放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SHAMAN/SANTANA'2002
2007年04月05日 (木) | 編集 |
shaman

evergreenさんの所で「魂の兄弟たち」が紹介されていて、サンタナと、
マクラフリンが一緒にアルバムを作っていたという事を知るわけです…(^o^;)
マクラフリンは、世界3大ギタリストと、シャクティーしか持ってなかったりする…。

SANTANAを観たのは、1981.8.2、高中正義とのジョイントを1回だけです。
お目当ては、高中だったものだから、あまり記憶に無かったりする…。
レーザー光線で幻想的なステージだったな…確か!(爆)
凄いペイントギターを持っていた!(YAMAHA SG 仏陀インレイ特注モデル)

SANTANAのアルバムは、家にあったが、旦那所有!(笑)
自分で始めて買ったのは、「ABRAXAS」であった!!

んで、「魂の兄弟たち」を聴きたくて、TSUTAYAに走る!(爆)
予定通り、置いてませんでした…んで、俺の目をひいたのが本作であります。
アートワークが仏教かかってるものに目がないし、この構図は、横尾忠則だっ…。

こちらでは「妖しさが足りない」ハッキリ言えば、その通り!(爆)
「レインボー・カラーみたいな音楽を作るんだ」
「シャーマンは癒しであり、皆が持っている眠れる力を呼び覚ます音楽祝祭なんだ」
色々なVoは、かなりの実力派!!16曲76分にも及ぶタラフク感ある1枚。
しかし、音が洗練され過ぎた印象が、どしても頭をよぎる。。
7曲目「VICTORY WON」は、良質のインスト、バラード曲。
俺は、こゆのが好きだな!!全曲インストでも良かったんぢゃ?
16曲目のギター最高なのに…オペラ歌手はいらんだろ?
俺が聴きたいのは、サンタナのギターなんだよな。

その後に聴いた「ABRAXAS」が、妙に新鮮だったのは、気のせい?
黒い女性の股間に白い鳩…恐るべしセンス…。。
santanaab

3曲目「Oye Come Va」の出だしが、
「子猫がニャー」に聴こえるTommyでした!(爆)

コメント
この記事へのコメント
Shaman
なかなかいいですよね。
私はサンタナを聴きだしたのは、かなり遅くて、「Supernatural」で復活してからなのですよ。それ以降のアルバムは全部持ってます。

2002年だったか、たまたま出張で行ったドイツでロックフェスやってて、サンタナを偶然見ました。かなり良かったです。
2007/04/05(木) 09:45:06 | URL | Ken #-[ 編集]
TBいつもありがとうございます
妖しさが足らない・・・ですが
初期派の私の聴き方にも
問題があるんでしょうね。新しいものも聴かなきゃなー
と思っています。なかなか・・・笑
2007/04/05(木) 15:48:58 | URL | evergreen #-[ 編集]
マクラフリン
ジョン・マクラフリンがかつて在籍していたマハヴィシュヌ・オーケストラはいいですよ。ジャズ・ロック・ファンならお奨め出来ると思います。
2007/04/05(木) 21:32:13 | URL | Cottonwoodhill #-[ 編集]
1+2は
3たな。
好きなところしか出てきませんけど、すみません。

俺は、SANTANA は、レコード世代で、Zebop! までかな。持ってて .....
けど、CD で買い直したのは、Lotus までです。
# あ、Earth's cry, Heaven's smile 聴くのに、ベスト盤は買った。
Lotus 以降は、なんちゅうか "毒"が消えて、音楽の "楽" が俺的に楽しくなくなちゃったのよね。
けど、リアルタイムで聴いてたから、影響はかなり受けましたよ。
だから、なん中華、俺の思っている方向に行ってくれない ?! SANTANA に、やきもきしたもんです。(笑)
ABRAXAS は、"毒" があって、いいですよ。III とともに、ベストでしょう。

ではでは。
2007/04/06(金) 01:08:29 | URL | ばねじい #CrS0LqOg[ 編集]
コレ、結構いい曲多くないですか?
3曲目の「レロレロレー」っていうサビが最高。子猫がニャーはどこだか分かりませんでした。(笑)
2007/04/06(金) 03:15:07 | URL | amarcy_loud #d/CpiV46[ 編集]
青春アミーゴ!!
■Ken
私は、サンタナまったく詳しくないです……(^o^;)
ドイツで観たんですか!!生は良いでしょ?
逆に、初期のものは、持ってないんですか?

■evergreen
問題は、ないと思いますけど?
私も、そーですから!(笑)

初期の毒気が好きな人には、このアルバムは
ある意味つまらないと思いますね。

GENESISも初期派です!!
Camelだけは、後期派!!(@Д@;…

■Cottonwoodhill
マハヴィシュヌ・オーケストラも、確か音源あったはずです。
ただ、ジャズ・ロックって、あんまし…あのぉ……(^o^;)
「シャクティー」みたいなのが、ツボですね♪

■ばねじい
好きなところで出てきていただけるだけで嬉しいっす!(^O^)/

Earth's cry, Heaven's smileって、そんなに良い曲なんですか?
俺は、年代別にリリースした、アルバムの事もわからないので
「○○まで」と言われてもわからないんです…。

「哀愁のヨーロッパ」が入っているのは、アミーゴですよね?
この曲好きでね…。

III 、キャラバンサライ、1stは、聴いてみたいです。

■ amarcy_loud
結構良い曲多くないか?
みんないいと思いますけど!(o^-^o)

「子猫がニャー」は、出だしだって書いてあるのに…(>_<
2007/04/06(金) 18:12:19 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
CD/国内盤/1993.6.211970年のセカンド。正に名盤中の名盤で、ここでとりあげる必然性皆無。とりあえずロック・ファンを名乗るなら、CDラックにおいておかなければならない1枚。でも、個人的には1STと3RDのほうが好
2007/04/21(土) 12:50:47 | メタル馬鹿一代
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。