放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


幻想楽園/T.2 '1970
2007年01月27日 (土) | 編集 |
t2

  「In Circles」(8:37)
  「J.L.T.」(5:55)
  「No More White Horses」(8:37)
  「Morning」(21:11)

  Peter Dunton drums, lead vocals
  Keith Cross guitar, keyboards
   instruments,harmony vocals
  Bernard Jinks bass, harmony vocals



随分前に、ユニオンで見かけて、そのジャケに引き寄せられたけど
買わなかったアルバム。今になって後悔する…。
なんとも言えないジャケだよね。俺は「アヒルちゃん」と命名!(爆)
アヒルちゃんが釣りしてて、ジジイが逃げてるの?これ?(爆)
幻想にしては、ジジイの顔がリアル過ぎる!(爆)


お友達の好意で、やっと聴ける時が来た!!一発で気に入る!
これ1枚残して消えたBANDで、デビュー当初はロック雑誌で酷評
されたらしいが何、何!俺には、信じられない程素敵だ!!

最初の出だしが、なんか「Rush」みたいだ♪
おかずが多いドラムが小気味良いなぁ~!!
Voの声が弱いとか書かれてるサイトもあるけど、俺は好き。
かなり、疾走してるかと思いきや、後半部分は、ドラム、ドコドコ
ギターは、ジャズ的で、動から静へ自然に展開。そしてまた疾走!!
オープニングにゃ、もって来いの曲だ!!

次の曲は、アコースティックギターのストロークから来ましたか!
そこに、ピアノ…とても綺麗な響きのピアノが絡んで来る。
静かめなバラード調の曲。なんか「ルネッサンス」みたいだ。
湿り気があるね、英国独特の気品漂う湿り気とも言うのか…。
このVo、こゆの歌わせたら絶品だな。合ってるよ!!
おっ!メロトロン…ブラスと融合。ふはぁ…ため息が出てきたよ!(笑)

次の曲は、タンタタ・タンタタ・タンタタって感じのリズムだよ!(笑)
ギターの歪が良い。おっ!ブラスが入るぞ!こんな所に!d(^o^)b
いきなり、静かなバラードになるね。ギターがへヴィーになったり
ソフトになったり、コーラス部分のメロディーがキャッチーだな。
うはぁ~またしても、ピアノと、ブラスで攻めて来る辺り、ただ者じゃなか!(笑)
タンタタ・タンタタ・タンタタ…ドドドドドドドド!!

最後の曲は、レコードで言えば、B面だな。片面1曲21分強ある大作。
静かなアコギで幕を開ける。ドラムが入り、エレキに変わる。
また、アゴギ…忙しい展開だなや!(爆)
なんだ?このギターは?ワオン~ワオン~。
かぁ~~~~~~ギターが暴れだしたぞ!!凄まじい展開だ!!
才人ギタリストと言われただけのことはある。色々なアイテムを用意してる。
また、ドラムも負けないくらいロールしてる。
ハード・ロックと、フォークが入り混じったような曲だよね。
中間部、ミステリアスなパートあり。
後半部の即興ぽいギターは、まさに!津軽三味線!!(爆)
スリリングだなぁ~。日本海の荒海を思い浮かべてしまうよ。
最後!!静かなVoパートと狂ったようなドラムのコントラストが素敵♪
ギターも負けじと、ジャカジャカやっちゃってます!(笑)

「1粒で2度美味しい」って言葉あるけど
「1枚で2度美味しい」アルバムだ!!


↓これは未確認なんですけど、ど~なんでしょうか?

■セカンドとして発表しようとしていた未発表音源が,
アルバムとして発売されている
■90年代に突如復活して2枚ほどアルバムを作っているようだ

詳しいサイト

コメント
この記事へのコメント
T2!!!
T2サイコー!!!ジャケもサイコー(紙ジャケで持ってるヨ!)!!

