放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AVE MARIA/本田美奈子'2003
2007年04月11日 (水) | 編集 |
avemaria

彼女の作品は、「LIFE~本田美奈子. プレミアムベスト~」だけ持っている。
2005.11.6彼女は、天国に旅立った…。
その2年前にリリースされた作品だ!!
美しいそのアートワークは、まるで天使のようだ…。

彼女が闘病生活をしている番組をビデオに撮った。
彼女は、「前向き」な人だと思う。
どんな逆境の中でも、常に周りに気を使い、笑顔を絶やさない。

隔離された病室の中。シャワーを浴びながら歌うアメイジング・グレイス。
体中を蝕む病魔。全身に走る激痛。
そんな中でも、彼女は、歌う事を止めなかった…。
抗がん剤の影響で、坊主頭。もともと細い身体も、ガリガリ…。

彼女は、もっともっと歌いたに違いない…。

1. 流声(井上鑑)
2. アヴェ・マリア(カッチーニ)
3. 私のお父さん ~オペラ「ジャンニ・スキッキ」より(プッチーニ)
4. タイム・トゥー・セイ・グッバイ (サルトリ、カラントット&ピーターソン)
5. 美しい夕暮れ(ドビュッシー)
6. ヴォカリーズ(ラフマニノフ)
7. グリーンスリーヴス イングランド民謡
8. ジュピター ~組曲「惑星」より(ホルスト)
9. 私を泣かせてください ~オペラ「リナルド」より(ヘンデル)
10. シシリエンヌ(フォーレ)
11. ニュー・シネマ・パラダイス 愛のテーマ(エンニオ・モリコーネ)
12. タイスの瞑想曲(マスネ)
13. アメイジング・グレイス(ニュートン)
14. ベラ・ノッテ~映画「わんわん物語」より (ペギー・リー&ソニー・バーク)

流声」2分に満たない短い曲。彼女の美しいスキャット。
アヴェ・マリア」これが激ヤヴァ!!彼女の持つ声の美しさと、
カッチーニの、この曲で、涙しない人が果たしているのだろうか?
私は、昨日から、この曲ばかり聴いている…。全身が麻痺状態になる…。
タイム・セイ・グッバイ」アンドレア・ボチェッリの為に作曲され、
後に、サラ・ブライトマンとのデュエットが大ヒットしたらしい。
本田美奈子…イタリア語での挑戦。2000年シドニーのオペラハウスで初披露した曲。
美しい夕暮れ」この曲で、彼女の高音域に驚く!
最高音ハイCis!!こんな高い声出るの~~~~~~??
ヴォカリーズ」ラフマニノフの曲を、彼女がスキャット。
こんなにも、歌詞のないものに、感情を吹き込めるものなのだろうか?
ハッ!ヤッペー!涙出てきた…。。。
ジュピター」ホルストの曲に、岩谷時子が詞をつけてます。
このアルバム全般に言えるんだけど、日本語の美しさ、心への響き。
これも、も1つの魅力になってます。


泣きたいときは 泣きましょう
かなしみ知らない人は いない

みんな 手をつないで生きて行こう

シシリエンヌ」歌曲作曲家フォーレの作品。元々チェロの為に書かれた作品らしく、
彼女の透明感溢れる声と、とてもマッチしている。バックのハープも美しい。
ニュー・シネマ・パラダイス愛のテーマ」日本語の歌詞をのせたのは、
初めての試みらしい。語りかけるような細いVoから、訴えかけるような
強さのあるVoまで、彼女の魅力が堪能できる。
アメイジング・グレイス」これは、も~書かなくても…。
彼女の悲報を流すニュースのバックで、これが流れていた。
悲しみと共に、彼女の歌唱力に驚かされた思い出がある。
イギリスの賛美歌らしい。世界平和への祈りの歌…。

このアルバム一言で表現すると「勇気もらえる1枚」です!

