放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


受精卵バンク
2007年01月12日 (金) | 編集 |
tamago

俺は、この記事をニュースで見た時は、怒りよりも

世も末だと思った…

人間は、自然の1部であると思ってる人なので、これは自然に対する冒涜だ!
人の命って、金で買えるもんじゃないだろ!!

人がこの世に生を受ける事には、深い意味があり、それがずっとずっと
過去から繋がって今の自分がいる。
全てのものには、意味があるんだと思う。

子供に恵まれないで、苦しんでいる人達を俺も身近に何人か見て来た。
それは、それは、口では言えない程苦しんでいる。
けど、「子供に恵まれない」ことにも意味がある。
今生だけを考えれば、「どうして?」と思う事はいっぱいある。
でも、過去世の色々な罪業により、それは成り立っている。

喉から手が出る程、子供が欲しいと思っている人は、世界にわんさかいる。
でもね、命ってお金で買うもんじゃないよ!!

しかも、学歴とか容姿とか性格とか…大卒以上?

ざけんな!!

大学を出ても、駄目な人間いっぱいいる。
小学校しか出て無くても、素晴らしい人間はたくさんいる。
人間の大きさ、素晴らしさって、学歴なんかじゃ決められないよね。
変に頭デッカチで、人の心も読めない、思いやりのない人間続出。

考えてみろよ?
生まれて来た子供の未来を…。
「私のお父さん、お母さんは誰?」
こんな酷な事ないよね?

驚いた事に、、もうすぐ親の遺伝子を持たない子供が数名誕生する。

こんな事許して良いのか?
誰か止めろよ!!
自然に逆らえば、それはいつか破滅への道へ向かう。

もう、静かに向かっている…。

販売会社
かなりシリアスな記事ですが、みなさんが、この事に、どのくらい
興味を持っているか知りたいです。
「賛成」「反対」なんでも良いので、是非、一言お願いします。


コメント
この記事へのコメント
アタシ、この記事見たとき、フランケンシュタイン博士を思い出した。
あれは死者を蘇らせたけど、これは人の手で人を造るわけでしょ?
どちらも自然に逆らった人間の所業だと思うんだ。
確かに不妊で悩む人はたくさんいるし、非業の死を遂げる人もいる。
でも、それはTommyさんの考えと一緒で、某かの意味があって
いろんなものをひっくるめて、この世界が成り立ってるんだと思う。
この記事のさ「好みの精子と卵子を自由に組み合わせて赤ちゃんをつくれるサービス」って
完全に子供の親という概念が蔑ろにされている、って感じるんだよな。
そんな服を選ぶように遺伝子を選んで、金で子供買って
それで不妊で苦しむ人たちが完全に救われるとは
アタシは絶対思えない。

子供は遺伝子じゃない。親で決まるモンじゃないか?
ってアタシは思うんだけどなぁ・・・
これって、人間が人間であること、そしてその営みを完全に否定する
とても危険なことだと思うんだよな。
2007/01/12(金) 10:17:55 | URL | papini #3hri4u1c[ 編集]
もはや、matrixの世界ですね。
人間は「栽培」されるのか?

動物としての人間はもはや存在しないことに繋がる。
どこかの誰かは「神をも超越した」と思っているんでしょうね?


この手の問題は強く法律で規制しないと
非常にまづい展開が待っていると思う。


天才・秀才の溢れる世界
考えただけで空恐ろしい。
2007/01/12(金) 11:27:46 | URL | katu@wisdom #-[ 編集]
ワシには人身売買とどこが違うのって感じだね。
人間の形になっているかなっていないかの違いでしかない。
だから人身売買を違法と規定するならば、受精卵バンクもワシ
的には違法。

あと、その人が優秀かどうかなんて、結局相対的なものでしか
ないので、仮に人類全体が大卒で容姿端麗で頭脳明晰に
なったところで、どこかでやっぱ差別されるんだよ。
この受精卵バンクで生まれた子供はきっとアメリカでは差別
される。今までのアメリカの歴史からするとそうなる可能性が
高いだろう。
まともな人間扱いされないなんてこともあり得るのではないだろうか?
ハッキリ言って、受精卵バンクなんてものを考えた奴は発想の
くだらなさもさることながら、やっぱ金儲けのことしか考えて
いないんだろうな。
これは将来、確実にアメリカの大きな国内問題になる。
本当に良識あるアメリカ国民がいるなら、つぶしてほしいところだが、どうなんだろう?
で、日本という国はアメリカの悪いところまで何も考えずに
取り入れるところがあるから、受精卵バンクをやろうとする奴が
日本でも現れる可能性がある。
そのときは、最初に書いたように人身売買の罪を適用して
断固阻止しなければならないだろうな。
でないと、日本でも大きな国内問題を生む事になるだろう。
2007/01/12(金) 12:33:23 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
はじめまして♪
名古屋の某バンド経由でちょくちょくお邪魔させていただいています。

子どもに囲まれて幸せな人生もあれば、子どもがいなくても充実した人生もあります。
実際に私もそうです。(死産1回、流産1回経験あり)
子どもは好きで欲しいけど、子どもなしの今現在の生活もとても充実しています。
何故そんなにしてまで子どもがほしいのかとても理解に苦しみます。


受精卵売買なんてもってのほかだし、件の女性タレントのような借腹も私は非常に疑問に思っています。

もし私がどうしてもどうしても将来子どもが欲しくなったら、事情があって親が育てられない子どもを施設から引き取って養子にするしか考えられないですね。



2007/01/12(金) 17:43:06 | URL | 豆腐小僧 #AFTNU0Gw[ 編集]
自分の分身だから意味がある・・・・
私にそっくりな娘は、笑ってしまうくらい似ている。

娘のためなら何でもできる!と思って生きている。 

金で買った命に、命かけて守れるでしょうか? 見返りの無い愛情を注げますでしょか?

