放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Cheap Thrills/Big Brother ・ the Holding Company'68
2007年06月08日 (金) | 編集 |
cheap thrilla

『勝手に名盤シリーズ第7弾』

以前、BOXセットを買った記事を書いたのが、2005年12月!!
やっと、2枚目聴いたよぉ~『PEARL』は、名盤と名高いので、最初に聴いた。

んん…こっちの方が魂揺さぶられちゃったよ…ガッンと来たよ。
『PEARL』は、確かに素晴らしいアルバムだと思う。
けど、本作で、彼女の歌と同じくらい凄いのが、Big Brother & the Holding Company
の演奏だ!!俺は、彼らの演奏を聴いてて、音楽に1番大切なものを見た気がした。
それは、正確な演奏でもなく、正しいリズムのとり方でもない。
全てのルールに縛られない自由むき出しのパワーだ!
何しろ我武者羅で、暴力的で荒い演奏なんだけど、
これほど心を動かされる演奏も珍しい…。強烈だ…。

“アシッド・ロック”と呼ばれるのはまだ先のことだったが
彼らはすでに他の誰も聴いたことのないような音を創り出していた。(ライナーより)

ジャニスの歌も、彼らと同様、決して素晴らしい声ではない。
高音なんかカスレテしまってるし。でも、全身から搾り出される
自分の命を削るかのような歌に、多くの人が心を奪われたのではないだろうか?
このライナーに面白い事が書かれていた。これを聴いた人は、
ライヴ録音と思うかもしれないが、スタジオ録音らしい。
「ジャニスと男たちがコンサートで発生させるエネルギーをビニール盤に
収めることなど可能なのだろうか」ライヴ録音が行われたが、
期待通りのものではなかったらしい。ここに収められているのは、
ライヴのパワー全開の魔法を見事封じ込めた絶頂期の彼らの演奏なのだ。

ここに、彼女と出合った経緯や、大好きな歌詞が書かれている。
彼女の歌に触れて、まだ、10年くらいしか経過していない…。

彼女の映画を観た時に、何から何まで自分と照らし合わせてしまって
とても、正気じゃいられなかったな…。
「彼女」=「孤独」常に頭の中では、同意語になってる!(笑)
「孤独」を感じる時、「彼女」の事を思い、「彼女」の事を思う時、必ず
頭の中に浮かぶ歌詞がある。

「オー・スイート・マリー」

おお、スイート・マリー
混乱の子
彼女は泣くために丘を駆け上がる
彼女は柳に問いかける
幻想に問いかける
神さま、なぜだか教えて下さい
呼吸するということが
なぜこんなにも大変なことなのか
ご心配はなさらないのですか?

これは、「JANIS A FILM」と言う映画と同タイトルの本からの訳。
本作ライナーとは、多少異なる。
(天井桟敷のスタッフだった、浅井隆さん発行)
この最後の3行に、当時ググッと来たよね…私だけかもしれないけど…。
この歌は、このアルバムに収録されている。詩だけ見た時、もっと
悲しげなスローバラードだと思っていた。
イエ~から始まり、渋めのギター、テンポの速いパーカッション!
ちょっと、ウエスタンぽい!良い意味期待はずれ!(笑)
バックでは、シタールの響き?かなりご機嫌なナンバーだったので驚く!(笑)

しかし、この音源…。

超ヤヴァイんですけど!!!!

今更とか言うな!(爆)


孤島への1枚。
たった1枚。これです。これだけのオーラ、もはやマーラーやワーグナーなみ。
ジャニスの最高ではありません、ロック史上の1枚とはこれです。
アレサに憧れたジャニスですが、ここにはアレサ以上の切実さとパワーを感じるのは
なぜでしょうか。30年変わりません。バックも酷評されていますがジャニスとの相性は
最高です。もっと、もっと評価して。クを超えたサムシングと溢れんばかりの希求、
魂は揺さぶられます。モンタレーのライブで観客の中に居たママキャスをはじめとする、
同時代のミュージシャンがあっけにとられ口をあんぐりとして、目の前でなにが起こった
のだろうか?の表情が印象的でした。とにかくもんどりうって、ひっくりがえって、
叫んでみて。魂をこじ開ける音の放出です。(アマゾンレヴュー)

janis j


コメント
この記事へのコメント
このbox手に入れるのに、Tommyさんにはお世話になりました。
家宝にしています・・・。ジャニス、魂揺さぶりますよね。10代の頃に初めて聴いたときから全く色褪せません。音楽って、だから素敵です。