どうもありがとう…美奈子ちゃん…。

コメント
この記事へのコメント
「肉親が死ぬと、殺生が少し遠ざかる。」
死を前にした時、生の在り方も変わってゆくのでしょうか?精神的に落ち込んでいるとき、聴いてみたいです。唄というより祈りに近いのかもしれないですね・・・。
2007/04/11(水) 19:05:28 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
正に天使の声でした!
本田美奈子、素晴らしいですね。
アイドル時代は、あまり評価されることはなかったけど
ブライアン・メイも認めた素晴らしいヴォーカリストだったのです!
昔のバンド仲間がキーボードを弾いています。
彼女の声には元気を貰えます。
2007/04/11(水) 23:31:28 | URL | Rose #-[ 編集]
風のうた
聞いたのね 大地にそよぐ 風の声
遠い記憶 呼びさます
覚えてる ? 青いすみれの 最初の香り
あなたの命 あたためた
雲の流れる先に 何があるというの
森の向こうの未来 (あした) を知ってしまったのね

行きなさい さぁ
約束の家 ふりむかないで
信じなさい さぁ
あふれる想い 強さに変えて
駆けまわる あなたの足音わたしはひとり 風にさがすわ

月あかり 波の彼方に 光る影
強い絆 呼んでいる
荒れる海を知らない 川の流れのように
変えることのできない 運命があるのね

行きなさい さぁ
こころで聞いた 声のほうへ
信じなさい さぁ
あなたが選ぶ すべてのものを
あの風が 抱きしめてくれる 星の祈りが 眠れるように

---

俺は、この歌が大好きです。(去年リリースされた「I LOVE YOU」にやっと収録されました。)
まぁ、マリリン で、ツボに入っちゃったわけですけど、その後の、美奈子. の、純粋さ に ......
俺も、勇気をもらいましたよ。
# Brian May、Gary Moore、EARTHSHAKER とか、羨ましかったりして。(笑)
俺、結局、彼女のステージは、一度も観ませんでしたが、題名の無い音楽会 なんかで、雰囲気はわかりました。

バッシングもあった。
この程度で、歌姫 かよ。って、意見も甘んじて受け入れますが.......
美奈子. のいいところは、再現性 を目的としていない歌唱だと思います。
classic、opera は、俺が思うに、最高の歌唱の再現。それが、Live。
がしかし、美奈子. の歌は、その場に応じた、臨機応変な対応。その場に叶った歌だったのでは.......
で、それが出来るのが、美奈子. だったわけで。
俺にとっては、ある意味、理想の singer であることに、間違いはありません。
classic がどうのこうの、歌が上手いのなんの、なんてことは、どうでもいいんですよ。
波長さえ合えば、彼女が、何 を、歌っていようが、俺はよかったんです。

そうそう、
Earth's cry, Heaven's smile .... 邦題: 哀愁のヨーロッパ です。
2007/04/11(水) 23:37:02 | URL | ばねじい #CrS0LqOg[ 編集]
“昨日”からって言うのがちょっとドキッとしました。
しかも“アヴェ・マリア”・・・・(私も聞いてました、急に、美奈子さんじゃないけど・・・)
Tommyさんともつながってる感じがします。
実はこの記事を書いてくれた4月11日、4年前、長年の夢が叶ってパリに旅立った日、去年は、思いがけないチャンスが舞い込み恵比寿での個展を開いた初日、そして今年の4月11日はこれも思いがけないのですが本が再版になりました。
この3つの4月11日について、考えていたところでした。
この記事はヒントになったよ、ありがとうv-238
自己紹介の写真もすごくいいねv-254
2007/04/13(金) 07:06:16 | URL | 瑠璃 #-[ 編集]
コメント感謝です!
■sherbet24
このアルバムをリリースした時は、まだ彼女は
発病してないのよね。
レンタル屋さんにあると思うので、是非聴いてみて欲しいわ。
100曲の中から、彼女が選んだ曲らしいわ。
何しろ、歌声も素敵だけど、「詩」から、勇気もらえると思うんで。

■Rose
まさか、あのアイドル歌手がって感じでした。
ミュージカルやるようになって変わりましたね。
彼女は、凄い努力家だと思います。
もっと、もっと生きて欲しかったアーティストです…(ノ_・。)

■ばねじい
「風のうた」聴いたことないです。
素敵な詩ですね!!d(^o^)b

「マリリン」観た時は、凄い悩殺的でしたよね?
うわ~凄いって思いましたもん。

私も、彼女のステージは、観た事ないです。残念です。

バッシングは、クラッシック方面からあったんですよね?
でも、これは、「クラシカル・クロスオーバー」というジャンルらしいので
意見が分かれるのかもしれませんね。

確かに、彼女は、臨機応変ですね。
曲によって、吹き込む命が違っていますもん。

歌が巧い下手ということよりも、このアルバム、しいては
彼女の歌から、何を感じるかだと思います。

■瑠璃
体調はいかがですか?
あまり無理しないでくださいよ…(TωT)ウルウル

瑠璃さんも、“アヴェ・マリア”聴いていたんですか!
不思議ですよね…偶然みたいだけど、「必然」であると私は思ってます。
本の再版おめでとうございます!!

