放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国境巡礼歌/J.A.シーザ・リサイタル '96
2006年11月22日 (水) | 編集 |
sky21973年日本青年館ホール実況録音
1. 越後つついし親不知
2. 転生譚
3. 母恋しやサンゴ礁
4. 狂女節
5. 英明詩篇
6. 和讃
7. 人力飛行機の為の演説草案
8. 民間医療術
9. 大鳥の来る

色々な所で名前だけは知っていたJ・A・シーザー!!
Tommy初体験であります!!

ジャケ写もヤヴァイけど、インナーも、かなりヤヴァイぜ!(爆)
化け物屋敷か?(北欧ブラックメイクのようでもあり…女性は全裸?)
名前がイケルぜ!シーザーと悪魔の家。シーザーと悪魔の家合唱団!

俺、綺麗な衣装着て、綺麗な言葉ばかり言ってる人たちは信じられないんだ。
人間って、もっと、血生臭いし、泥臭い存在だと思うから。

ライナーにも書いてあるんだけど
日本が近代合理化していく上で捨て去っていった土と血の記憶
無理やり呼び覚まさんとするその音を聞く事は、人によっては
隠蔽したはずの自身の真の姿を力づくで暴かれ、鏡を付き付けられる
ような生理的嫌悪感を伴うものなのかもしれない。

まさに、そんな音なのだ!

FLOWER TRAVELLIN'BANDみたいだぁ~~~~~!

太陽肛門みたいだぁ~~~~~!

ピンク・フロイドみたいだぁ~~~~~!

でも、毎日聴きたいとは思わないな!こらぁ!(爆)
寺山修司を知っていたとしても、J・A シーザーの事まで知っている人はあまりいない。
年季の入った邦楽ファンか演劇人かのどちらかだろう。

J・A シーザーは寺山修司率いる劇団『天井桟敷』の舞台音楽をはじめ映画、
ドラマなど寺山作品のほとんどの音楽を担当している。
名前はローマ皇帝みたいだがもちろん日本人だ。
おもしろいのが寺山が西洋文学の影響をかなり受けているのに対して
シーザーの音楽は徹底的なまでに土着的なことだ。

「国境巡礼歌」(1973)は日本ロックアルバムの中でも間違いなく最高峰に位置する。
初めて聴いたときの衝撃は凄まじかった。
オドロオドロしさを伴う高揚感はこの人以外には絶対に出せない。
シーザーは好きなバンドに「サード・イアー・バンド」や「コーマス」をあげている
のには納得ができる。どこで聞いたか忘れたが天井桟敷のロンドン公演(BBCでも放送)
を見たデイヴ・ギルモアが大変気に入りピンク・フロイドで来日した時、シーザーに
電話をかけたんだとか。

『狂女節』の蘭妖子のキレた叫び声に、欧米化にすり潰される民族土着精神の悲鳴
を重ねてしまうのは俺だけ?ナンチャッテ。(義勝 2005.1.12)

参照サイト

コメント
この記事へのコメント
太陽肛門は聴いたことがありますが、元ネタがサバスやホークウィンド
と分かってしまったら、なぜか冷めてしまいました。
サバスもホークウィンドも好きだけど、モロ分かってしまったらねぇ・・・
もちっとヤヴァさがあればというところかな?
シーザーは聴いて見たい気もするが、今金ねぇよ(死)
2006/11/22(水) 20:54:58 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
こんにちは。
ジャケットが好きだから、私のところでも、そのうちやろうかな、と思ってたんですけど(笑)
これ、好きです。
個人的には、アシュラテンペル+アモンデュールⅡ+日本。
「邪宗門」「身毒丸」とかも好きです。
2006/11/22(水) 22:05:17 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
邦楽ファンや演劇人以外にもいますよ!

プログレファンとか、、、

これは聞いてないけど「身毒丸」「阿呆舟」は“マイフェィヴァリットプログレベスト50”にランクインしてます!
2006/11/23(木) 05:03:27 | URL | Shiva #-[ 編集]
万有引力
■ジェネスシ
太陽肛門の、なんてアルバム聴いた?「恍惚」?

てか、ジェネちゃんが、J・A・シーザー聴いてないって事が
不思議…絶対好きだと思ったから!(笑)

ジェネちゃん、16日、もし私が行けるとしたら、一緒に呑める?