2007/06/08(金) 20:03:33 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
良いっすね!
思わずジャニス聴き返しちゃいましたよ!ファジーなギターソロとかなんとも言えず良い~ですね!そういえば昔NHKでジャニスが紹介された時『ベンツにのりたい』が『某高級外車にのりたい』と紹介されたそうですね(笑)
2007/06/08(金) 20:06:10 | URL | ぱぴぴ発狂食品 #-[ 編集]
666
こんばんは(^0^)/
記事と違う話で恐縮なのですが。。。
Heavy Metal絡みの「666」って、名電の
「The Nunber Of The Beast」でしょうか?
昔、夢劇場大阪公演のアンコールでまるまるカバーしてましたね。
私は知らなかったので乗り切れなかったのですが・・・
2007/06/08(金) 22:21:42 | URL | Camel #XRpZ5Ogs[ 編集]
どれもこれも最高に聞こえる
ジャニスって聴けば聴くほどに素晴らしいって思えちゃってつい手を伸ばさなくなる。だって重いんだもん。でも音楽は凄いよねぇ。ハマりたい時に聴くとどっぷり(笑)。うん、名盤っす。
2007/06/09(土) 10:31:56 | URL | フレ #-[ 編集]
そのココロ
後にこれが擬似ライブと知ったときは耳を疑いました...安物のプレーヤーで聴く限りほんまもんのライブやと思ってましたから(笑)
"Summertime"でのギターとの絡みは絶品ですよね。LP引っ張り出したいけど、奥の方で...CD買い直しましょうかね。いや、ありがとさん。
2007/06/09(土) 21:49:54 | URL | のじー #XD/8Df/M[ 編集]
ジャニスは、ベスト盤でお茶を濁していますが、聞き始めるとどんどん聞きたくなるだろうなぁ。
2007/06/10(日) 02:25:53 | URL | Oimizu #7qizzFss[ 編集]
こんばんは。TBありがとうございました。
「オー・スイート・マリー」 、こんな訳もあるのですね。こっちのほうが、私的にもしっくり来ます。
イントロ、たしかにカントリーっぽい…。または「会社でいやなことがあったベンチャーズ」といった趣も(笑)
2007/06/10(日) 04:16:01 | URL | ぽよ #-[ 編集]
コメント感謝です!
■sherbet24
いえいえ、手に入って良かったです。数に限りがあるみたいだし…。
音楽って素敵だよね~年齢も性別も何もかも超越してる。
古い音源でも、今聴いても、魂揺さぶられるんだから素晴らしいよね♪
10代で聴いたら、強烈だったでしょうね?

■ぱぴぴ発狂食品
君は、若いのに渋いね!(笑)
しかも、凄い感性持ってると思うよ。
それは、音楽だけに限らず、全ての事に。
「ベンツにのりたい」に、そんなエピソードがあったなんて
NHKらしいと言えば、らしいね!(笑)

■Camel
夢劇場大阪公演行ったんですか?
メイデンは、家族が凄いファンですよ!!(^O^)/
説明は、そちらに伺いました。m(_ _)m

■フレ
ジャニスが、モントレーで有名になってから、亡くなるまで
3年しかなかったんですよね…彼女は、この3年で燃え尽きたんでしょうね…。
だから、彼女の歌は、普通の人以上に凝縮されてた気がします…。
どっぷりですよ…私。他のアルバムもトライです!「トライ」!!

■のじーしゃん
ライナー読まなかったら、これ、本物のライヴと思いますよ~。
"Summertime"さ~このアルバム歌いだし、音狂ってないっすか?
俺の耳がおかしいのかな…。そこがまた好きなんですけどね!(笑)

■Oimizu
Oimizuさん、絶対ハマルと思います。
特に、このアルバムは、俺…家宝にしたいくらい。

■ぽよ
はじめまして!(^O^)/
コメントありがとうございます!!

この訳素敵ですよね~読んだだけで涙出ました。
これが、バラードだったら、歴史は変わったのかもしれないです!(笑)
2007/06/10(日) 21:15:25 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
Tommyさん、どうもです。
実は最近になって初めてまともに聴くようになりまして。
まずは『Pearl』ですけれど。

彼女の裸の歌に参ってしまいましたよ。
2007/06/11(月) 23:45:52 | URL | chitlin #-[ 編集]
涙が出るよ
俺、Jimi と、Janis だけは、何の感想も持たない。
でかすぎて、どう評価していいのか、さっぱりわからん。
Janis 聴いてると、勇気づけられたり、涙が出てきたり ......
だから、理解しようって気にならないんだわ。

あ~あ、こんな時間にこなければよかった。(苦笑)
寝酒しながら、
BIG BROTHER AND THE HOLDiNG CO. の、LIVE AT WINTERLAND '68
を聴き始めちゃったよ。

Janis のことを、Rock じゃない。rhythm and blues だなんて ...
Janis を聴いてると、Rock ってのは、精神なんだとつくづく思う。

素敵な記事をありがとね。
ちなみにうちは、ABCで並べてるんだけど、前後は、Jan Akkerman と、Jeff Beck です。
2007/06/12(火) 01:15:51 | URL | ばねじい #CrS0LqOg[ 編集]
スマソ。ジャニス、名前しか分からん。
もっともヲレに合うかどうかも怪しいとは思いますが(爆)

もしかしたらジャニスに匹敵するかもしれない絶唱ヴォーカリストが
アフリカはモーリタニアにいるという事なので、近いうちに入手しよう
かと考えております。
給料日まで待てねぇよ(泣)。