素敵な短歌、いつも楽しく読ませていただいてます。
そして、美奈子ちゃん同様「勇気」「元気」いただいてますよ。

ありがとう!!瑠璃さん♪

プロフの写真は、ネットで見つけて「うわ~素敵」ってんで
いただいたものです!本人よりは、ずっと良いよね!(爆)
2007/04/13(金) 09:20:20 | URL | Tommy #-[ 編集]
こんにちは。
本田美奈子さんというと、ハードロックなイメージがありますね。
アルバム持ってないですけどね。
ワイルドキャッツでしたっけ?ミナコ・ウィズ・ワイルドキャッツ。
2007/04/13(金) 18:35:35 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
こんにちは。
携帯の待受けは娘さんですか。
んー。着メロはもしかして…キャメルですか?
2007/04/14(土) 08:00:39 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
コメント感謝です!
確かに、ハードロックなイメージありますね。。
このアルバムは、まったく違うけど、素敵ですよ~。
くっぞこさんは、オペラとか好きですか?

ワイルドキャッツ?

携帯の着メロは、ダウンロードしてません。
殆ど「マナー」にしてるんですよ。鳴るとうるさいので!(笑)
鳴らす時は、元々携帯に入っていた「小鳥のさえずり」
「小川のせせらぎ」にしてます!…(^o^;)

くっぞこさんは、「たま」ですか?(^O^)/
2007/04/14(土) 23:58:59 | URL | Tommy #-[ 編集]
こんにちは。
オペラ見ないんですよ。どうせなら生で見てみたいですね。
ワイルドキャッツって、彼女が組んでたバンド名です。
ミナコ・ウィズ・ワイルドキャッツという名前で、歌番組に出てました。
↓試聴できるみたいです。
http://morawin.jp/servlet/TrackFinder?TEMPLATE=artist_track_page.html&ART_ID=EMI00443&INTERVAL=30
私は、別にファンだったというわけじゃないですよ(笑)。

私も着メロは入れてないんですよ。
ただ、マナーモードで気付かないときがあって、携帯の内蔵アラーム音にしてます。
2007/04/15(日) 22:42:36 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
コメント感謝です!
オペラは、生だろうね…。
良くあんな高い声が出ると関心して聴いてます!(笑)

彼女がバンド組んでたんですか?
それさえ知りませんでした…(大汗)
今、聴いて来ました!ハード・ロックっぽい感じですね!!
アイドル路線の延長の歌唱法だと思います。
このアルバムとは、まったく別物って感じですね。

私の、「小川」「小鳥」も内臓のものよ!タダ!(爆)
昔は、クリムゾンとか入れてたけど、Camelが無いのよ!(ノ_・。)
2007/04/17(火) 08:56:08 | URL | Tommy #-[ 編集]
こんにちは。
携帯の着メロは、何かのキャンペーンで、
無料のやつを入れてたけど(確か、筋肉少女帯の”釈迦”)、
あまりにもチープすぎて、使ったことがなかったです(笑)

グラビア写真の万国旗、誰がやったんでしょうね(笑)
おじいさんだったら、よけいに可笑しいですね。
自分の好きなグラビアアイドルの写真を飾ってたとか(笑)
2007/04/18(水) 21:25:31 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
そーそー!
私も、無料のHeavy Metal入れた事あるけど
あまりに、チープな音作りなので、使わなかったわ!(笑)

それにしても不思議な事する人がいるわね!
私だったら、撤収しないわ!(爆)
公衆電話に貼ってある、テレクラみたいなもんかしらね?
2007/04/19(木) 09:39:29 | URL | Tommy #-[ 編集]
こんにちは。
ヒュー・ホッパーさんとリチャード・シンクレアの共演盤とは言っても、
歌モノですしね。好きなんですよ。
リチャードさんは、英国一好きなヴォーカリストですね。
2007/04/20(金) 19:20:58 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
くっぞこさんは、本当に、色々なものを持ってるわね!
とても、お勉強になります。

リチャードさんって、私の中では「プログレ声」の
代表格のような感じがあります。
ほのぼのしてる声質ですよね♪
2007/04/22(日) 18:38:48 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。