放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Tommyやりっぱなし企画第3弾!!
2007年05月28日 (月) | 編集 |
divisionbell

『俺にとっての、PINK FLOYD』

実は、若かりし頃、銀行で俺に好意を寄せる、慶応ボーイが、フロイドファンで、
俺に「これ聴いて!」とか言って、たぁくさん持って来るんですわ!!
その頃は、CDなんて無いですから、LP!!しかも、10枚くらい紙袋に
入れて来るんですわ。帰りの電車は、手がちぎれる程痛かった…。。
家に帰り、プレイヤーに乗せるとも、「チンプンカンプン!」
殆ど聴かないで返しました!(爆)

んで、時は流れ、俺にとって、リアルでのフロイドは「対」でした!!
その後「原子ちんぽ」(原子心母)から、色々取り揃えました!!
それでも、全ては、まだ揃ってません…。

生まれて初めて見た夕日の色覚えてますか?
初めて見た夕日。2回目の夕日。3回目の夕日。たぶん、だんだんと
そのインパクトは薄れているはずです。

人間、最初に見たものの感動、最初に体験した事の感動を越えるものは
無いんじゃないのかなぁ~なんて最近考えたりします。

前置きが長くなりました!(爆)

俺は、「対」が死ぬ程好きだぁ~~~~~~!
誰がなんと言おうと、「対」が好きなんだぁ~~~~~~!


みなさんの『俺にとっての、PINK FLOYD』教えてください!

コメント
この記事へのコメント
私にとってのPINK FLOYDは
もうあんまりいつもおんなじ事言ってるんで
ちょっとホコ先変えて
はい・・・「神秘」のハモンドオルガンとスキャットです・・・
はい毎度同じです。

あと これもな~~
「ポンペイ」ですわ~~~~~のわ・・・
2007/05/28(月) 00:18:59 | URL | evergreen #-[ 編集]
星空のドライブ かな
「狂気」が入り口でしたが、完璧すぎて・・・
アルバムだと「原子心母」でしょうか。B面も好きです。

でも、一番「ピンクフロイドだなぁ」と思うのは、「星空のドライブ/INTERSTELLAR OVERDRIVE」です。
あの、混沌とした美しさがたまらなく好きです。
2007/05/28(月) 00:48:59 | URL | Oimizu #7qizzFss[ 編集]
やっぱ
「ユージン斧に気をつけろ」・・・かな。
それもポンペイの。
後は海賊盤の「狂気」・・・かな。
(ブタの白黒のやつ)

でもシドが居ないとフロイドじゃないから自分では。
数十年好きだと・・・さすがにシドの後は他メンツより
自分が先に逝くんじゃないかと思う今日この頃・・・です。
2007/05/28(月) 01:03:00 | URL | E-H #/RiHTOsM[ 編集]
こんにちは。
私は男ですが、”幻視ち○ぽ”好きですよ(爆)
”ウマグマ”も好きですね。
2007/05/28(月) 08:14:31 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
炎と鬱が好きです
なぜなら一文字だから
2007/05/28(月) 09:38:25 | URL | メタル馬鹿一代 #KYvhgCNg[ 編集]
おせっかい。

