放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


VENUS ISLE/ERIC JOHNSON'96
2007年06月28日 (木) | 編集 |
venusisle 1. ヴィーナス・アイル
 2. 勝利の戦い
 3. 君のすべて
 4. S.R.V.
 5. 孤独の夜
 6. マンハッタン
 7. キャメルズ・ナイト・アウト
 8. ソング・フォー・リネット
 9. 朝の光の中で
 10. パヴィリオン
 11. ヴィーナス・レプリーゼ



『勝手に名盤シリーズ第8弾』

Camelのラティマーが注目するギタリストとして、ファンクラブの会報に
出ていた事が彼を知るきっかけだった。
そこには、このように書かれていた。(簡単にかいつまんでみますね)

「ギタリストに尊敬されるギタリスト。13歳でプロデヴュー、あのUKに誘われて断った
と言う経歴あり。米国人らしく乾いた明るさを感じさせる彼の音楽は、Pat Methenyにも
通じる雰囲気がありますが、よりRock色が強く、ブルースの味付けも加わり、独特の
世界を創っています。プロ、アマ問わず世界のギター少年が驚嘆する圧倒的なテクニック
を聴くなら、2枚目「未来への扉」をお勧めします。」
(この会報が出たのが、1992年ですから、本作は、まだリリースされておりません)

で、本作は、娘が買って来たので聴いてみましたよ!!
娘に「お母さんが何でこのアルバム持って無かったのか不思議!!」
と、いじめられてしまったよ!(爆)

まず、ジャケからして素敵ですね~まんまの音です!ハッキシ言うと!(笑)
よく「天国の音」とか言うと、なぜだか、皆さん想像できますよね?
なんでかな?とか思うんですけど…行った事ないのに!(笑)
自分が天国に行けたら!行けたら!(しつこい!/笑)絶対、彼のギターが鳴ってる!!
彼のギターの音色(トーン)は、かなり特殊で、今まで、こんな音を出す
ギターを聴いた事ありません!(探せばあるのかな?)
アンプへのこだわりもかなりあるんですよね!!
娘が、本作の3曲目にトライしてるんですが、メチャ難しいらしい!!
5曲目をカバーできる人なんているんでしょうかね?(大汗)

蒸し暑いジメジメした今の陽気を乗り切るには、この透明感溢れる彼のギターと、
優しく甘いボーカルが1番!!インスト6曲、ヴォーカル入り5曲。


普通、ギタリストのソロアルバムって、ギターが全面に押し出ていて
ギター好き以外の人には、少し辛いってのが多い気がするんですけど
彼のアルバムには、それが無いんですよ!!
「ギターアルバム」であって「ギターアルバム」でない…分かりずらいな…。
ギターのトーンがあまりにも優しく美しいので、バックミュージックの1部になってるのかな?

彼曰く、このアルバムのポイントは、前向きで心休まる気持ち、
できれば希望を感じさせるものにしたかったんだ。


で!驚く事に、この本作の帯がまた凄い!!
『ポスト・ジミ・ヘンドリックスの異名をとる、天才的な超絶技巧ギター・プレーヤー』
『浮遊する空間にしかけられたギター・マジック』
え~解説に書かれているには、「6本の弦を独自の感性で操る」という
意味で、比較されてるそーです。

有名な参加作品
■キャット・スティーヴンス「BACK TO EARTH」78年
■クリストファー・クロス「CHRISTORHERCROSS」79年
■キャロル・キング「ONE TO ONE」82年
■スティーヴ・モーズバンド「STAND UP」85年

彼の曲が1曲入ってるって理由だけで、クリストファー・クロス買いましたよん★

おっと!大切な事を忘れてました!捨て曲なし!!Tommy

ikemen

過去の紹介記事
未来への扉
BLOOM
Souvenir

コメント
この記事へのコメント
これは!
2枚目はもちろん好きですが、このアルバムも未だに良く聴きます。
7曲目の「キャメルズ・ナイト・アウト」が素晴らしい!(G3のテイクも素晴らしいです)
俺的には都会の夜の音なんだよなぁ。
2007/06/28(木) 01:12:29 | URL | よろけ牛 #-[ 編集]
よっ!ギター王子
素敵です~☆

