放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


∞(インフィニティー)/Devin Townsend'98
2007年05月17日 (木) | 編集 |
infinity2

無限に広がるピュアな美旋律!!

以前こちらで紹介した彼の初ソロ作品。

随分前に、友達からテープをもらって、それをダヴィングしたものを
プログレ・ファンの友達に聴かせる。友達から電話あり!
「これ…これ凄い…僕CD買った!!!christeenヤヴァイ!」
友達に買わせてしまった後で、自分も買ったと言ういわく付きのアルバム!(笑)

「STRAPPING YUONG LAD」がなら、このアルバムはかもしれない。
とは言っても、普通の静とは異なり、「STRAPPING YUONG LAD」と
比べた場合という意味ね!(笑)「STRAPPING YUONG LAD」の『SYL』は
かなり好きなアルバムで、HPの方で紹介してます。

俺は、VAI時代の彼を知らない。かなり速弾きしてたのかな?
「自分があんなに速くプレイしている姿というのは単なる
マスターベーションに過ぎないとしか思えなくて…」と話してますね。

あらゆる感覚を研ぎ澄まして聴いて欲しいアルバム。
彼は、歌もギターも巧いけど、やはり感覚が凡人ではない所が好き。
音楽を作るには、俺はある意味狂気は必要だと思ってるのね。
ただ単に「美しいアルバム」とか言ってもピンと来ないってか、
自分の身を削って、自分の中で痛い目にたくさんあって、その葛藤の
中で生まれたものって、人に感動を与えると思うから。
俺は、良く言うが「幸せからは何も生まれない」その通りだと思う。

自分だけが痛い目にあってるなんて思わないで欲しい。
人は、それぞれみんな痛い目にあってるんだね。
表に出すか出さないかの違いだけなんだ。それが人生ってもんさ!
痛い目にたくさんあってれば、あってるだけ「人の心が読める人間になる」
宝物ぢゃないか??何かを創造するには、必須項目だ!(爆)

彼は言う。「僕にとって、曲を具現化するのは難しい。…まるでかさぶたを
剥がすような感じっていうのかな。剥がせば下に新しい皮膚があるわけで、
時にはかさぶたの方から勝手に剥がれていくこともあるんだけど、
自分で剥がさないとならないこともあるじゃないか。痛みを伴いながらね…」


一発目「truth」の、ギター音で、たぶんみんなやられるはず!(爆)
音の洪水とは、この事だ!!「閃き」で作られた曲。
「自分の人生で、ここまで完璧なる純粋さが自分を通っていく、と
感じたのはこの時一度切りだ」…神が降りて来たとしか思えない曲。
2曲目「christeen」は、もうここで書くのは無意味だ。聴いて欲しい。
5曲目「Soul driven」も、広がる広がるイメージが最大に広がる…。
6曲目「ants」かなりカッコイイギターリフで始まったはいいが、次から
支離滅裂!!最悪の曲を書きたかったって…素敵
続く「colonial boy」祖父が歌ってくれた、アイリッシュ・トラッドを元に作られた曲。
8曲目「dynamics」ため息出るね、この構成力。表現力豊かなVoでもある。
9曲目「unity」アルバムの中では、7分近くある1番長い曲。
悲しくも実に美しい曲。この世の全ての命について歌っている。

夕食の支度をしながら聴いていると娘は、こう言った。
「お母さん!何これ?スゲェ!!」
流石、俺の娘は、耳もケツも最高だっ!!(爆)

鬼才!鬼才と言われてるけど、その通り!!(爆)
そして、それに加え、俺は彼に、このような称号を与える。

空間の魔術師!!カッケ~~~~

infinity

オフィシャル(視聴できます)

コメント
この記事へのコメント
このCD俺のブログでも何度か出てきました!
これほどおもしろいアルバムはめったにないでしょう。
俺も彼のようなジャンルにとらわれない音楽やりたいですねー。
2007/05/17(木) 20:27:20 | URL | まー #-[ 編集]
彼の音は好きですよ~!
SYLもソロも全部ちゃっかり持ってます。
何本もギターを重ねて録音して、音割れギリギリまで上げてそう(笑
逆に、音が割れ始めるギリギリのトコで音が潰れてんのを
そのままにしておいて、ブーミーな音圧を出してるのもグッド!