確かに、復活してアルバム作ったという情報があったような…。

コレかもしれない。一応、この1stと同じレーベルから出てるよ。

http://www.dealtime.com/xPF-On_The_Front_Line_T_2
2007/01/27(土) 10:37:56 | URL | 藤井 #KD5XUSzs[ 編集]
コレも
2007/01/27(土) 10:41:14 | URL | 藤井 #-[ 編集]
TB,ありがとうございます。
これは素敵ですね。
英国の暗さと幽玄とプログレ的展開とメタルなリズムなど色んなものがつまってる名盤ですね。
Tommyさんの実況中継おもしろかったです・・・
たまにはそんなレヴューもいいよね!(自分の専売特許だす)

2NDは
「T2」というタイトルで’97年に限定プレスで出ています。しかし後にこれはピーターさんの新ユニットが「Second Bite」「Waiting For The Band」というものですでに’93年にリリースしていたものであるという事がわかったらしいよ・・・
物本でしらべただす・・・

藤井さんの下のやつはそういう事で大ピンポンです!
2007/01/27(土) 10:53:32 | URL | evergreen #-[ 編集]
いいねいいねいいね~
これは良い!アルバム一枚での解散が実に残念!そしてもっともっとメジャーに残れる可能性を秘めていたバンド。聴くべし、ってアルバムですね!
2007/01/27(土) 19:59:24 | URL | フレ #-[ 編集]
これは
最初は、UKエジソン(今は名前違いますね…。)のプログレのコーナーのレーベルで限定リリース??されたのが日本初のCD化だった気がします。(たしか'91年)
それ以降、見当たらなかったけど、どんどん再発されるようになり、今は普通に手に入れられるから本当にいい時代になりましたよね…。
2007/01/28(日) 00:10:34 | URL | 藤井 #KD5XUSzs[ 編集]
■藤井
藤井ちゃん好きなんだ!知らなかった!(笑)
おお!調べてくれてサンキューっす!(^O^)/

怪しいって、どんな風に?

「T2」普通に手に入る?
今、アマゾンで調べたら、1万円近くしてるよ?…(*_*)

■evergreen
確かに、名盤だね!!
専売特許…使用料払おうか?(笑)

でも、聴きながら書くと、こーなる!(爆)
evergreenさんは、「T2」というタイトルのアルバムは未聴?
内容が気になるな…。

■フレ
いいねいいねいいね~(^O^)/

アルバム1枚を残したバンドって、その1枚に全て出し尽くしてしまって
次が作れなくなるケースなのかも?
残念過ぎるね…。
2007/01/28(日) 10:38:47 | URL | Tommy #-[ 編集]
いや、怪しいってのは、
これがその言われてる再結成後のものかどうかという意味で…。

この「幻想楽園」、俺っちは4年前にUNIONの中古で見つけたんだけど…。

UNIONには在庫アリ!!

http://diskunion.net/search_result.php?type=1&for=1&kwd=24154&no_alphabet=1&all_genre=1

大丈夫じゃない?1万円ってなんだろね?俺も今見たけど…。
アナログなら分かる気もするが…。
2007/01/28(日) 23:24:51 | URL | 藤井 #KD5XUSzs[ 編集]
そーだったのか!…(^o^;)

私も、ユニオンで中古見たことある。

あらま…あるね…しかも安いし。
色々探してみるべきね。アマゾンで買っちゃう人も
いるんだろうね…ご愁傷様♪
2007/01/29(月) 09:49:00 | URL | Tommy #-[ 編集]
T2持っているけど、紙鮭ボックスのどこかに紛れ込んだまま
行方不明(爆)
あと、「ファンタジー」という名前のセカンドも持っているが、
これも行方不明(爆)
時間があったら探そ。
聴いたの大分前だな。
2007/01/29(月) 12:25:09 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
最近、忙しそうね…。
身体壊さない程度にね!(笑)
SYNAPSE、5月札幌公演まで、お金貯めておいてね!v-238

2nd持ってるの?
どんな感じ?この路線だったら、聴いてみたいわね。
2007/01/30(火) 18:09:55 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
イットル・オール・ワーク・アウト・イン・ブームランド1970年60年代終わりに活躍した私の大大大好きなバンドにGUNがありますが、その2NDアルバムに参加していたドラマーのPETER DUNTONが中心になって作った3人組編成のバンド。GUNがらみとしたのは、このPETERさんと
2007/01/27(土) 10:55:16 | Iron Rosary
 「T2」と言えば泣く子も黙るあのアーノルド・シュワルツェネッガーの大ヒット作ともなった「ターミネーター2」の略称というのがどう考えても世間一般の認識だ。が、丁度自分がこの辺を漁りまくっていた時の「T2」と言えば超ま
2007/01/27(土) 19:59:39 | ロック好きの行き着く先は…
イットル・オール・ワーク・アウト・イン・ブームランドT.2 ユニバーサルインターナショナル 2000-12-27by G-Tools T2といえば、普通こっちなんだろうけど(ベタですみません・・・)ロック・ファンなら、あのかまち潤センセイがオリジナル盤を目の前で買い逃したことで有
2007/01/27(土) 20:20:11 | プログ・ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。