■くっぞこ
ジャケット良いよね!!
細かい部分まで、気になる…。
このピンクの花のヒダ?山?みたいって、凄くエロチック…。
吹き上げるのは、マグマか血液か?
この隕石のような玉は何だろ?etc…。

「邪宗門」「身毒丸」は、聴いてないけど、本作と、どっちが好き?

■Shiva
やっぱり、カテゴリーは、プログレなのかね?
エレクトーンって書いてあるけど、シンセだよね?
「身毒丸」「阿呆舟」…そんなに良いの?
工工エエエェェェ(゜Д゜;) ェェェェエエエエ工工
2006/11/24(金) 08:14:51 | URL | Tommy #-[ 編集]
太陽肛門は、1、2枚目を聴いたことがありますが、「恍惚」って、
どっちだっけ?
何年も前なんで忘れちまいましただ(爆)

16日は一緒に飲んでも構いません。
ただ、ライヴにはちゃんと開始時間までに着くようにしてください
(実は、結構時間にシビアなのだ)。
ワシは、酔っ払うと何するかわからんので、あまり飲みませんよ。
娘さんにセクハラなんてしたくないんで(超爆)。
2006/11/24(金) 18:35:06 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
こんにちは。
解説にも書いてあったと思うんですが、「邪宗門」「身毒丸」は、
天井桟敷の実況録音なんですよ。

Tommyさんは、お嫌いかもしれませんけど、
イタリアのラプソディとか、ドイツのブラインド・ガーディアンみたいな感じで、
セリフが入ってくる感じです。

「邪宗門」は、「国境巡礼歌」と同傾向ですが、ヘヴィーです。、
三上寛さんの「犯されたら泣けばいい」「カラス」も収録しています。
(三上さんも出演して(演奏して)らっしゃったから)
「身毒丸」は、これに、マグマを加えた感じ。
多少傾向が違うので、甲乙付けがたいですね。
今の気分だと、「邪宗門」かなぁ(笑)?

私のところで書いてた、Pre YMO「InDo」には、横尾さんは参加されていません。
横尾忠則さんが参加されているアルバムは、
中で紹介していた、細野晴臣&横尾忠則「コチンの月」しか持っていません。
横尾さんは、(もちろん)演奏は参加されてないですが、
エクゼクティヴ・プロデューサー兼ジャケットデザイン(イラスト)をされてます。
2006/11/24(金) 18:52:03 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
■ジェネスシ
どっちと言われても…。
太陽肛門の所にリンク貼ってあるから確認してみぃ?

待ち合わせとかしたいので、できればメールアドレスか
携帯アドレスを教えてもらえるとありがたい。
(Tommy宛てメッセージなら、誰にも読めないから)

おみやげ用意しました!(^O^)/

■くっぞこ
台詞が入るのは、嫌いぢゃないっす。
ラプソディー、ブラガは、好んで聴きませんが!(^。^ゞ

俺、実は金ないので、レンタル行ったのよ。
でも、J・A・シーザーも、友川かずきも無かった…。

横尾忠則、演奏参加してないんですか…。
残念だな…。ガスタンクのイラストも書かれてますよね。
2006/11/26(日) 10:50:08 | URL | Tommy #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/27(月) 18:54:07 | | #[ 編集]
メール届いていますから問題ないッスよ。
済まぬ。今日は急ぎの仕事ばっかだったんで、なかなか返事が出せなくて・・・

あ、ちなみに・・・ワシ携帯もっとらんのよ(爆)
2006/11/29(水) 18:31:25 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
携帯持ってない?
熊みたいだ!(爆)

携帯じゃなくて、PCなら時間の指定関係ないんじゃ?(^。^ゞ
2006/12/01(金) 16:17:41 | URL | Tommy #-[ 編集]
あ~そういうわけではなく、仕事メールがたくさん来ますんで・・・(泣)
2006/12/01(金) 17:59:42 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
そっか~~~~~!
たとえば、新宿で待ち合わせして、なかなか見つけられなくても
携帯ないと不便は不便だよな…。
目立つ格好して来てね!(爆)

やきとり横丁にするかね?
2006/12/03(日) 17:20:30 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。