放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


pure 3 - be natural '02
2007年07月15日 (日) | 編集 |
pure

『Dokken』と一緒に娘が置いて行ったオムニバス。
18人のアーティストの曲が入っています。
自分は解説は読まず、まず覆面で、通して聴いてみました。
どの曲も、かなりの力作ではあるけど、その中でも、ずば抜けて強烈な
印象を残したのは、10曲目だったのです。

他のものは、俗に言われるヒーリングミュージックなんだけど、
これ1曲だけ毛色が違うんですよ。何か異質なものに惹かれる傾向が
あるので、ビビッと来ちゃって!(笑)

んで、解説を始めて開いてみると、「吉澤はじめ/Queen Never Die」
凄くお洒落で、都会的で不思議な空間を作り出しているJAZZなのかな?
一発で気に入ってしまった。でも、2分無いんですよね…。短いの。
次に良かったのは、岩代太郎さんのピアノでしたね。美しく切ないです。

yoshizawa

21歳で単身ニューヨークに乗り込み、26歳でジャズの本場「ブルーノート」の
アフター・アワーズのハウス・ピアニストとして活躍するようになる。
1991年ウェザー・リポートのドラマーで吉澤の叔父にあたる、
ピーター・アースキンと共にソロ・アルバム『HAJIME』を制作。(中略)
“カフェ・ミュージックのソムリエ”とも評される吉澤ならではの
センスが存分に発揮された曲となっています。

オフィシャル(全曲視聴可能)
彼について詳しいサイト
1. 久石譲 / One Summer's Day (映画「千と千尋の神隠し」より : ピアノ・ソロ・ヴァージョン)
2. リサ・ジェラード & ハンス・ジマー / ついに自由に (映画「グラディエイター」より)
3. クリスティ / HE WAS BEAUTIFUL (ドラマ「真珠夫人」主題歌 アルバム・ヴァージョン)
4. シークレット・ガーデン / ザ・ラップ
5. ヴァンゲリス / 南極物語 (映画「南極物語」より)
6. 近藤嘉弘 / なつかし人たち (NHK「日本 映像の20世紀」使用曲 カヴァー・ヴァージョン)
7. キャスリーン・バトル / オンブラ・マイ・フ
8. ボンド / ヒム
9. 坂本龍一 / Parolibre
10. 吉澤はじめ / Queen Never Die
11. 岩代太郎 / Song For Poseidon 2002 (NHKスペシャル「海、知られざる世界」挿入曲)
12. Erie / シャ・リオン (「ワーズワースの冒険」テーマ曲 セルフ・カヴァー・ヴァージョン)
13. ウォン・ウィンツァン / 水のうた、森のねむり (ハイビジョンスペシャル「中国の桃源郷 -
原始の森の湖沼群・九寨溝」テーマ曲 / NHKスペシャル「水と森が生んだ奇跡 -
世界遺産 中国・九寨溝」テーマ曲)
14. 朝崎郁恵 / おぼくり - ええうみ
15. 宗次郎 / 静かな地球の上で
16. ブリン・ターフェル & シャーリー・バッシー / ワールド・イン・ユニオン
(野村證券2002年TV CM 別ヴァージョン)
17. アバド - ミラノ・スカラ座管弦楽団 - ミラノ・スカラ座合唱団 / アイーダ 凱旋の合唱
(エジプトとイジスの神に栄光あれ)
18. 深町純 / ヘッドライト・テールライト
(NHK「プロジェクトX - 挑戦者たち」エンディング・テーマ カヴァー・ヴァージョン)

コメント
この記事へのコメント
う~む、なかなか面白そうなコンピ盤やなぁ~。
吉澤はじめさんって殆ど知らないんだけど、試聴したらちょっとアシッド・ジャズ入ったクラブ・ミュージックっぽい感じなんすね。
このアルバムの面子の中ではLisa Gerardと朝崎郁恵さんが好きです。Lisaさんはプログレ方面でも人気があるはず(笑)。
2007/07/16(月) 22:11:40 | URL | 片桐真央 #-[ 編集]
この中でピンと来るアーティストは、
久石譲、シークレットガーデン、ヴァンゲリス、坂本龍一、かな。。。
特にヴァンゲリス氏はイエスのジョン・アンダーソン氏のお友達ですよね。