定番ブッチャーの入場曲「吹けよ風、呼べよ嵐」が入ってるし、「エコーズ」の出だしがたまらなく好きです。

後は「アニマルズ」かな、意外とハードだし。
2007/05/28(月) 11:03:54 | URL | rocksky #-[ 編集]
わたしの家族にとっては、一時期あの牛さんは、目覚まし音楽でした。兄の部屋から毎朝かならず大音量で鳴り響くのでした。タイトルもアーチストも知らなくとも体にしみ込んだ音楽に出会うとうれしいですね。
2007/05/28(月) 11:44:03 | URL | めいこ #-[ 編集]
うーむ
「シー・エミリー・プレイ」が最初だったかな。
シドバレット時代ね。
好きなアルバムは「炎」かな。
ロジャーウォータース派です。
2007/05/28(月) 15:32:45 | URL | よろけ牛 #-[ 編集]
私にとってのフロイドは「アニマルズ」です。特に「シープ」。一番ロックしていると思います。
2007/05/28(月) 17:01:25 | URL | ぷくちゃん #-[ 編集]
ザ・ウォール。ヲレ的にはジェネシスの「ザ・ラム・ライズ・ダウン・オン・ブロードウェイ」に匹敵する作品。
いろんな意味で似ているね、この2作。
2007/05/28(月) 18:13:33 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
コレも確かにイイけど、やはり「狂気」聴いた時の衝撃が忘れられません。あとはエコーズおせっかい。
2007/05/28(月) 20:24:45 | URL | amarcy_loud #d/CpiV46[ 編集]
あなたがここにいてほしい
なんでも、FLOYD 指定の「邦題」だったとか。
俺は、炎 (Wish You Were Here) です。15才。自分で最初に買った FLOYD です。これと、ANIMALS が、自分的ベストです。
狂気 (The Dark Side Of The Moon) は、13才の時の作品になるわけで、遡ったことは遡ったのですが、Money の印象なのか、正直なところ、炎 を最初に聴いた時のような衝撃は受けませんでした。One Of These Days と、Echoes が入っている、おせっかい (meddle) のほうが、印象深いです。
なわけで、俺は、初体験 FLOYD から、未だ抜け出せていないような気がします。
ついでに書いちゃうと、79年の The Wall 以降は、FLOYD に限ったことではなく、自分のことで精一杯で、他の人の音楽を聴かない時代が続きます。
そんなわけで、俺的には、FLOYD = Wish You Were Here なんですけど、Shine On You Crazy Diamond = FLOYD も、アリなんじゃないかな。と思います。そんなわけで、俺は、前衛的 とか、実験的 ってのが苦手な、保守的なリスナーなんでしょうね。Atom Heart Mother 以前は、滅多に取り出しませんもの。
2007/05/28(月) 20:53:39 | URL | ばねじい #CrS0LqOg[ 編集]
原子母乳という説も
私は「原子ちんぽ」ですね(原子母乳という説も http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k41515664 )。ウマグマも好きです。炎と狂気はなぜだかだめなんです。
2007/05/28(月) 23:14:46 | URL | waruinekotanme2005 #-[ 編集]
>慶応ボーイが、フロイドファンで、
>俺に「これ聴いて!」とか言って、たぁくさん持って来るんです!!
朴訥で純なプログレファンの男子陥る罠だ。プログレ聞きすぎてはいけませんね。LPで十枚は単純に重いね! 
一番売れたアルバム 狂気でしたっけ?
あまりピンと来ないのデス。大御所は苦手なのかも
2007/05/30(水) 12:12:52 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
“Wall”!
仕事中、よくin the Freshのギルモアのギターがエンドレスリピートします。
2007/05/30(水) 18:29:16 | URL | シヴァ #-[ 編集]
原子心母です。
クラッシックっていいですね!
2007/06/02(土) 17:12:01 | URL | ねこだむ #-[ 編集]
私は中学二年生の時、友達に貸してもらった「凶器」でなくて(ベタでスイマセン。)「狂気」でございます。
2009/05/19(火) 21:57:34 | URL | SHIN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
CD/国内盤/1994.4.14 「鬱」の大成功により、フロイドは「ギルモアのフロイド」として認知されるようになった。「鬱」から、なんと6年ぶりのリリースとなった本作、プロデュースもおなじボブ・エズリン、アート
2007/05/28(月) 00:56:01 | メタル馬鹿一代
CD/米盤/?今回とりあげるのは、SBMによる24BITリマスター盤。CD盤は金色で、プラケースはスリップケースに入っている。他に国内盤で初CD化されたときのものや、米盤アナログなんかももってるけど、たぶん、こ
2007/05/28(月) 00:57:35 | メタル馬鹿一代
輸入盤はこんなジャケットでした。邦題は「ピンクフロイドの道」。初期のシングルなどをまとめた、一応ベスト盤の形をとっています。LPのジャケットは、ニック・メイスン画伯の線画でした。個人的にはこのジャケットが気に入っています。初期のシングル「アーノルドレイン」
2007/05/28(月) 03:34:59 | 老水亭
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。