放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心に良い音楽(モーツァルトを聴いて健康になろう)
2007年04月14日 (土) | 編集 |
mozart

モーツァルト療法Vol.2胎児の耳に響くモーツァルト

1. セレナード第13番ト長調「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」~第1楽章
2. ピアノ協奏曲第23番イ長調~第3楽章
3. ロンド ニ長調
4. クラリネット五重奏曲イ長調~第1楽章
5. ホルン協奏曲第1番ニ長調~第1楽章
6. きらきら星変奏曲K.265より
7. ピアノ・ソナタ第11番イ長調~第3楽章「トルコ行進曲」
8. ディヴェルティメント第17番ニ長調~第3楽章
9. ピアノ四重奏曲第1番ト短調~第3楽章
10. フルート協奏曲第2番ニ長調~第3楽章
11. ピアノ協奏曲第17番ト長調~第3楽章

会社の健保から届く小雑誌がある。その中で、こんな記事を見つけた。
「ストレス解消に・免疫力アップに」
殆どの病気の根源って、ストレスと、免疫力低下によるものだとオイラは思ってます。
音楽の効能って、それなりに頭の中で理解してたけど、細かい事が
わかると、なお更説得力があるもんだ!(爆)

高周波、音の重なりが、脳神経を刺激
音楽に含まれる周波数の高い音は脳神経を刺激し、自律神経系のうち副交感神経を
刺激して体調を整えます。なかでも、モーツァルトの音楽に多くみられる3500~4200ヘルツ
という高い周波数はその効果が高く、さらにシンプルで透明感のある音の繰り返しが多い。

ストレスホルモンのコルチゾールが減り、活性酸素も減ることがわかりました。
血行がよくなり血圧や心拍数も安定しやすくなるといいます。

好きな音楽を聴くと気持ち良くなるというのは音楽鑑賞の領域で、好き嫌いで
左右されますが、音楽療法は、人種や民族を超えて誰にでも有効です。
その理由は、音楽が脳に伝わるまでの人類共通のからだのしくみにあります。
生体機能に影響する高周波の音は、耳介によって集められ、鼓膜を振動させて
その奥の内耳に伝わり、さらに増幅されて聴覚神経から脳の延髄や視床下部を
刺激します。音楽療法の効果を得るには、外耳でピンポイントに音をとらえる
イヤホンよりも、幅広く音を集める耳介を覆うヘッドホンの方が有効です。
サラウンドステレオや生演奏では、さらに空気中に広がった振動音も伝わって
効果が高まります。何かしながらの「ながら聴き」は触覚や視覚も働いてしまい、
聴覚の機能が相殺されやすくなります。効果を高めるにはできれば目を閉じて、
聴くことに集中しましょう。
さらに、ライナーから
アルフレッド・トマティス博士(1920~フランスの耳鼻咽頭科の医師)は
セラピーのために、世界中の人々にさまざまな音楽材を試しました。
その結果、モーツァルトの音楽だけは民族を超えて受け入れられる
コスモポリタン性を備えていることがわかりました。
モーツァルトを耳にした大多数の人々に次のような生理的、
心理的効果が確認されたのです。

■心拍数が速くなる  ■呼吸の際に胸腔が拡張する
■エネルギーが増大する ■創造性が引き出される

モーツァルトの音楽を聴いた人々は、一様に明るい気分で満たされ、
気持ちが軽やかになり元気がもりもりと湧いてくるのです。
民族の壁がないばかりか、年齢の壁もありません。

人間ばかりでなく、乳牛へ聞かせたところ上質の乳がでるようになり、
野菜に聞かせたら成長率が格段にアップしたなど、動植物などの生命体に
万遍なく良好な影響があることが報告されています。

博士は、モーツァルトが特別な耳を持っていたと説明します。
宇宙の音律が、モーツァルトの耳に聞こえていたというのです。
モーツァルトを聞くということは、宇宙の真理や自然の生命そのものに
触れるということだと書かれてますね。
ステレオに、このアルバムをセットしてたら、旦那が聴いたらしく
「モーツァルト癒されるなぁ~」と言って、こんなものを買って来ました!(爆)
                
amadeus

日本中で大反響の「モーツァルト効果」で発想力が劇的に高まる!発想力は
生まれつきのものではありません。ビジネスマンから受験生、幼児まで
モーツァルトの“魔法”のしらべで簡単に発想力を得られます。


