりして・・・(爆)
2006/08/11(金) 22:05:24 | URL | evergreen #-[ 編集]
娘も「お母さんの言いたいことわかる」と言いました。

「出っ歯が似てる」ってことらしい!(爆)

みんな観たら、感想どんどん書いてね!!(^O^)/
2006/08/12(土) 09:54:44 | URL | Tommy #-[ 編集]
見ましたんで、早速報告です!

見ていない人がいるので、あんまり書けないけど、抽象的に書くとすれば、人が思い出せなくなるのは、病気っていうのは仕方が無いんだけど、ある日突然思い出せなくなるんじゃなくて、長い年月かけて忘れてゆくってことだよね!
それが、人間の一生じゃないのかな・・・
幸せな事と同じだけ苦しい事もあるんじゃないかって・・・

だから、忘れるように出来てるんじゃないかな・・・どお?

アニーに う~ん、写真だけだが・・・似てるかも・・・
2006/08/12(土) 18:33:26 | URL | evergreen #-[ 編集]
人生って必ず終わるから救いだと思っているんだけど、そういう意味では忘れるって、本人にとってはそんなに悲劇ではないのかも、辛いことも忘れるんだから・・・・
長い人生いろんなことがあったはず、でも最後にあんなふうに寄り添えるノアはすごいし、幸せ。
純愛は永遠の憧れ、でもだんだん現実に侵食されていって・・・だからこういう映画は泣けます。私もハンドタオルもって泣きました。
うちのパパとノアがダブった!
私はどちらかというと、完全犯罪のつもりがボケて名前を呼んじゃったりしないか心配!(余計な心配なんだけどね、まだ犯罪犯してないし!)
2006/08/18(金) 21:32:52 | URL | 瑠璃 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。