放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CAN初体験の巻!
2007年05月31日 (木) | 編集 |
can
Future Days'73

名前だけは知ってて、聴いた事ないBANDがごまんとあります。
CD屋さんの棚で、いつも手にしては、「う~ん」となって、今まで
聴いた事のなかったCAN!!「遅いよ!君!」は無しね!(汗)
ダモ・鈴木って人がいるって事以外、な~んも知らないのであしからず!(爆)

「ダモ・鈴木参加最後の最高傑作」みたいのたたきで選んで来ました!(笑)
なんだろうね?聴いた事も無いのに、「ダモ・鈴木」と聞いただけで
んがぁぁぁぁぁ~~~~~~!
どうわぁぁぁぁ~~~~~~!

系、野獣の雄たけびを想像してたら、まったく違った!(爆)

居るの?居ないの?あ!居た居た!!
それが、そのうち病み付きになっていく、不思議な浮遊ボイス…。

彼について調べたら面白かった!!
ヨーロッパではダモ鈴木は、路上でギターの弾き語りをしていたが、
当時はギターのコードも3つほどしか知らず、曲もすべて即興で演奏していた。
そして、人目を惹くため、長髪に火を点けたり、裸になったりといった、
奇行の数々を繰り返していた。ダモ鈴木の名前は、森田拳次の漫画、
「丸出だめ夫」に由来する。何をやってもうまく行かない漫画の主人公に
自分を重ね合わせ、当初は、「だめ夫鈴木」と名乗っていたのだが、
ヨーロッパの人々には、「だめ夫」は発音しづらく、いつの間にか訛って
「ダモ」になったと言う。

変態から見たら、自由奔放で、実に素敵な人ですわ。
CANに拾われなかったら、今でも、路上ミュージシャンだったかも?
「かも・鈴木」な~んちゃって!(爆)
今でも、色々な人たちとセッションして頑張ってるみたいね!
ダモ・鈴木オフィシャル

話は、横道に反れましたが、俺が想像してた音は、もっともっと難解
極まりないものだったから、少しコケタ!(爆)ま、このアルバムは、
初心者向けらしいから、他の作品は難解なのかもしれないが…?

1・変な電子音みたいのに、波の音みたいのが重なり、軽快なテンポで
なんだか、南の島のハメハメハみたい!(笑)
非常にリラックス・ムード満点。ダモは、何か、通りの悪い拡声器みたいので、
言葉や、歌を発している。決して巧いVoではない!(爆)
バイオリン?アコーデオンみたいなのが、心地よいですね。
途中から、ドラムがカッコイイのですわ。カローリのギターも軽やか。
自然に腰が動くナンバー!(笑)シュシュポッポシュッポー♪

2・おお!意味深なイントロですな…。
カッケ~な!!ジャズ畑出身だけあるリーヴェツァイトのドラム。。
スリリングですね。ポコポコ太鼓。空中を舞うギター。忘れた頃現れるVo!(笑)

3・いきなり、こう来ますか…。
ダモの声がエロチック、溶ろけそうだすわ…。
それにしても、変な効果音が続きます!偉い!(爆)
地中海ファンク…あれ?もう終わっちゃったよ!(大汗)

4・このアルバムのハイライト(古ぅ!)は、絶対にこの大作でしょうな!!
ジャーマンは、やはり、こうでなくっちゃね!(わかってるのか?こいつ?)
聴いているうちに、常習性を植えつけられるサウンド。
聴いてるうちに、気持ち良くなって、現実から、ハイさよならサウンド。
20分近くある、この曲は、3つの部分から構成されてる模様。
「未だに誰にも超えられることがない音の桃源郷」まさに、その通り!
ふぁ~~きっもちエエ~~~~~~!鳥が鳴いてるぜ!(爆)
ギターと、ダモがエッチに絡み合って、宇宙の彼方へ飛んでったぜ!
こらまて~と、ドラムが追いかける!!ボルガー静かに見守る!
ヤヴァイ!この世に戻って来られなくなっちまう!
この曲、終盤が、実にヤヴァイね!!うぅぅ…幸せ~~~~~♪♪♪
俺、これ1時間やられても飽きない自信あり!(爆)
だめだ…全身震えて来た…。絶頂を超えて余韻の部分に突入。
お疲れさま~~~~~~!絵文字名を入力してください(自作・オッパイアイコン)

詳しいサイト

コメント
この記事へのコメント
出たー、おっぱいアイコン第2段!!
もとい。
出たー、CANですね。
このアルバムは、もう、大好きすぎて、レビューで来ません。
軽い軽い。
フワフワ、フワフワ。
空気の様に、軽くて、無色。
空気の様に、確かな存在感。
音が空気となって、身体を包むようです。