コメント
この記事へのコメント
>殆どの病気の根源って、ストレスと、免疫力低下によるものだとオイラは思ってます。

これ絶対ですよね。ストレスがたまると血糖値が上昇します。

モーツァルト。彼の音楽が何故これほどもてはやされるのでしょうか?私はその音楽の「天才性」にあると思います。普通、天才の作品を見る、聴くなどすると、そのあまりにも自分とかけ離れた才能に触れるたびに、一種の絶望感を受ける事があります。ところがモーツァルト。彼の音楽には決してそんな事はない。

天才だけれど私たちは幸福に包まれます。彼の音楽は片目で笑って、片目で泣いていると評されます。その感情表現のおおらかさ、またその感情に隠された心の奥の襞。これらが私たちの心を捉えて離さないんでしょう。

こういうオムニバス盤、馬鹿にするクラシックファンいますが、私は大好き。どんな形でも彼の音楽が聴かれるというのは素晴らしいと思います。

長文すいませんでした。
2007/04/14(土) 19:17:55 | URL | ぷくちゃん #-[ 編集]
安いCD買ってモーツァルトもたまに聴いてます。レクイエムとか。
捨て曲なしです!!(爆)
時々、昔はなんでこういう天才がいたんだろうと不思議に思います。
2007/04/15(日) 18:02:47 | URL | amarcy_loud #d/CpiV46[ 編集]
コメント感謝です!
■ぷく先輩
クラッシックと言えば、「ぷく先輩」
「ぷく先輩」と言えば、クラッシックですね!(笑)

ストレスが溜まる…身体の色々な箇所が不調になる。
これ、危険信号を発してる状態なんですよね。
親戚は、ストレスを感じない体質らしく、それは、それでかなり
危険らしいです。具合悪くなったら、致命的らしいっす。

だから、ある程度ストレスを感じるという事は、むしろ有難いことで
そんな危険信号を感じたら、モーツァルトです!(笑)

私は、クラッシックは、まったくわからないけど、ヨハン・シュトラウスを
聴いていると、幸福感に包まれます。

モーツァルトを聴きながら風景を思い浮かべるのが最良らしいんですが
私は、宮廷のきらびやかな風景が出てきます。気品ありますよね。

オムニバスでも、やはり、1度は耳を傾けて欲しいですね。
クラッシックは、本当は、アナログか生が良いんでしょうけどね♪

■amarcy_loud
捨て曲なし!!(笑)
「集中力アップ」するってのは、わかるような気がする。
水を一杯飲んでから、聴くと、効果が上がるらしいよ!d(^o^)b
2007/04/16(月) 07:56:45 | URL | Tommy #-[ 編集]
ほんと捨て曲なしだね。(笑)
家で日曜日にステレオかけてパソコンしたりする時は私は
クラシックかテクノかな?
ROCKはi-podでイヤホンだから
これ聴いてる内にこの頃入るのかな?って疑問わくときがあるね。
ステレオでROCK聴くと・・・あれ何だか違うなって?
そんなこと無い?
私はやっぱりステレオ派かな?

tommyさんはライヴ派か?
いや~生が一番だってのは思いますが。

爆音でステレオかけたいですなあ~
2007/10/18(木) 07:17:34 | URL | evergreen #-[ 編集]
これを見て「捨て曲なし」と言える所が凄い!(笑)

実は、私の部屋には、PCを置くスペースが無く
台所のテーブルの隅っこにPC置いてます。(涙)

ステレオは、2Fにあるので聴けません…。(大涙)
だから、PCで再生するけど、PCやりながら聴くと
BGM程度で、入って行かないね?

i-podは、移動中に便利だけど、「輪郭」は感じる事できても
「音の醍醐味」は伝わらないと思う。
ステレオの方が良いに決まってるよ!(笑)

ライヴに勝るものは、無いですね。
特に、クラッシックは、ステレオでも再生不能分野。
生観て思いました。1回だけですが!(爆)

爆音でかけてますよ~近所の迷惑省みず!(^O^)/
あと、意外と効果的なのは、カーステレオです。
密室状態ですから、ビンビン来ます!
2007/10/19(金) 08:57:41 | URL | tommyちゃん #-[ 編集]
今さら・・・涙
カーステ・・・これ最高です。
一番透きかもしれない(爆)

今さらでほんと申し訳ない。。。
BLOGの記事タイトルのバンド名の横に例えば「’76」って書いてあるのはリリースの年数だね?
そういうバンド名だと思ってたのがあって
おお恥かいてしまった・・・爆
2007/10/20(土) 11:23:44 | URL | evergreen #-[ 編集]
カーステ…。
私は、徒歩だから、i-podばっかりよん!(涙)

え?「リリース年」に見えませんでしたか?(汗)
それを、バンド名だと思ったのってなんだろか??

黒鳥、到着しましたよ。(^O^)/
2007/10/21(日) 21:23:44 | URL | tommyちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。