放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


And Other Short Stories/Barclay James Harvest'71
2007年05月13日 (日) | 編集 |
bjh

俺ね、随分前に、奥○裕○氏に「CamelのようなBANDありますか?」と聞いた時に
「初期のBarclay James Harvestなんか良いと思うよ」言われたの。
んで、プログレ親父の店に買いに行ったさ~!!
そしたら、ど~よ!!!
「Barclay James Harvestは、後期しか認めないので、ここには無いよ」
と言われたんだよ。。「この頑固親父!」って思ったけどさ!(爆)
親父のサイト行ったらGone To Earth (77年10作目)が最高作と書いてあるし。

仕方ねぇから、確かユニオンだったと思うな、買いに行った。
1st、2ndのカップリングと、本作と、植木鉢赤ちゃんのカップリングを購入。
買った当時、良く聴いてたけど、カップリングだから、最後に行く前に
寝ちゃうんだよね!!なんか、ほのぼのしてて、気持ち良いから仕方ない!(爆)

その中でも、俺のハートを射止めたのは、1曲目のMedicine Manだった。
お友達に、セレクション・テープを送る時に、必ず挿入した曲。
惚れて惚れて惚れぬいた曲なんだよね~~~~~~!

ライナーが無い。曲名と写真のみ。
誰が、どのパートなのかもわからない!(爆)
俺は、まったく彼らの事を知らない。けど少し調べた!(大汗)
初期は、オーケストラを導入してて、途中から、それをキーボードに
変えて代用してたみたい!オーケストラ・アレンジは本作から
ロバート・ゴドフレイからマーティン・フォードに交代。
曲の多くはジョン・リーズ(ギター)かレス・ハルロイド(ベース)が
担当してて、ジョンが哀愁系、レスが、ポップ系な曲を作ってたみたい。

俺さ~これプログレって思えないんだよね~どう考えても英国フォークの音だよね。
なんかさ、聴いてると「英国の田園風景」を思い浮かべてしまうんだけども。

1曲目は、俺の中では、大名曲!!
この心の中に染み入るメロディーは、きっと、ジョンが書いたんだろうな…。
3曲目『Harry's Song』は、曲調が一機に変わって、なんとなくアメリカ風?
8曲目『The Poet』も、大好きなナンバーでね~。
なんかね~映画のサントラにも使えそうな美しいナンバーでね。
殆ど、オーケストラと、Voのみで構成されてる曲で、最後、数秒
エレキギターが入り、間髪入れずに、次のナンバーへと続く。
9曲目『After The Day』これも大好きなナンバーだね!!
静かなキーボードで幕を開ける本作ラストナンバー。
震える程に美しいメロディー。モノ哀しい曲だよね…。。
途中の泣きのギターを聴いた時「これが、Camel的なのか?」とも思った。
ギターの音は、かなり歪んではいるが…。
最後「爆弾と思ったら、歌詞は核戦争ですべてが消え去った後の光景。納得!!

1人だけ「あさって」の方向を見てますね!(爆) neko←自作アイコン(インポートしただけ;)

bjh2

オフィシャル
詳しいサイト

コメント
この記事へのコメント
自分としてはこの辺までが好きかな?
結局Tommyさんの4枚がいいと思いますが・・・
もちろん、GONE TO EARTHも好きだし名作だと思います。
でも初期の作品には後期には無いごちゃ混ぜ感と
オーケストラによる叙情盛りあげ方がまだ後期ほどうまくなくって
そこが自然体で好きなんですよ。ポリドールに変わってから
音域もちょっと変わったような気がするしね・・・
2007/05/13(日) 00:44:42 | URL | evergreen #-[ 編集]
BJH聞いたのは1回だけです。NHKのFMで・・・。凄い昔のこと。
シンフォニック系のプログレバンドとしてはど真ん中なんでしょうね。
あまりにも真ん中すぎて、なかなか手が出なかった(というか変なもの買いあさっていて、手が回らなかった)感じです。