ってか、普通にメロディーのセンスとかがある。
カッコええ和アアうをぉ大おおYOU Sucks!
2007/05/17(木) 22:46:50 | URL | Takeyan #-[ 編集]
こんにちは。
これ最近聴いてないです。CDを探したけど、見つからなかったですね(笑)
ここ数年、デヴィンさんのCD買ってないんですよ。
近頃は「テリア」をたまに聴いてますね(爆)
無菌状態というか、乾いた感じというか、独特ですよね。

自動車は、カリカリしてると駄目ですね。事故リますよ。
オートマ車は運転楽ですしね。気楽に。
2007/05/17(木) 23:28:49 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
この人は本当、天才、鬼才ですね~。
このアルバム自分も好きです。
SYLの感覚で、最初に聴いた時はビックリでしたが、
音の広がりや、空間が凄いアルバムですよね!
2007/05/18(金) 02:03:38 | URL | hide #-[ 編集]
コメント感謝です!
■まー
本当に、面白いというか、「超名盤」だと思う。
俺の友達のプログレ・マニアをうならせたんだよ?
それだけでも、奇跡的なアルバムだよ!(爆)
まーの今後に期待してるわ!!(o^-^o)

■Takeyan師匠
今日から、「師匠」と呼ばせてください♪

全部持ってるの?かなり出してるよ?
「City」も良いアルバムよね!邦題が変だけど。(笑)
2種類にミックスダウンしたサウンドをさらに重ね合わせてるらしいわ。
何しろ、こんな音の広がるアルバムも珍しいと思うわね。

メロディーも、綺麗だし、キャッチーよね。
1度触れたら、虜になる音。

残念な事に、彼は、プロデューサー業に専念するみたいね?

■くっぞこ
「TERRIA」は、未聴。結構ソロ作品出しててビックリしたわ!(^o^;)

くっぞこさん、騙されたと思って、去年出た「SYNCHESTRA」
聴いてみて!!これ本当に凄いよ。ここまで来たかって感じ!(笑)

私は運転できないけど、気が短いからダメだよ!
安全運転を心がけてくださいね♪

■hide
奇人・変人かと思ったけど(見た目)
かなり才能のある人よね!!(笑)

「SLY」も、良く聴くと、実に空間に広がる音作りよ。
色々な、Voスタイルも取れるしね。(^O^)/
2007/05/18(金) 16:51:13 | URL | Tommy #-[ 編集]
Tommyさんの紹介で、近くの市立図書館!で借りてきました。
前から名前は知っていたんですけどね・・・・

この人面白い!なんて言うんだろう、今まで聴いたこと無い音です。
インダストリアルに近い感じ、でも変に重いような軽いような・・・
他のアルバムもこんな感じですか?
2007/05/20(日) 01:09:42 | URL | rocksky #-[ 編集]
コメント感謝です!
図書館に、これがあったんですか?
なんて素敵な図書館なんだ!!(@@)

俺は、かなり音圧があるアルバムだと思います。
彼のソロは、他に1枚しか聴いてないけど、これも
かなりお薦めですよ!(^O^)/
http://tommy666.blog20.fc2.com/blog-entry-256.html

彼の作品が気に入ったら、今度は、、「STRAPPING YUONG LAD」なんか聴いてみるのも良いかもしれません。
こちらは、かなりへヴィーなサウンドですが、これは、これで
彼の才能を余すところなく、堪能できると思いますよ♪
2007/05/21(月) 08:52:52 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。