「未来への扉」が一番好きなのでそのちょい前のライヴDVD「live from austin tx」よく観ます。泣きます。

Tommyさまは彼が'70年代にやってたバンドElectromagnets聴いたコトあります?
BrandXみたいなプログレ・ジャズ・ロックでそれも大好き。

「ヴィーナス~」では「SRV」のハーモニクスのトコ好きです。
あのハープみたいなハーモニクス、よくマネしました(笑)…繊細な技なのでよく失敗しましたが(泣)。
2007/06/28(木) 08:18:59 | URL | ののまる。 #-[ 編集]
ヲレが髪を伸ばすと、こんな感じになります(嘘爆)
2007/06/28(木) 12:00:40 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
天使!
なかなか素敵なジャケではござらぬか(´д`*)
なんか私好みっぽい気がしますので、
今度CD屋であさってみまする。。。

ちなみに私は80年代生まれでゴザンスm(_ _)m
2007/06/28(木) 21:00:01 | URL | Camel #-[ 編集]
クリストファー・クロスですか・・・
ということは、聴いた事あるんだなぁ・・・
どの曲なんでしょう。
2007/06/28(木) 23:54:43 | URL | Oimizu #7qizzFss[ 編集]
コメント感謝です!
■よろけ牛
私も、2枚目は1番聴いたねぇ~♪
「キャメルズ・ナイト・アウト」…名前が良い!(笑)

確かに、都会の夜の音かもしれないね!!

■ののまる。
「未来への扉」の中でも、『遥かなるドーヴァー』が、1番好きかも♪
携帯の着信にしてたくらいですからね!(笑)

Electromagnets、残念ながら未聴です…。
BrandXみたいなんですか??それは、ある意味ヤヴァイ!(大汗)

「SRV」もしかしたら、1番好きかも!!
スティーヴィー・レイ・ヴォーンに捧げられた曲ですね…。。
ハーモニックス。私大好きなんですよね~。
ののまるさんも、ギタリストなんですね♪

■ジェネスシ
確かに、似てるかも(大嘘)
ジェネちゃんは、ジュリーよ!ジュリー♪

■Camel
ヴィーナス島は、「愛の島」なんだって!!
地上のすべての人間は、愛の島であり、お互いに触れ合うことができる。
すべての人々は心の中に、我々すべてをひとつにしてくれるそんな
愛を持っている。

是非聴いてみてください。このギターのトーンにうっとりです!(^O^)/

なんと…若い!!(((゜д゜;)))

■Oimizu
クリストファー・クロスの『Minstrel Gigolo』ですよ★
かなり長めのソロを弾いておりまする。
私も、随分前に聴いただけだから忘れた!(大汗)

お持ちでしたら、聴いてみてくださいませ!(^O^)/
2007/06/29(金) 22:19:56 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
チューニングメーターのバッテリーの減りまで分かるらしいですよ、エリック。そして・・・。ラティマーの最新情報ありますか?心配です。なにせ情報がない南の島なので・・・。(リエさんのストラト綺麗~!)。
2007/06/30(土) 02:11:04 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
ホントに幅広いですね。
 このアルバム、いいですねえ。EJの音って、何というか、「心が洗われる系」?とでも言うか。例えば、会社で嫌なことがあって、「くっそ~あいつ、いつか陥れたる!」とかイヤなオーラを出してる時にEJを聴くと、「いやいや、人を憎んではいけません。汝の隣人を愛しなさい」な~んて聞こえてくるような。
 いろ~んな紛争地や戦争が起きてる時に、このアルバムをいろんな人に聴かせたら、少し人びとの憎悪が治まるような気がしますよ(んなことないだろうけど。でもインストだから歌詞関係ないですしね)。

 しっかし、↑のジャケ、びっくりしましたよ。一瞬、グロ画像かと思った。デス系だけはどんなに演奏巧くても駄目です……。
2007/06/30(土) 14:17:05 | URL | しまうま #YrrUG2to[ 編集]
コメント感謝です!
■sherbet24
エリックって、本当に凄い人なんだけど、日本での知名度って低くないっすか?