先日、会社に向かう途中、このアルバムを聴いていました。
不思議と、その日は一日中フワフワした良い気持ちでいました。
ベル・エアーに充ちていました。
2007/05/31(木) 01:47:28 | URL | Oimizu #7qizzFss[ 編集]
この音盤で部屋の中マラソンしている私です。
だから・・・疲れます。笑
CANの最高傑作と誰しもが言いますよね・・・
後期派なんで・・・私は・・・もちろん好きですがね。
2007/05/31(木) 06:37:04 | URL | evergreen #-[ 編集]
きのうね、『綱を渡る男』という絵本を友人に紹介されました。それは、NYのツインタワーの頂上を結ぶ直径二センチの綱を張って、綱渡りした実在の人物の話でした。この記事読んで、なぜかイメージが重なりました。
2007/05/31(木) 07:44:20 | URL | めいこ #-[ 編集]
☆追伸
丸出だめ夫!!
私の周囲には知ってる人少ないんです。大好きな漫画でした~!のび太君などの原型ですよね。テレビドラマでもやってましたよね~(*^_^*)
2007/05/31(木) 08:16:37 | URL | めいこ #-[ 編集]
このアルバムも好きだけど、Landedもお勧め。
意外とハードロックぽくってすんなり聞けますよ。
実は、はじめて聞いたCANがこれでした。
2007/05/31(木) 09:15:22 | URL | rocksky #-[ 編集]
もう一回オリジナル盤で聴きたい。幾重にも重なった濃密な音空間
冒険王の連載で読んでた記憶が・・・丸出だめ夫
前貼りおじさん。違った。気配りおじさん「鈴木健二」と同姓同名?ダモ鈴木
近所の蔦屋、レンタルCDのお薦め紹介文で「ダボ鈴木」・・・Tommyさんトコは、ダボ・ハゼどんに成っていませんか?
2007/05/31(木) 16:18:43 | URL | nicohoi #LkZag.iM[ 編集]
Tommyさん、こんばんは~。
これ、大好きですよ!
と言ってもCanのアルバムはこれだけしか聞いたことはないのです。

ジャーマン・プログレも深いですね~。
2007/05/31(木) 23:30:50 | URL | chitlin #-[ 編集]
自作オッパイアイコンの作り方、知りたいデス。(爆)
2007/06/01(金) 08:28:05 | URL | amarcy_loud #d/CpiV46[ 編集]
コメント感謝です!
■Oimizu
嬉しい!
「おっぱいアイコン」に反応してもらえて!(^O^)/
大好き過ぎて、レヴューできないものってありますよね!!

CAN初体験で、すっかり、彼らの音に、ハマッタので
他のアルバムも、聴いていきたいと思ってます。

最後は、結構来ません?麻薬効果!!

■evergreen
ジャーマンの真髄を見た気がしたので、
エバさん、お好きと思ってたのですが、後期がお好きですか。
んん…後期も聴いてみないといけませんね。
ダモのVoが好きなんですけどね!(笑)

■めいこ
「綱を渉る男」ですか!!
なんか「道」の中にも、そんな曲芸師出てきますよね。

「丸出だめ夫」テレビで観てました!!(笑)
十朱久雄が出てたのは、覚えています!博士だったかな?(^。^ゞ

■rocksky
「Landed」ですね!ラジャ~っす!d(^o^)b
俺は、も少し難解でも良いですけどね!(笑)
全部、お持ちですか?

■nicohoi
この時代に、この音ですからね…。
「冒険王」…あまり記憶にない。「少年キング」が愛読書でした!(爆)
も~閣下は、おちゃらけなんだから!(笑)
「鴨・鈴木」って、書いてあるでしょ?(爆)

■chitlin
おお!chitlinさん!
毎日、お邪魔してるんですが、私には、わからないネタで…。

ジャーマンは、プログレも、メタルも良いっすよ♪

■amarcy_loud
livedoorの機能には、無いかも?
FC2には「自作アイコン」を作れる機能があるんだよね~。
FC2にする?(笑)
2007/06/01(金) 09:27:12 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
ダモさんは、時々プログレライヴスケジュールを調べると、ちょくちょく
日本でライヴやってますね~♪
カンはヲレも手を出そうとして出ないダス(笑)
そういえば、以前中古でダモ鈴木ボックスというものを見たことがあるな。
カンとどこが違うのか、ヲレには知るよしもないが。
2007/06/01(金) 12:22:41 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
うれしい!
十朱幸代さんのお父さんの十朱久雄さん、だめ夫のお父さん役でしたね(^^)
2007/06/01(金) 14:40:29 | URL | めいこ #-[ 編集]
こんにちは。
激しいのは、ダモさん(タモさん?)の前のマルコム・ムーニーさんではないですか?
オリジナルもいいですが、BBCのスタジオライブ「The Peel Sessions」もいいですよ。
1曲ダモさんが歌ってます。
2007/06/01(金) 22:56:47 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
コメント感謝です!
■ジェネスシ
ダモさんのライヴ凄そうだね!!(笑)
彼の「生き様」が凄いよね!素敵♪

CANは、どして聴かないの?
食わず嫌いはいけないよぉ~(^O^)/

■めいこ
十朱久雄さん、ダメ夫のお父さんでしたか!!(^。^ゞ
大昔なので、忘れてしもうた…。
良い味のある俳優さんでしたね!!好きでしたよ!(笑)

■くっぞこ
いやいや!
「名前から連想」しただけで、激しいとイメージしたのです!(爆)
BBCのスタジオライヴですか!!コアだなぁ~♪
BBCの音源って、結構流通してるけど、音質は良いですよね。
流石国営!って感じ。
2007/06/02(土) 11:30:48 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
いや、購入を検討したが、一気に紙鮭リリースで16タイトルくらい
出たら引いてしまった(汗)。
ほすいんだよ、ヲレも!!
言うまでもなく、経済力の問題なんだけどね。
九州の宝来宝来(ほぎほぎ)神社へ逝って、宝くじに当たるように
お参りしに逝った方がいいのかな?
で、億単位の金が入ったら買うと(爆)
2007/06/04(月) 12:12:57 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
16タイトル~~~~~~!(^。^ゞ

1枚2500円として…40000円!!
億もいらねぇじゃねぇ?(笑)
2007/06/05(火) 08:56:31 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。