公式サイトにあった音(なんでMIDIナンダ!!!)聞いてみましたが、キーボードの感じがキャメルしてますね。

しかし・・・見た目と音のギャップありすぎですね。
2007/05/13(日) 15:01:38 | URL | Oimizu #IvDG1tDg[ 編集]
お久しぶりです
お久しぶりです。春日部の尊師と言えば分かりますか?
妹のパソコンで書きました。
昨年のLOUDPARKの時はお家にお招きくださり本当にお世話になりました。 CAMEL関係のサイトを見ていたらここに辿り着きました。
(前に渡辺君からCAMELのファンサイトにリンクが張ってあると聞いてはいたので) 数ヶ月前に念願のCAMELのCD初購入を果たしました!買ったのは「NEVER LET GO」です。Iceで号泣、失神しました!やっぱりアンディは人間国宝ですね。今は「RAJAZ」をタワレコに注文して手元に来るのを待っています。(ちゃんと手に入るかな?)そのアンディは今年還暦らしいのですが、還暦祝い+新DVD発売+ピーター・バーデンス5周忌で今年何とか来日してもらいたいですね。
それに1月に紙ジャケ再発したTAI PHONGも購入!長年探してきた甲斐のある素晴らしい作品でした。 勿論先日のNEW TROLLSのライヴも行きましたし、今年はプログレの年になりそうです。
先週には初めてFASTKILLとDEFILEDを観に行きました。FASTKILLの音源を焼いてくださり本当にありがとうございました。

長文 失礼いたしました。
2007/05/13(日) 21:19:23 | URL | 春日部の尊師 #-[ 編集]
コメント感謝です!
■evergreen
私は、後期を聴いた事がないんだけど、
プログレ親父が、ここまでこだわるには理由があるような
気がするんですよね…。
全部揃えるとなると、大変だけど、そのうち、後期も
聴いてみたいなぁ~とは思ってます!はい!
evergreenさんも、そのうち、また、やってください!d(^o^)b

■Oimizu
Oimizuさんが、1回しか聴いてなかったというのは、意外かも♪
私は、この「ほんわか感」が、結構好きですね。
Camelしてましたか?どのアルバムだったんだろか?

機会があったら、是非、聴いてみてくださいね!(^O^)/

■尊師
おお!ようこそ!!
LOUDPARKの時は、楽しかったね!!(o^-^o)
「NEVER LET GO」買いましたか!!
結成20周年ワールド・ツアーのライヴ2枚組。
これ、好きでねぇ~。良いアルバム買いましたね!!
選曲も凄く好きなんですよ!!「Ice」泣くよね!うんうん。。。

「RAJAZ」、最初は、ピンと来なかったアルバムなんだけど
聴き込みしてたら、自分の中では、かなりトップな位置の
存在になってしまったアルバムです。

で「Harbour Of Tears」は、聴いたんだっけか?

来日は、ずっとずっと祈ってますよ!!
きっとね、生で観たら「失神」通り越すよ!(爆)

TAI PHONGは、どのアルバム買ったんだろう?
私の中では、どれも素晴らしいです。

NEW TROLLS良かったみたいだね!!
若いのに、本当に、色々聴いてるみたいで偉い!!

FASTKILLとDEFILED!
6日の、HOTSHOT行ったんだ!!
面白かったかな?暴れた?(爆)

また、遊びに来てね!焼肉やろうね♪
2007/05/14(月) 07:51:01 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
BARCLAY JAMES HARVEST”Barclay James Harvest"1970年BARCLAY JAMES HARVEST・・・略してBJHですね・・・私はその彼らの物凄く沢山出ているアルバムのどのあたりが一番好きなんだろうっていつも考えるんですが・・・1971年2NDから急にBJHのらしさが出てきたな~って
2007/05/13(日) 00:50:18 | Iron Rosary
~ プログレバンドしりとり合戦 #265 ~・投稿コメント (hello nicoさん)カンタベリー系。説明不足ですが、ご理解ください。Tならまだあるかしら?・補足1967年に結成、コンスタントに今なお地道な活動を続けているイギリスのプログレバンド。サウンドは英国フォーク
2007/05/25(金) 14:08:51 | Progressive Cafe
 プログレバンドというカテゴライズをされつつも聴いてみるとどうにもそこまで発展した音楽をやっているワケじゃないよな、と思うようなバンドっていうのはもちろんいくつもあるんだけど、このバークレイ・ジェームス
2007/08/21(火) 21:42:08 | ロック好きの行き着く先は…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。