ラティマーの最新情報は、オフィシャルでしか…英語ですけど…(大汗)

そのうち会おうね!(^O^)/

■しまうま
幅広いってのか、ラップとかはダメですね…。
彼の音楽って、本当に心が癒される系だよね。
ギターのトーンも、彼の声も…。

確かに、人を憎んだり、恨んだりしたくなる世の中だけど
そんなストレス社会には、こんな音楽が必要なのかもと思うよね!d(^o^)b

デス系は、好き嫌いわかれますね。
無理して聴く必要はないけど、聴けるようになると、グッと幅が広がります♪
メロデスもダメっすか?
2007/07/01(日) 21:55:42 | URL | Tommy #-[ 編集]
イケメン大好きv-10
私のレイ(サンドバル)には負けますが・・・・念願叶ってお会いできたのに英語もスペイン語もダメな私は・・・・あきらめましたv-239
学生時代パパが海の家でDJやってたので、クリストファー・クロスもちろんガンガン聞いてるはずなんだけど、私はいつも聞いてるだけなので名前と曲がなかなか一致しないのです。
2007/07/02(月) 16:56:39 | URL | 瑠璃 #-[ 編集]
レイは、本当にハンサムだもんね!!
愛に国境はない!v-238と言いながらも
言葉が通じないってのは、きついよね…。

パパは、DJだったね!!そーそー!!
瑠璃さんの家に、もしや、たくさんCDあるのでは?

レイの音楽も聴いてみたいわね!v-10
2007/07/03(火) 18:16:01 | URL | Tommy #-[ 編集]
UKに加入予定だったギタリスト
初めましてm(__)m

足跡からお邪魔致します。

ブログのタイトル凄いですね♪

CAMELはDUST&DREAMSと涙の港の両来日公演で5回
だけ観ていますが、マリリオンの次に印象に残ったショーでした

エリックのライブは数年前のアコースティックを見逃してから
チャンスが巡って来ませんが、一度は観てみたいです

アランの穴を埋めるに充分のテクニシャンであり、ハイセンスな
アーティストですね♪

もし宜しければ、マイミクさんの追加リクエストさせて頂いても
宜しいでしょうか?

最近はジュリア・ダウンズのドント・トーク・ストレンジャーの
咽び泣くラティマーさんのプレイに胸キュン状態です。
2007/07/03(火) 23:26:06 | URL | じゅんWetton #-[ 編集]
こちらでは、はじめまして!!
色々な掲示板で、バッティングしてますよね!(笑)

ラティマーが病気療養中なので、タイトルを
思い切って変更してみました!!

Camel5回も観てるんですか??
良いなぁ~~~~~~!
私は、2回ですよ…旦那が、初来観てるけど…。

エリックのライヴ…実は、背が足らず、「おでこ」しか
見えなかったので、1回しか行ってません…(x_x)
ライヴは、背の高い人が、得しますよね…。

音だけ聴く分には、良いのかもしれませんけど
やはり「顔が命」!(笑)

これからも、ご指導お願いしますね。m(_ _)m
2007/07/05(木) 18:49:22 | URL | Tommy #-[ 編集]
それでわ、ジュリーに似ているといふヲイラの横顔をたっぷりご堪能あれ。

↓これだ!!
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=724871&GOODS_SORT_CD=101
2007/07/06(金) 12:32:45 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
横綱?

相撲の歌か?

てか、こんなに可愛かったっけか?(笑)
2007/07/06(金) 18:08:16 | URL | Tommy #-[ 編集]
エリック・ジョンソンは
まだ「未来への扉」しか聴いてません(>。<)

これは、ジャケットだけでもそそられますねo(^o^)o

極楽に行けたら、逝けたら、往けたら、、、
鳥のさえずりも聴こえますよ!


どうも、TBができないので、
http://charlie432.blog92.fc2.com/blog-entry-590.html
2008/05/19(月) 18:29:48 | URL | チャーリー432 #LbYl9WXI[ 編集]
是非、聴いてみてくださいね。

聴いた感想の、TBお待ちしてるわ。

画像追加するたびに、TBしなくていいよ。
こっちも大変だから。(笑)
2008/05/19(月) 19:28:21 | URL | tommy #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。