ヘヴィメタルは聴きますが、気に入るものは限られますねf^ ^;。。。
デス声はダメなんですョ~(_ _;
2007/07/16(月) 22:29:08 | URL | Camel #-[ 編集]
12の「ワーズワースの冒険」て、テレビ番組の曲ですね。結構は気だったんですが、どうアレンジされているんだろう。
18の深町純というのも、懐かしいですね。
2007/07/17(火) 04:09:46 | URL | Oimizu #7qizzFss[ 編集]
ヲレはまずコンピ盤はよほどのことがない限り買わないので、これも
例によって持っていません。
しかし、お嬢さんも音楽の幅が広いねぇ。
このコンピ盤で不満なのが、ぬわぜ鳥山雄司の「Song Of Life」が
入っていないんだろうというところ。
アクセントをつけるには良い曲だとは思うが。
2007/07/17(火) 12:16:56 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
こんにちは。
聴いたことがあるのが、数組しかいないです。
TBします。
2007/07/17(火) 18:42:52 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
コメント感謝です!
■片桐真央
「吉澤はじめ」の曲を聴いた時に、すぐ 片桐真央の名前が
浮かんだのよ!!きっと、詳しいだろうな!って!(笑)
とても、不思議な感じで、面白いなぁ~と思ったわ。

Lisa Gerard、プログレ方面で人気があるの?
映画関係とか、やってるみたいだけど?

■Camel
かなり、興味深いアーティストが参加してますよね。
ヴァンゲリス…名前は有名だけど、きちっと聴いた事はなかったわね!(大汗)

Camelさんは、たぶん、メロディーが美しいものがお好きなのかも?
デス声は、慣れれば大丈夫だけど、無理して聴く必要もないかも!(笑)

■Oimizu
私、そのテレビ番組知らないのよね…(^o^;)
深町純は、名前は知ってたけど、キーボードだって
初めて知ったわ!(大汗)

■ジェネスシ
なんか、最近「癒し系」ばかり聴いてるわ>娘。

鳥山雄司は、確かに、アクセントになるっちゃなるわね!(爆)
吉澤はじめ、かなり良い感じよ。

■くっぞこ
私は、殆ど聴いたことすらないわ!(大汗)

TBありがとうございます!!(o^-^o)
TB失敗しました。ごめんなさい。m(_ _)m
2007/07/18(水) 11:06:53 | URL | Tommy #FhYyxA6I[ 編集]
ワシは最近夏が近いので、フュージョンに走っています。
TRIXと須藤満ね。
TRIXは4枚出ているが、ワシが買ったのは最新4作目「フォース」。
これいいね。バカテクとファンキーさの高度な融合とでも言えばいいのだろうか?
須藤満は現在このTRIXでベーシストやっています。ちなみに、元T-スクエア。
ワシはコレノスで知ったけど。
フォースで一番爆笑できるのが、3曲目「パチンカーZ」。
Tommyさん大喜び間違いなし!!(爆)
で、須藤満ソロアルバムもかなりすんばらすい~!!
ザ・チューブよりも夏向けだね。
ワシはあからさまな癒しは敬遠しているが、フュージョンが癒しに
なっているので、そちらで堪能しとります。
ジャズ系で癒しになりそうなやつがあるとすれば、ラルフ・タウナー
というギタリストの最新作(たぶん)、「タイムライン」かな?
教会でレコーディングしたからというわけではないが、気持ちいい。
日本ではラルフ・タウナーの知名度は低いが、良いぞ。地味だが(爆)
2007/07/18(水) 12:43:51 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
ジェネちゃんは、フュージョンが好きだよね!d(^o^)b
私は、何十年も前に、聴き過ぎてしまったYO!(^。^ゞ

「パチンカーZ」??
「おじんがーZ」より面白いかしら?(^O^)/

癒しは、人それぞれ違うからね。
好きなものを好きなだけ聴くのが1番ベターだと思うわ。

ラルフ・タウナー少し興味ありよ♪
2007/07/20(金) 08:45:09 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 たまにはこういうのも。  ERIE「PRAYER」(2001年)です。 ERIE(エリー)は、河井英里さんのユニット。この盤は、武沢豊さん(安全地帯)との共同プロデュース作品です。 河井英里さんの歌は、10年くらい前のテレビ番組「ワーズワースの冒険」のテーマ曲で
2007/07/17(火) 08:00:19 | 行雲流水的くっぞこ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。