放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


見た目で損してるBAND!
2007年04月12日 (木) | 編集 |
lordi
Monsterican Dream/Lordi '04

友達にいただいたまま、放置してあったのが本作!!
そりゃそ~だよ!!ジャケ写だけで、聴く気が起こらないよね?…(^o^;)

ところがだ!フレさんの所での紹介文を読んで、聴く気になった!(笑)
彼は、文章巧いよね!いつも脱帽状態…しかもマニアック!
殆ど、知らないBANDばっかし~

ただの色物と思っていたオイラは、かなり反省しました。
Slipknot信奉者のオイラにとって、彼らと比べられるのは、実は嫌だ!(笑)
被り物こそしてるけど、音楽性も精神性も、まったく異なるんだもん。
ま、どっちが好きなんて野暮な事は、この際聞かないでくれ!(爆)

彼らは、KISSの大ファンの集合体なんだね!!
グロテスクな見た目とはまったく違う!このギャップなんなの?
キャッチーであり、フィンランドというお国柄が良く出てる哀愁を
持つ楽曲などもある。コーラスワークも素敵だ!!
この2曲目のKeyが、なんとなく「デスオルガン」ぢゃねぇ?!!
3曲目「BLOOD RED SANDMAN」は、かなりお気に入り!!
リズムは、ホワイト・ゾンビで、ホラー的な流れは、キング・ダイアモンド!(笑)
随所に、泣きのギターなんかも登場して、かなり面白いよ!このBAND!!
ただね、Voのダミ声で好き好きが分かれるかもね?

ヘルシンキの野外コンサートでは、聴衆のおおよそ80,000人が一緒に
合唱し、ギネスブックのカラオケ部門の新記録に認定されたと言うから
いかに、キャッチーなメロディーを持つBANDかがわかるね!(笑)

ってか、4/9~13まで、日本に来てるんぢゃん!!
かとれいさんが行ったみたいだけど、80分弱のステージだったらしい。

SlipKnotのライヴを間近の位置で観てたけど、マスクと皮膚の間から
滝のような汗が流れてた…。
それを考えると、このコスチュームに身を包み、ライヴをやるって
ある意味無謀とも思えるけど、彼らの中では、このコスチュームが
無ければならないわけで…。しかも、ベラボウに高いらしいし。。

このイデタチで、かなり引かれると思うのも承知でやってるんだろうね…。
まさに、こだわりを持つBANDだと思うけど、かなり損してるよね!(笑)

VoのMr.LIRDI、病院を舞台にしたホラー映画を製作中らしく、5月から
撮影をスタートし、12月には、フィンランドでワールド・プレミア上映されるとのこと。
各所で絶賛だった1st「GET HEAVY」に続く2004年作、2ndアルバム!
この特殊メイクのモンスター様たちは今作でも秀逸なナンバーを聴かせます!
モンスターの悲哀を感じさせるダミ声のヴォーカルが、哀感があってキャッチーな
ロディーの歌を「TRASH」「HEY STOOPID」の頃のALICE COOPERっぽさのある
メインストリームのハード・ロック/メタル・ライクな楽曲に乗せつつも、やはりフィンランド
産らしいムード/現代っぽいアレンジのKey.を加えて聴かせるフィンランド・メタル!
メジャー・レーベルからリリースされているのも当然のクォリティーです!
恐るべしフィンランド!ボーナス・ディスクでメンバーがモンスターで登場する
(ってかモンスターですもんね・・)30分の映画「THE KIN」や
名曲”WOULD YOU LOVE A MONSTERMAN”のビデオ・クリップ1曲が
収録されたがDVD(PAL仕様)が付いたCD+DVDの2枚組限定盤!! (アマゾン)

オフィシャル
ウィキペディア

コメント
この記事へのコメント
良いですね!
PV観た事ありますが見た目と裏腹に流麗な曲調!最近ゾンビゾンビしなくなったロブゾンビよりいいかも・・・
2007/04/12(木) 12:44:02 | URL | ぱぴぴ発狂食品 #-[ 編集]
Tommyさんお邪魔したよ~!このバンドのDVD付きCD持ってるけどバンドのメンバーのコメントが収録されてます。外見とは違いみんな若い声でした!意外に若いのかも...。でもあのVoはすごいですよ!低い声だけかな?と思いきや金切り声も出るし...。俺の一押しバンドです!福島にこねぇかな?ってか(爆)
2007/04/12(木) 23:33:02 | URL | markunman #jVHfAgrc[ 編集]
ライブ良かったよー
あの格好だと長時間のライブは無理でしょう(^^)
 
