放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Meltdown/Vinnie Moore'91
2007年04月06日 (金) | 編集 |
vinnie

みなさん!ヴィニー・ムーアってギタリストご存知ですか?

随分前に、お友達のKaoちゃんがね
「Tommyさん!!とにかく聴いてみてください!」ってんで、送って来てくれた!!
kaoちゃんとの共通好き好きアーティストは、エリック・ジョンソン!(笑)
ランディー・ローズを最初に聴かせてくれたのも、kaoちゃんだったな。
その、kaoちゃんも、来月ママになるらしい。
「Tommyさん!お腹の皮は、どこまで伸びるんすか?」とか言ってるし!(爆)
元気な赤ちゃんが産まれると良いね!Kaoちゃん!おんぎゃ~~♪

へヴィー・メタル・ボンバーという、和田誠が司会の全国ネットのラジオ放送の
確か、エンディングで流れていたのが、本作から「Last Chance 」
1度聴いたら、耳から離れない名曲でね、も~そのギタープレーは
言葉で表せない程!!波みたいに、押し寄せては、引き返すとでも
言うのだろうか…。音の芸術ここにあり!!

巧いだけじゃない…何かが違うんだよね…。
こんなに、引き込まれるギタリスト俺の中では、なかなかいないと思う。
へヴィーローテーションしたけど、今聴いても、まったく飽きない…。
多くの早弾きギタリストさんは、俺の中では「技術のひけらかし」にしか
聴こえなかったりするわけで…でも、彼は違う!断言できる!!

1stの「Mind's eye」、2ndの「Time odyssey」は、どうも、ネオクラシカル路線で
本作3rdで、ガラリとイメージが変わるらしいのだが、俺は前作は未聴…。
全曲、インストゥルメンタル!!ギターを堪能したいならば、即効でGet!!
アマゾンで、かなり高かったな…。おい!(笑)

娘に聞いたら、「UFO」のギタリストらしい!…(^o^;)ははは。

自称ギタリストの皆さんは、必聴ですぞぃ!!
そして、ギタリストでいな、そこのあなた!!(笑)
ギタリストのソロ?インスト?そんなこと、この際問題ぢゃありません!
本当は、誰にも内緒にしておきたかったけど、俺って良い人だなぁ!

ここで視聴できます!!
視聴したら全部欲しくなった~ヤヴェ~~~~~~!

vinnie moore

80年代の速弾きムーヴメント真っ盛りに登場した超絶技巧ギタリスト。
正確無比なフィンガリングやタッピングを駆使した高速プレイは数多くの
ギター・キッズを虜にした。また非常に器用な側面もあり、ソロ作では
アルバム毎にクラシカルなインスト/フュージョン/AORと、さまざまな
サウンドにアプローチ。現在も教則ビデオやギター・クリニックなどを
中心に精力的な活動を行っている。

コメント
この記事へのコメント
1st収録の
LIFEFORCEを聴いたとき、激速ミュートピッキングにビビッた。

VICIOUS RUMOURSの1stでも弾いてますよね。
(懐かしすぎる)
2007/04/06(金) 20:24:55 | URL | katu@wisdom #-[ 編集]
どうも~。
 コメントありがとうございます。いや~。「違う!」と断言できるあなたの耳も本物です! …とか偉そうに言ってしまいますが…。
 かな~りお好きみたいですね…。^^;。1stも2ndもかなりかっこいいですよ。輸入盤屋さんとかにはまだあるんじゃないかなあ…。
2007/04/07(土) 11:11:48 | URL | しまうま #YrrUG2to[ 編集]
Vinnie Moore関連かなり持ってます
はじめまして。Vinnie Mooreの検索で引っかかってやってきました。
大体Vinnie Mooreが参加してる作品は持ってますです。
一番最初に聞いたのがこれでして,以来ずっと好きです。

全部買っても損はないと思いますよぉ。
UFO参加作品では第一弾のYou're Hereはソロ作品のフレーズオンパレードでちょっと引きましたが
第2弾のMonkey Puzzleはそういったこともなく
買いだと思います。
UFOのDVDも日本盤でないかなぁ?
(輸入盤はリージョンコードがアメリカしかなくプレーヤーを別に買わなくてはなりません)
2007/04/07(土) 15:49:03 | URL | 70111 #uev0LSeY[ 編集]
コメントありがとうございます!
■katu@wisdom
VICIOUS RUMOURSでも、弾いてるらしいですね!
流石、katuさん詳しい!!

弾くの難しいんでしょ??(@@)

■しまうま
はじめまして!!
彼のレヴューしてるサイトって意外と少ないのにビックリしました!
でも、好きな人がいて良かった!嬉しかったっす!(^O^)/

アマゾンにもあるみたいなので、そのうちGetしたいし思ってます!!

■70111
このアルバムは、自分の中では『名盤』です!
他のアルバムも視聴しましたが、どれも、凄いですね~。

こんなに、他のアルバムも良いとは思っていなかったので
逆に、驚いてるくらいなんですよ。

UFO…ソロ作品のフレーズオンパレード!!!
なお更、良いじゃないっすか!?

最近は、YouTubeで、彼の映像が観れるのが嬉しいです。
記事を書くに当たって、検索してたら、あったので、動く彼を
初めて観て感激してましたよ♪
2007/04/08(日) 10:21:59 | URL | Tommy #-[ 編集]
Mind's Eyeが好きです。
いつかレビューを書こうと思ってジャケのキャプチャまでしてあったんですが、つい・・・。「Mind's Eye」というアルバムが気に入ってます。同時代に活躍したJoey Tafollaなんかも結構いけますよ。
2007/04/08(日) 22:53:52 | URL | waruinekotanme #-[ 編集]
是非、レヴューしてくださいよ!(o^-^o)
アルバムは、全てお持ちですか?

Joey Tafolla初めて聞く名前です。。
トニー・マカパインに師事してたらしいですね。
フュージョン寄りメタルとか?

知らないアーティストが山ほどいて、お勉強に
なります!m(_ _)m
2007/04/09(月) 08:34:28 | URL | Tommy #-[ 編集]
2ndのKeyは
こんばんは。
私は『Time Odessey』大好きです。
初めて聴いた時、ヴィニー・ムーアもいいし、Keyもうまいなと思っていたのですが、実は弾いていたのはジョーダン・ルーデス!
国内盤の帯には、全く触れられてません(笑)
2007/04/10(火) 21:30:57 | URL | いい音 #j3T/fhN6[ 編集]
『Time Odessey』ジョーダンが参加してるんですか!
それは、凄いはずだ!(笑)

やっぱり、1stと、2ndは買います!!
情報サンクスです!(^O^)/
2007/04/12(木) 17:22:58 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
CD/国内盤/1987.4.5インギー以降、雨後のたけのこのように湧いて出たネオクラシカル系、シュラプネル系速弾きギタリストの中で、あたまひとつとびぬけていた存在が、このヴィニー・ムーアだった。オリジナリティという面か
2007/04/21(土) 12:48:10 | メタル馬鹿一代
CD/国内盤/1987.9.21記念すべきヴィシャス・ルーマーズのファースト。RIOTやメタル・チャーチとならんで、数少ない、本当の意味でのヘヴィ・メタルを演奏できるアメリカのバンドだ。カネのかかっていないサウンド・プロダ
2007/04/21(土) 12:48:45 | メタル馬鹿一代
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。