放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AURORA CONSURGENS/ANGRA 2006
2006年10月29日 (日) | 編集 |
aurora

働いてないので、新譜が買えないTommyでごぢゃりまする…(>_<)
娘が買って来たので、盗み聴き!!(爆)
彼らの結成15周年を記念すべきアルバム。通産6枚目。

Rock Cityで『The Course Of Nature』のPVを観た限りでは、
かなりテクニカルに走っていて、曲のインパクトに欠けるという
印象を持った。インパクトに欠けるものの、音楽的レベルは
今までで1番高いし、アレンジもより綿密になっている感じがした。

ギルさんの所でも、中型花火はあるものの、大型花火が無いとの巧い表現通り、
キャッチーで印象に残る楽曲が無い。
Burrn!では、最高93点と言う点数が付いているのだが…。
全体的に、よりプログレッシヴになったと思うんだけどね。
所々、おおっ!と思う素晴らしいフレーズが聴けるのだが長続きしない。

このアルバムは、1回目と2回目での感触がかなり違った。
もしかしたら、聴き込めば、過去最高の傑作なのかもしれない。

このジャケ写意味深だと思わない?
タイトルにもなっている『オーロラ・コンサルジェンス』とは
ユングが研究に力を入れた、ミステリアスに文献のことだ。
著者は、聖トーマス・アクイナス。
アルバムのアートワークは、『オーロラ・コンサルジェンス』38枚の
押挿絵の1つ両性具有者(ヘルマフロディトゥス)の図と呼ばれるものらしい。

この後『TEMPLE OF SHADOES』を聴いたら、まさに名盤と思った!(爆)
しかし、個人的には『ANGELS CRY』を初めて聴いた時の衝撃を
超えるには及ばない。それくらい思い入れあるんだよね!(笑)


コメント
この記事へのコメント
早っっ!
そっか、盗み聴きか(笑
あたしも買ったけどさ、1度聴いて「ん?」って思った。
たしかにオイシイフレーズとか、プログレ色強くなって
ちょっと「おお!?」って思うところもあるんだけど。

こう、今ひとつ、ゾクゾク感が足りなかった気がする。
いいアルバムだし、かなりよく出来てるアルバムだと思うけどさ。
確かに聴きこめば、かなり違ってくるとは思う。

でも、アタシも「ANGELS CRY」で
「うお~~~っ!」って思ったクチだから
あのインパクトを思い出しても、ちょっと違うかなぁ・・・って思った。

もうちょっと聴き込んでから、ウチで記事にするわ♪
2006/10/29(日) 18:35:56 | URL | papini #3hri4u1c[ 編集]
う~ん、このバンドメンバー代わってから個性的じゃなくなったなぁ…。CDセールスがメンバーチェンジ前より落ちたっていう情報はホントかね?
2006/10/29(日) 19:17:35 | URL | 覇次郎 #-[ 編集]
はじめまして。TBありがとうございます☆
こちらからもTB&コメントでかえさせて頂きます。

確かに、聴きこめば過去最高傑作になるかもしれませんね。
『ANGELS CRY』といえば、『EVIL WARNING』とか思い出したりしました。
2006/10/29(日) 19:40:39 | URL | たまさん #-[ 編集]
文章中に私のブログ宣伝ありがとうございます。
花火表現は皆様からお褒めの言葉をいただきました(笑)

確かに技巧は面白いですね。技巧がなければもっと低い点数を付けるつもりでした。

でも、この技巧アルバムを好んで聴いてくれるリスナ-が世界にどのくらいいらっしゃるのか疑問です。技巧アルバムは売れませんからね。世の中どんどんインスタントになっていますから。

Burrn!では、最高93点でしたか。それも驚きです。まったく信用していませんからどうでもよい事なのですが(笑)

ジャケは意味深ですね。このジャケからはもっと神秘的で壮大な音楽がイメ-ジできるのですが、内容がついてきていません。彼らならもっと自由で壮大な曲ができると信じています。
2006/10/29(日) 19:44:49 | URL | ギル #-[ 編集]
■papini
たまには、新しいのもやらないとね!(笑)
確かに、凝ってるよ!このアルバム!懲りすぎか?(爆)
そのうち、記事にして、TB送ってね♪

■覇次郎
実は、俺ね、アンドレ・マトスが脱退した時、1回
このBANDから離れたの。1stのインパクトは、マジ凄かった…。
セールスは、知らない!!(笑)

■たまさん
はじめまして!!(=~o~=)
このアルバムは、1回や2回では、理解できないかもしれないですね。
『ANGELS CRY』は、俺の中では、1番の名盤なんです。
ってか、思い入れが強いですね!!

■ギル
ギルさんは、文章書くの巧いね!!
自転車乗らないで、評論家やれば良いよ!(爆)

技巧は、技巧でも、DTみたいに、楽曲も素晴らしいアルバムは
売れるんじゃないでしょうかね?

1stに近い音楽性なら、もっと、もっと良いのに…個人的希望♪♪♪
キャリ~~~~~オン!!
2006/10/30(月) 19:07:13 | URL | Tommy #-[ 編集]
こんにちは
ANGRA のこのアルバムは、前作、全々作があまりにも素晴らしかったため、辛口の評価も目立ちますね。しかし、冷静に聞いてみるとなかなかの出来だと思います。素晴らしいです。

次作に期待です。

2007/04/30(月) 22:21:18 | URL | チャーリー432 #LbYl9WXI[ 編集]
はじめまして!
TB、コメントありがとうございます!!(^O^)/

次作が、正念場かもしれないですね。
今までの、アルバムを大幅に上回る、凄いの出して
欲しいですね!!
みんな、力量あるし、ルックス良いし!e-343
2007/05/01(火) 17:37:07 | URL | Tommy #-[ 編集]
キコ万歳\(^o^)ノ
小錦に与えた影響は絶大でした!

http://charlie432.blog92.fc2.com/blog-entry-731.html

特に「Age」好きですv-411


(追記)
↑↑はどうやら初コメントらしいです。懐かしいv-14
2008/08/08(金) 00:01:31 | URL | charlie432 #LbYl9WXI[ 編集]
CD出してたことに、衝撃!!

見た目は、関取だからね!(爆)
2008/08/09(土) 10:22:11 | URL | tommy #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
宗教戦争や資本主義の荒廃を綴 った前作『TEMPLE OF SHADOWS』はA
2006/10/29(日) 19:33:12 | たまさんのHR/HM シネマカフェ
今日発売、ANGRAの6th。日本盤はボーナス1曲で全11曲。全部歌入り。AURORA CONSURGENS良い楽曲を上手い人達が演奏して、教科書的キレイなミキシングで仕上げて悪い作品に成ろう筈もないのですが(各楽器の分離がすごくいい)、前作の&quot;Spread&amp;nbsp;Your&amp;nbsp;Fi
2006/10/30(月) 00:34:45 | 白樺樹林
AURORA CONSURGENSお久しぶりです。アマラドゥ・フェラスキ。ちょいと忙しくて更新できませんでした。チュアー!!今月はなんだかんだで20枚以上CD買ってるような気がしますが、とりあえず話題のANGRA。この作品。ボク的には相当なもんです。演奏すごいじゃん。今....
2006/10/31(火) 10:09:06 | amarcy_loud
『Rebirth』『Temple Of Shadows』と続けざまに傑作を出した ANGRA の『Aurora Consurgens』は前2作をさらに進化させたかのような出来だと思います。この3枚を続けて聞くと、ANGRA の目指している方向性、オリジナリティが
2007/04/30(月) 22:34:59 | 徒然
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。