2007/04/12(木) 23:41:02 | URL | かとれい #4A9T8td.[ 編集]
某ロックバーのマスターがミートグリートしたらしいのですがライブはやはり汗だくで被り物脱いだら剣道部の匂いがしたらしいですよ(笑)
2007/04/13(金) 00:57:38 | URL | まー #-[ 編集]
なるほど
ちょうど今、ゾンビーズのCDを聴きながら参上しました(笑)

なかなか人気の高いバンドだったのですね。不見識を恥じる次第です。
2007/04/13(金) 20:55:41 | URL | Cottonwoodhill #-[ 編集]
フレさんとこで気になっていました。
このジャケもすごいな~~~
「蓮コラ」かいな・・・笑
2007/04/13(金) 21:33:21 | URL | evergreen #-[ 編集]
お~!
ライブ二回も行ってしまった(笑)。やっぱヘタ(笑)。でも曲は良いし演技も巧いしエンタメだね。凄いノリだったし大音量だったのでもしかしたらブレイクする…しないかなぁ。二枚目のコレは割とジミ系だね。あ~でもDVD買おうかなぁ。
2007/04/13(金) 23:09:25 | URL | フレ #-[ 編集]
コメント感謝です!
■ぱぴぴ発狂食品
はぴぴさん、こーゆーのはOKなんすね?
ロブゾンビ…最近、小奇麗になっちゃいましたが、
それは、それで好きだっりします!(笑)

■markunman
色々なサイトで調べてみたけど、彼らは「若い」だろうと想像できます。
金切り声なんか出してたかな~このアルバムには無いような…。
ダイアモンド氏みたいだね~。福島ねぇ…難しいな!…(^o^;)

■かとれい
ライヴお疲れさまでした~!!
来てるのさえ、知りませんでした…(大汗)
Burrn!観て驚いたくらいです。
あれで、長時間やったら、ミイラになりますな!(爆)

■まー
剣道部なの?
バレー部も、凄い匂いしたけどね!(爆)

■Cottonwoodhill
ゾンビーズ…実は、知りません…(滝汗)
見た目と裏腹な、美しいくキャッチーなメロディーは
1回聴く価値はあると思います。KISSがお好きなら是非。

■evergreen
確かに、気になりますよね~このイデタチ!d(^o^)b
「蓮コラ」の意味がわかりませぬ…。。。???

■フレ
ライヴ行ってたんですか?気合入ってますね~。
フレさんのツボなんですね!きっと、このバンド!(^O^)/
やはり、ライヴパフォーマンスは、凄いんですかね?
彼らは、ロック聴かない人達にも人気があるらしいから
きっと、ブレイク…しないかなぁ。。(笑)

PAL観れるプレイヤー買っておいて良かったです。
まだ、少ししか観てないですけど。
2007/04/14(土) 13:02:48 | URL | Tommy #-[ 編集]
ダミ声にもだいぶ慣れました
TBありがとうございます。
ホント見た目で引く人が多いでしょうね、このバンドは。聴いてみれば曲の良さが判ると思うんだけど、まさかこんな曲調だとは絶対思われないだろうな(笑)
LORDIのライブについては後日談をアップする予定ですので、おヒマがありましたらまた見に来てください。
2007/04/15(日) 03:16:21 | URL | Faulpelz #HpJLc8dc[ 編集]
蓮コラ
蓮の種を人体にコラージュさせたグロ画像で
韓国では禁止になったってやつ・・・あったじゃん・・・
2007/04/15(日) 16:58:27 | URL | evergreen #-[ 編集]
コメント感謝です!
■Faulpelz
はじめまして!d(^o^)b

見た目で買わない人が多いかもしれないけど
逆に、ラジオで聴いて、気に入って、買いに行ったら
このジャケってのも、驚くよね!(笑)

「一瞬、たじろぐ!」(爆)

LORDIのライヴ行かれたのですか!
後ほど、お伺いしますね♪

■evergreen
蓮コラ…知らなかった!…(^o^;)
あたしとしたことが!!

今観て来ました。笑った!
あんなので、禁止しちゃうんだ…。
気持ち良いもんじゃないけどね♪

確かに、そんな雰囲気あるかも!(^O^)/
2007/04/16(月) 08:07:19 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 キャッチーでポップセンスの溢れるメロディ、且つハードロックでそれを実践し、更にインパクトを与えるために悪魔のような格好とメイクを施してセールスに繋げるという手法を実践して見事に今ではアメリカナンバーワンエ
2007/04/13(金) 23:09:53 | ロック好きの行き着く先は…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。