そういえば、ヲレもまだ聴いていないボックスセットあったな。
カシオペアボックスセット。1990~2000年までの間に発表した
オリジナルアルバム最新リマスター5枚+豪華ブックレット+サイン
入りマウスパット。
ドリ虫新作も聴きたいが、カシオペアボックスもいつ聴こうか。
5年後?(爆)
2007/06/12(火) 12:43:02 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
コメント感謝です!
■chitlin
chitlinさん、最近ですか?まぁ~意外!(((゜д゜;)))

裸だね~むき出しだもんね。
だから、人一倍傷つくんだよね…。
彼女には、歌しかなかったんでしょう。そう思いますね…。

とても、人ごとではないのです。私の場合…。

■ばねじい
そーですよね~ばねじいの言いたい事わかります…。
「素晴らしい」とか、そんな言葉では表せないですよね。

BIG BROTHER AND THE HOLDiNG CO. の、LIVE AT WINTERLAND '68!!
なんと、マニアックな…聴いてみたい…。

精神ですね。しかも、凄く繊細な…。
人は、それに気づくことなく、彼女は、海に還りました。。

これは、BOXだから、違う場所に保存してます。
ラックには、並べられないわ!(大汗)

■ジェネスシ
なにぃ~聴いたことないの?マジ?
私も、人の事言える身分じゃないけど…。
巧いVoではないわね、魂で歌うシンガー。

カシオペアも、そんな凄いの出してたの?
私が、持ってる日本のBANDのBOXは「四人囃子」だけ!(^O^)/
2007/06/13(水) 10:23:31 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
マニアックじゃないもん。
WINTERLAND は、マニアックじゃないよ、全然。> オフィシャルだし。
ビデオで観る Live や、WOODSTOCK より、演奏が安定していて聴きやすいんですよ。
Tommy が指摘している (してたよね。)、チューニングの件。これ正しい。
BIG BROTHER AND THE HOLDiNG CO. じゃなかったら、殴り殺してるかもしれん。(笑)
けど、彼らのレコーディング風景とか見てると、どうでもよくなってくるんだ、俺。

実は、ブート とか、ほとんど持ってません。(現在は。)
Live (映像) が極端に少ない、Beck 先生くらいです。
高校の頃、御苑に通って、青焼き on 白いボール紙 ? に入ったブートを買いまくってましたが、
その記憶が生々しくって、ブートに手を出せない体質になってるし ....... 解説を信じて、ZEPP のブートを買っても ..... 納得いかなかったり。(苦笑)

ちなみに、お宝のブートといえば !
1979/8/24 新宿・ロフト
1979/10/27 屋根裏
1980/1/8 NHK 505 STUDIO



RC with 銀ちゃん です。
2007/06/13(水) 21:48:51 | URL | ばねじい #CrS0LqOg[ 編集]
コメント感謝です!
■ばねじい
WINTERLANDは、オフィシャルでしたか?(大汗)
演奏が安定…それも、そそられますね…。
チューニングとかきっちりやって完璧な演奏するのも1つ。
でもね、その場のパワーをぶつけて、それが、完璧でなくても
私は、そっちの方が貴重のような気がする時があるのよね。。

完璧なものよりも、不完全なものへの憧れってのかしら。

ブートはね、も~凄く好きなアーティストのだけあるよ。
売ってると、知らない間に、レジに行ってるケース!(爆)
音質とか最悪なんだけどね…。

銀ちゃん・・ブートあるんだ!!
○村さんが写したのかしら?(爆)
2007/06/14(木) 21:54:06 | URL | Tommy #-[ 編集]
はじめましてgenyouです。私もこれ好きです、30数年前、高校の学園祭で演奏しました、地元のフォーク界で有名だったウブ系のアヒルちゃんにお願いしてジャニスにしてしまいましたらそ本当にジャニスになってしまい、たまげました。女は凄いと感じ入ったしだいです、レコードまだ持ってます。サマータイムとピース オブ マイ ハート今でも弾けます。
2007/10/29(月) 16:37:51 | URL | genyou 主人 #-[ 編集]
元窯のsさんでいらしたんですね!
最初、どなたかわからなくて!m(_ _)m
遠い所、はるばるありがとうございます!v-344

楽器なさるんですね!アーティストなんだぁ!おお!
ギターですよね!おお!超聴きたい!轆轤回りしたい!v-365
ジャニスをカバーした、アヒルちゃんは、歌唱力あるんですね!
俺には、歌えない!英語は、ビートルズだけだ!(笑)
これからも、つまらないところですが、よろしくです!(^O^)/

まおさんって、品行方正?ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ
2007/10/29(月) 23:28:51 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 60年代花のサンフランシスコを代表する歌い手と言ったらやっぱりジャニス・ジョプリンに行き着く。フラワー・ムーヴメント、ヒッピー文化、セックス・ドラッグ&ロックンロールの旗手となったあまりにも有名なブルー
2007/06/09(土) 10:33:27 | ロック好きの行き着く先は…
シリーズのトリを飾るのは、ジャニス・ジョプリン。このアルバムは、ジャニスの死後にリリースされたものです。彼女自身は聴いた事の無いアルバム。ジャニスは、すぐそこで歌っているというのに・・・LP時代のA面とB面がBig Brother and the Holding Company。そしてC面とD
2007/07/10(火) 04:09:32 | 老水亭
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。