病気になってしまえば、また買えばいいやって思い、自分にとって邪魔な存在になったら簡単に消せるんじゃないでしょうか? これじゃ、ゲームと同じですよ。

2007/01/12(金) 19:28:42 | URL | jerry  #-[ 編集]
うわー
こわいですね...。
人間の調和を崩していると思います。
2007/01/12(金) 23:34:12 | URL | 緑 #-[ 編集]
こんにちは。
養子といえば、養子なんでしょうけどね、
ビジネスライクなアメリカらしいといえば、アメリカらしいというか。
実際、記事では、もう契約している人もいるみたいですし、
その子に、この事実が伝わらないのが一番なんでしょうけど。
2007/01/13(土) 00:50:44 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/13(土) 01:10:34 | | #[ 編集]
かなりヤバそうだけど、個別のケースによるかな。善悪でひとくくりにはできないというかしたくないって感じ。この手のテーマは取り上げ方も偏るし。戦争反対の方が簡単だ。(笑)
2007/01/13(土) 11:36:25 | URL | amarcy_loud #d/CpiV46[ 編集]
STOPをかけなければいけないことは
誰しもがわかっているのですが
ここへいたるまでには
ものすごい問題が絡んでいて
私には逃げかもしれませんが
何も言えません。
しかし一つだけ言うならば
人間が貪欲である事の証ですね。

このことだけでなく「現実」を
受け止める事が出来ない人間が
増えているという事でしょうか・・・
2007/01/13(土) 11:39:10 | URL | evergreen #-[ 編集]
何とも言えない。

自然の摂理に逆らっているのは明らかだし、全肯定はもちろん出来ない。
でも、逆に全否定も出来ないんだよなぁ。

過去世からの積み重ねというのは確かに存在するのかも知れない。
だから今、子供に恵まれない事にも意味があるのかも知れない。
でも、だからといって「仕方が無い」で済ませられるのかどうか。
自分がその立場に立たされた時、どんな答えを出すのだろうか。
ひょっとしたらこれにすがっている自分が居るかも知れない。

やっぱり何とも言えない、というか結論が出せそうに無い問題だなぁ、これは。
2007/01/13(土) 11:50:41 | URL | 大神光 #-[ 編集]
んー、全肯定はできないけど、否定もできないなと。
一つの選択としてはいい考えとも言えますし。遺伝子がつながりがどうであろうと、しっかりと子供を育てて行ってくれれば文句はないです。

Tommyさんの意見にも頷けますけど、それよりも俺としては無計画に子供生んで、虐待して殺すバカ親が日本で増えている事の方が、深刻だと思いますね。
2007/01/13(土) 16:26:37 | URL | joe(PiLIII) #-[ 編集]
私は“豆腐小僧”さんとjerryさんのコメントに全面的に同感です。
>「子供に恵まれない」ことにも意味がある。
そのとうり!
そこまでして子どもが欲しいというのは、やはり一つのエゴのような気がします。
2007/01/13(土) 18:40:58 | URL | 瑠璃 #-[ 編集]
いや~ ビジネスとしてはいいんじゃない~
不妊の場合は入れても着床しずらいから。ぼろ儲けかな
これで、おなか貸しもらえば単なる他人だね。
ES細胞とかヒトの身体を使って薬を作るものとか
遺伝子系の技術は危ないね。
うちも不妊の患者来るよ
そんなことしなくても(しない方が)産めるのに~とか思うよ
結構普段の生活が不自然だったり、食生活が酷かったり
薬やサプりじゃあきまへん
霊的な問題は心の中の問題の中に含まれると思います。
いろいろあるみたいよ~
夫婦仲良く 心がすさんでいたら、
産めるものも産めないですね
http://specific.ld.infoseek.co.jp/page108.html
おいらの日記に
ドイツの胎生学者のお話を載せてます。
2007/01/13(土) 21:59:52 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
なんとも言えません
基本的には否定派ですが、どうしても子供が欲しいのに出来ない人の前で反対は叫べないですね。ケース・バイ・ケースという感じです。
2007/01/14(日) 10:02:16 | URL | ファラン #-[ 編集]
うーん、我が家には子供がいません。仕事先のお年よりは「可愛そうに」って目で見てきますが何とも思っていません。

だから正直言ってこの手のビジネスには吐き気がするんです。生殖だけは冒してはいけないもの・・・神のみぞ・・・
2007/01/14(日) 17:28:34 | URL | ぷくちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。